「雨」をイメージした青いソフトクリームがゆめかわいい♡ coisofの「あめいろソフト」は食べるのがもったいないほどキュートなのです♪

6月に入ったばかりだというのに、関東近郊でも、すぐそこまで梅雨が迫っているというのだから驚きます。なんといいますか、今年は季節が “前倒し気味” な気がする~!

ジメジメ&ウツウツとした気分を晴らしてくれるのは、インスタ映えする美味しいスイーツ♪

ってなわけでご紹介するのは、2018年6月1日より発売された “ゆめかわいい” ソフトクリーム、「あめいろソフト」(600円 / 以下すべて税込み)です。

【雨をイメージしてブルーに染め上げました♡】

東京・原宿の竹下通りにある ”恋を呼ぶ!? 濃いソフトクリーム” 専門店「coisof(コイソフ)」に新登場した「あめいろソフト」の特徴は、見目うるわしいブルーのグラデーションカラーのトッピング。

その名のとおり “雨” をイメージしているそうで、真っ白な濃厚ミルクソフトにブルーライチシロップブルーアラザンといったトッピングが施されているんです。

【食べるのがもったいないお】

雨をイメージしているとは言うものの、キラキラと輝きを放つその姿は夜空に浮かぶ星のようにも見えて、食べてしまうのがもったいな~い!

パステルカラーを基調とした青に視線を惹きつけられ、心をわしづかみにされてしまう人が、きっと後を絶たないことでしょう。

【真っ黒な「ゴスソフト」も超気になりますっ】

「coisof」にはほかにもユニークなメニューが満載で、黒ごまと白ごまの香ばしくミルキーな味わいを感じられる「超特濃ソフト」(各500円 / 全3種)や、ブラックパウダーで真っ黒に染まった「ゴスソフト」(各600円 / 全3種)など、1度は食べてみたくなるソフトクリームばかり。

Instagram Photo

看板メニューは、香川や愛媛では “嫁入り道具” とされる、ほんのり甘~いあられ「おいり」をトッピングした「coiソフト」(各600円 / 全3種)。

口に入るとふわっと溶けてしまう「おいり」は、“食べると良い縁に恵まれる” と言われているらしく、良縁を求めてやまないあなたは食べに出かけてみるといいかも!?

参照元:プレスリリースcoisofInstagram @coisof
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら