「ご祝儀袋」かと思いきやポーチ!? もらって嬉しい “あの封筒” がカプセルトイになって登場だよ〜!

ポン!と手渡された瞬間誰もが笑顔になる。もらって嬉しい “あの封筒” がポーチになって登場。2018年4月26日より、カプセルトイで販売されることが決定しました。

株式会社Qualiaが雑貨企画の「妄想⼯作所」とタッグを組んで生み出した「あの封筒 ポーチ」(1回税込み300円 / 全6種)のデザインは、ご祝儀袋や賞与の封筒などがモチーフとなっているため、もらったら最後、「もしかしてコレって……(わくわく)」と中身を期待せずにはいられなくなるんです

【これはたしかに…もらったら嬉しいわ】

「あの封筒 ポーチ」という名前の “あの” という表現が、さらに期待を膨らませる……!

そんなポーチの気になるラインナップは、「ご祝儀」、「⽬録」、「⾦⼀封」、「⼊学祝い」、「お給料」、「賞与」の全6種。側面にファスナーがあってよ~く見れば完全にポーチなのですが、パッと見ただけでは “そういう袋” にしか見えないところがミソです。

大きさはポチ袋と同じサイズ感で、 “勘違い” をさらに加速させることは確実っ。また全てにボールチェーンがついているため、バッグにチャームとして付けるなど持ち運びにも便利なんです♪

【本当に現金を入れると(相手の)嬉しさが倍増】

たとえばこのポーチは、ちょっと遅れてお祝い金を渡すときなどにもおススメ。なぜなら「え! これポーチなの!?」と驚かせて場を和ませるだけでなく、結果的には、現金のほかにポーチという “ちょっとしたプレゼント” も渡せることになるからです。

友人・知人や親戚の子供たちにお小遣いを渡すときに使ったら、「ポーチでお金をくれた人」として認識してもらえるだけでなく、ウケを狙ったことでものすご~く仲良くなれちゃうかもしれません。

現金をオシャレに手渡したいときにぜひ、ご利用くださいませ~☆

参照元:プレスリリース、Qualia
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら