丸亀製麺 × リラックマのコラボがスタート!! 対象メニューでうどんを食べるリラックマグッズもらえちゃうゾ♪


夏休みに合わせて丸亀製麺ではリラックマとのコラボが始まります〜!

期間中に対象メニューを注文すると、リラックマたちのオリジナルグッズがもれなくもらえちゃうんですが……。リラックマたちが「ズズ〜」と、うどんをすする姿がめちゃんこサマになってて、かわいいのです!

【第1弾は8月2日からスタート】

2018年8月2日〜16日の第1弾では書きこめるクリアファイルがもらえます。A4サイズのファイルの表面は鉛筆で記入して消しごむで消せるのでメモにも使えちゃうんです。

8月17日〜31日の第2弾はオリジナルデザインのマスキングテープ。私、いい大人だけどどっちもゲットしたいでっす!!!

対象メニューは「小うどん・ちくわ天・ゼリー3つ」がセットになったおこさまセット(税込490円)と「並うどん・鮭おむすび・かしわ天」がセットになったまんぷくセット(税込590円)のいずれかで、対象メニュー 1点の注文につきもらえるリラックマグッズは1種となっています。どのデザインがもらえるかは当日のお楽しみです!

【レシート2枚でトートバッグが当たる!】

さらに抽選で1000名様にもこもこ刺繍がかわいいランチトートバッグが当たるチャンスも。こちらは対象メニューを1点以上含むレシート2枚を1口として応募できます。うどんをすすっているリラックマが大きくプリントされたトートバッグ、レア感がまたすごい! もし当たったら友だちに自慢できそうなかわいさです。


【リラックマってうどん好きそうだなあ〜】

もしも住んでいるお家の近くに「丸亀製麺」があったら毎日通ってそう〜! と思っちゃうくらい、リラックマたりのうどんをたべている姿、サマになっています。クリアファイルもマスキングテープも絶対欲しい!!! な方はぜひ8月は丸亀製麺に通ってみてくださいね。

参照元:プレスリリース
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

続きはこちら

【今年もやるよ】蕎麦の上にかき氷がこんもり /「かき氷そば」が「阪急そば若菜」2店舗にて夏季限定で復活するよ


昨年、Pouchでもご紹介した「阪急そば若菜」の夏季限定メニュー「かき氷そば・うどん」。冷たくしめたそばの上にかき氷を乗せたという大胆な逸品が今年も帰ってきます!

ひと口食べれば一気にクールダウン! これからの暑い季節にうってつけといえるでしょう!!

【そばの上にかき氷が……!】

昨年に引き続き登場した「かき氷そば・うどん」ですが、写真を見比べてみると昨年とは多少の違いがあるみたい。

昨年はこんもりと山のような三角形に盛られていたかき氷が、今年は少々ボリュームダウンしている感じ。そのぶん、そばの上に乗せられている具がよく見えるようになっています。

使われている具は、かに風味かまぼこ、錦糸玉子、甘い味つけの刻みあげや、しいたけ、青ネギ、隠し味のおろし生姜で、どの具材も冷たいそばとの相性ピッタリです。

【別添えで天ぷらも】

食べるときは、冷たいそばだしをかき氷全体にかけて。氷がほどよく溶け、さらにそばが締まり、キリリと冷たいまま最後まで味わえるんですって。

もっとゴージャスに食べたいなら、別添えの天ぷら(海老・南瓜・味付けのり)をプラスしてみて。冷たいそばだしに浸していただくと、だしの旨みやヒンヤリとした涼感で、味の変化が楽しめるんですって。

それにしても、天ぷらとかき氷は食べ合わせが悪いって言われてる組み合わせですが、今年もやっちゃいますか……「阪急そば若菜」さん、攻めるぅ!

【「阪急そば若菜」十三店と西宮北口店のみ】

「かき氷そば・うどん」単品は税込み550円、 天ぷら添えは税込各700円です。

販売は7月1日から8月31日まで。ただし、提供は今年も「阪急そば若菜」の十三店(大阪)と西宮北口店(兵庫)のみ。全国でも2店舗のみの貴重なメニューとなっているので、お店を訪れた方はぜひとも頼んでみることをオススメします!

参照元:プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【回転寿司リア充】かっぱ寿司の定番メニューから厳選♪ 間違いなく美味しいプレシャスなメニュー6選

いま、かっぱ寿司の波が……猛烈に来ている!!

先日Pouchでもお伝えしましたが、かっぱ寿司の食べ放題、まさかの大人気! ここ最近のかっぱ寿司といえば、悲しいニュースばかりで、ぶっちゃけもうダメかもと諦める日もありました。しかしかっぱファンたちからのエールが届いたのか、ここにきて超人気店に! これは間違いなくかっぱのキセキです。

そこで今回、かっぱ寿司を愛するかっぱ女子の私が、かっぱ寿司に行ったら食べておきたいプレシャスなメニューを6種類選び抜いてみました! よかったら参考にしてくださいね★

【プレシャスなメニュー6選】

・かっぱ茶


「いきなり寿司じゃないのかよ」とツッコミを受けそうですが、ちょっと待って下さい。かっぱ寿司のお茶は、ただのお茶ではありません、「かっぱ茶」です。静岡県産のお茶を粉末状にした玄米茶で、香ばしいかおりとほんのり苦味があるのが特徴。お茶として飲むだけではなく、デザートや天ぷらにふりかけても美味しい魔法のお茶です。お寿司を食べる前に、まずはこれで一息つくのが「かっぱ通」です。

・サラダ軍艦

マヨネーズで和えたカニカマ、イカゲソがのった軍艦のお寿司。かっぱ寿司で最も美味しい寿司ネタであり、長野県民のソウルフードでもあります。かっぱ寿司が愛され続けているのは間違いなくサラダ軍艦のおかげだと思うほど、その味は唯一無二。くら寿司、スシロー、はま寿司が束になっても勝てない寿司ネタ、それがサラダ軍艦です。

・店内仕込 ねぎだくペッパー ねぎまぐろ軍艦

普通のネギトロ軍艦ではなく、トロに香ばしいネギダレを混ぜ合わせたガツンと濃いめのネギトロ軍艦です。食欲をそそるネギダレの香りのおかげで、この寿司をおかずに、白米を食べたくなるほどの美味しさ。

・豪快イカ天マヨ

イカの天ぷらにマヨネーズをのせるという、懐石料理の職人が見たら激怒しそうなお寿司。だけどこの禁断の組み合わせは、1度食べたらクセになる悪魔的お寿司なのです。ただ、脂on脂のお寿司なので、ダイエット中の乙女はご注意を。

・プレミアムプリン

プリンにカラメルソースがかけられただけのシンプルなデザート。だけど、このプリンは回転寿司屋のレベルではなく、コンビニ以上ケーキ屋未満の味なのです! プリンそのものの濃厚さ、ほどよい口どけ、そして濃いカラメルソースから感じる優しい苦味……。食べていると、「プリンに力入れすぎて、寿司のほうを手抜きしてない?」と、たまに心配になります。

・プレミアム和風プリン

先ほど紹介したプレミアムプリンに生クリーム、あんこ、そしてかっぱ茶がトッピングされたプレシャスすぎる一品。甘いだけじゃなく、かっぱ茶の優しい苦味が、全体のバランスを整えてくれます。

以上、かっぱ女子が選ぶプレシャスなかっぱメニューでした!

【おまけ:過去最高においしかったメニュー】

かっぱ寿司は月に1度、期間限定メニューを発売しています。そのなかで、最も美味しかったのが、「うにクリームソースぶっかけうどん」です。

濃厚なウニクリームが絡んだうどんの上に、いくら、ネギ、きざみ海苔が上品に盛られた一品。最初は「どうせウニの味なんてしないでしょw」と甘くみていましたが、ひとくち食べると衝撃。

濃厚なうにクリームに、ネギや海苔などのアクセントが小気味よく、さらに、ご褒美のようにイクラが口の中ではじけるのです。するとイクラの塩気がじわ〜とひろがり、より濃厚な風味に……。これがたったの300円だなんて高コスパすぎ!

かっぱ寿司よ、再販まってます。あとかっぱの復活も、まってます。

参照元:かっぱ寿司
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら

食べログ有名レビュアー “うどんが主食” プロデュースのうどんを食べてみたよ / 高級店の味を知り、たどり着いた究極のうどんとは…?


もはや1億総グルメともいえる時代の中で、強力な存在感を持つグルメレビューサイト「食べログ」。外食での店選びで、このサイトで高評価であれば、とりあえず間違いないだろう……という安心感があります。

そんな食べログの中でも、数多くの店のレビューを投稿する有名レビュアーがいます。それが、ハンドルネーム「うどんが主食」さんです。

そんな「うどんが主食」さんがプロデュースするカップうどんが、2017年6月5日に東洋水産から発売されたというではないですか。

最近、食べログ以外でも名前を目にする「うどんが主食」さん。そんなグルメな人がどんなうどんを作ったのか、俄然気になります。コンビニで見かけたので、買って食べてみることにしました。

【その名の通りのうどん好き】

「うどんが主食」さんは、食べログでB級グルメから高級店まで、全国津々浦々、約1700近くのお店のレビューを書いています。訪れた店には自家製ステッカーを配っていて、いちレビュアーの枠をこえて、かなり影響力があるのだとか。

レビューするジャンルは、焼肉に洋食、中華……と多岐に渡るのですが、特に目がないのが、うどん。その中でも「讃岐うどん」が好きらしく、このカップうどんも讃岐風にしたとのこと。

【オーソドックスな讃岐うどん】

今回「うどんが主食」さんがプロデュースしたのは「縦型ビッグ うどんが主食 讃岐風うどん」。製造元は「赤いきつね」と「緑のたぬき」でおなじみ東洋水産で、価格は205円(税抜き)。カップヌードルよりひと回り大きいくらいのサイズのカップに入っています。

出汁は、鰹と昆布、煮干しを強くきかせていて、別添の特製つゆもついています。

なんというか、材料だけ見るとうまみのビッグウェーブって感じで、期待が高まりますね。お湯を入れて、5分待ちます。

【閑話休題:うどんが主食事件】

うどんができあがるまで、小話をひとつ。前職で、とあるお店の取材に行ったとき「うどんが主食事件」というものが起きたことがあります。

取材前日、取引先の年配男性(ものすごく心配性)が「明日取材する店をネットで調べたら、海鮮の店なのに “うどんが主食” って書いてあるんですけど大丈夫ですかね……?」と夜中に電話をかけてきたのです。どうやら、取材する店をネットで検索し、食べログの「うどんが主食さん」が書いたレビューを見て混乱した様子。

年配男性に「これはレビュアーの名前なので、お店とは関係ないです」と言っても、まったく聞く耳持たず「お店を変えたほうが……」などとひとりごちるばかりで、30分以上、電話で説明する羽目に。

〆切直前の忙しい時期だったので「なんでこんなややこしい名前にしたんだよ……!」と、うどんが主食さんを恨みました。いやー、あのときは大変でした。

【うどんが主食のうどんやいかに】

……と、ちょうど話が終わったところでうどんができあがったので、さっそくいただきましょう。

食べる前に別添のスープをたらり。こういうタイプのインスタント食品ってどことなく特別感ありますよね。

具は小エビの天ぷらと卵、かまぼこ、ネギとかなりシンプル。美味しいものを食べ続けてると、シンプルなところに行き着くってことでしょうか。スープは、カツオのだしがしっかりきいています。うまみがありますが、塩気がけっこう強めです。

そして、讃岐風うどんということもあって、麺はかなりもっちり固め。「赤いきつね」とか「どん兵衛」を5分置かずに4分で食べ始めたらこんな食感になりそうです。

それにしても、この塩気やかつおだし、太くて硬い麺の感じ……うどんではなく、なんか別のものを思い出すような……。

わかった。これは沖縄そばに似てるんだ!

なるほど、B級グルメから銀座の高級店まで、全国のお店を食べ歩いて、行き着くのはこういう味なのですね。

【結論:シンプルな味だった】

世に出回ってるインスタントのうどんって、きつねうどんとか、天ぷらうどんが多いので、シンプルなかけうどんを食べたい人や、沖縄そばが好きな人にはいいのではないでしょうか。

話題の人物がプロデュースということで、あっという間にお店からなくなる可能性もあるので、気になる方はお早めに~。

参照元=東洋水産食べログ
執筆、撮影=御花畑マリコ (c)Pouch

続きはこちら

「どん兵衛」と「ベルばら」がまさかのコラボ!! 東西食べ比べで「違いはダシだけじゃなかった」とオスカルが白目をむいて驚愕…


“どん兵衛は東日本と西日本で味が違う”というのはよく知られた話ですが、東日本仕様と西日本仕様の「日清のどん兵衛」を期間限定で全国で販売するという大好評企画がまたまた行われますよー!

しかも今回は、発売41年目となる「日清のどん兵衛」と連載開始から45年を迎える「ベルサイユのばら」が異色のコラボ! 「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品のパッケージに『ベルサイユのばら』の主人公 オスカルとマリー・アントワネットが登場しちゃうんですっ!!

【東日本と西日本、どう味が違うの?】

全国展開のカップ麺としては初めて地域別に味を分けて発売したという「日清のどん兵衛」。マーケティング調査によって関ヶ原付近に味の境界があることを突き止め、現在も東日本と西日本で味を分けて販売を続けているそう。

きつねうどんと天ぷらそばの東日本仕様は、かつおだしをきかせたしょうゆ感のある色の濃いつゆが特徴。いっぽう、西日本仕様は、昆布だしをきかせた色の薄いつゆが特徴。また、だしだけでなく、おあげや七味にも違いがあるそうな。

さらに、カレーうどんも東西で違いが! 東日本仕様は肉だしとスパイスをきかせたこくのある濃厚なカレーつゆ、西日本仕様は肉だしと昆布、かつおの合わせだしをきかせた味わい深いカレーつゆが特徴なんだって!

【味の違いを食べ比べて】

言葉で説明されても味のイメージがつかめないって? なら実際に食べ比べてみるのがいちばん!


5月1日から発売される「日清のどん兵衛 東西食べ比べ」6商品は、「日清のどん兵衛 きつねうどん」「日清のどん兵衛 天ぷらそば」「日清のどん兵衛 カレーうどん」をそれぞれ東日本仕様と西日本仕様で用意。全国で販売されるので、これなら手軽に東西の味を食べ比べることができますね!

【ベルばらのふたりがふたに……】

さらに今回、ふたには「東」「西」のマークが入り、オスカルとマリー・アントワネットのふたりも登場! 漫画のひとコマのように白目になった表情でセリフを叫んでいます。東西のどん兵衛の違いに驚きを隠せないオスカルとマリー・アントワネット……これは貴重でしょ!

【発売は5月1日から!】

家でダラダラしたいゴールデンウィークのお昼やおやつに「日清のどん兵衛」はピッタリかも。普段はむずかしい東西「どん兵衛」の食べ比べ、この機会に皆さんも楽しんでみては?

参照元:日清食品グループ
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

今年のバレンタインデーは “義理カップ麺” というチョイスもあり!? 「赤いきつね」じゃなくて「甘―いきつね」が新発売だよ!

kitsune1

今年もそろそろ、バレンタインデーに向けてそわそわするシーズンがやって来ました。大好きなアノ人用チョコと、自分用チョコには気合いを入れるとして、問題は義理チョコです。

義理チョコ、されど義理チョコ。効率よく、しかしよろこんでもらえる義理チョコを考えるのって、けっこう大変です。と、いうワケで、これはなかなかグッドな新商品ではないでしょうか!

【マルちゃんの「甘―いきつね」登場】

1月23日、東洋水産から「マルちゃん 甘ーいきつねうどん」が新発売。お馴染みの「赤いきつね」を甘めの味わいに仕上げた、期間限定のカップ麺です。

麺は、コシと弾力のあるなめらかな太めのうどん。つゆは、かつお節や昆布などのダシを利かせた淡口醤油仕立てだそうです。特製の液体つゆを加えると、甘めの味わいになります。

バレンタイン向けの商品ということで、パッケージもハートとリボンが飛び交うかわいらしいデザイン。本命チョコの代わりに、大好きなアノ人に渡すのは、さすがにためらうけれど、義理チョコの代わりの “義理カップ麺” っていうのはアリかも。

希望小売価格180円(税抜)というお値段設定もなかなかいい線いってるし、もしかしたらいつもの義理チョコよりよろこばれたりして。まあ、ちょっとバレンタインデー感は薄いけど、甘いものが苦手な相手にはぴったりですネ。

あ、でも「甘ーい」のか……。いつもの「赤いきつね」をあげたほうがよろこばれたりして。

参照元:東洋水産
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら