視力を失いつつある妻のためにメイクを習う84歳のおじいちゃん / 新たなことに挑戦する姿と夫婦愛にジーンとします


アイルランドに住むモナハン夫妻は、夫のデズさんが84歳、妻のモナさんが83歳。現在、モナさんはだんだんと視力を失いつつあるのですが、そんな彼女のためにデズさんがしてあげていることが話題となっています。

それは「メイク」。いつか完全に目が見えなくなりモナさんが自分で化粧をできなくなる日のことを考え、夫であるデズさんはメイクの仕方を習うことにしたというんです。

【おじいちゃん、妻のためにメイクを習う】

海外サイトLAD BIBLEによるインタビューによると、デズさんいわく

「モナの視力は低下していて、将来的には自分で化粧できなくなるだろう。それなら僕がメイクを学んだほうが早いと思ったんだ」

とのこと。高齢夫婦がたがいに助け合い、支え合って暮らすのはよくあることですが、「妻のためにメイクを習おう」と考える男性は世界中を探しても多くはいないはず。そして、考えるだけでなく実際に行動に移しちゃったところが、デズさんのスゴいところだと思うのです。

【妻・モナさんの感想は?】

2017年10月から、デパート「Debenhams(デベナムズ)」にモナさんとともに訪れ、実際にメーキャップのクラスを受講し始めたデズさん。彼のメイクスキルについてモナさんは

「デズは私が使えないアイライナーやリップを使うのよ。私は色の違いを見分けるのに苦労するけれど、デズのおかげで自分のお化粧がいつでもすばらしいと思えるわ」

と話しています。

【メイクの先生とも今では友達に】

デズさんのメイクの上達には、ある人物も大きく関係しているそう。それはコスメブランド「ベネフィット」のメーキャップアーティストであるロージーさん。あるときロージーさんがモナさんにメイクをしているのを見て、デズさんは彼女からブラシを取り、どのようにすればよいかを尋ねたのだとか。

それ以来、デズさんはロージーさんからメイクを教わるようになり、今ではモナハン夫婦とロージーはよい友達としてお店の外でもお茶を楽しむほどの仲に。ロージーさんは

「最初に始めたとき、デズはどの部分にどんなブラシを使えばいいかわからなかったのに今ではエキスパートよ」

と話しています。先生と生徒の関係を超えて、今では友情をはぐくんでいる3人。こうした出会いもまたデズさんがメイクを習おうと思ったからこそといえます。

【心あたたまる夫婦愛に感動】

こうした話がニュースとして取り上げられ、キム・カーダシアンのメーキャップアーティストがロンドンのメイククラスにふたりを招待するほどに注目を集めているモナハン夫妻。

デズさんの姿からは、私たちは何歳になっても、そして性別に関係なく、新たなスキルを学ぶことができると気づかされます。夫婦の形はさまざまですが、世の中にはこうした愛情の形もあるんですね。

参照元:LAD BIBLEYouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【うらやましい】映画館に犬!犬!犬! 愛犬と一緒に「ワンコ映画」を鑑賞するイベントがアイルランドで開催されました


世界的にヒットした映画『グランド・ブダペスト・ホテル』を生んだウェス・アンダーソン監督の新作、日本を舞台にした日米合作の全編ストップモーションアニメ映画『犬ヶ島(いぬがしま)』が公開されます。

この作品は、”犬インフルエンザ” の大流行によって、犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年・アタリと、島で暮らす個性豊かな犬たちの壮大な旅と冒険を描いたストーリーで、日本での公開は2018年5月25日からとなっています。

ワンコがたくさん登場する作品にちなみ、アイルランドのダブリンにある映画館では、愛犬と一緒に映画館で『犬ヶ島』を鑑賞するという、スペシャルなイベントが行われていたようなんです!

【映画館にワンコを同伴!?】

3月25日、アイルランドのダブリンにある映画館「Light House Cinema」にて、『犬ヶ島』の “ワンコ同伴” 映画鑑賞会が開かれました。

これは犬と飼い主さんたちのイベント「Doggie Do」を主催する、アイルランド最大の犬福祉慈善団体「Dogs Trust」と、映画配給会社の20世紀フォックスがタッグを組んで実現したものだそう。

Instagram Photo

【みなさん幸せそう~~~】

当日の様子は、来場したお客さんや「Dogs Trust」公式ツイッターなど、さまざまなアカウントが写真付きでSNSに投稿しています。
Instagram Photo

投稿された画像をみると、見慣れた映画館の座席にたくさんのワンコたちがおすわりしていて、なんとも不思議な気持ちに。シートにはそれぞれ布がかけられるなど、いたるところに配慮が見られます。会場にいる観客のみなさんの表情は笑顔にあふれていて、全体に流れるムードがなんとも和やか~♡
Instagram Photo

ちなみに、静かにお座りができなくなったワンコは離席する、という決まりがあったようですが、どの子もみ~んな大人しく鑑賞していたそうで、イベントは大成功。飼い主さんとその愛犬たちは、他では決して味わうことのできない、特別なひとときを過ごせたようなんです。

【日本でも開催されたらいいのにね】

ワンコたちがスクリーンを真剣に見つめる姿もあって、全世界の犬好きさんが「おんなじ体験をしてみたい!」と願うことは確実。難しいとは思うけれど、日本でも似たようなイベントが開催されたらいいのにな~!
Instagram Photo

参照元:映画『犬ヶ島』YouTubeThe Doggie DoInstagram #dogfriendlyireland、Twitter @DogsTrust_IE@LightHouseD7@thedoggiedo
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら