【貴重】バウムクーヘン専門店「せんねんの木」で超限定の食べ放題を開催! 人気の「とろなまチョコバウム」など15種類が食べられるよ

人気のバウムクーヘン専門店「せんねんの木」から、おいしくって楽しそうなイベントのお知らせが届きましたよ~。

来る2018年4月18日から、なんと約15種類のバウムクーヘンが1時間食べ放題という「バウムケーキ食べ放題」を千葉県・君津店で行うんだって!

【一番人気は「とろなまチョコバウム」】

「せんねんの木」は、千葉県内で君津店、祇園店、市原本店の3店舗を展開するバウムクーヘン専門店です。

一番人気の商品は「とろなまチョコバウム」。これ、ただのバウムクーヘンじゃないんですよっ。焼きたてのバウムクーヘン生地の上にチョコレートムースを重ねた2層のデザートになってるんです。さらに、全体をチョコレートフォンデュでコーティングしてあって、1度で2度も3度もおいしい新感覚のバウムクーヘンなんです。

【15種類+「バウムワッフル」も!】

そんな「とろなまチョコバウム」の販売数が年間3万個達成したことを記念して、君津店で「バウムケーキ食べ放題」を行うことになったそうなんです。

「とろなまチョコバウム」はもちろん、バウムクーヘンとティラミスの2層構造の「とろなまティラミス」やバウムクーヘンと抹茶ムースが融合した「とろなま抹茶」など約15種類のバウムクーヘンが食べ放題に♪

さらに、君津店限定の「バウムワッフル」も1皿ついてきます! これは、バウムクーヘンとワッフルが融合したオリジナルスイーツで、外はサクッと香ばしく、口に入れるとバターの香りが広がるんだとか。モコモコに盛られたクリームがトッピングされていて、プレーン、チョコ、ベリーから好きな味のソースを選べるそうです。

ちなみに、店内で食べるとドリンク1杯つき、テラス席だともう1杯サービスと、うれしいドリンクサービスもありますよ。

【大人は1300円で食べ放題だよ】

せんねんの木の「バウムクーヘン食べ放題」は4月18日から不定期で、君津店のみの開催です。料金は60分で大人1300円、小学生500円、小学生未満300円。当日9時45分から先着順で受付を始めて終了は15時、ラストオーダーは14時です。当日は混雑が予想されますので、早めに足を運んでみてくださいね。

参照元:せんねんの木プレスリリース
執筆=シナモン (c)Pouch

続きはこちら

【貴重】バウムクーヘン専門店「せんねんの木」で超限定の食べ放題を開催! 人気の「とろなまチョコバウム」など15種類が食べられるよ

人気のバウムクーヘン専門店「せんねんの木」から、おいしくって楽しそうなイベントのお知らせが届きましたよ~。

来る2018年4月18日から、なんと約15種類のバウムクーヘンが1時間食べ放題という「バウムケーキ食べ放題」を千葉県・君津店で行うんだって!

【一番人気は「とろなまチョコバウム」】

「せんねんの木」は、千葉県内で君津店、祇園店、市原本店の3店舗を展開するバウムクーヘン専門店です。

一番人気の商品は「とろなまチョコバウム」。これ、ただのバウムクーヘンじゃないんですよっ。焼きたてのバウムクーヘン生地の上にチョコレートムースを重ねた2層のデザートになってるんです。さらに、全体をチョコレートフォンデュでコーティングしてあって、1度で2度も3度もおいしい新感覚のバウムクーヘンなんです。

【15種類+「バウムワッフル」も!】

そんな「とろなまチョコバウム」の販売数が年間3万個達成したことを記念して、君津店で「バウムケーキ食べ放題」を行うことになったそうなんです。

「とろなまチョコバウム」はもちろん、バウムクーヘンとティラミスの2層構造の「とろなまティラミス」やバウムクーヘンと抹茶ムースが融合した「とろなま抹茶」など約15種類のバウムクーヘンが食べ放題に♪

さらに、君津店限定の「バウムワッフル」も1皿ついてきます! これは、バウムクーヘンとワッフルが融合したオリジナルスイーツで、外はサクッと香ばしく、口に入れるとバターの香りが広がるんだとか。モコモコに盛られたクリームがトッピングされていて、プレーン、チョコ、ベリーから好きな味のソースを選べるそうです。

ちなみに、店内で食べるとドリンク1杯つき、テラス席だともう1杯サービスと、うれしいドリンクサービスもありますよ。

【大人は1300円で食べ放題だよ】

せんねんの木の「バウムクーヘン食べ放題」は4月18日から不定期で、君津店のみの開催です。料金は60分で大人1300円、小学生500円、小学生未満300円。当日9時45分から先着順で受付を始めて終了は15時、ラストオーダーは14時です。当日は混雑が予想されますので、早めに足を運んでみてくださいね。

参照元:せんねんの木プレスリリース
執筆=シナモン (c)Pouch

続きはこちら