リンツカフェのチョコ×フルーツを合わせた夏限定メニューが美味しそう♪ ブルーベリー、白桃、ストロベリーと月ごとに果物が変わります

チョコレートにさほど興味のない私も、名前を聞いただけで胸ときめいてしまうのが、スイスのチョコレートブランド「リンツ(Lindt)」。あの包み紙を見ただけでグッときちゃうという人は、きっと私だけではないはずです。

イートインでリンツのオリジナルメニューを味わえる「リンツ ショコラ カフェ」では、リンツのチョコレートとフルーツを組み合わせた夏季限定メニューが登場するというんですっ。

【月ごとにフルーツが変わります】

新メニューのラインナップは、色鮮やかな「リンツ ホワイトチョコレート アイスドリンク」、ぜいたく感たっぷりな「リンツ ショコラパフェ」、そしてガナッシュとフルーツピューレを組み合わせたマカロン「リンツ デリース」の3種。

2018年6月1日から提供されて、月ごとにフレーバーが変わります。第1弾となる6月は「ブルーベリー」のフレーバー、7月1日からは「ピーチ」、8月1日からは「ストロベリー」と変化していくようです。

【冷た~いアイスドリンクは絶対飲んどかないと!】

「リンツ ショコラ カフェ」全店で販売される「リンツ ブルーベリー ホワイトチョコレート アイスドリンク」(772円 / 以下すべて税込み)は、ブルーベリー果肉を40%使用したフルーティーな味わいが特長。ホワイトチョコレートのやさしい甘さとブルーベリーの酸味、さらにはツブツブ食感が楽しめるといいます。

ドリンクはホイップクリーム・フローズンブルーベリー・ホワイトチョコレートでデコレーションされており、銀座店ではここに、ブルーベリーソースとブルーベリー色のマカロンクッキーが加わる豪華版になるとのこと。そのため銀座店のみ値段が異なります(1388円)。

【欲張りさんにはパフェがおススメ♡】

また、銀座店、立川店、アウトレット店を除く「リンツ ショコラ カフェ」全店にて販売される「リンツ ブルーベリー ショコラパフェ」(980円)は、ミルクチョコレートのソフトクリームにブルーベリーを組み合わせた、ショコラパフェ。

シャーベットにマカロンクッキーに大粒のフローズンブルーベリーと中身は盛りだくさんで、ホイップクリームやミルクチョコレートのソースと交じり合うことで、新しい味わいを発見しながら食べ進めることができそうなんです。

【みんな大好き「マカロン」も外せません】

最後に紹介するのは、アウトレット店を除く「リンツ ショコラ カフェ」全店で販売される、「リンツ デリース ブルーベリー」(302円)。

ブルーベリーのフルーツピューレを合わせたホワイトチョコレートの濃厚なガナッシュをサンドしたマカロンで、見た目もブルーベリー色なのが特徴。

なお「デリース」には、好きなドリンクと好きなデリース2種類をいっぺんに楽しめる「デリース セット」(1080円~1296円 / 銀座店・アウトレット店は除く)もあるようです。いちばん最初に紹介したアイスドリンクと組み合わせるなどして、試してみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリースリンツ ジャパンサイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら