「おでん×大学芋」は超黄金コンビ! 「大学芋愛協会」奥野さんオススメの日暮里「ねぎし丸昇」が最高すぎました


大学芋への愛が高じすぎて「日本・大学芋愛協会」を設立し、昨年はテレビ番組『マツコの知らない世界』にも出演した会社員・奥野靖子さん

奥野さんに「大学芋にいちばん合う飲み物」を教えてもらううちに、私の中にも大学芋愛が着々と育ってきているような……。今回は「東京の大学芋専門店の中でもイチオシのひとつ」だというお店に連れて行ってくれることに!

それが日暮里にある「ねぎし丸昇」さん。なんとこちらは大学芋とおでんを売っているというかなりレアなお店なのです。

大学芋と……おでん……? いやいや、一緒に食べるイメージないけど、どんな感じなの……? でもきっと奥野さんのオススメなら間違いないはず!  信じてついていくのみですっ!

【お店のたたずまいからしてやられました。】

当日はJR日暮里駅で待ち合わせした奥野さんと私。西口からバスに乗り、5分ほど揺られます。下根岸駅のバス停で降りて1分ほど歩いたところで「ここが『ねぎし丸昇』さんです!」と奥野さん。

ちょ、ちょ……たたずまいからして度肝を抜かされました。

大学芋とおでんの店とは聞いていたけれど、まさかのふたつが隣り合ってるスタイルーーーッ!! 「おでん」「大学いも」と書かれた看板が隣同士に並んでいるとは……。どちらからでも入れますが、イートインスペースは大学芋店側にあります。

【20種以上そろうおでん、どれ選ぶ!?】

創業41年、ご夫婦ふたりで切り盛りしているという「ねぎし丸昇」さん。お店に入るとまずは奥様が取材に来たことをねぎらってくれ、「まずはおでんでもどうぞ」と笑顔で声をかけてくれます。


常連だけあって慣れた様子で注文していく奥野さん。聞けば2か月に一度は訪れているそうです。続いて私も注文を……と思ったんですが、メニューの多さにビックリ!


選んだのは……おでんの定番、大根、玉子、こんぶ、ちくわぶ。そして変わり種としてお店のオリジナル「山のさち」「もちっ子」の計6種。……なかなかよくないですか、この布陣!

【薄口のだし汁に味の染み込んだ具材】

お店の看板に「江戸うすくち」と書いてあるとおり、こちらのおでんのだし汁は色は薄くついている程度。透明感があってキラキラと光り輝いているかのようです。

まずは大根から。……箸でスッと切れて口に入れるとホロホロと溶けるかのよう。味がしっかりと染み込んでいて口の中においしさが広がっていきます。

お店で手作りしているという「山のさち」は、いなりの中を開くとにんじんやこんぶと一緒にえのきやしめじといった山の幸が顔をのぞかせます。他のおでんも中まで味がしっかり染みていて、ほんわかした気持ちになります。

【衝撃! 大学芋とおでんがこんなに合うなんて】

さて、おでんをそろそろ食べ終える……というところに大学芋(100g 180円)が出てきました! 見た目からして美しい……!! 適度なサイズにカットされた黄金色のさつま芋にたっぷりと絡んだ透明の蜜。上に乗った黒ごまがアクセントとなった、これぞ王道的な大学芋といえましょう。

食べてみると、まるでじゃがいものようなホクホク感。奥野さんも私も思わず「おいしい……」と声が漏れ、そのおいしさをしばししみじみと堪能します。

そして、意外なことに……おでんと大学芋、合います……!! 奥様が出してくれた日本茶もそれはもう間違いナシにマッチするんですが、おでんのだし汁を飲んで大学芋をパクっとひと口。口の中が甘いから、今度はだし汁をズズッ……今度は甘い味が恋しくなって大学芋……。なにこのおでんと大学芋の永久機関……!! 最高すぎる!!

奥野さんは「ねぎし丸昇」さんの大学芋の魅力を次のように話します。

「初めて食べたときに、ホクホクとした食感とよーく蜜の染み込んだしっとり具合に感動しました。くどい甘さじゃないので食べ飽きないんですよね。いつ食べても味にムラがなく期待を裏切らないお店です」(奥野さん)

【おでんにも大学芋もこだわりが…】

ここでご主人に話をうかがってみることに。聞けば「ねぎし丸昇」のおでん種は、素材も作り方もどれひとつとして手を抜かず作られているのだとか。


たとえば、大根三浦半島から取り寄せたもので、立派でつややか。おでんとは別の鍋で、1日以上かけて茹でて、茹で汁を捨てて、薄めた醤油で煮て、冷まして……を繰り返しているそう。

さらに、出しには昔ご主人が築地の魚河岸にいた際のツテなどで仕入れという、九十九里浜で獲れた煮干しや北海道の日高昆布などが使われています。……それにしてもこんなに大きな煮干し、初めて見た!!

【さつま芋の性格に合わせた作り方を】

また、さつま芋も1年の中で品種を変えていてそれぞれの芋の種類に合った作り方がされているそう。ちなみに、この日、大学芋に使われていたのは「紅系14号」というさつま芋でした。

甘さや柔らかさ、水分量などそれぞれのさつま芋に合わせ、油の温度や揚げる回数など変えているといいます。そこにあるのはご主人の「食への好奇心」にほかなりません。

【こんなお店、近所に欲しい!】

取材中も引っ切りなしにお店に大学芋やおでんを買いにくる人がいましたが、ご主人と奥様の気さくであたたかな応対は下町のイメージ通り。

現在は子どもの数は減ったとはいえ、今も学生たちが学校帰りに寄ったり、近所の奥さんがお鍋を持っておでんを買いに来たりという光景がそこにはあります。

ご夫婦の人柄がお店にも味にも現れている「ねぎし丸昇」さん。「こんなお店が家の近くにあれば……」と何度も奥野さんとつぶやきあったのでした。

【今回訪問したお店】

ねぎし丸昇
住所:東京都荒川区東日暮里4-2-1
電話:03-3807-0620
営業時間:10時30分~19時30分(月〜土、売り切れ次第終了)
※繁忙期はイートイン不可のときもあり

参考:大学芋愛協会
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【ハマる】この味を知ってしまったら…大学芋を買いしめたくてたまらん! 「大学芋愛協会」の奥野さんに相性抜群な飲み物を教えてもらったよ


ほっくりしたお芋にトロ~リとかかった甘い蜜、香ばしい黒ごま……。昔から私たち日本人に親しまれてきたジャパニーズ・スイーツ、大学芋。

けれども、幼いころから食べ慣れてきた味であるはずなのに、大学芋についてあんまり深く考えたことってないかもしれない。少なくとも私はそう。大学芋、たしかに好きですけど、真剣に大学芋と向き合ったことはあるかと問われれば自信はないです。

そんな私が知り合ったのは、大学芋をこよなく愛してやまないという会社員・奥野靖子さん

大学芋の魅力について熱く語る彼女によると、大学芋への愛が高じすぎて「日本・大学芋愛協会」なる会まで立ち上げ、TBS系列『マツコの知らない世界』にも出演しマツコ・デラックスさんを圧倒させたほどだとか。 そ、そんなに大学芋の世界って奥深いんか……!?

というわけで、奥野さんに大学芋のあれやこれやをいろいろと聞いてみることに。今回のテーマはズバリ「大学芋とマッチする飲み物」。大学芋を食べるときに一緒に飲むと大正解な飲み物とは……? 奥野さん、教えてくださいっ!

【大学芋にマッチする飲み物はコレ!】

奥野さんが会長を務める大学芋愛協会は、「より多くの人が大学芋で幸せに」をスローガンとし、大学芋をこよなく真摯に愛するメンバーによって2012年に設立されたそうです。

そんな奥野さんが太鼓判を押す、大学芋にマッチする飲み物は以下の4品。

1. 牛乳
2. ホットコーヒー
3. 芋焼酎
4. すいおうコーヒー

味の想像がつくものからかなり意外なものまであります。ちなみに「すいおうコーヒー」は、茎葉が食べられるよう開発された新種のさつま芋「翠王(すいおう)」から作られたノンカフェインのコーヒー。大学芋と合わせれば、ダブルさつま芋の超リッチな味わいを楽しめるそう!

ぜひ一緒に味わってみたいところですが、調べてみると取り扱いが少なく手に入りづらいようです。なので、この中から牛乳、ホットコーヒー、芋焼酎の3品を試してみたいと思います!

【絶対的大正義、牛乳】

まずは牛乳。これは大学芋素人の私が想像しても「まず間違いないな」という予想ができますね。

……予想どおり、合わないワケがない! 甘~い大学芋に牛乳のまろやかさが合わさって、やさしい味わいが口の中に広がります。

「大学芋愛協会的にも、大学芋専門店さん的にも推奨する、絶対的地位! さつま芋のホクホク感に、スッと馴染む牛乳のなめらかな口あたりが絶妙です。もともとスイートポテトをはじめとするさつま芋のスイーツには、牛乳や生クリームなど乳製品で仕上げたものが多いですし、牛乳とさつま芋の相性がよいのは言うまでもないところ。

また体質にもよりますが、牛乳には胸やけ予防の効果もあるそうなので芋類で胸やけしやすい人にもオススメですよ」
(奥野さん)

【コーヒーのほろ苦さがマッチ!】

続いてはホットコーヒー。日本のスイーツなだけに日本茶と合わせたくなりますが、コーヒーとは果たして合うのでしょうか……?

……おおぉー、これはアリ! ぜんぜんアリ!!

たとえばケーキやクッキーなどの甘さを緩和したいときに、コーヒーを一緒に飲むとおいしく感じるじゃないですか? それと同じで、こっくりした甘さの大学芋をコーヒーの渋さやほろ苦さがカバーしてくれて、一緒に食べるととてもいい塩梅です。

「コーヒーとさつま芋は、“世界のコーヒー産地はさつま芋産地でもある”と提唱する研究者の方もいるほど。そのくらいコーヒーはさつま芋と相性がよいと考えられます。できればブラックコーヒーで味わいたいですね」(奥野さん)

【さつま芋同士の組合せ、芋焼酎】

最後は芋焼酎。たしかにさつま芋とさつま芋の組合せだから合うのかもしれない。でも、大学芋に芋焼酎を飲み合わせてみようって思ったことある人いる……? いざ、試食してみます。

こ、これは……。

実は私、日本酒が苦手で、芋焼酎自体がまずおいしいと思えませんでした……すみません! けれど、目新しい酒の肴を探している人は試してみる価値アリではないでしょうか?

芋焼酎を作るさつま芋と、大学芋を作るさつま芋は、品種が異なることが多いため、味がしつこくなることも、逆に印象が残らないなんてこともないんです。芋焼酎の甘みと大学芋のうまみを、ちびちびと味わえます。ダブルさつま芋で最高の晩酌を楽しめますよ~!」(奥野さん)

いろんな芋焼酎と飲みあわせてみて、自分のお気に入りの組合せを見つけるのも楽しいかもしれませんね。

【ぜひお試しあれ!】


以上、大学芋にマッチする飲み物をご紹介しましたがいかがでしょうか? ……え、読んでたら大学芋が今すぐにでも食べたくなってきた!?

大丈夫です! 今回私が使った大学芋は、セブンイレブンで売っている冷凍の「大学いも」。これなら手に入れやすいので、すぐにでも牛乳やコーヒー、芋焼酎と一緒に楽しめますよ~!

ちなみに奥野さんのイチオシは、お店によっておいしさの個性が異なる大学芋専門店の大学芋。買う機会があれば、皆さんこちらもぜひ試してみてくださいね!

参照元:大学芋愛協会
取材・執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら