脱毛をしている「ハイジ男子」が急増中らしけど / 男性「見たことない」女性「プレッシャーになる」など様々な反応が


今や女性の間ではメジャー級の脱毛法、ブラジリアンワックス。温めたワックスを肌に塗ってはがすだけで、毛はもちろん角質まで一気に取れてツルツルになるこの施術、数年前からわたしも常連。初回こそ痛みに身もだえるものの、次第に慣れてきて、あの刺激が爽快になってくるんですよね♪

このブラジリアンワックスが、現在一部の男性の間でじわじわ流行ってきている模様。アンダーヘア(VIOゾーン)を永久脱毛した女性のことを “ハイジニーナ” と呼びますが、これにちなんで同様に処理している男性のことを “ハイジ男子” と呼ぶのだそう。

2017年10月21日に日本テレビ系番組『マツコ会議』でも取り上げられ、男性客層のメインは30代から40代の普通のサラリーマンとのことでした。

【「ハイジ男子」にザワめくツイッターの人々】

そんなハイジ男子を取り上げた『マツコ会議』はまたたく間に話題となって、ツイッターにもコメントが殺到。

「言葉の意味を知って衝撃」「ペーターみたいな感じの木こり族しか思い浮かばなかった」と戸惑う声、一方で「うちの旦那は脱毛してる」「世の中の男性はみんなハイジ男子になってくれ」といった肯定的な声もありました。

男性からも「僕も目指そうとけっこう真剣に考えてます」という意見が挙がっていて、抱く印象は人によってさまざまなようです。

【個人的には「ハイジ男子」アリだと思います~】

わたしの経験上、ブラジリアンワックスについて話すと「やりたい!」と前のめりになる男友達も少なくなかったので、増加傾向にあるというのは納得できます。毛がないことの快適さを身をもって知っている身としては、「興味がある人はやってみればいい!」と思いますよ~。清潔感もあるし、ハイジ男性、大いにアリです♪

【編集部は「してほしくない」派が優勢?】

しかし Pouch 編集部の面々に「ハイジ男子をどう思うか」尋ねてみたところ、肯定的な意見は少なめでした。

「しなくていいけど、職業的に仕方ないならいいかなって思う」「毛深いのがコンプレックスだったらやればいいって思う」といった、「やらざるをえないならやればいいけど、ホントはしてほしくない」派。

そして「毛深い男性が好きだからしないでほしいよ」という、正直すぎる声。さらには「男性が脱毛するとなると、女性の脱毛意識をさらに高めなくてはいけないのであんまりやらないで!」という悲痛な叫びも。まあ、男性の脱毛文化がさほど浸透してこなかった日本においては、こういった意見が出てくるのも仕方のないことなのかもしれませんねぇ……。

【銭湯好き「ハイジ男子を見かけたことはない」】

ちなみに、銭湯にほぼ毎日行くという編集部男性に「VIOの毛を脱毛している人を見かけたことがあるか」と尋ねてみたところ、「見たことがない。たぶん、いないと思う」という答えが返ってまいりました。

わたしの周囲にも、知っているかぎり、ハイジ男子は1人もいません。流行っているとはいえ、女性の脱毛法のようにメジャー級な存在になるまでには、まだまだ時間が必要なのかもしれませんね……!

参照元:マツコ会議YouTubeTwitter検索 ハイジ男子
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

フランス人男女にアンダーヘアの処理方法を聞いてみたところ…「メトロチケット」「アメリカン」など独特なスタイルにビックリ!

脱毛サロンなどで安価でお手入れできるようになったこともあり、ここ数年、日本でもグッと身近になった感じのする、アンダーヘアの脱毛やお手入れ。

私の暮らしているフランスでは、アンダーヘアのお手入れをしている人が多い印象です。お手入れ方法も、日本以上にバラエティー豊か。しかも、女性だけでなく、男性でもお手入れしている人がけっこういるのです。

例えばカタチについてお話しすると、日本女性の間でもおなじみの「逆三角形」だけでなく、フランス人女性ならではのアンダーヘアのスタイルが存在するほど! ツルツルだけが人気なわけじゃないんですよ!

そこで、フランスの20〜40代の男女8名にアンダーヘアの処理方法をヒアリングしてみることにしました。フランスのアンダーヘア事情、早速ご紹介していきますよ!

【一番人気はどれ? フランス人女性のアンダーヘアスタイル7選】
ヒアリング結果をご紹介する前に、冒頭のフランス人女性たちのアンダーヘアスタイルについてお伝えしましょう。主なカタチは次の7通り。

1. クラシック……下着からはみ出さない程度に処理した、逆三角形のカクテルグラス型を思わせるナチュラルスタイル。
2. ビキニ……クラシックより幅の小さい、日本のサロンで言うところの逆三角形。
3. ブラジリアン……ものすごく表面積の小さい逆二等辺三角形。
4. メトロ・チケット……地下鉄の切符と呼ばれる、表面積の小さい長方形。
5. アメリカン……メトロ・チケットをさらに細くしたもの。毛を残す意味あるのっ!?
6. パーソナリゼ……ハートなどお好みのカタチにカスタマイズ。
7. アンテグラル……ツルツル。

脱毛サロンの店長の話では「サロンで1番人気があるのはアメリカン、2番目はアンテグラル、3番目はメトロ・チケット」だそうです。ツルツルだけが人気なわけではない……というところが、アンダーヘアにも自分のスタイルを貫くのは、なんだかフランス人っぽい印象。

【フランス人女性のアンダーヘア処理状況】
さて、現地のスーパーでは、女性向けのワックスや電気シェーバーの品揃えがとっても豊富。フランスではレーザーや光脱毛の施術を受けるよりも、ワックスやシェーバー、家庭用脱毛器などを使い、自宅でお手入れをしている人が多いようです。

インタビューしたフランス人女性6人に、好みのスタイルや、お手入れ方法を聞いてみたところ、答えはさまざまでした!

・レーザーでツルツルにしています。衛生的な気がするし、何もない方がセクシーだから(22歳)
・時間のあるときは、シェーバーを使ってツルツルに。お手入れがラクだし、旦那もこの方がいいって言うし(40歳)
・シェーバーとカミソリでブラジリアンに整えてます(31歳)
・私は脱毛クリームとシェーバーでクラシックに。ツルツルや凝ったスタイルは、官能的すぎる。フランス人女性の間でもツルツルを好む人が増えてるけれど、それってポルノの影響だと思うわ(42歳)
・カミソリを使ってビキニにしています(43歳)
・私は電気シェーバーでクラシックに、16歳の娘はサロンのワックス脱毛でツルツルにしてます(49歳)

【フランス人男性のアンダーヘア処理事情】
前述のとおり、フランスではアンダーヘアを処理する男性も珍しくありません。スーパーのチラシにはしょっちゅう電気シェーバーの広告が掲載されているし、大型スーパーの売り場にも、大手メーカーのボディ用電気シェーバーにカミソリがずらり。女性のグルーミング用品に負けず劣らず、幅広いラインナップです。

インタビューしたフランス人男性4人も、全員がケアしていると答えてくれたので、お手入れする理由を聞いてみると

・ここ最近はお手入れしてる人も多いよね。僕もしているし、友達もしてるよ。ワサっと毛があるのが男らしさの象徴だった時代もあるけれど、ここ10〜15年の間で変わってきたと思う(34歳)
・キングコングみたいに体毛がボーボーだと、モテないでしょ。胸やワキと同じく、アンダーもトリミングした方がセクシーに見える気がするな(32歳)

といった答えが返ってきました。なるほど。ちなみに、下半身を見られるのは恥ずかしいという理由で、サロンではなく自宅処理派が多いみたいです。

【アンダーヘア事情もマイスタイルなフランス】

人にはなかなか聞けない、アンダーヘアのお手入れ事情、いかがでしたか?

個人的にはフランス人男女が異性に見られることを前提でお手入れをしている人が多いことに驚きました。アンダーヘアのお手入れは、男女がよりよいセックスライフを築く上で大切なポイントなのかもしれません。

個人的には、女性も男性も適度にトリミングしていたほうが清潔感があってよいのではないかと思うのですが、みなさんはどうですか?

取材・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら

【ハートもあるよ】アンダーヘアの形を自分で整えることができる「型紙」が販売されています…ベルメゾンさんGJ!!

突然ですが、みなさんはアンダーヘアの処理ってどうされているでしょうか。「自然のままの状態」という方ももちろんいるでしょうが、なんらかのかたちで脱毛しているという方が多いのでは?

本日紹介したいのは、通販のベルメゾンネットが販売している画期的な商品。その名も「アンダー スタイルガイド(ラヴィア)」、なんとこちら、アンダーヘアを好きな形に処理できる型紙なんですよ~!

【目のつけどころがさすがです】

過去に1度でも、脱毛サロンやブラジリアンワックスサロンでアンダーヘアの処理をした経験があるという方はわかると思うのですが、各サロンには「好きなかたちにアンダーヘアを整えてもらえる」サービスがあります。

Vライン、Oライン、Iラインのすべてを無くしてしまうのはちょっと、気が引ける。アンダーヘアは少し残しておきたい。そんな人に最適なこちらのサービスを自宅で、自分の手で簡単にできるだなんて、ありがたいっ! この商品を販売しようと思ったベルメゾンさんの姿勢にも、ただただ感服するばかりです。

【あなたはどのかたちが好き?】

ラインナップされている型紙は、脱毛サロンで人気のかたち。「トライアングル」、「ナチュラル」、「スクウェア」、「ハート」の合計4種類で、価格は税込み864~1026円です。

使い方はとっても簡単。型紙をアンダーヘアにペタッと貼り付けて、シェーバーなどでフォルムに沿って処理するだけ! 型紙裏面の繊維がアンダーヘアに絡まって付着するシートタイプなので、手で押さえなくてもOKとのこと。両手を自由に使えるってところが、最大の魅力だと思うの……!

【いろんなフォルムを楽しもう♪】

また型紙をよ~く見ると、表面に切り込み線が施されているのがわかります。こちらに沿ってカットすれば1タイプにつき3~4種類のかたちを楽しむことができるので、1つで2度も3度もオイシイ! 安く手軽に脱毛をしたいと考えている方には打ってつけの商品、ですよね!

水洗いもできて、繰り返し使える点もエコ♪ 夏に向けて、アンダーヘアを可愛くキレイに整えておきたいというあなたは、トライしてみるといいかもよー!

参照元:通販のベルメゾンネット
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら