日本最大級の文具のお祭り「文具女子博」が今年も開催されるよー!! カフェブースも登場してますます盛り上がりそうな予感…!

昨年の第1回開催時には、3日間でのべ2万5000人が来場し、大好評のうちに幕を閉じた日本最大級の文具の祭典「文具女子博」がパワーアップして帰ってきますよ~!

開催日は2018年12月14日から16日までの3日間。会場となるのは、昨年と同じく東京・平和島にある「東京流通センター」第二展示場。

今年も有名メーカーから個性派メーカーまでが出店するようで、その数は昨年の約1.5倍にあたる123社! ラインナップも拡充されて、なんと取り扱いアイテム数は昨年の2倍に当たる約5万点にもおよぶというのだから、期待と興奮で胸が張り裂けそうです~!!

【コラボカフェが初登場】

そのほかにも「会場の広さが2倍」「限定販売アイテム多数」といった、昨年よりバージョンアップした要素がいくつかあるのですが、中でも注目したいのは、銀座 伊東屋「Drink」とのコラボカフェの存在。

「Drink」は、銀座 伊東屋 本店1階にある手作りレモネード・ジュースバー。当日は1番人気のフレッシュレモネードに加えて、会場限定の文具にちなんだ「黒」と「ピンク」のドリンク2種類を販売する予定だといいます。

初出店のカフェブースですから、文具選びに疲れ果てた乙女たちで大繁盛することは確実。なくなり次第終了とのことですので、早めにゲットしておくのが得策かと思われます……!

【文具おみくじも引いておこう】

また今年初となる文具おみくじ「文房宮」も、見逃せない要素のひとつ。

会場内のどこかにあるラッキーアイテムを教えてくれたり、ひと足早く2019年の運勢を占ったりできるそうなので、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【「限定商品」は絶対にチェックしておきたいよね】

と、このように、カフェにおみくじにとたくさんの “お楽しみスポット” が増えた2018年ですが……。「文具女子博」の大きな目玉は、やはり各メーカーによる出店ブース!

限定販売品だけに注目してみても圧巻の品ぞろえで、誰もが知ってるおなじみの文具20種類がピンバッチになった「Stationery PINS Collection」(カプセル型くじ引き / 1回400円)に、イケメンのイラストに吹き出しがついた、文具女子博限定「イケメン付箋」(1冊 464円)。

昨年も人気だったオリジナルノート作りが楽しめる「オリジナル mini ノート製本ラボ」(1冊 500円)。

そして呉竹(くれたけ)による、6色のインクの中から好きな2色を選んでオリジナルツインペンが作れる「好きな色の組み合わせでつくる蛍光ツインペン作り」(200円)。

さらには以前 Pouch でもご紹介した「シャチハタチーク」(1個 1566円)も先行販売されるようで、アドレナリンが湧き出ては止まらない~!

【初登場企画も見逃せません】

一方で今年初登場となる企画も盛りだくさんに用意されており、そのラインナップは、台湾のクリエイターや文具店のオリジナル商品が並ぶ「台湾女子市」

今年で発売55周年を迎える “ぺんてるサインペン” による特別企画で、10色のオリジナルインキを筆タッチサインペンに入れてもらえる「SignPen’s BAR」(*対象商品を購入すると参加可能)。

さらにはお土産やプレゼントにも最適な、文具をテーマにしたお菓子を販売する「おいしい文房具!?」などなど、目移りしっぱなし~!

軍資金を多めに持って参加したい「文具女子博」の入場料は、昨年同様500円となっています。小学生以下は無料、また “女子博” とはいえ男性も入場できますので、文具好きのみなさんは出かけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース、文具女子博Twitter @bungujoshiInstagram @bungujoshi
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

焼肉弁当が29万円ですって!? 希少部位を4.5キロも詰め込んだ「世界で最も高額な弁当」が攻めすぎぃいい!


焼肉弁当といえば、お弁当屋さんや駅弁などで定番の人気メニュー……なんですが! ちょっと巷ではお目にかかれないようなすんごい焼肉弁当を見つけちゃいました☆

鳥取和牛をひとつのお弁当箱のなかですべて味わえるという「鳥取和牛まるごと独り占め箱~ギガ盛り~」は、総量4.5キロ、10部位のお肉を詰め込んだというゴージャスすぎるお弁当。

これだけ高級感と重量感で果たしてお値段はいくらかというと……なんと1折約29万円! ギネス世界記録に申請したところ、「世界で最も高額な弁当」に認定されたということからも、ヤバい感じがおわかりいただけるでしょうか。

【鳥取和牛のお肉を頭からお尻まで堪能】

まずこちら、お弁当箱からしてすごい! 縦40㎝、幅60㎝という超ビッグサイズの木箱で、牛一頭が部位ごとに仕切られたデザイン。そして、各パートにはツラミ、タンモト、ザブトン、ブリスケ、トウガラシ、リブロース、ヒレ、カイノミ、マルシン、ヒウチという10種類の肉がギュ~ッと詰められています。


つまり10種類のお肉がどの部位なのかを確認しながら、贅沢に食べ比べできるというわけ。このお弁当を通して、部位ごとに異なる赤身の旨味、脂の甘み、食感や風味など鳥取和牛のすべてを堪能できるんです……わーお、贅沢!

【ご飯やタレも鳥取県産にこだわってます!】

そしてお弁当箱の底一面にはぎっしりと敷き詰められたご飯が! こちらは鳥取県産米「きぬむすめ」を使っているとのこと。牛肉と一緒に白いご飯を口の中に頬張る……そんな焼肉の醍醐味をシンプルに味わえそうです。

そして、焼肉に欠かせないものといえば「タレ」。鳥取の特産品である梨をふんだんに使った特製「梨入りタレ」は、あっさりさっぱりとしていて、お肉の旨みを一層引き立ててくれる逸品。さらに、鳥取県倉吉市関金特産の「関金わさび」も丸々1本付き! タレやわさびで自由に味変できるところもニクいわ~。

【お値段29万円ナリ!!】

ちなみに、このお弁当は2017年9月に行われた、「第11回全国和牛能力共進会宮城大会」にて、全国の有名ブランド牛がひしめく中、鳥取県代表の種雄牛「白鵬(はくほう)85の3」の産子が肉質部門で全国1位をとったことにちなんでいるそう。

とはいえ。お値段29万2929円とは……「ニク」との語呂合わせなのはいいけれど、このお弁当、いったいどんなセレブが買うのか気になる~っ!!

お求めは宅配弁当などのデリバリーサイト「ごちクル」にて。1年の終わり、自分へのご褒美にいっちょ買っちゃうのもアリ!?

参照元:ごちクルプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

焼肉弁当が29万円ですって!? 希少部位を4.5キロも詰め込んだ「世界で最も高額な弁当」が攻めすぎぃいい!


焼肉弁当といえば、お弁当屋さんや駅弁などで定番の人気メニュー……なんですが! ちょっと巷ではお目にかかれないようなすんごい焼肉弁当を見つけちゃいました☆

鳥取和牛をひとつのお弁当箱のなかですべて味わえるという「鳥取和牛まるごと独り占め箱~ギガ盛り~」は、総量4.5キロ、10部位のお肉を詰め込んだというゴージャスすぎるお弁当。

これだけ高級感と重量感で果たしてお値段はいくらかというと……なんと1折約29万円! ギネス世界記録に申請したところ、「世界で最も高額な弁当」に認定されたということからも、ヤバい感じがおわかりいただけるでしょうか。

【鳥取和牛のお肉を頭からお尻まで堪能】

まずこちら、お弁当箱からしてすごい! 縦40㎝、幅60㎝という超ビッグサイズの木箱で、牛一頭が部位ごとに仕切られたデザイン。そして、各パートにはツラミ、タンモト、ザブトン、ブリスケ、トウガラシ、リブロース、ヒレ、カイノミ、マルシン、ヒウチという10種類の肉がギュ~ッと詰められています。


つまり10種類のお肉がどの部位なのかを確認しながら、贅沢に食べ比べできるというわけ。このお弁当を通して、部位ごとに異なる赤身の旨味、脂の甘み、食感や風味など鳥取和牛のすべてを堪能できるんです……わーお、贅沢!

【ご飯やタレも鳥取県産にこだわってます!】

そしてお弁当箱の底一面にはぎっしりと敷き詰められたご飯が! こちらは鳥取県産米「きぬむすめ」を使っているとのこと。牛肉と一緒に白いご飯を口の中に頬張る……そんな焼肉の醍醐味をシンプルに味わえそうです。

そして、焼肉に欠かせないものといえば「タレ」。鳥取の特産品である梨をふんだんに使った特製「梨入りタレ」は、あっさりさっぱりとしていて、お肉の旨みを一層引き立ててくれる逸品。さらに、鳥取県倉吉市関金特産の「関金わさび」も丸々1本付き! タレやわさびで自由に味変できるところもニクいわ~。

【お値段29万円ナリ!!】

ちなみに、このお弁当は2017年9月に行われた、「第11回全国和牛能力共進会宮城大会」にて、全国の有名ブランド牛がひしめく中、鳥取県代表の種雄牛「白鵬(はくほう)85の3」の産子が肉質部門で全国1位をとったことにちなんでいるそう。

とはいえ。お値段29万2929円とは……「ニク」との語呂合わせなのはいいけれど、このお弁当、いったいどんなセレブが買うのか気になる~っ!!

お求めは宅配弁当などのデリバリーサイト「ごちクル」にて。1年の終わり、自分へのご褒美にいっちょ買っちゃうのもアリ!?

参照元:ごちクルプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

ユニクロのチラシかと思いきや実は…「メルカリ」! 初の新聞折込チラシを北海道と愛知限定で配布されました

新聞の折り込みチラシって、あったらついつい読んでしまうもの。見ていて純粋に面白いのはもちろん、お買い物する際の重要な情報源でもありますしねぇ。

そんな新聞折り込みチラシ業界に乗り込んでいったのは、なんと「メルカリ」

2018年12月12日と12月15日の2日間、愛知県と北海道をテストエリアとして、メルカリにとって初となる新聞折り込みチラシを配布したというのです。愛知県民のみなさんと北海道民のみなさん、チラシの存在に気がつきましたか~!?

【パッと見では絶対「メルカリ」って気がつかないはず】

配布されたのは、一見しただけでは全くもってメルカリのチラシとはわからないチラシの数々。

スーパーマーケットのチラシを彷彿とさせる量販店風に、家電量販店風、一瞬「ユニクロのチラシかな?」と勘違いしてしまいそうになるアパレル量販店風と、3種類のデザインがラインナップされておりまして、その出来栄えには驚くばかり。

よく見かけるチラシと見分けがつかないくらいに馴染んでいるので、ちゃんと見ないとメルカリのチラシだとは気がつかないかもしれません。

【書いてあることが「THE メルカリ」】

面白いのは、価格が激安すぎる点。

たとえばアパレル量販店風チラシでは、レディースジャケットが「340円など」、メンズダウンジャケットが「333円など」と紹介されていたりと、どこもかしこも2度見必至なお値段ばかりとなっているんです。

また量販店風チラシにおいては、「トイレットペーパーの芯 大放出!」だとか、「イヤホン片方売ります」といった、普通の量販店チラシでは決して見かけないコピーがバンバン並んでおりまして、こういった点もメルカリならでは~!

【これまでとは違う客層を取り込めそうです】

隅から隅まで読んでみると、商品の品ぞろえに改めて驚かされますし、メルカリに対して親近感を抱かずにはいられなくなってきます。

親しみ感のある “折り込みチラシ” 効果で、今後ますます利用者が増えちゃったりして!? 若い世代というよりも、むしろ年配の方々に広く浸透するきっかけにもなりそうですね!

参照元:プレスリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ユニクロのチラシかと思いきや実は…「メルカリ」! 初の新聞折込チラシを北海道と愛知限定で配布されました

新聞の折り込みチラシって、あったらついつい読んでしまうもの。見ていて純粋に面白いのはもちろん、お買い物する際の重要な情報源でもありますしねぇ。

そんな新聞折り込みチラシ業界に乗り込んでいったのは、なんと「メルカリ」

2018年12月12日と12月15日の2日間、愛知県と北海道をテストエリアとして、メルカリにとって初となる新聞折り込みチラシを配布したというのです。愛知県民のみなさんと北海道民のみなさん、チラシの存在に気がつきましたか~!?

【パッと見では絶対「メルカリ」って気がつかないはず】

配布されたのは、一見しただけでは全くもってメルカリのチラシとはわからないチラシの数々。

スーパーマーケットのチラシを彷彿とさせる量販店風に、家電量販店風、一瞬「ユニクロのチラシかな?」と勘違いしてしまいそうになるアパレル量販店風と、3種類のデザインがラインナップされておりまして、その出来栄えには驚くばかり。

よく見かけるチラシと見分けがつかないくらいに馴染んでいるので、ちゃんと見ないとメルカリのチラシだとは気がつかないかもしれません。

【書いてあることが「THE メルカリ」】

面白いのは、価格が激安すぎる点。

たとえばアパレル量販店風チラシでは、レディースジャケットが「340円など」、メンズダウンジャケットが「333円など」と紹介されていたりと、どこもかしこも2度見必至なお値段ばかりとなっているんです。

また量販店風チラシにおいては、「トイレットペーパーの芯 大放出!」だとか、「イヤホン片方売ります」といった、普通の量販店チラシでは決して見かけないコピーがバンバン並んでおりまして、こういった点もメルカリならでは~!

【これまでとは違う客層を取り込めそうです】

隅から隅まで読んでみると、商品の品ぞろえに改めて驚かされますし、メルカリに対して親近感を抱かずにはいられなくなってきます。

親しみ感のある “折り込みチラシ” 効果で、今後ますます利用者が増えちゃったりして!? 若い世代というよりも、むしろ年配の方々に広く浸透するきっかけにもなりそうですね!

参照元:プレスリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

寒さや人混みとはもうおさらば! イルミネーションを屋内で満喫できる「貸し切りイルミ」って知ってる?

年末のお楽しみといえば、なんと言ってもイルミネーション。クリスマスが近づくにつれて、街中にもどんどん増えていっていますよね。

でも……イルミネーションにつきものなのが、「寒さ」「人混み」

特に「人混み」は厄介で、あまりに混雑しすぎていると、ロマンチックもへったくれもないといった状態になることもしばしば。そんなときに便利なのが、「貸し切りイルミ」という手段。

【イルミネーションを「貸し切る」という選択】

レンタルスペースの「スペースマーケット」が今年新たに提案している試みで、屋内にあるレンタルスペースをきらびやかなイルミネーションで飾り立てて、仲間内だけで楽しんじゃおう!というサービスなんです。

【色んなプランがありますよ~♡】

公式サイトには「#貸切イルミを体験できるスペース」と題して様々な空間が紹介されていて、森の中のような室内にたくさんのLEDキャンドルが置かれた「表参道のチルアウトイルミネーション」や、部屋全体がピンクで埋め尽くされた「最強カワイイPINKイルミネーションルーム」

さらにはゆったりくつろげるラウンジにロマンチックなイルミネーションを配した「原宿のイルミネーション砂浜ラウンジ」など、魅力的なスペースがいっぱい!

1時間から利用できるという気軽さもさることながら、中には「平日1時間500円からレンタルできる」(!)超お得なプランもあるので、さっそくチェックしてみてほしいんです。

【子どもがいても安心!】

屋内なら寒さを感じることもありませんし、もちろん人にもみくちゃにされる心配もゼロ。心穏やかにイルミネーションを楽しむことができますし、小さな子供がいても安心して過ごすことができるんじゃないかと思います。

忘年会やクリスマスパーティーにはもちろん、女子会にコスプレ会など、使い道も豊富。東京都内を中心に豊富にそろっておりますので、これぞというスペースを見つけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリーススペースマーケット
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

寒さや人混みとはもうおさらば! イルミネーションを屋内で満喫できる「貸し切りイルミ」って知ってる?

年末のお楽しみといえば、なんと言ってもイルミネーション。クリスマスが近づくにつれて、街中にもどんどん増えていっていますよね。

でも……イルミネーションにつきものなのが、「寒さ」「人混み」

特に「人混み」は厄介で、あまりに混雑しすぎていると、ロマンチックもへったくれもないといった状態になることもしばしば。そんなときに便利なのが、「貸し切りイルミ」という手段。

【イルミネーションを「貸し切る」という選択】

レンタルスペースの「スペースマーケット」が今年新たに提案している試みで、屋内にあるレンタルスペースをきらびやかなイルミネーションで飾り立てて、仲間内だけで楽しんじゃおう!というサービスなんです。

【色んなプランがありますよ~♡】

公式サイトには「#貸切イルミを体験できるスペース」と題して様々な空間が紹介されていて、森の中のような室内にたくさんのLEDキャンドルが置かれた「表参道のチルアウトイルミネーション」や、部屋全体がピンクで埋め尽くされた「最強カワイイPINKイルミネーションルーム」

さらにはゆったりくつろげるラウンジにロマンチックなイルミネーションを配した「原宿のイルミネーション砂浜ラウンジ」など、魅力的なスペースがいっぱい!

1時間から利用できるという気軽さもさることながら、中には「平日1時間500円からレンタルできる」(!)超お得なプランもあるので、さっそくチェックしてみてほしいんです。

【子どもがいても安心!】

屋内なら寒さを感じることもありませんし、もちろん人にもみくちゃにされる心配もゼロ。心穏やかにイルミネーションを楽しむことができますし、小さな子供がいても安心して過ごすことができるんじゃないかと思います。

忘年会やクリスマスパーティーにはもちろん、女子会にコスプレ会など、使い道も豊富。東京都内を中心に豊富にそろっておりますので、これぞというスペースを見つけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリーススペースマーケット
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ピーチジョンが「真っ赤なランジェリー」シリーズを発売! ノンワイヤー派も盛りバスト派も大満足なラインナップだよ★

ランジェリーを販売している友人いわく、クリスマスが近づくと真っ赤なランジェリーがじゃんじゃん売れていくのだそう。サンタクロースが着ている洋服が真っ赤ということもあり、「クリスマス=赤」というイメージを抱いている人は、少なくないんですねぇ。

クリスマスまであと約半月。当日のために、真っ赤なランジェリーが欲しいな~と思っているあなたは、ピーチ・ジョンで販売中の「レッドランジェリー」コレクションをチェックしてみるといいかもしれません。

デートに向けてはもちろん、赤という色は気分を盛り上げてくれる効果があるような気がするので、自分自身が楽しむためにゲットするのも超おススメ!

【実用性とデザイン性の両方を満たす「ワークブラアンベリール」】

ありとあらゆるタイプのランジェリーが並ぶ中で特に注目したいのは、シリーズ累計300万枚の「ワークブラ」をホリデイ仕様に仕上げた、「ワークブラアンベリール」(ブラ2980円 / パンティ1280円:以下すべて税抜き)。

「ワークブラ」は、 “美胸” “ラクチン” という、一見相対する要素を共存させたブラジャー。

新作の「ワークブラアンベリール」は、「ワークブラ」のデザインをアップデートしたものらしく、レースとチュールパワーネットを重ねることによって、表面の凸凹をなくしているといいます。

つるんとした表面だとデイリー使いしやすいし、レースとチュールのおかげで、全体的な印象はフェミニン。まさしく実用性とデザイン性を兼ね備えた、最強ブラといえるのではないでしょうか。

【不自然な「盛り」ではなくナチュラルなふんわりバストを実現】

そして“触りたくなる愛されバスト” を叶えたいなら、ボリュームアップブラ「LOVE & PEACHブラ」(ブラ3280円 / パンティ・ソング1480円)。

思わず触りたくなる “ナチュラルなやわらか愛され胸” を追究したそうで、ブラの中には桃の形をイメージした特殊な厚底パッドを採用。下から押し上げ脇から寄せて、デコルテに自然な盛り上がりと谷間をメイクしてくれるそうなので、ここぞというときにもってこい☆

【お気に入りの1着を見つけよう】

そのほかにも “肌なじみのよいヌーディーブラ” “正統派盛りブラ” 、一気に特別感の出る “ドレッシーなサテンスリップ” など、真っ赤なランジェリーが盛りだくさん!

「どれかひとつを選ぶなんて無理~~~!」と絶叫したくなるほどの充実したラインナップとなっておりますので、さっそくチェックしてみてはいかがでしょうか。どれもプチプラなので、出費のかさみがちな年滅年始でも、ためらうことなく買えると思いますよ~♡

参照元:プレスリリースピーチ・ジョン公式通販サイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

お口をあけて笑顔を見せるハリネズミがきゃわゆい♡ プンプンおこ顔もあって、ハリネズミの表情豊かさにビックリです

日本を含め、世界中にいる “ペットインスタグラマー” たち。ワンコやニャンコを筆頭に、ありとあらゆる動物たちが日々キュートな姿を見せてくれて、飽きることがありません。

ウクライナで飼い主さんと暮らすハリネズミのリック(@rick_the_hedgehog)も、ペットインスタグラマーとして活動中。

チャームポイントは愛らしい “笑顔” で、「きゃはははは!」という笑い声が今にも聞こえてきそうな表情に、見ているこちらもつられて笑ってしまうこと必至なんです。

【笑顔のバリエーションが豊富~!】

普段はポーカーフェイスもおすまし顔もできるリックですが、その中でもお得意なのは、笑顔。

Instagram Photo

口を開けて「きゃはははは!」と笑う日もあれば、歯を見せてニーッと笑ったり、口角をグッと押し上げて “笑顔の見本” のような表情を見せてくれたりと、ひとくちに笑顔といってもその種類は豊富。

Instagram Photo

笑っているのは口元だけでなく、目元もふにゃっと “笑顔” になっているのがリックのすごいところで、アニメのキャラクターのように本当に楽しそうに笑っているから、見ていて元気をもらえるんですよね。

Instagram Photo

【「怒り顔」も得意だよ】

ごくたまに、怒りをあらわにしたかのようなムッとした表情も見せるなど、喜怒哀楽が豊かなリック。ハリネズミがこんなふうに笑ったり怒ったりするだなんて、正直想像だにできませんでしたわ……!

Instagram Photo

【「笑顔写真」が初めて登場したのは約2カ月前】

ニコニコ顔がインスタグラムに初登場したのは2018年10月頃で、それ以後ひんぱんに登場するようになったので、リックの “笑顔の歴史” を振り返ってみるのも楽しいかもしれません。

一目見たらきっと、そのとびきりの笑顔に、胸をズキュン!と射抜かれてしまうはずですよ♡

参照元:Instagram @rick_the_hedgehog
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

マクドナルドの三角チョコパイに今年も「いちご」味が登場♪ パイ生地もクリームもピンク色で見るからに甘~い!!!

マクドナルドの冬の定番スイーツといえば、「三角チョコパイ」! ただいま発売中の「三角チョコパイ 白・黒」に続き、2018年12月12日から昨年も人気だった「三角チョコパイ いちご」(150円 / 以下すべて税込み)が、販売されるそうですよ〜!

その名のとおり “いちご味” の三角チョコパイは、ほんのりピンク色に染まったパイ生地と、とろ~りとした “いちごチョコクリーム” から成る、今だけしか会えない特別な味。

2019年1月上旬までの販売と購入期間が短いので、見つけたら即、ゲットしておくといいかもしれません。

【「やみつきになる甘酸っぱさ」らしい】

味わいのキーとなる “いちごチョコクリーム” にはフリーズドライいちごが入っており、 “やみつきになる甘酸っぱさ” を実現。

そんな “やみつきクリーム” と組み合わさるのは、何層にも重ねることでサクサクに仕上げたパイ生地で、口の中でパイとチョコが合わさる瞬間を想像するだけで胸がワクワクする〜!

【見た目も可愛いのがたまらんです】

味だけでなく、ビジュアルも魅力的な「三角チョコパイ いちご」。ピンク色のパイ生地とクリームは間違いなくSNS映えするでしょうし、食べている姿までもが可愛く見えてくるかも!?

【パッケージにはある「秘密」が!】

パイ本体だけでなく、数量限定のパッケージもフォトジェニックでして、いちご模様と甘~いピンク色がその目印。

「三角チョコパイ いちご」単体でも十分可愛らしいのですが、特筆すべきは、シリーズ第1弾「三角チョコパイ 黒」(120円)のパッケージと組み合わせると “あるマーク” が現れるという点です。

“あるマーク” の正体は、なんとハートマーク! 「三角チョコパイ 黒」を左に、「三角チョコパイ いちご」を右に持つかたちでパッケージ同士をピタッと合わせると、真ん中にハートマークが現れるようにデザインされているのです~♡

【「三角チョコパイ 黒」と一緒に楽しんで☆】

大好きな人と一緒に1種類ずつ買ったらハートマークを作ることができますし、それぞれの三角チョコパイを “半分こ” して分け合えば、より愛も深まるのではないでしょうか。

「三角チョコパイ 黒」も、2019年2月下旬(予定)までの冬限定の味。どちらもプチプラですし、この冬のおやつタイムは三角チョコパイで決まり、ですね!

参照元:プレスリリース、日本マクドナルド
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら