【期待大】「セブンプレミアム ロイヤルミルクティーラテ氷」が絶対にうまい予感! 餅とわらび餅が入った抹茶氷も気になりすぎる~

毎日うだるような暑さですねぇ。こんな日は冷た~いかき氷でも食べて、ひやっと涼しくなりたいものです。

2017年8月15日から全国のセブン‐イレブン、イトーヨーカドー、ヨークマート、ヨークベニマルで順次発売されるのは、「セブンプレミアム ロイヤルティーラテ氷」(税込み158円)。名前からしてなにやらシャレオツな雰囲気が漂っているこちらの商品は、紅茶味の氷とミルクアイス、そして紅茶練乳ソースを組み合わせた1品です。

【紅茶氷×ミルクアイス×練乳ソースでミルクティーに♪】

紅茶味の氷は、細かく砕いた氷にアッサム茶葉の粉末とエキスを混ぜ込んであり、この特製氷をホイップクリーム風のミルクアイスや紅茶練乳ソースとともにいただくんですって。紅茶のさっぱりした香りとミルキーな甘みがよく合いそうです!

まずは紅茶氷だけを味わって、シンプルに。続いて氷とアイス、ソースを混ぜ合わせて、ミルクティーの味わいを堪能。このようにさまざまな角度から楽しめるので、得した気分になれそうですっ。

【アイスやお餅が乗っかった抹茶氷も美味しそう!】

そして8月22日から順次発売されるのは、人気の抹茶味にわらび餅を組み合わせた、「セブンプレミアム 宇治抹茶氷わらび餅・あんこ添え」(税込み348円)。

「丸久小山園」の抹茶を使用した抹茶氷にトッピングされているのは、抹茶アイスに甘納豆、そして餅とわらび餅。氷の中には黒蜜と練乳が忍ばせてあって、食べ進めるごとにお楽しみが増えていきます。

2種類の餅のモチモチ感、上品な甘さの甘納豆と、いろいろな食感を味わえるので、満足感ハンパなさそうですね♪

【食べとかないと後悔しそう!?】

どちらも別の魅力があって、いっそのことどちらも食べた~い! 疲れた時や元気になりたい時、冷凍庫に常備しておけばすぐさまエネルギーチャージができそうな、夏のぜいたくスイーツ2品。自分へのご褒美に最適だと思うので、わたしも見かけたら即、ゲットしておこうと思いますっ。

参照元:プレスリリース、セブン&アイ・ホールディングス
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【公式の本気】パン「いっけなーい! 新学期そうそう遅刻遅刻!」→あぶないっ! ドン!→生まれたのは恋…じゃなくてあんバタートースト

「いっけな~い! 遅刻遅刻!」そんなセリフを口にしながらパンをくわえて走る美少女。少女漫画によくあるシチュエーションを実際に演じた(?)のは、井村屋とパスコ(Pasco / 敷島製パン)の公式Twitterです。

「新学期そうそう遅刻だけどどうせ遅れついで、のんびりいこう……そういえば、外の角でパンをくわえて走ってくる少女とぶつかる夢を見たな……彼女のために “ゆであずき” でも用意しておこう……」

こちらは井村屋のつぶやき。メッセージには、缶詰のゆであずきが鼻歌交じりで道を歩く画像が添えられています。

【あずきとパンがぶつかったとき、何かが生まれる】

これに応えるようツイートしたのがパスコ。パンをくわえた美少女ではなくパンそのもの(パスコの超熟4枚切り)が道を走る画像が添付されているのですが、画がなかなかシュールですっ。

「いっけなーい! 新学期そうそう遅刻遅刻……パンに何もつけずに出てきちゃった……とにかく走らないと!」

急いで走る超熟が角を曲がった先にはゆであずきがいて、あっ、ぶつかる~! あぶないっ! ドン!

両者が勢いよくぶつかった結果生まれたのが、こんがり美味しいあんバタートースト。たっぷりのあんこをバタートーストに乗っけたやつ、美味しいですよねぇ。井村屋いわく、「現実ではそんなうらやまけしからん事はそうそうない」とのことでした。納得!

【秀逸!と思ったら…誤字発見】

井村屋とパスコのチームプレーが光るこちらのつぶやきには、「あずきバーなら即死だった……」「小倉トーストまで読めた」「ラブストーリーは突然に」といった具合に、たくさんの声が寄せられておりました。

ちなみにオチとなるつぶやきで、井村屋は「ゆであずき」を「ゆで “ず” あずき」と書いてしまうという痛恨のミスを犯しています。ユーザーたちから「ゆでるのゆでないの、どっちなの」「小豆のまんまだ(笑)」と次々ツッコまれていたことは、言うまでもありません。

【恋は生まれませんでしたね】

それはさておき……こういうときってフツーは恋の1つや2つ生まれそうなものだけれど、恋じゃなくってあんバタートーストが生まれちゃうとは、こりゃあ1本取られたな! 現実はそう甘くはないってことなのかしらね。いやむしろ、あんこだから甘い……のかな!?

参照元:Twitter @IMURAYA_DM@Pasco_JP
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

【本日スタート】見てるこっちがとろけちゃう! 「奇跡のパンケーキ 抹茶あずき」がふわふわ&上品でめっちゃおいしそう~

みんなきっと大好きな、ふわふわの「スフレパンケーキ」。口に入れたらとろけていくようなあの独特の食感は、想像するだけでも笑顔になっちゃいますよねっ。

そんなスフレパンケーキの専門店「FLIPPER’S」が本日4月10日、期間限定の新メニュー「奇跡のパンケーキ 抹茶あずき」をスタート! これが濃厚な抹茶クリームと北海道産のあずきを使って上品に仕上げられていて、めっちゃおいしそうなのです~。

【こだわりの「奇跡のパンケーキ」】

FLIPPER’Sは、口の中でとろけるふわふわの食感の「奇跡のパンケーキ」を提供するスフレパンケーキの専門店。シンプルな「奇跡のパンケーキ プレーン」、旬のフルーツたっぷりの「奇跡のパンケーキ~フレッシュフルーツ~」など、女の子がキュンとなっちゃう、見るからにおいしそうなパンケーキがそろっています。

【和テイストの新作パンケーキ】

新作「奇跡のパンケーキ 抹茶あずき」は、ふわふわの生地にきな粉をふりかけて、濃厚な抹茶クリームと北海道産あずき、さらに生クリームと抹茶をトッピングした和テイストの一品。香ばしいきな粉とほろ苦い抹茶、そして甘~いあずきの組み合わせ……、おいしくないはずがありませんねっ。別添えのメープルシロップをかけると、また違った味わいが楽しめるそうです。

【5月31日までの期間限定】

ご紹介したFLIPPER’Sの「奇跡のパンケーキ 抹茶あずき」は1100円(税別)。下北沢店、自由が丘店、吉祥寺店の全店で、5月31日までの期間限定の提供となっています。抹茶クリームとあずきの重みで生地がちょっとへこんでいるところにもふわふわ感があらわれていて、見てるこっちがとろけてしまいそう~。パンケーキ好きの皆さんは、ぜひとも味わってみて!

参照元:FLIPPER’S  FLIPPER’Sプレスリリース 
執筆=シナモン (c)Pouch

続きはこちら