【ハッピーハロウィン】三浦春馬が茨城県のご当地ヒーロー「イバライガー」に変身! 似合いすぎて仮装感ゼロです

俳優の三浦春馬さんが、2018年10月28日にインスタグラムを更新。「ハッピーハロウィン」という呼びかけとともに、ご当地ヒーロー「イバライガー」に変身した姿を披露していました。

三浦さんが変身したのは、真っ赤なボディスーツがまぶしい初代・イバライガー

投稿写真の2枚目でフェイスマスクを外した “顔出しオフショット” も公開しているのですが、やはり国内屈指のイケメン俳優ということで、ヒーロー姿が板についております~。こんなヒーローに、地球の平和とわたしの身の安全を守ってほしい~~~!

【イバライガーについて説明しよう!】

ところで……「イバライガーってなんなのよ?」と首をかしげている方も、きっといらっしゃることでしょう。

イバライガーとは、茨城県を中心に活躍しているオリジナルヒーロー「時空戦士イバライガー」のこと。地元の有志たち「茨城元気計画」が自主活動として運営しているもので、県や市町村等の公式キャラクターではありません

しかしながら活動を続けるうちに理解者や支援者がどんどん集まっていって、現在では茨城県警と正式に提携して、茨城県を応援するまでになったという経緯があるんです。

Instagram Photo

【地元のお友達のようです】

そんなイバライガーと茨城県出身の三浦春馬さんのあいだには親交があるようで、三浦さん自ら

「僕の大切な友人の1人です。イバライガーの応援宜しくね」

とコメントしているんです。またハッシュタグも茶目っ気たっぷりで、

「#イバライガー #たまに僕も #彼になって #茨城 #守ってるのよ #嘘です #ごめんなさい」

といった具合にノリノリ♪ 隙のない容姿だからこそ、「ボクもたまに茨城守ってる」発言に萌えてしまうといいますか、知らなかった一面が垣間見えて胸キュンまったなしです。

Instagram Photo

【こんなにも親しみやすいキャラだったんだ…】

そして個人的には、今回のように、三浦さんがハロウィンに積極的に参加していたことが意外でした。

茨城県を盛り上げるために一役買っただけなのかもしれませんが、投稿を見るかぎりでは想像以上に親しみやすいキャラのようで、好きな気持ちがどんどん増していくんですけどおおおおお!!!

参照元:Instaram @haruma_miura_infoInstaram @ibaliger1855時空戦士イバライガー
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら