不審者版の「大島てる」!? 地図に不審者の特徴が表示される「ガッコム安全ナビ」のマップが便利だけどちょっと怖い件

毎日のようにメディアから流れてくる、事件の報道。いつも安全に、安心して暮らすために役立ってくれそうなのが、ウェブサイト「ガッコム安全ナビ」の存在です。

どこで事件が起こっているのか、そしてその場所には、どのような不審者がいるのか。地方自治体や警察署の情報等を元に、事件を解析・分類し、無料で公開しています。

こちらのサイトのコンテンツの中には、不審者の出没情報を表示するマップがあるのです。言うなれば、事故物件公示サイト「大島てる」の “不審者版” ってところでしょうかね……。

【地図上に不審者情報を「アイコン」と「アバター」で表示】

不審者情報の地図は、犯罪情報がアイコンで表示される「Normal」と、アバターで表示される「Abatar」の2種類の表示設定があります。

「Normal」では「ひったくり」「住居侵入」「声かけ」「痴漢」などの事件や犯罪を表した、27種類のアイコンが表示されるようになっています

【不審者の特徴がひと目でわかるアバター表示】

一方、マップの右上にある表示設定を「Avatar(アバター)」に切り替えると、雰囲気はがらりと変わって一気に不穏な感じに。

というのも地図上にずらりと現れるすべてのアバターには不審者の特徴が再現されていて、目撃者証言を元にしているからイメージが浮かびやすいんです。1000種類以上の特徴や色を組み合わせたアバターが表現しているのは、髪型や体型、身に着けている洋服の特徴など

【下半身が薄だいだい色のアバターは…】

そしてもうひとつ、 “ある情報” も示しているんです。各アバターをよ~く見ると、下半身だけが “うすだいだい色” に染められているものがチラホラあります。このアバターは下半身を露出した不審者を表しておりまして、つまりはこの色が塗られている部分は何も身に着けていないということ!

アバターをクリックすると事件の詳細が書かれたページが開かれるので、自分が住んでいる場所や勤務地のそば、あるいは子供の学区内などをぜひチェックしてみてください。

【より細かい情報を検索することもできます】

「ガッコム安全ナビ」にはそのほか、都道府県や市区町村、事件種別ごとのページを作成してそれぞれの治安情報をまとめた表やグラフ。さらには条件をより細かく選択して絞り込んで検索する機能も付いています。

自己防衛の手段として、あらかじめ情報を知っておくのはとても大切なことではないかと思うんです。

ちなみにわたしはサイトを開いたとき、不審者のあまりの多さに愕然としてしまいましたよ。これ見ちゃったら最後、もう簡単に「日本は安全な国」だなんて言えないな……。

参照元:ガッコム安全ナビ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

映画『アバター』のテーマランドが海外ディズニーに誕生!! 冒険飛行できる4Dアトラクションや、ボートに乗ってエキゾチックな植物や動物をじっくり観察できるアトラクションが登場

2017年5月27日、アメリカフロリダ州オーランドにある「フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート」に、映画『アバター』をテーマとした新テーマランド「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」がオープンします。

『アバター』に登場する架空の惑星・パンドラを観光しているかのような気分を味わえるテーマランドでは、翼竜のようなマウンテン・バンシーの背中に乗って、パンドラの森を冒険できたり、光る生物が生息する神秘的な森をボートで探検したりすることができるよう。

【山が浮かんでる!】

「ヴァレー・オブ・モアラ」と名付けられたエリアも凝っており、レインフォレストを抜けると見えてくる「天空に浮かぶ山」は圧巻です。だって文字どおり、本当に、山が浮かんで見えるんですもの……!

パンドラの原住民・ナヴィと人間が平和に共存できる場所であるというこの場所は、新たな人気撮影スポットになりそうな予感がします♪

【空を飛べる!】

「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」におけるメインアトラクションは、2つ。

1つめは、パンドラの森の中を冒険飛行できる4Dアトラクション「アバター・フライト・オブ・パッセージ」。ナヴィのようにマウンテン・バンシーに乗って、風を切るように走り抜けた先にあるのは、「天空に浮かぶ山」。バンシーの吐息まで感じることができるらしいので、きっとスリル満点ですよぉ!

【川も下れる!】

2つめは、ナヴィ・リバーを8人乗りのボートで進む「ナヴィ・リバー・ジャーニー」

家族で楽しめるボートライド型アトラクションで、パンドラに生息するエキゾチックな植物や動物をじっくり観察することができるほか、ナヴィの儀式にも遭遇することもできるよう。「ナヴィのシャーマン・オブ・ソングが奏でる音楽と共にパンドラがポジティブなエネルギーを放つ」とのことですので、道中何かが起こるのかも!?

【レストランにドリンクステーション、ギフトショップもあるよ!】

そのほかパンドラの豊かな自然にインスパイアされた自然派レストラン「サトゥーリー・キャンティーン」に、ナヴィ語で「パーティー」を意味する「ボング」が名前に使われている、お酒も飲めるドリンクステーション「ポング・ポング」も。

さらにはギフトショップ「ウインドトレーダー」と、お楽しみが盛りだくさん♪

【お楽しみは夜☆】

なお「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」は、夜になるにつれて輝きを増すのだそうです。

パンドラの夜を思いっきり堪能できるのが、「ナイトタイム・エキストラ・マジックアワー」。5月27日から7月4日までの期間にディズニー直営ホテルに宿泊した全てのゲストに対し、スペシャル特典としてパーク閉園後の午後11時〜深夜1時まで「パンドラ:ザ・ワールド・オブ・アバター」を特別に楽しむことができるそう。高まるう!

アメリカ旅行を計画しているみなさんはぜひこの機会に足を運んでみてはいかがでしょうか。はーあ、日本のディズニーランドにもこれ、オープンしてくれないかな~~~!!!

参照元:プレスリリース、フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(日本語)フロリダ ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(英語)YouTube
画像=As to Disney artwork, logos and properties: ©Disney
©Twentieth Century Fox Film Corporation ©Fox
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

中田ヤスタカの新曲MVがクレイジーすぎる→きゃりーがナイスバディに、中田ヤスタカは寿司職人に、Charli XCX はセーラー服とブルマ姿に!!?

crazy
Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅさんを手がける音楽プロデューサーとして、世界にも活躍の場を広げる中田ヤスタカさん

このたび彼の最新ソロミュージックがリリースされました!! “ソロ”といっても、かかわる顔ぶれは超豪華。きゃりーぱみゅぱみゅさん、そしてイギリスのシンガーソングライターCharli XCX(チャーリーエックスシーエックス)さんとコラボしており、そのミュージックビデオでは独自の世界観が炸裂しております!

いや、曲名どおりホントに「クレイジー」な仕上がりだよ、これは……!!

【新曲MVの見どころは?】

1月26日にYouTubeに公開された中田ヤスタカさんのソロ最新作「Crazy Crazy(feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)」 。そのミュージックビデオの魅力について中田さんは、

今回の新曲MVは、僕と参加アーティスト全員がアバター化したキャラクターによる不思議な映像がクレイジーな世界観を盛り上げます。サウンドと共に楽しんで頂ければ嬉しいです。

とコメントしています。

【中田ヤスタカさんが寿司職人に!?】

中田さんときゃりーぱみゅぱみゅさんとCharli XCXさんが架空のバンドを結成したという設定のこちらのミュージックビデオ。

アップテンポのナンバーに合わせてCharli XCXさんはセーラームーン風の衣装で歌ったり、きゃりーぱみゅぱみゅさんはセクシーなビキニ姿やメイド服姿でドラムをたたいたりしています。中田さんにいたっては寿司職人になってお寿司を握っちゃったりとやりたい放題!

……でもこの映像、なんだか微妙に違和感が。それもそのはず、よくよく見ると、3人の顔部分のみを合成して作られた映像なんですよね。それがまた何とも言えない奇妙な味わいをかもし出していて面白い。曲といい映像といい、クセになっちゃう中毒性があるよ、これ!

【世界の中田ヤスタカになる日も近い!?】

新曲「Crazy Crazy(feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)」は全世界110カ国の国と地域で配信がおこなわれているそうで、海外からも注目を集めている様子。皆さんもYouTubeにて曲と映像をチェックしてみて!

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

中田ヤスタカの新曲MVがクレイジーすぎる→きゃりーがナイスバディに、中田ヤスタカは寿司職人に、Charli XCX はセーラー服とブルマ姿に!!?

crazy
Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅさんを手がける音楽プロデューサーとして、世界にも活躍の場を広げる中田ヤスタカさん

このたび彼の最新ソロミュージックがリリースされました!! “ソロ”といっても、かかわる顔ぶれは超豪華。きゃりーぱみゅぱみゅさん、そしてイギリスのシンガーソングライターCharli XCX(チャーリーエックスシーエックス)さんとコラボしており、そのミュージックビデオでは独自の世界観が炸裂しております!

いや、曲名どおりホントに「クレイジー」な仕上がりだよ、これは……!!

【新曲MVの見どころは?】

1月26日にYouTubeに公開された中田ヤスタカさんのソロ最新作「Crazy Crazy(feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)」 。そのミュージックビデオの魅力について中田さんは、

今回の新曲MVは、僕と参加アーティスト全員がアバター化したキャラクターによる不思議な映像がクレイジーな世界観を盛り上げます。サウンドと共に楽しんで頂ければ嬉しいです。

とコメントしています。

【中田ヤスタカさんが寿司職人に!?】

中田さんときゃりーぱみゅぱみゅさんとCharli XCXさんが架空のバンドを結成したという設定のこちらのミュージックビデオ。

アップテンポのナンバーに合わせてCharli XCXさんはセーラームーン風の衣装で歌ったり、きゃりーぱみゅぱみゅさんはセクシーなビキニ姿やメイド服姿でドラムをたたいたりしています。中田さんにいたっては寿司職人になってお寿司を握っちゃったりとやりたい放題!

……でもこの映像、なんだか微妙に違和感が。それもそのはず、よくよく見ると、3人の顔部分のみを合成して作られた映像なんですよね。それがまた何とも言えない奇妙な味わいをかもし出していて面白い。曲といい映像といい、クセになっちゃう中毒性があるよ、これ!

【世界の中田ヤスタカになる日も近い!?】

新曲「Crazy Crazy(feat. Charli XCX & Kyary Pamyu Pamyu)」は全世界110カ国の国と地域で配信がおこなわれているそうで、海外からも注目を集めている様子。皆さんもYouTubeにて曲と映像をチェックしてみて!

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら