不審者版の「大島てる」!? 地図に不審者の特徴が表示される「ガッコム安全ナビ」のマップが便利だけどちょっと怖い件

毎日のようにメディアから流れてくる、事件の報道。いつも安全に、安心して暮らすために役立ってくれそうなのが、ウェブサイト「ガッコム安全ナビ」の存在です。

どこで事件が起こっているのか、そしてその場所には、どのような不審者がいるのか。地方自治体や警察署の情報等を元に、事件を解析・分類し、無料で公開しています。

こちらのサイトのコンテンツの中には、不審者の出没情報を表示するマップがあるのです。言うなれば、事故物件公示サイト「大島てる」の “不審者版” ってところでしょうかね……。

【地図上に不審者情報を「アイコン」と「アバター」で表示】

不審者情報の地図は、犯罪情報がアイコンで表示される「Normal」と、アバターで表示される「Abatar」の2種類の表示設定があります。

「Normal」では「ひったくり」「住居侵入」「声かけ」「痴漢」などの事件や犯罪を表した、27種類のアイコンが表示されるようになっています

【不審者の特徴がひと目でわかるアバター表示】

一方、マップの右上にある表示設定を「Avatar(アバター)」に切り替えると、雰囲気はがらりと変わって一気に不穏な感じに。

というのも地図上にずらりと現れるすべてのアバターには不審者の特徴が再現されていて、目撃者証言を元にしているからイメージが浮かびやすいんです。1000種類以上の特徴や色を組み合わせたアバターが表現しているのは、髪型や体型、身に着けている洋服の特徴など

【下半身が薄だいだい色のアバターは…】

そしてもうひとつ、 “ある情報” も示しているんです。各アバターをよ~く見ると、下半身だけが “うすだいだい色” に染められているものがチラホラあります。このアバターは下半身を露出した不審者を表しておりまして、つまりはこの色が塗られている部分は何も身に着けていないということ!

アバターをクリックすると事件の詳細が書かれたページが開かれるので、自分が住んでいる場所や勤務地のそば、あるいは子供の学区内などをぜひチェックしてみてください。

【より細かい情報を検索することもできます】

「ガッコム安全ナビ」にはそのほか、都道府県や市区町村、事件種別ごとのページを作成してそれぞれの治安情報をまとめた表やグラフ。さらには条件をより細かく選択して絞り込んで検索する機能も付いています。

自己防衛の手段として、あらかじめ情報を知っておくのはとても大切なことではないかと思うんです。

ちなみにわたしはサイトを開いたとき、不審者のあまりの多さに愕然としてしまいましたよ。これ見ちゃったら最後、もう簡単に「日本は安全な国」だなんて言えないな……。

参照元:ガッコム安全ナビ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ティファニーのオンラインショップには「おねだり」ボタンがある…! クリックすると指定した相手に「おねだりメール」が送信されちゃうよ

女性が喜ぶクリスマスプレゼントの定番といえば、やっぱりジュエリー♪ というわけで今回紹介するのは、人気のジュエリーブランドとしてひんぱんに名前が挙がる「ティファニー」のオンラインショップ。こちらに設置されている、 “とあるボタン” についてです。

“とあるボタン” は、商品の説明画面で目にすることができます。たくさん並んだステキな商品の中から、気になるアイテムをクリックすると……。

そこには他のショッピングサイトでもよく見る「ショッピングバックに入れる」「お気に入りに追加」などのほかに「おねだりする」というボタンが存在しておりまして、こちらをクリックすると、メールを通じて特定の相手に “おねだり” できちゃうらしいんですよ……!

【どんなメールが届くのか試してみたよ】

ツイッターを中心に話題になっている、こちらの「おねだりする」アイコン。クリックするとどのような結果になるのか、さっそく試してみました。

まず出てくるのは、「相手の名前」と「相手のメールアドレス」の入力欄。これに加えて自分の名前とメールアドレスも入力する必要があって、あとはページデザインを選択し「送信する」ボタンをクリックするだけ! たったこれだけの作業で、 “相手” に指定された人に「おねだりメール」が届く仕組みになっています。

【胸騒ぎがしそうなタイトルをクリックすると…】

メールの題名は「○○さんから、ちょっとしたプレゼントのヒントです」

用心深い人だと「迷惑メールかな……?」と疑ってしまいそうなタイトルをクリックすると、「○○さんは、こちらをとてもお気に入りのようです」「○○さんが欲しいと思っているトップアイテムを、こっそりお知らせします」といった具合に、ほんの少し脅迫じみた(?)メッセージが書かれているんです。

【ツイッターには「こわい」という声が】

たしかにプレゼントのヒントにはなるでしょうが、お値段によっては、メールを送られた相手が震え上がることは確実。

なんとも大胆な「ティファニー」の試みに対し、ツイッターでは

「こわい」

「ネタで送りつけたい」

「さっそく試してみました」

というふうにコメントが続々挙がっている模様。中には「おねだり来た事あります」とつぶやいている人もおりまして、その後どうなったのか、ただただ気になるばかりです。

今年のクリスマス、ジュエリーのプレゼントが欲しいのになかなか言い出せないでいるというみなさんは、意を決して利用してみるのもアリかも? イチかバチかですが、相手によっては、案外あっさり受け入れてくれるかもしれませんよ~!

参照元:Tiffany & Co.
画像=(c)Pouch
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【じわりまくり】ムロツヨシさんがインスタグラムを開始したゾ☆ そしてアイコンが大変なことになってるううう!!!

2017年4月25日、インスタグラムのアカウントを開設。翌26日夜の時点でいきなり44万超ものフォロワーを獲得したのは、当代きっての個性派俳優・ムロツヨシさん。

「渡辺直美さんに教わって」インスタグラムを始めたところフォロワーが集まりすぎて、Twitterで「インスタ恐怖症」とつぶやくなど、ご本人はかなり戸惑った様子でした。

一方、何かやらかしてくれそうなムロさんのインスタデビューに喜ぶ人も多かったようなのですが……むむ? ムロさんのインスタ、アイコンがなんだか変だぞ?

【なにこれ(笑)】

写真をクローズアップしてよ~く見ると、写真の左側にはてるてる坊主らしき物体が……って、顔がムロさんじゃん!!

なに、このムロ坊主!? わたしの頭の中は「?」でいっぱい。さらに背景をよく見れば、真っ白な顔のマネキン(?)が体育座りしてピースサインを送ってる……。なにこれ軽くホラーなんですけども~!!

Instagram Photo

【ジワジワ度ハンパないんですけど】

顔交換アプリを使用したのかな……でもそれじゃ後ろのマネキンの説明がつかないような。ムロさんのことだから、わざわざ全部を仕込んだのかも。いずれにしても、いくらなんでもシュールすぎ! そして見れば見るほど、じわじわと笑いがこみ上げてくるっ……!

だいたい、なんなのその面白すぎる表情、ズルイ!!

26日に投稿されたこのなんとも不気味でユーモラスなアイコン写真には、たくさんのコメントが集まっている模様。

「何をどうしたらこうなる?」
「ウケる〜ムロさん!」
「これでアイコンバッチリですね」
「ムロさん下げたらちゃんと晴れますか」
「じわる」
「ムロムロ坊主」
「アイコン何も無しも気持ち悪いけど……これもなかなかの気持ち悪さ(笑)でも、良き良き」

【ファンだけでなく本人も満足しているようです】

最後の方のコメントにもあるとおり、インスタを始めたとき、ムロさんはアイコン用の画像を用意していなかったようなんです。

ムロムロ坊主の写真には「いろんな方から、アイコン変えなさい、と言われ、たどり着いた答えのアイコンが、これという、」というメッセージが添えられておりまして、ムロさん自身、新しいアイコンに満足しているみたい。

うん、たしかにこれを上回るインパクトのアイコンはないかも! 見るたび笑えそうだし魔除けとしても効果ありそうだから、わたしのスマホの待ち受け画面にもしたいくらいです。こんな写真が撮れちゃうだなんて、やっぱりムロさん、 “持って” ますね☆

参照元:Instagram@murotsuyoshi0123
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら