あのアフタヌーンティー・ティールームの紅茶がコンビニで買えちゃう! チルドカップティー2種がセブンイレブンで発売に


今やスタバやドトールなどさまざまなカフェがコンビニドリンクに進出していますが、このたび2018年1月16日から全国のセブンイレブンで、「Afternoon Tea」の紅茶飲料が発売となります!

「Afternoon Tea(アフタヌーンティー)」ブランド初となるチルドカップティーとして登場するのは、「アフタヌーンティー チャイ」「アフタヌーンティー シャルドネダージリン」の2種。

あのデパートなどに入っているカフェ「アフタヌーンティー・ティールーム」で人気の味がコンビニで手軽に楽しめちゃうなんて……嬉しすぎる~っ!

【人気の紅茶2種をアレンジ】

1981年の誕生以来、約300種以上の多彩なアレンジティーを季節にあわせて提案している「アフタヌーンティー・ティールーム」

その中から今回は特に、20年以上愛されているロングセラーメニュー「アフタヌーンティー チャイ」と、フレーバーティー人気ナンバーワンの「アフタヌーンティー シャルドネダージリン」の2種類をピックアップ。

【おいしさへのこだわり・工夫】

「アフタヌーンティー チャイ」は厳選したアッサム茶葉を100%使用し、クリーミーなミルクの味わいにスパイスを効かせたミルクチャイ。いっぽうの「アフタヌーンティー シャルドネダージリン」は、厳選した香り高いダージリン茶葉にフルーティーなシャルドネ果汁を加えたすっきりとした味わいのアイスティーとなっているそう。

【パッケージも可愛いんです】

そしてそして、パッケージにもぜひとも注目~☆ ロータスの花をデザインした「アフタヌーンティー」のブランドマークを配し、ボタニカルなデザインに仕上がっているんです。

コンビニの棚に並んでいたら思わず手に取りたくなっちゃうような、オシャレで大人な女性の雰囲気が感じられるパッケージになっています。

【2種類とも飲んでみたい!】

朝のはじまりや、仕事や家事の合間にひと息つきたいとき、食事やおやつと一緒に。近くのコンビニでこんなチルドカップティーが買えたら、気分もゴキゲンになれちゃいそう。

「アフタヌーンティー チャイ」は税込178円、「アフタヌーンティー シャルドネダージリン」は税込168円。

参照元:PR TIMESアフタヌーンティー公式サイト
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

「アフタヌーンティー」初のレトルトカレーが誕生したよ / ビビットな色合いのパッケージもステキな3種類が数量限定で登場です!

人気のカフェ、アフタヌーンティー・ティールームが新たに「Afternoon Tea at Homeシリーズ」を展開するそうです。アフタヌーンティー・ティールームのメニューを自宅で楽しめるというもので、その第1弾が1月9日に登場。

3種類のレトルトカレーなんだけど……やだ、何このオシャンティーな感じ! 毎年夏に好評のカレーをアレンジしたとかでマジうまそうだし、ビビットな色合いのパッケージもすごくきゃわゆいよぉ~!!!

【おしゃれなレトルトカレーが食べたい!】

まず、「チキンカレー」は、香り高いスパイスとやわらかなチキン、りんごやバナナのピューレでまろやかに仕上げた一品。隠し味にローズヒップとハイビスカスペーストを使っているそうです。スパイスレベルは3で、ほどよい辛さが後をひくおいしさとのこと。

「トマトキーマカレー」は、グリルトマトやトマトピューレなどトマトたっぷり! コリアンダーや赤唐辛子、フェンネルなど8種類のスパイスの香りが食欲をそそるとのこと。スパイスレベルは4だそうです。

最後に、新開発された「ひよこ豆と野菜のカレー」。ほくほくとした食感のひよこ豆と炒めたタマネギ、トウモロコシ、干しブドウを合わせたカレーだそうです。スパイスレベルは2で、辛さが苦手な人にもおすすめとのこと。

【第2弾はパスタソースがくるよっ!】

素材のおいしさを活かすべく、化学調味料や香料、着色料は使っていないようです。価格は「チキンカレー」が530円(税込)、「トマトキーマカレー」が580円(税込)、「ひよこ豆と野菜のカレー」が480円(税込)となっています。

なお、「Afternoon Tea at Homeシリーズ」が本格的に展開されるのは2018年秋から。第2弾としてオリジナルのパスタソースやドレッシングなどが予定されているらしく、そちらも大注目ですっ!

参照元:プレスリリースアフタヌーンティー
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら