麒麟川島のインスタのハッシュタグが天才的センス! 真顔のバービーに「#質屋の出した査定額に全く納得していない主婦」など

お笑いコンビ「麒麟」の川島明さんといえば、いまや売れっ子芸人のひとり。けっしてハメを外しすぎるわけじゃないけれど確実に笑いを取っていくスタイルは、『アメトーーク!』などのバラエティ番組でも欠かせない存在です。

そんな川島さんですが、いま要チェックすべきなのがインスタグラム。彼のインスタに登場する芸人の画像につけられたハッシュタグが、どれもこれも面白すぎるんです。皆さんも見れば「わかるわかるー!!」と笑いが止まらなくなるはず……!

【容赦ないけど面白すぎる】

Instagram Photo
たとえばフォーリンラブのバービーさん。ちょっとアンニュイな表情でカメラのほうを見つめる彼女の画像には、「#質屋の出した査定額に全く納得していない主婦」なるハッシュタグが……これわかる! ほかにも、

#あんた何やらかしたんだいと新入りに聞く刑期の長い女囚
#芸能ニュースでたまに話題にあがる洗脳占い師
#斧を使い片乳を放り出して戦うタイプの女戦士

など容赦ない! けれど、バラエティに富んでいるのにどれも「いるいるー!!」「わかるわかるー!!」と笑ってしまうのがスゴい。川島さん、スゴい……!!

【ほかの芸人さんも次々登場】

ほかにもトレンディエンジェルの2人や平成ノブシコブシ吉村さんハライチ澤部さんなどさまざまな芸人が登場していますが、すべてにおいて川島さんのたとえセンスが爆発! じっとりと睨めつけるような表情のアンガールズ田中さんには

Instagram Photo
#図書館でちょっと物音しただけで睨んでくる人
#駅前で今幸せですかと聞いてくる不幸そうな人
#インドに行ってから明らかに変なスイッチが入ってしまった友人
#コンパのトイレでの作戦会議中に俺今日は嫌われ役でいいよって言うけどその前からしっかり嫌われてるやつ

などのハッシュタグが。シャツにネクタイでカメラ目線のインパルス板倉さん

Instagram Photo
#忘年会には生産性が無いと言ってる意識高い系の社員
#休み時間にナイフで鉛筆削って女子にアピールしてる奴
#ツイッターのプロフィール欄に_生きる事は死ぬまでの暇つぶし_とか書いてる奴
#芸能人のアカウントにとにかく攻撃的にコメントしてる奴

なんてたとえられています。そう言われると、そういう風にしか見えなくなってくるから不思議です。

【お笑い芸人の本領を見た】

どれも芸人さんの画像とハッシュタグがマッチしすぎて可笑しいのもあるんですが、なんていうか脳内にその風景やドラマがおのずと浮かんできてしまうところにも感心してしまいます。ハッシュタグにある設定から、芸人さんを主人公とした壮大な物語が作れそう。

それもこれも川島さんの持っている非凡な才能から来るもの。やっぱりお笑い芸人の目の付け所って普通の人には真似できないものがあるなぁと、その天才的センスに脱帽です! このシリーズはまだまだ続いていきそうですので、皆さんぜひ川島さんのインスタをチェックしてみてね。

参照元:Instagram @kirinkawashima0203
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【閲覧注意】ギャー! キモい!!! 気持ち悪い動物が大集合の「キモい展」が帰ってくる! 今回はアンガールズ田中もイルゥー!!!

もんのすごく気持ち悪い見た目なのに、なぜか気になる……そんな不思議に魅力的なアニマルたちに出会える「キモい展」がまたまた始まりました。

どうしてそんな色なのか、どうしてそんな形なのか、見れば見るほど疑問に思う気持ち悪いアニマル、通称「キモアニ」が大集合しちゃってて、さすがにそろそろ行くしかないって気になってきた……かな。

【「キモアニ」を30種類以上も展示】

6月8日~7月9日、東京スカイツリー内の東京ソラマチ スペース634にて開催される「キモい展」。今回も、山口県周南市にある「周南市徳山動物園」の制作協力のもと、約30種類以上の「キモアニ」が展示されています

斑模様が美しい「ボールニシキヘビ」、世界3大奇蟲の一つとされる「ウデムシ」、蜘蛛の王様「メキシカンレッドニータランチュラ」、超音波を出して動き回る「エジプトルーセットオオコウモリ」などなど、鳥肌立ちまくりなアニマルたちがズラリ。いやあ、ちょっと待って。よく見たらかわいいのかもだけど、直視できないわ。

【イメージキャラクターは……あの人!】

前回と異なるのは、イメージキャラクターの存在。TVなどで大活躍中のアンガールズ田中さんが務め、6月8日には会場にやって来るとのこと。「キモアニ」とアンガールズ田中さんのコラボレーション……ゴクリ。

会場ではオリジナルグッズが販売されているほか、気持ち悪いアニマルにタッチできる「ふれあいコーナー」も設けられているようです。月曜と水曜の週2回実施されるみたいなので、勇気のあるオトメはチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら