10年ぶりにキャラメル味が復活!コールド・ストーンから寒い季節にピッタリな「濃厚アイス」3種が登場するよ♪

アイスクリームと聞くと夏のイメージがありますが、寒い冬に食べるアイスこそ至福♡ 暖かいお部屋の中で、甘くて濃ゆ〜い味のアイスを食べる時間は、最高にしあわせですよね。

2018年11月1日から12月下旬までのあいだ、コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンから期間限定発売されるのは、3種類の “濃厚アイスクリーム”

コールドストーンの中でも特に濃厚な 「キャラメル」「ホワイトチョコレート」「リッチビターチョコレート」をベースにした商品がラインナップされています。中でもキャラメル味は約10年ぶりの復活となるそうで、どんなお味なのか期待が高まりまくってしまうんです~!

【キャラメルクリームは外せないっしょ】

まずご紹介したいのは、久しぶりの登場となるキャラメル味のアイス「ペアーズ キャラメリー ホリデー」

約10年前に発売され好評を博したキャラメルアイスクリームを使用しているらしく、そこへ洋梨、ラングドシャ、ほろ苦いキャラメルソースをミックス。トッピングとして華やかなラズベリーを加えた、洋梨のタルトをイメージした1品となっているそう。

【ホワイトチョコに目がない人はコレ!】

ホワイトチョコレート味として発売されるのは、その名も「クッキーズ イン ホワイト」。ホワイトチョコレートフレークが入っていて、濃厚な甘さが特徴なんですって。

【濃厚チョコはお酒にも合うのよ】

リッチビターチョコレート味の「カラフル オーナメント チョコレート」は、レギュラーのチョコレートアイスクリームよりも、濃厚でビターな味わい。

濃厚なチョコレート味って冬に食べてこそよりいっそう美味しさが身に染みると思うので、チョコレートに目がないという人にとっては、逃がせないメニューなのではないでしょうか。そしてこのアイス、赤ワインやウィスキーとも相性抜群な気がする……!

【複数で行けば3種類いっぺんに食べられるよ!】

三者三様、全く異なるフレーバーということで、どれにしようか迷っちゃうこと必至。どうせなら、全種類制覇したくなってしまいます。

恋人や友人を誘っていけば “食べあいっこ” もできるので、いっぺんにコンプリートするのも夢じゃありませんよ~!

参照元:プレスリリースコールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

コールドストーンのアイスが色つきリップに! 甘い香りと色づきでついつい食べたくなっちゃいます♡


あのコールド・ストーン・クリーマリーのアイスクリームの香りがリップクリームに! 唇が乾燥する冬でも幸せな気分になれちゃうようなうれしいニュースが入ってきましたよ~☆

今回発売されるのは、コールドストーンの店舗で販売している人気商品「ストロベリー ショートケーキ セレナーデ」「チョコレート ラヴァーズ」の2種類の香りと色づきを表現したリップクリーム。唇に乗せれば思わずそのまま食べたくなっちゃいそう……!

【コールドストーンの人気2種をリップに】

バスボム、ボディスクラブ、ボディジェルに続く「コスメシリーズ」第4弾となる「コールドストーン 色付きリップクリーム」

店舗で1番人気だというアイスクリームをモチーフにした「ストロベリー ショートケーキ セレナーデ」は、“ミルク×ストロベリー”が合わさる甘い香りと、ほんのり色づくピンク色が可愛らしいリップ。いっぽうの「チョコレート ラヴァーズ」は、“チョコレート×ラズベリー”の濃厚な香りと、レッドの色づきでセクシーな印象に。

【プチプラなので両方買いもアリ!】

可愛いピンクか、セクシーなレッドか……どちらを選ぶかは女性として究極の選択!? 1本500円というプチプラなので、2本買ってその日の気分やシチュエーションで楽しむのもよし!

「コールドストーン 色付きリップクリーム」は2018年10月20日より全国のバラエティショップやコールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンのオフィシャルコスメグッズショップで順次発売に。

秋&冬のマストアイテムとして、ぜひバッグやコスメポーチにしのばせてみては? アーモンド油やオリーブ果実油、ミツロウなど保湿・柔軟成分を配合しているので、唇もしっとりと潤ってくれますよ♡

参照元:コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパンプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【公式推奨】ハーゲンダッツのアイスを冷蔵庫に1時間寝かして食べると「ふわっトロ」な新食感! ただしサクサク系のアイスは微妙です

冷凍庫に入っていると嬉しい、ご褒美アイスのハーゲンダッツ。このハーゲンダッツのアイスを、より美味しく楽しめる方法を、公式サイトが提唱しています。

その方法とはずばり、冷蔵庫に1時間入れること!

ハーゲンダッツのアイスクリームは、冷凍庫から出したばかりだとカチカチの状態。その理由は、中に含まれる空気が少なく、密度が高いからだといいます。

しかし、カチカチのハーゲンダッツを冷蔵庫へ入れて1時間ほど待ったら、ふんわりクリーミーな “ふわとろハーゲンダッツ” が完成するというんです。

【冷蔵庫に1時間って長くない!?】

でも……1時間って結構長いですよね。冷蔵庫だからそんなに溶けないとは思うけれど、本当に1時間待ってよいものなのか、ちょっぴり不安になってしまいます。

実際のところどうなのか確かめるべく、さっそく実践してみることにしました。まず試すのは、公式サイトと公式YouTube動画でフィーチャーされている、定番の「バニラ」から。

【気をつけておきたいこと3点】

実験をする前にまず頭に入れておきたいのは、公式サイトにある注意書き

・冷蔵庫の設定温度や食品の量、扉の開閉時間や回数によって庫内の温度が変わる→溶ける速さに違いが生じる
・冷蔵庫は上段より下段のほうが温度が低い
・40~45分経ったころに1度柔らかさを確認するのがおススメ

「ハーゲンダッツを入れているあいだは扉の開閉をしない」「心配なので下段に置く」「40分経過したら1度確認する」という3つのルールを決めて、さっそくチェレンジスタート。

【45分で「ふわとろ」完成!】

庫内に「バニラ」を入れること、40分。カップ側面を持つと少々柔らかくなったように感じましたが、表面を見たかぎりまだ “ふわとろ” の段階に達していない気がしたので、再び冷蔵庫へ。

その後5分ほど待ってから再度確認すると、アイス表面の周囲がうっすらと溶けていたうえに、カップの柔らかさもわずかに増したように感じられたので、 “ふわとろハーゲンダッツ” の完成とみなしました。

【アイスなんだけどアイスじゃない!? 高級なデザートみたい】

スプーンを差し込むと、抵抗なくすーっと入っていき、その質感は固めのホイップクリームそっくり。

ひと口食べたときに感じる驚くほどのなめらかさは、アイスなのにアイスじゃないみたい。

うっかり溶かしてしまったときみたいにドロドロなわけでなく、ふわっふわなのに、ちゃんとひんやり冷たいからすっごく不思議。まるで新感覚の高級デザートを食べているかのようです。

マイナスポイントも見当たらず、個人的な好みとしては、カチカチより “ふわとろ” のほうが圧倒的に好きです。45分間じーっと待ち続ける甲斐、大いにあります……!

【具材のあるタイプでも試してみたよ】

こうして「バニラ」で味をしめたわたし。どうせならなにか具材が入ったタイプも試してみようと思い、選んだのは、2018年8月21日に発売された期間限定商品「スイートポテトのタルト」

2種類のさつまいもソースとサクサク香ばしいグラハムクッキーが味のアクセントになっているということで、こちらをチョイスして、冷蔵庫の下段へ入れてみます。

【マイナス点が見えてきた】

そのまま待つこと45分。取り出した「スイートポテトのタルト」のカップ側面はふんわり柔らかくなり、アイス表面の周囲もうっすら溶け始めていたので、「時が来た!」と判断。

さっそくスプーンを入れてみると……またしてもストレスフリーでスプーンがアイスにめり込んでいき、食感も夢のように “ふわとろ” ~~~!

ただし気になった点もいくつかあって、「バニラ」には感じなかった “際立って強い甘み” を感じたこと、グラハムクッキーの食感がサクサクではなくグニャリとしていたことがマイナスポイントだったかも?

ひょっとすると、クッキー系の具材はこの食べ方と相性が悪いかもしれません。だけど、ウェッティーな食感が好きな人なら、試してみる価値はあると思います!

【おススメしたいのは「具なし」タイプ&ベストタイムは自分で探そう】

実際にやってみてわかった “ふわとろハーゲンダッツ” を作る目安は、「周囲がうっすら溶け始めている」「カップを持ったとき、指で押し込めるくらい弾力がある」「我が家の場合は45分がベストタイム」の3点。

ベストタイムに関しては、各家庭の冷蔵庫の状態やアイスの状態によって異なると思うので、冷蔵庫に入れているあいだはこまめにチェックしてみるといいかもしれません。

そして具なしと具ありのハーゲンダッツ両方を “ふわとろ” にしてみて出た結論は、「具なし一択」(あくまで個人の好みです)! 公式がすすめるだけあってマジでガチで絶品だったので、みなさんもぜひお試しあれ~☆

参照元:ハーゲンダッツYouTube
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

童話モチーフのハーゲンダッツ新作「白雪姫の林檎」と「アリスの紅茶」を食べてみた♪ フタを開けた瞬間から乙女チック気分になれるよ

みんな大好き、ごほうびアイスのハーゲンダッツから2018年10月2日に発売されたのは、童話モチーフの「ストーリータイム」シリーズ!

『白雪姫』をイメージした「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」と、『不思議の国のアリス』をイメージした「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」の2種類で、どちらも名前からして乙女心をくすぐりますよねぇ〜! さらにこの新商品、これまでのハーゲンダッツにはない、かわいらしいデコレーションがあしらわれているとか……。

さてどんなお味なのかしら? 2種類どちらも買って、食べてみましたよ。

【白雪姫の林檎~カスタードとともに】

まずは、白雪姫をイメージした「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」から。なんだかコース料理のデザートみたいなネーミングで期待が高まります。

フタを開けると、まず飛び込んでくるのは赤いリンゴソースに、白いミルクソースでハートが描かれたデコレーション。かわいい〜! このつややかさは、魅惑的……。

ひと口食べてみると、甘〜いカスタードアイスに、リンゴソースの酸味、中に入ったリンゴのシャキシャキした触感がたまらない! カスタードとリンゴってなんて合うのかしら……。

中のリンゴの果肉は存在感たっぷり。なんでも、リンゴの酸味をいかすために、ザクロ果汁に漬けてあるのだとか。このひと手間加えてる感じがちょっと魔女の「毒リンゴ」を思わせるかも。こんな毒リンゴなら毎日食べちゃいますけどね〜。

アリスの紅茶~クッキーを添えて~

さて、お次はアリスのお茶会をイメージしたという「アリスの紅茶~クッキーを添えて~」。アリスのお茶会って、呼ばれるとエライコッチャなんですけど、絵本のさし絵なんかもかわいくて、憧れますよね。

こちらは練乳みたいな白いミルクソースに、ピンクのカシスソースでハートが描かれてます。パステルカラーの組み合わせが胸キュンなかわいさ!

さて、ひとくち食べてみると、口の中にダージリンティー香りが漂い、甘みは上品。中にはバター風味のクッキーもゴロリと入ってます。

そしてよーく見ると、ダージリンティーのアイスと、マスカルポーネチーズ入りのアイスが渦を巻いているではありませんかっ。これは、アリスが穴に落ちていく時空の歪みを表してるんだとか。芸が細かい〜!

しかし全体的に甘く、ミルク風味の素材が多いせいか、美味しいミルクティーのアイスという印象。ピンクのカシスソースの香りや、マスカルポーネアイスの風味などはあまり感じられなかったのが正直なところです。

【個人的には白雪姫推し】

ふたつとも、ビジュアルにも素材にもこだわっていて、物語の世界にうっとりとひたれるようなアイスでした。個人的には、リンゴの酸味とシャキシャキ感が楽しめる「白雪姫の林檎~カスタードとともに~」のほうが好みかも。

甘い物やかわいいものって不思議な癒やしの力があると思います。この童話シリーズのハーゲンダッツは「誰か私を甘やかしてくれい!」ってときや、「大人の事情の板挟みで疲れた……」なんてときにオススメです。ほんのひととき、童心に戻れると思いますよ〜。

アリスと白雪姫だけじゃなく、別の童話のアイスも作ってほしいです!

参考リンク=プレスリリース
撮影・執筆=御花畑マリコ (c)Pouch

続きはこちら

ガリガリ君と正反対な「マシュマロアイスでしゅ」を赤城乳業が発売するよー! イチゴ味のマシュマロでイチゴアイスを挟んでます

赤城乳業が生んだ大ヒット商品といえば、なんといっても「ガリガリ君」。その名のとおりガリガリと歯ごたえのある食感が大きな魅力で、暑~いニッポンの夏には、もはやなくてはならないアイテムとさえいえましょう。

これに対抗するべく(?)2018年9月25日から期間限定で全国発売されるのは、ふんわり柔らかな食感が魅力のアイス「マシュマロアイスでしゅ。いちご味」(税抜き130円)です。

ガリガリ君とは正反対ともいえるふわふわの食感が持ち味で、パッケージに描かれているのも、男の子ではなく女性。しかもパッケージは全6種類のバリエーションがあって、6人6様の女性たちの顔が描かれているのですっ!

【いちご好き&ピンク好きにはたまらんです】

「マシュマロアイスでしゅ。いちご味」は、いちご味のマシュマロでいちごアイスをサンドした、いちご尽くしの商品。

味だけでなく色までもが “いちご色” で、淡いピンク色がとってもラブリー♡ きっとアイスを手に持った姿まで可愛いはずで、SNS映えもバッチリなのではないでしょうか。

【顔立ちも表情も全然ちがーう!】

アイス自体の魅力もさることながら、やはり注目したいのは6種類のパッケージの存在です。

描かれている女性たちは、きゅるんと大きな瞳が印象的な “キュート系” に、メガネをずらしてジッとこちらをうかがう “メガネっ子” など、全くもってタイプはバラバラ

顔立ちや持っている雰囲気だけでなく表情も異なっていて、涙をぽろぽろ流している子や、眉をギュッと上げて怒りをあらわにしている子まで、バリエーションに富んでいるんですよね。

【カロリー控えめなところもナイス☆】

好きなお顔を選ぶことができるので、その日の気分にシンクロさせてチョイスするもよし。はたまた「わたしは今こんな気分です」と、手紙代わりに恋人や家族に手渡すもよし。

ただ食べるだけでなく遊び方も無限大にありそうなので、楽しみがいがあるのではないでしょうか。

ちなみに1個あたりのカロリーは111lcalと、アイスにしては控えめでございます。おやつとしても優秀なので、見かけたらさっそくゲットしてみよっと♪

参照元:プレスリリース赤城乳業株式会社
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ハーゲンダッツから「ジャポネ 抹茶あずき黒蜜」が新登場! 5年前に発売されたジャポネシリーズのリニューアル版です

ハーゲンダッツとセブンイレブンが共同開発し、次々とヒット作を生み出してきたセブンイレブン限定のアイスクリーム “ジャポネシリーズ”

2018年9月11日に新発売される第11弾商品は、コクのあるミルクアイスと食感が楽しいつぶあん、さらにはほろ苦く香り高いグリーンティーアイスに上品な黒蜜を重ねた、「ジャポネ 抹茶あずき黒蜜」(税込370円)です。

……と、ここで「おや? どこかで聞いたことがあるような」と思ったあなたは、きっと “ジャポネシリーズ” フリーク!

というのも今回の新商品は、2013年10月にシリーズ第1弾商品として登場した「ジャポネ <抹茶アズキ>」のリニューアルバージョンなんです。

【どこらへんが変わったの?】

「ジャポネ <抹茶アズキ>」に対し再販の要望が数多く寄せられたことを受けて、さらにおいしく生まれ変わった「ジャポネ 抹茶あずき黒蜜」は、数量限定・期間限定のレア商品。

以前と一体なにが変わったのかというと、第1弾と比べて黒蜜の甘さを抑えてあること、そしてつぶあんの粒を小さくして増量していることの2点。

黒蜜の甘さが控えめであることで、抹茶と小豆の味わいがより引き立つほか、つぶあんはより食感を楽しめるようになっているといいます。

【4層だから見た目もキレイなんだって~♡】

4層になっていることで、見た目も美しくなっているんだとか。これは期待大ですよっ。

コンビニアイスということを踏まえると、370円は決してお手頃価格とは言えませんが、それでもなお手に取りたくなる魅力があります。チビチビと少しずつ、大切に味わってみたいです♪

一部店舗をのぞく全国のセブンイレブンで販売されるので、見かけたらぜひチェックを。自分にごほうびをあげたいとき、あるいは自分をた~っぷり甘やかしたいときにピッタリのスイーツだと思いますよぉ!

参照元:ハーゲンダッツ ジャパン
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ハーゲンダッツクリスピーサンドの新作は「アップルパイ 」! りんご果肉とウェハースのサクサク感でパイを再現してます

ハーゲンダッツのクリスピーサンドが初めて発売されたとき、わたしはその美味しさに衝撃を受けました。

パリパリのウエハースととろけるチョココーティング、そしてしっとりと冷たいアイスクリーム……。特に定番の「キャラメルクラシック」にはハマりにハマって、一時はコンビニに寄るたびに購入していたっけ。

そしてまたしても、クリスピーサンドにハマってしまう予感が……。というのも2018年9月4日から期間限定で発売される「アップルパイ ~バニラカスタード仕立て~」(希望小売価格 税込み294円)がめちゃくちゃ美味しそうだからなのです!

【カスタード×リンゴのハーモニー】

「アップルパイ ~バニラカスタード仕立て~」という名前からしてすでに “間違いない” 感じがビンビン伝わってくるこの新商品。

主役のアイスは濃厚でコクのあるバニラカスタード味で、中には甘酸っぱいリンゴの果肉が入っているといいます。

アイスを包み込むのは、バニラビーンズシードをちりばめたカスタードコーティング。これをサクサクとしたウエハースでサンドすることで、アップルパイの味わいを再現しているのだそうですよ。……なにこれ、絶対の絶対に美味しいやつじゃ~~~ん!

【早く食べたいよおおおおお】

アップルパイを再現するうえで大切なのは、もちろん味ですが、同じくらい欠かせないのは食感。サクサク食感を備えているクリスピーサンドとの相性は抜群なはずっ。果肉の存在感も手伝って、本格的な味わいを望めそうです。

もはや期待しかない「アップルパイ ~バニラカスタード仕立て~」の発売が、待ち遠しいかぎり。コーヒーや紅茶とあわせて、優雅に堪能してみたいものですね♡

参照元:ハーゲンダッツ ジャパン
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

怖いくらいリアルな「犬アイス」が台湾で話題に…うるうるとした瞳で見つめられると食べるのが申し訳なく思えてきそう

台湾・高雄市にあるレストラン「J.C.co Art Kitchen」には、世界でも類を見ない、非常に珍しいアイスクリームがあるんです。

一体なにが珍しいのかというと、その見た目! アイスクリームのビジュアルはワンコそのもので、あまりにリアルすぎて一見しただけではアイスクリームには見えません。

いざアイスクリームを前にすると、ワンコにうるうるとした瞳でじーっと見つめられているようで、食べるのをためらってしまうことは確実。しかしSNS映えすることは間違いなく、インスタグラムにはアイスの写真がたっくさん! 連日多くの人が足を運んでいるようなんです。

【味はフツーに美味しそう】

ワンコアイスのモチーフとなっているのは中国の広東省原産の闘犬用犬種 “シャー・ペイ”。

NewsweekがYouTubeに投稿した映像によれば、 “シャー・ペイ” アイスの味は、ピーナッツ・チョコレート・ミルクティーの3種類。

Instagram Photo

シリコン製の型にアイスを入れて成型し、その後は手作業で造形を整えていくため、1日あたり販売できる量は100個まで。なんと5時間を費やして完成させているといいます。

Instagram Photo

【なぜだか複雑な気持ちになるな…】

実際にお店を訪れ、 “シャー・ペイ” アイスを注文した方のインスタグラムを見ると、アイスは手のひらに収まるサイズのお皿で提供されているよう。

中には大胆に頭からガブッと食べる人の姿もあって、思わず「ああっ!!」と声が漏れ出てしまいます。一方では愛犬と並べて写真に収めている人たちもいて、なんだか複雑な気持ち……。

Instagram Photo

【お客さん「申し訳ない気持ちになる」】

BBC Newsが行ったインタビューによると、案の定、お客さんの一部も複雑な気持ちになっていたようで、

「イキイキして見えるので、申し訳ない気持ちになる。本物の犬が横たわっているみたいだし」
「切れ目を入れるとまるで犬を傷つけているようで、ごめんねと思う」
「本物の犬に見つめられているみたい」

といった具合に、ほんの少し罪悪感にさいなまれることだけはたしかなようです。実際に食べてみたいような、でも食べたくないような、まるで “試されている” かのような気持ちになるアイスクリームですね……!

参照元:Instagram @j.c.co_artFacebookInstagram J.C.co Art Kitchen 藝術餐廚YouTubeBBC News
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

コメダ珈琲の「シロノワール」がアイスになったよ! サクサクのクランチでデニッシュ感を出して、中にはメープルシロップも♪

コメダ珈琲店の不動の人気デザートといえば、なんといっても「シロノワール」。

ふんわり焼きあげたデニッシュパンの上にソフトクリームをたっぷりのせた「シロノワール」は、もはや “コメダ珈琲の顔” 。誰もが認める看板商品と言えるのではないでしょうか。

そんな「シロノワール」がこのたび、森永製菓とコラボ。「シロノワール」をアイスで再現した新商品が、2018年8月28日から、全国のコンビニエンスストア(一部地域を除く)で期間限定で発売されることが決定しました~!

【ソフトクリームじゃなくて「アイスバー」だよ】

発売から40年経って、初めての “アイス化” 。

シロノワールだけにソフトクリームのような見た目かと思いきや、食べやすそうなアイスバー。ビスケットクランチを練り込んだデニッシュ風味のホワイトチョコで、ソフトクリームをイメージしたまろやかなミルクアイスをコーティングしているのだとか。

【10月中旬まで食べられるみたい】

商品名は、思いっきり直球なところが清々しい「シロノワール味アイスバー」(税込151円)。

コメダ珈琲店が監修を務めているというだけあって、ビスケットクランチのサクサク感で「シロノワール」のデニッシュ感を表現していたり、ミルクアイスの中にメープル風シロップが入っていたりと、細部までこだわっていて、期待は高まるばかり!

10月中旬頃までの販売を予定しているとのことで、秋が深まる時期まで楽しめそうです。まあぶっちゃけ、「シロノワール」ファンといたしましては、通年で販売してほしいところ……。

【心待ちにしているファンは多いようです】

「シロノワール味アイスバー」はツイッターでも話題になっているようで、

「楽しみ!」
「胸アツすぎる」
「見つけたら食べてみようっと」
「ついにきた」

といった具合に、「待ってました!」と歓迎ムード。発売を楽しみにしている人は多いみたいです。

わたしも見かけたら即効でゲットしようと思っております。みなさんも、ぜひ☆

参照元:プレスリリース森永製菓Twitter検索 シロノワール味アイスバー
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ハーゲンダッツの新アイスは「アリス」と「白雪姫」の童話モチーフ♪ 紅茶やリンゴを使ったフレーバーがめちゃめちゃ美味しそうです


季節ごとのバラエティ豊かなフレーバーで私たちをいつも魅了するハーゲンダッツのアイスクリームですが、新しく登場する“ストーリータイム”はこれまでとは一線を画するような、かなりユニークなシリーズとなりそう!

だって、着想のもととなったのは「童話」。誰もがよく知る童話をもとに、ハーゲンダッツ流にアレンジした『アリスの紅茶~クッキーを添えて~』『白雪姫の林檎~カスタードとともに~』の2品が2018年10月2日より期間限定で販売されるんです。

アリスに白雪姫……乙女を魅了し続ける夢いっぱいのストーリーが、どんなふうにアイスで表現されているのか。これはもう楽しみでなりませんっ!!

【アリスの紅茶~クッキーを添えて~】

童話「不思議の国のアリス」に登場する“ティーパーティー”に着想を得たというこちらのアイス。香り豊かなダージリンアイスクリームと、バタークッキーを加えたコクのあるマスカルポーネアイスクリームを組み合わせているのだそう。もう耳にしただけでも濃厚さやリッチ感がハンパない!

さらに、天面に広げたミルクソースにはピンク色のカシス味のハート模様があしらわれていて、蓋を開けた瞬間からワクワク楽しい気持ちにさせてくれます。

【白雪姫の林檎~カスタードとともに~】

童話「白雪姫」の象徴といえば、リンゴ! こちらのアイスには、食感を残したリンゴ果肉をコクのあるカスタードアイスクリームに混ぜ込んであるそうで、リンゴをぞんぶんに堪能できる一品となっているみたい。

天面には真っ赤なリンゴソースに白いミルク味のハート模様があしらわれているそうで、こちらも目にした瞬間にキュンとしちゃいそうです。

【10月2日の発売が待ち遠しいっ!】

どちらもそれぞれの物語のアイコンや情景がうまくアイスに取り入れられていて、ひと口食べれば童話の世界に入り込んだ気分になれちゃいそう。全国のスーパーやコンビニで販売予定ですが、期間限定商品なので見つけたら即ゲットがよさそうです。

なお、新シリーズと銘打たれている“ストーリータイム”。ということは、今後ほかの童話もアイスになっていくんでしょうか? 次に商品化されるとしたらどんな物語が……? そうした展開も楽しみですね。

参照元:ハーゲンダッツジャパン
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら