【簡単レシピ】パンケーキが余ったら「プリン」にしちゃえ! パンケーキからすぐに作れる「パンケーキプディング」が絶品だよ♪


週末のブランチにぴったりのパンケーキ。ミックス粉を使えばラクに作れて、気軽にカフェ気分が味わえちゃいます。

そんなパンケーキを作りすぎてしまったとき。みなさんはどうしていますか? 1枚ずつラップに包んで冷凍しておく方法もありますが、肌寒い今の時期には、余ったパンケーキから手軽リメイクで仕上げる「パンケーキプディング」なんていかがでしょう?

北海道でその名を轟かせる牛乳メーカー「よつ葉乳業」が公式ページでレシピを公開中しているのですが、それがとってもおいしそうなのです!! これは作ってみないと!!

というわけで、さっそくチャレンジ。ただ我が家ではパンケーキが余ることはまずないので、パンケーキを多めに焼いて「パンケーキプディング」を作ってみたいと思います。

【パンケーキプディングの材料】


余ったパンケーキ、卵、牛乳、生クリーム、グラニュー糖、バニラエッセンス、お好みのフルーツ(※今回は冷凍ベリーを使用)

【作り方】

1. 手鍋に牛乳と生クリーム、グラニュー糖とバニラエッセンスを加えて、グラニュー糖が溶けるまで温める。

2. ボウルに卵を割り入れ、粗熱のとれた1のプディング液を加えて混ぜたらこし器かザルに通す。(※プディング液を滑らかにするため)

3. 型に一口サイズにカットしたパンケーキとフルーツを敷きつめ、プディング液を流す。

4. 天板に湯をはり、160℃のオーブンで20〜30分湯せん焼きにする。

【体の芯までしみわたるおいしさ】

プリンのように固まっているかと思いきや、焼きたてのパンケーキプディングにスプーンを入れると、カスタードクリームがとろ〜り。おいしい! これ、超おいしい!!


温かいカスタードクリームをパンケーキに絡めながら食べると、おいしさが全身を駆け巡り、体の芯までしみわたるかのようです。パンケーキには生クリームが定番だけれど、カスタードクリームも合うんですねぇ! ベリーの酸味がクリームの甘さを引き締め、洗練された味に。

パンケーキさえあれば、すぐに作れるお手軽レシピ。みなさんもぜひ! ご自宅にオーブンがない方は、フライパンにお湯をはって湯せん焼きにするといいですよ。

寒い日に食べる温かいスイーツって、ホントに最高♪ 詳しいレシピが必要であれば、よつ葉乳業の公式ページでチェックしてみてくださいね。

参照元:よつ葉 お料理レシピ「パンケーキプディング」
調理・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら