椎名林檎のセルフカバー楽曲『人生は夢だらけ』のMVが良すぎて泣く! 着ているコートは母親から譲り受けたビンテージなんだって


2017年12月6日、セルフカバーアルバム第2弾となる『逆輸入 ~航空局~』をリリース予定の椎名林檎さん

これまで各アーティストのために制作し提供してきた楽曲を、椎名さん自身が歌うというアルバムで、1曲目を飾るのは『人生は夢だらけ』

この曲は、2016年に高畑充希さんが出演したかんぽ生命のCM「人生は、夢だらけ。」のために椎名さんが作詞作曲した作品で、高畑さんが披露していたのびやかで美しい歌声が印象的でした。

【こだわりの衣装にもご注目!】

11月30日には、椎名さんの公式YouTubeチャンネルに『人生は夢だらけ』のMVが公開されたのですが、販売元のユニバーサル・ミュージック・ジャパンによれば、『逆輸入 ~航空局~』に収録された曲のうち、MVが制作されたのはこの1曲だけなのだとか。

この曲のMVで椎名さんが着用している緑色のコートは、椎名さんが母から譲り受けたという、45年もののビンテージ。さらにネックレスは、椎名さんの4歳になる長女が針と糸を用いて作った品なのだそうですよ。

【視聴者の声「同じ時代に生きられて良かった」】

「これが人生 わたしの人生 ああ誰のものでもない」という、ふと自分の人生というものを考えさせられる、ドラマチックで胸に染み入る歌詞。時にささやくように、時に声を振り絞るかのように歌い上げる椎名さんバージョンの『人生は夢だらけ』は、高畑さんバーションとは全く趣きが異なります。

すでに視聴したみなさんからは「もう娘さんが作ったネックレスを付けて歌ってるのだけで泣ける 好き」「椎名林檎と同じ時代に生きられて良かった」「染みる……」「人生観歌わせたら林檎さんの右に出る人いないんじゃないかな」といった具合に、たくさんの称賛コメントが寄せられていました。

【曲にこめられた椎名さんの想い】

『逆輸入 ~航空局~』特設サイトには、椎名さんから寄せられたコメントが紹介されています。その全文はこちら。

「高畑充希ちゃんが出演されるCM制作側から、予め提示されていたコピーを散りばめて、映像を説明する目的でお作りしました。本来の私のマナーというかメソッドからは逸脱して生まれた曲です。それもあって、早くフル尺もお届けしたいと思っていました。特に日本を支えるお母さんたちに、毎日の夕餉のための水仕事の時などに、お台所で口ずさんで頂けたらうれしいです」

わたしは “お母さん” ではないけれど、耳馴染みのいいこの曲を、きっとふとした瞬間に口ずさんでしまうのだろうと思いました。そして歌詞の端々に散りばめられた胸に刺さる言葉を思い出しては、涙してしまうこともあるのだろう、と。というか、曲を聴いている今現在も泣いてます!!

【今夜のMステにも出るってよ~】

ちなみに椎名さんは、12月1日夜8時からテレビ朝日系で放送される『ミュージックステーション』にも出演予定です。

こちらでは、TBS系で放送されたドラマ『カルテット』の主題歌で、今回のアルバムにも収録されている『おとなの掟』のセルフカバーを披露するそうなので、あわせて要チェックですよ~☆

参照元:YouTubeユニバーサル・ミュージック・ジャパン『逆輸入 ~航空局~』特設サイトSR 猫柳本線Twitter @Nekoyanagi_Lineテレビ朝日
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら