クリスマス期間のディズニーシーは歩き飲みできるメニューがいっぱい☆ 食事やショーの合間にふらりと立ち寄って!


2018年11月8日から12月25日の48日間、東京ディズニーランドで開催される「ディズニー・クリスマス」。このクリスマスのスペシャルイベント期間中、東京ディズニーシーでは今年初となるフードプログラム「テイスト・オブ・クリスマス」が実施されます。

なんでも、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアで住人たちが自慢の料理と飾りつけでおもてなしをしてくれるとのことなんですが……。この時期だけのアルコールドリンク「ホットカクテル(柚子)」やあたたかいメニュー「BBQ ポークライスロール」などがそろっていて、ふらっと食べ歩きするのにちょうどよさそう!

【アルコールとフード、おすすめの組合せは?】

「テイスト・オブ・クリスマス」では、クリスマスムードに包まれるニューヨークエリアの各店舗にて、ショー鑑賞の合間にひと息ついたり、テイクアウトして食べ歩いたりするのにぴったりなメニューが用意されています。

おすすめの組合わせは、「リバティ・ランディング・ダイナー」の「BBQポークライスロース」「ホットカクテル(柚子)」。ボリュームあるバーベキュー味のポークライスロールに柚子のリキュールとペパーミントを使ったホットカクテルを合わせれば、後味もサッパリ☆

「バーナクル・ビルズ」では「骨付きソーセージ(チーズ入り)」「ホットロゼワインカクテル」を。サングリアのようなフルーティーな味わいのホットワインカクテルは、チーズ入りの骨付きソーセージとともにどうぞ。

「ハドソンリバー・ハーベスト」では「ローストチキン&ベイクドポテトのチーズソース」「ホットアプリコットカクテル」を。アプリコットのリキュールを使った甘酸っぱいカクテルは、チェダーチーズソースのかかったチキン&ポテトにぴったり。

【お酒好きさんはディズニーシーへ!】

肉系メニューがバラエティ豊かにそろっていて、これは間違いなくお酒が進みそう~! 東京ディズニーランドと違ってアルコールを楽しめるのが東京ディズニーシーの魅力のひとつ。クリスマスムードあふれるあたたかな空間で、おいしいお酒や料理とともにちょっと大人な雰囲気を体験できそうです。


クリスマス期間に東京ディズニーシーに行く方は、「テイスト・オブ・クリスマス」も忘れずに楽しまないとソンですよ~!

参照元:東京ディズニーリゾート
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【酒飲み必見】海外ディズニーにスターウォーズのエイリアンが経営する酒場「オーガズ・カンティーナ」が2019年にオープンするよ

2019年、アメリカ・カリフォルニア州にあるディズニーランド・リゾートおよびフロリダ州にあるウォルト・ディズニー・ワールドに、スターウォーズをテーマにした新エリア「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ(Star Wars: Galaxy’s Edge)」がオープンします。

新エリアの舞台となるのは、銀河の辺境にある惑星バトゥーにあるブラック・スパイア・アウトポスト(Black Spire Outpost)。

この地にはパイロットから密輸業者まで様々な人々が集う「オーガズ・カンティーナ(Oga’s Cantina)」という酒場があり、訪れたゲストたちがそこで実際にお酒を飲むことができるらしいんです!

【エイリアンが経営する酒場ってスターウォーズそのまんま!】

海外サイト「Disney Parks Blog」によれば、酒場のオーナーは、魅力的なエイリアンのオーガ・ガラ(Oga Garra)
Instagram Photo
銀河系の旅行者に地元の人々だけでなく、ならず者や密猟者といった”やんちゃな常連客”も多いこの店には、やっかいごとを防ぐための厳しいルールもあるんですって。

【ストームトルーパーがやってくるかも!?】

宇宙の各地からやってくるお客さんのため提供されるのは、エキゾチックな食材で作られた “異世界的な” カクテル

酒場といっても子供が飲めるドリンクも用意されているとのことなので、親子一緒に楽しめそう。さらに運が良ければ、ストームトルーパーや、スターウォーズでおなじみの人物にも会えるかもしれないんですって! 奇跡の瞬間を求めて、いつまでも居座っちゃいそう〜♪

【転職したあのドロイドがDJとして働いている!?】

またこちらの酒場にはドロイドのDJもいるそう。名前は “キャプテン・レックス” ことRX-24

RX-24は、かつて東京ディズニーランドにもあったアトラクション「スター・ツアーズ」にてスタースピーダー3000のパイロットを務めていたんです。その姿を見て、懐かしく思う人もいるかも。

ファンにとっては、DJとして新たな人生(?)を歩み始めたRX-24に再会できることも、この酒場の大きな魅力になるかもしれません。

【絶対行ってみたいよね】

まるでスターウォーズの世界に入り込んでしまったかような体験ができるだけでなく、ユニークな音楽を楽しみ、愉快な仲間たちに囲まれて美味しいカクテルに酔いしれることができるという「オーガズ・カンティーナ」。

アメリカは遠いけど、銀河の辺境よりは近いはず!? いつかわたしも行ってみた~い!

参照元:Disney Parks Blog[1][2]Twitter @DisneyParksInstagram @wdwnt
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【今日から】ゆめかわいい酒フェスがすんごい! カラフルなわたあめを使った「コットンキャンディーカクテル」などふわふわ祭です♪

ワインに日本酒、ビール、さらにはジンなど、ここ数年のあいだに “お酒の魅力を堪能できるイベント” が増えた気がします。

2018年6月15日から6月17日に東京・芝浦にある「BBQ Lounge CRIB」で開催されるのは、日本初となるコットンキャンディーカクテルを楽しむイベント「コットンキャンディーの酒フェス」。

聞きなれない言葉に感じるかもしれませんが、コットンキャンディーとはわたあめのこと。

【アミューズメント感のあるカクテルです】

わたあめと “ジントニック” などのカクテルを組み合わせたお酒「コットンキャンディーカクテル」は、フォトジェニックなだけでなく、ぱちぱち弾ける音いつもよりシュワシュワ感が増すらしく、想像するだけで可愛くって楽し~い♡

日本ではあまり見かけませんが海外ではメジャーな存在なのだそうで、今回のイベントでは、ピンク・イエロー・ブルー・グリーン4種類のコットンキャンディーと様々なカクテルを自由に組み合わせることができるといいます。

合わせ方次第では30種類前後の「コットンキャンディーカクテル」ができあがるらしく、腕が鳴りますねぇ!

【飲みすぎには注意してね】

会場には「コットンキャンディーカクテル」以外にも、ビール・ハイボール・ウーロンハイといった、普通のカクテル。さらにはオリジナルのサングリアやスパークリングワインも用意されるため、飲みすぎ注意報発令です。

ドリンクだけでなくフードも充実しているようで、チキンがメインのBBQや、焼きそばなどのビュッフェが食べ放題。晴れた日には流しそうめんも行われるそうで、夏のお楽しみ要素を一気に味わえそうです。

なお嬉しいことに、持ち込みも自由にできるそうですよぉ!

【追加開催が決定したようだゾ~!】

これだけの内容で、料金は税込み3500円。しかもSNS割引特典があるだというのだから、太っ腹すぎます。前売りチケットはただいま発売中ですが、時間帯によっては売り切れているようなので絶対行きたい!という人は早めにチェックを。

ちなみに「コットンキャンディーの酒フェス」、好評のため6月29日から7月1日の追加開催も決定しておりまして、こちらには新たにタピオカのカクテルが登場するとのこと。

満20歳以上なら誰でも参加できますので、ひと夏の思い出を作りに出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリースコットンキャンディーの酒フェス
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

“甘いキスの味” がするお酒ですとー!? ZIMAにハチミツをミックスした「ZIMA Honey Kiss」が数量限定で発売

アルコール飲料のZIMA(ジーマ)は、スッキリとした飲み口が人気のアルコール飲料です。カットしたライムやレモンを入れて、瓶のままクイッ! と飲むと、例えひとりぼっちだとしてもちょっとだけパーティー気分に……ならないか。

そんなZIMAに数量限定のニューフレーバーが登場! 女の子が憧れる “甘いキスの味” がするかもしれないという「ZIMA Honey Kiss(ジーマハニーキス)」だよっ!

【うまそうなハチミツ味のZIMA】

2017年11月27日から、この冬だけの数量限定で販売される「ZIMA Honey Kiss」。ZIMAにハチミツをミックスした商品で、甘さがありながらもZIMAらしいスッキリとした後味を楽しめるとのこと。

で、この商品の甘さが “甘いキスの味” に感じられるかもしれないみたいなんですが……どうでしょうか? “甘いキスの味” を知っているオトメは試してみなくちゃでしょ(震え声)。

【ピンク×黒のパッケージもイケてる!】

パッケージは、ピンク×黒のインスタ映えしそうなカラーリング。「ZIMA Honey Kiss」を片手に女子会とか、めちゃいいんじゃないですか!? コンビニやスーパーなどで販売され、希望小売価格は230円(税抜)です。

ZIMAの公式サイトでは、アーティストのMACOとRude-αがそれぞれ選ぶ「冬に似合うラブソング」のプレイリストも公開するそう。ハチミツ味のZIMAを飲みつつ、ラブソングを聞く冬の夜とかなんとなくロマンチックですネ!

参照元:プレスリリースZIMA
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら

夏の星空をモチーフにした「惑星カクテル」がロマンチック…♡ 京都センチュリーホテルで「星空テラス」が開催中です

昼の暑さがゆるむ夏の夜、軽くおしゃれして、お酒を飲みに出かける……この季節ならではの楽しみですよね!

京都センチュリーホテルでは、2017年9月30日までビアガーデン「星空テラス~Cafe & Bar~」を開催中。ここでは惑星をモチーフにした「惑星カクテル」が人気で、インスタ映えもバッチリなんですって。

その「惑星カクテル」が2階ブライダルサロンで開催されている「星空テラス ~Late Night Salon~」にも登場。

夜21時~23時限定で、美しいウェディングドレスに囲まれながら、目にも鮮やかな「惑星カクテル」を楽しむことができますよぉ〜♪

【「惑星カクテル」にはノンアルコールもあります】

「惑星カクテル」は全部で8種類あって、すべてに惑星の名前が付けられています。

ノンアルコールは「マーキュリー 〜水星〜」「サターン 〜土星〜」「ウラヌス 〜天王星〜」、そして「アース&ムーン 〜地球&月〜」 の4種類。そしてアルコールは「ヴィーナス 〜金星〜」「マーズ 〜火星〜」「ジュピター 〜木星〜」「ネプチューン 〜海王星〜」の4種類です。

この中でわたしが飲んでみたいのは、マンゴー風味のスパークリングワインカクテル「ヴィーナス 〜金星〜」と、スミレリキュールとライチリキュールをトニックで割った「ネプチューン 〜海王星〜」です。とくにスミレリキュールは、どんな味なのか気になりすぎるお……!

【期間限定メニューもあるよ】

「惑星カクテル」のほかにも、期間限定メニューの「恒星&準惑星カクテル」がお目見え。

8月は夏を代表する星座、白鳥座の「アルビレオ」をイメージしたカクテル。アルビレオは白鳥のくちばしのところにある二つの星(二重星)です。

この星は宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』でトパーズとサファイアに例えられていることから、トパーズ色とサファイア色の2種のカクテルを用意しているんですって。

そして、9月限定の「プルート&カロン」は、宇宙の色合いをブラックウォッカベースのカクテルで表現したメニュー。暗闇で輝きを放つ冥王星「プルート」とその衛星「カロン」を、2色の星型シトラスピールで表しているのだそうですよ。

【天の川をイメージしたロマンチックなカクテルも♡】

そのほか、小さな試験管に入ったローズシロップとカルピスシロップをグラスの中に注いで完成させるカクテル「ミルキーウェイ~天の川~」や、シャンパン「ヴーヴ・クリコ」が飲み放題になるプランもあって、お酒をおしゃれに楽しみたい女性にとって嬉しいメニューがもりだくさん!

ドリンクは700円から、フードは500円からオーダーでき、テーブルチャージもないので、お財布にも比較的優しいですよ~。

【女の子同士でわいわい楽しみたいですね】

「星空テラス ~Late Night Salon~」の開催期間は、2017年8月1日から10月31日までの3カ月間。詳細は京都センチュリーホテルのウェブサイトをチェックしてみてください。

女子会するにはこれ以上ないほど打ってつけ、ブライダルサロンでお酒を楽しむという “非現実的体験” が味わえる「星空テラス~Late Night Salon~」へ、友達を誘ってでかけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース京都センチュリーホテル
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

夏の星空をモチーフにした「惑星カクテル」がロマンチック…♡ 京都センチュリーホテルで「星空テラス」が開催中です

昼の暑さがゆるむ夏の夜、軽くおしゃれして、お酒を飲みに出かける……この季節ならではの楽しみですよね!

京都センチュリーホテルでは、2017年9月30日までビアガーデン「星空テラス~Cafe & Bar~」を開催中。ここでは惑星をモチーフにした「惑星カクテル」が人気で、インスタ映えもバッチリなんですって。

その「惑星カクテル」が2階ブライダルサロンで開催されている「星空テラス ~Late Night Salon~」にも登場。

夜21時~23時限定で、美しいウェディングドレスに囲まれながら、目にも鮮やかな「惑星カクテル」を楽しむことができますよぉ〜♪

【「惑星カクテル」にはノンアルコールもあります】

「惑星カクテル」は全部で8種類あって、すべてに惑星の名前が付けられています。

ノンアルコールは「マーキュリー 〜水星〜」「サターン 〜土星〜」「ウラヌス 〜天王星〜」、そして「アース&ムーン 〜地球&月〜」 の4種類。そしてアルコールは「ヴィーナス 〜金星〜」「マーズ 〜火星〜」「ジュピター 〜木星〜」「ネプチューン 〜海王星〜」の4種類です。

この中でわたしが飲んでみたいのは、マンゴー風味のスパークリングワインカクテル「ヴィーナス 〜金星〜」と、スミレリキュールとライチリキュールをトニックで割った「ネプチューン 〜海王星〜」です。とくにスミレリキュールは、どんな味なのか気になりすぎるお……!

【期間限定メニューもあるよ】

「惑星カクテル」のほかにも、期間限定メニューの「恒星&準惑星カクテル」がお目見え。

8月は夏を代表する星座、白鳥座の「アルビレオ」をイメージしたカクテル。アルビレオは白鳥のくちばしのところにある二つの星(二重星)です。

この星は宮沢賢治の『銀河鉄道の夜』でトパーズとサファイアに例えられていることから、トパーズ色とサファイア色の2種のカクテルを用意しているんですって。

そして、9月限定の「プルート&カロン」は、宇宙の色合いをブラックウォッカベースのカクテルで表現したメニュー。暗闇で輝きを放つ冥王星「プルート」とその衛星「カロン」を、2色の星型シトラスピールで表しているのだそうですよ。

【天の川をイメージしたロマンチックなカクテルも♡】

そのほか、小さな試験管に入ったローズシロップとカルピスシロップをグラスの中に注いで完成させるカクテル「ミルキーウェイ~天の川~」や、シャンパン「ヴーヴ・クリコ」が飲み放題になるプランもあって、お酒をおしゃれに楽しみたい女性にとって嬉しいメニューがもりだくさん!

ドリンクは700円から、フードは500円からオーダーでき、テーブルチャージもないので、お財布にも比較的優しいですよ~。

【女の子同士でわいわい楽しみたいですね】

「星空テラス ~Late Night Salon~」の開催期間は、2017年8月1日から10月31日までの3カ月間。詳細は京都センチュリーホテルのウェブサイトをチェックしてみてください。

女子会するにはこれ以上ないほど打ってつけ、ブライダルサロンでお酒を楽しむという “非現実的体験” が味わえる「星空テラス~Late Night Salon~」へ、友達を誘ってでかけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース京都センチュリーホテル
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ディズニーシーがアルコールに本気だしすぎぃ★「ディズニー・パイレーツ・サマー」から登場した青いビアカクテルや真っ赤なテキーラカクテルが美味しそうです

2017年夏、東京ディズニーリゾートが映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』一色に染まるというニュースは先日お伝えしたばかり。

東京ディズニーシーでは、7月11日から8月31日までの期間、スペシャルイベント「ディズニー・パイレーツ・サマー」が開催されます。

ディズニーシーの強みといえば、なんといっても「お酒が飲める」こと♪ 本日はその中から、アルコールメニューに焦点を当ててみたいと思います。海賊気分で酒盛りできちゃう特別ドリンクが登場するようなので、大人のみなさんはぜひとも飲んでおくべし~っ。

【青いビアカクテルと真っ赤なテキーラカクテルは飲んどこ☆】

7月8日に先行発売するスペシャルメニューのドリンクは多岐に渡っております。

特に海賊たちが寄港する酒場をイメージしたという「ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ」で提供される、「ビアカクテル(サワーホワイト&ブルーシロップ)」と「テキーラトマトカクテル」(各680円)はチェックしておきたいメニュー。

海をイメージしたブルーと海賊の熱~いパッションをイメージしたレッド。異なる魅力を持つ2つのドリンクを、景気づけとしてまず飲んでおきましょう♪ ちなみにこの酒場では、7月11日から、海賊楽団がやってきてゲストを巻き込んで盛り上がるイベントも行われるそうですよ。

【どれにしようか迷っちゃう~】

そのほかにも海賊をイメージしたアルコールドリンクはまだまだあります☆

ユカタン・ベースキャンプ・グリルには、ライチリキュールをベースにしたタピオカ入りスパークリングカクテルに、ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテでは海に浮かんだ宝の山をイメージしたレモン風味のフローズンカクテルを提供。

さらには海賊船が夜間航海するのをイメージした “金の星” 入りラム・コーク(カフェ・ポルトフィーノ)。ビールにブラックチェリーシロップをプラスしたビアカクテル(バーナクル・ビルズ / すべて各680円)と、どれもこれも美味しそうで目移りしちゃうっ。

これ以外でも定番の生ビールにスパークリングワイン、キールロワイヤルなどもあるそうなので、「お酒ではあまり冒険したくない!」というみなさんもどうかご安心くださいね。

【飲みすぎには注意ですよ〜】

海賊たちのようにわいわいテーブルを囲んでお酒を酌み交わせば、初めて会った人とでもすぐにお友達になれちゃいそう♪ ただしいくら楽しいからといって飲みすぎは禁物ですよ。ほどほどに味わう程度にして、「ディズニー・パイレーツ・サマー」を思いっきり楽しんじゃいましょう!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーシー
画像=(c)Disney
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

【仲間いた】女性は30年前に比べて飲める人が増加中!? 理由は「誘われる頻度」「普段の生活でのストレス」など

だんだん暑くなってきたこの頃。外でお酒を飲むのが楽しい季節ですね。日本酒造組合中央会が全国の20歳から79歳の男女3000人を対象に実施した「日本人の飲酒動向調査」によると、30年前と比べて、お酒を飲む女性の割合はグンと増えたのだそう。

1988年と2017年の飲酒率を比べてみると「飲む」または「飲めるがほとんど飲まない」という女性の割合は、52.6%から72.9%とおよそ20%近く増加しておりまして、気軽にお酒を楽しむ女性は増加傾向にあるようです。

しかしその内訳を見てみると、「飲む」と答えている女性は1988年が31.6%、2017年が32.9%で、それほど大きな変化はありませんが、数が一気に増えたのは「飲めるがほとんど飲まない」という層で、21.0%から40.0%と2倍近く増加しています。推測するに、気分転換やお付き合いの一環としてお酒を楽しんでいる女性が多いのかしらね?

【飲酒量が増えた理由は「誘われる」「ストレス」】

また男性の飲酒率は、「飲む」と「飲めるがほとんど飲まない」と回答した人の割合は30年前と変わらないものの、「飲む」人は70.7%から53.6%、「飲めるがほとんど飲まない」という人は12.7%から30.0%に増加。お酒を日常的に飲んでいる人は減少傾向にあるようです。

そして、対象者に聞いた「飲酒量が増えた理由トップ3」は「誘われる頻度が変わった」(14.4%)、「普段の生活でのストレス程度が変わった」(8.1%)、「遊び相手・食事をする相手が変わった」(7.3%)。

「普段の生活でのストレス頻度が変わった」に注目してみると、男性では30と50代女性では20代と40代が、こう回答している人の割合が大きかったようです。

うんうん、お酒でストレスを解消するというその気持ち、わかります。呑まなきゃやってらんない!! って日、あるよね。

【飲酒量が減った理由は「健康」「弱くなった」「節約」】

反対に「飲酒量が減った理由トップ3」は、「体調や健康を気にするようになった」(21.9%)、「お酒に弱くなった」(18.6%)、「節約するようになった」(11.0%)。

年を重ねていくにつれて健康のありがたみがわかってくるし、安定しない時代ですので節約したいというのも納得。こうしてみると、どちらの理由にも深く頷かざるを得ないわ~。

【20代は「お酒離れ」していない!?】

こちらの調査でもう1つ興味深かったのが、20代は1回あたりの飲酒量が多い傾向があり、ビール以外のお酒を飲む量は、他の年代に比べて最も高いという結果。

また、年が若いほど新しいお酒へのチャレンジ意欲が高く、銘柄指名買いをしない傾向も明らかになったのだそうで、思わず出た感想が「わかる~」でした。

だってお酒デビューして間もない20代は、好奇心とチャレンジ精神が旺盛。怖いものなしだし体力もあるから、おのずと酒量は多くなるでしょうし、アレコレ試してみたくなって当然。極めるにはまだ時間が足りないから、「好きな銘柄」が決まっていないというのも当然といえるのではないでしょうか。

なにはともあれ、ほどほどのお酒は人生の楽しみであり、幸福のエッセンス♪ 体の声とお財布事情をうまく擦り合わせながら、上手に付き合っていきたいものですね。

参照元:日本酒造組合中央会 プレスリリース
執筆=田端あんじ / 画像=Pouch (c)Pouch

続きはこちら