【三太郎CM】W杯中だけ “本人役” で出演してるって知ってた? 「新鮮!」「一寸は?」「改めて見るとメンバーすごい」と話題になっています

人気のauCM「三太郎」シリーズのキャストたちが、初めて “本人” として出演。サッカー日本代表の応援歌『アイーダ』を歌いつないでいく新作CM『全力アイーダ』篇が、「2018 FIFAワールドカップ」開幕の時期にあわせて全国放映を開始しました。

2018年6月11日にYouTubeに投稿されるや否や瞬く間に注目が集まって、22日時点で再生回数は43万1000超にまで到達。

ワールドカップ気分を盛り上げてくれるということもさることながら、特筆すべきはやはり、全員がフツーの格好で登場しているという点です。

【この格好、すっごく新鮮なのですが~!】

桃ちゃん役の松田翔太さんも、浦ちゃん役の桐谷健太さんも、金ちゃん役の濱田岳さんも、そして鬼ちゃん役の菅田将暉さんも、いつものコスプレ仕様ではなく “現代人スタイル”

他メディアではよく目にする姿なのにもかかわらず、auのCMというだけで、なんだか新鮮な驚きがあります。

【女性陣ももちろん出てます】

“現代人スタイル” となっているのは、かぐちゃん役の有村架純さん、乙ちゃん役の菜々緒さん、織ちゃん役の川栄李奈さんも、おんなじ。

おもに渋谷周辺の、東京の街の至るところで、それぞれが耳慣れた『アイーダ』を熱唱しておりまして、 “離れていても心はひとつにつながっている” 様子がうまく表現されています。

【今更だけど…豪華すぎるよね】

それにしても……今回改めて思い知らされたのは、キャストが豪華すぎるという点。誰が出演しているかなんてもちろんわかっちゃいるけれど、普段着で勢ぞろいされると、画面がキラキラしすぎていて目がつぶれそうになるわ~~~!

視聴者からもたくさんのコメントが集まっておりまして、

「あら新鮮!」
「いつものCMだと気づかないけど、ドラマ1本作れるキャストなんだよなぁ……」
「松田翔太かっけえええええ」
「菅田将暉の尺短くない?」
「菜々緒さん綺麗すぎる」
「俳優なのにみんな歌うまい」
「改めてだけど、メンバー豪華」

といった具合に、概ね大好評なよう。中には「あれ? 一寸法師と福くんは?」といった意見も見受けられたのですが、その点に関しては、えーと、スルーしときましょう!

眼福すぎるCMを観ることができるのは、今の時期だけ。何度も何度も繰り返し観て、お互い、目に焼き付けときましょうね~☆

参照元:YouTubeau
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら