【傑作CM】なぜかマッチョになったサンドウィッチマン! そして謎の金髪美女と謎のやりとり! サンドの魅力満開なテレビCMをご覧あれ☆


ロックバンドMONKEY MAJIKとコラボした楽曲「ウマーベラス」がいま話題となっているお笑いコンビ、サンドウィッチマン。

そしてもうひとつ、サンドウィッチマンならではの面白さで注目を集めているのが、建築関係者向けアプリ「助太刀」のテレビCMです。

「ドーナツは穴があいてるから」「カステラはつぶして食べれば」「カロリーは熱に弱いから揚げたものはみんな」ゼロカロリー、という「ゼロカロリー理論」を体現しつつ建設現場で働いた結果(?)、ガチムチマッチョになった伊達さんと富澤さんが登場します。

ふたりの引きしまった肉体とトボケたかけ合いに、思わず目が釘づけになっちゃうよ~!

【見どころはふたつ!】


リニューアルを機にテレビCMを制作した、建築関係者向けアプリ「助太刀」。そのイメージキャラクターとして起用されたサンドウィッチマンのふたりですが、彼ららしいボケとツッコミを見せてくれています。

このCMの見どころは、たぶんこのふたつ!

ひとつめは、ふたりのありえないほどムキムキな肉体美。上半身裸なんですが、腹筋はみごとに6つに割れ、ボディビルダーのようなテカテカした肌になっています。これには女性のみならず、男性からもあこがれの眼差しが集まりそうです。って、合成ですけどね……。伊達さん、こんな体になったのいいことに自分でいじって遊んでるし……。

そしてもうひとつは、ふたりの横にいる謎のパツキン美女とのやりとり。「誰だこの女の子たち」「何のCMなのこれ」という伊達さんの(もっともな)ツッコミに対し、美女たちが「トモダーチ」というカタコトの日本語でボケ返していくのが笑いのツボにどんどん来る……。富澤さん、なぜかずっと前むいたまま無言だし!

【YouTubeでも動画を公開中】

現在公開されているのは、「登場」篇「即日受取」篇の2本。どちらもサンドウィッチマンならではのぶっ飛ばしたボケとツッコミが面白すぎて、クセになってしまうのは私だけ……?

CM動画はYouTubeでも観ることができますので、テレビで見逃した方はぜひともチェック! あのー、これ、今後も続編どんどん作ってくれませんかね!?

参照元:YouTube(1)(2)、PR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【傑作CM】なぜかマッチョになったサンドウィッチマン! そして謎の金髪美女と謎のやりとり! サンドの魅力満開なテレビCMをご覧あれ☆


ロックバンドMONKEY MAJIKとコラボした楽曲「ウマーベラス」がいま話題となっているお笑いコンビ、サンドウィッチマン。

そしてもうひとつ、サンドウィッチマンならではの面白さで注目を集めているのが、建築関係者向けアプリ「助太刀」のテレビCMです。

「ドーナツは穴があいてるから」「カステラはつぶして食べれば」「カロリーは熱に弱いから揚げたものはみんな」ゼロカロリー、という「ゼロカロリー理論」を体現しつつ建設現場で働いた結果(?)、ガチムチマッチョになった伊達さんと富澤さんが登場します。

ふたりの引きしまった肉体とトボケたかけ合いに、思わず目が釘づけになっちゃうよ~!

【見どころはふたつ!】


リニューアルを機にテレビCMを制作した、建築関係者向けアプリ「助太刀」。そのイメージキャラクターとして起用されたサンドウィッチマンのふたりですが、彼ららしいボケとツッコミを見せてくれています。

このCMの見どころは、たぶんこのふたつ!

ひとつめは、ふたりのありえないほどムキムキな肉体美。上半身裸なんですが、腹筋はみごとに6つに割れ、ボディビルダーのようなテカテカした肌になっています。これには女性のみならず、男性からもあこがれの眼差しが集まりそうです。って、合成ですけどね……。伊達さん、こんな体になったのいいことに自分でいじって遊んでるし……。

そしてもうひとつは、ふたりの横にいる謎のパツキン美女とのやりとり。「誰だこの女の子たち」「何のCMなのこれ」という伊達さんの(もっともな)ツッコミに対し、美女たちが「トモダーチ」というカタコトの日本語でボケ返していくのが笑いのツボにどんどん来る……。富澤さん、なぜかずっと前むいたまま無言だし!

【YouTubeでも動画を公開中】

現在公開されているのは、「登場」篇「即日受取」篇の2本。どちらもサンドウィッチマンならではのぶっ飛ばしたボケとツッコミが面白すぎて、クセになってしまうのは私だけ……?

CM動画はYouTubeでも観ることができますので、テレビで見逃した方はぜひともチェック! あのー、これ、今後も続編どんどん作ってくれませんかね!?

参照元:YouTube(1)(2)、PR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

女優のんと堀込泰行が「レコードの日」イメージキャラクターに! メインビジュアルでは「レコ屋の新人店員と常連さん」になりきってます

11月3日は「レコードの日」。2015年、「アナログレコードのもつ可能性や美しさを広めたい! 」という思いで立ち上げられてから、今年で3年目を迎えます。

毎年この日は、各レコードショップでいろいろなイベントや貴重盤の販売などが行われています。

その記念日に先がけ、10月12日には「レコードの日」オフィシャルサイトにてイメージキャラクターとメインビジュアルが公開されたのですが、イメージキャラクターとして選ばれていたのは女優の “のん” さん!

そして、元キリンジでミュージシャンの堀込泰行さんも、一緒にポスター写っているではありませんか~!

【のんさんが新人レコ屋店員に扮してます】

大量のレコードを胸いっぱいに抱えたのんさん。微笑みをたたえたその背後では、堀込さんがレコードを選りすぐっています。

メインビジュアルをツイッターで紹介していたココナッツディスク吉祥寺店によると、「新米レコ屋店員=のん レコードマニアの常連さん=堀込泰行 街のレコード屋=ココナッツディスク吉祥寺店 という布陣となっております。まじかよ!」とのことでして、のんさんが店員とか、まさしく「マジかよ」~~~!!!

そして堀込さんがレコードマニアの常連というのも妙に納得してしまうといいますか、「こういう人、レコ屋にいるいる!」とニヤニヤしてしまいますっ。

【こんなお店があったら通っちゃうよね】

「レコードの日」オフィシャルサイトでは、イメージキャラクターの2人に対するインタビューを公開。アナログレコードについて、さらには2人にとって思い入れのある楽曲『エイリアンズ』についても熱く語っていて、読みごたえがあるのでぜひともチェックを☆

のんさんが働いているレコードショップなら、お話したくて、たくさん通ってしまいそう。メインビジュアルを眺めているだけで、妄想がむくむく膨らんでくるわ~!

参照元:レコードの日 オフィシャルサイト [1] [2]Twitter @ccnd_kichijoji
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【天才じゃなくて努力】芦田愛菜が早稲アカのイメージキャラクターに / 「天才はいない。」というメッセージが強く胸に刺さります

この春、都内の名門私立中学に見事合格した女優の芦田愛菜さん。芸能活動と学業の両立は大変なこと。受験勉強だけでなく、何事にも努力を惜しまない姿勢が志望校合格という結果につながったのだと思います。あらためて、合格おめでとうございます~!

“努力の人” 芦田さんが新たに起用されたのは、早稲田アカデミーのイメージキャラクター。 “早稲アカ” の愛称で知られる「早稲田アカデミー」は、小中学生および高校生を対象とした進学塾です。

【印象的なキャッチコピーにご注目】

芦田さんをフィーチャーした広告は、2017年4月24日から新聞や交通広告などで展開されていて、制服姿の芦田さんの横に書かれたシンプルなキャッチコピー「天才はいない。」が、強く印象に残る仕上がりとなっています。

【CMも放送される予定なんだって!】

まっすぐな瞳でこちらを見据える芦田さんの表情からは凛とした強さ、そして目標を達成したことで得た自信のようなものを感じることができ、これまで影ながら努力してきたのであろうことがひしひしと伝わってきます。

そんな芦田さんの姿に、「本気でやる子を育てる」という教育理念の理想の姿を感じたという早稲田アカデミー。今後はテレビCMの放送も予定されているらしく、放送が待ち遠しいかぎりですね!

【天才と呼ばれる人の影に努力あり】

天才子役と言われ続けてきた芦田さんは、たしかにそのとおり、天才と呼ばれるにふさわしい方なのでしょう。しかしその裏にはきっと本人の頑張りがあったはずで、この点も今回の広告のキャッチコピーと強く重なります。

現役の学生のみなさんはもちろん大人のわたしたちも、芦田さんの姿に身の引き締まる思いがする早稲田アカデミーの新広告。街で見かけた際には立ち止まって、じっくりと眺めてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら