ハンドスピナーの次はコレ!「インフィニティキューブ」がガチャに登場 / 無限に形を変えて遊べるんだって

2017年に大流行したおもちゃといえば、なんといってもハンドスピナー! ハンドスピナーのネイルアートも考案されるなど、世界中でモテモテでした。

そんなハンドスピナーに代わって、2018年に一世を風靡するかもしれないおもちゃが「インフィニティキューブ(無限キューブ)」です。なんでも “なーんにも考えずに遊べる” うえ、 “手持無沙汰を解消できる” おもちゃなのだそうで、この点はハンドスピナーによく似ています。

そのビジュアルは、一昔前に大流行したルービックキューブそっくり!  “流行は繰り返す” という法則にのっとるとするならば、これは流行る……。間違いなく、流行るぞ……!!

【無限に遊べるんだって】

その名のとおり、無限に遊べるという「インフィニティキューブ」。試しに遊んでみたいという人に打ってつけなのが、2017年12月14日にカプセルトイメーカー「Qualia」から発売される手のひらサイズの「インフィニティキューブ」(1回300円)です。

「ホワイト」「ブラック」「イエロー」「レッド」「ピンク」「ブルー」の6色がラインナップされている「インフィニティキューブ」は、カプセルにきゅっと収まる大きさが可愛らしいっ♪

連結した8つの⽴⽅体をあらゆる⽅向から自在に動かす事ができ、正⽅形から⻑⽅形へ、あるいは正⽅形へと、どんどん形を変えていって遊びます。

【全然ムズカシクナイヨー】

考えながら形を変えてゆく遊び方ももちろんアリですが、思うままにガチャガチャと動かしていけばいいだけなので、難しさは皆無。ボーッとしているとき、考え事をしているときなどになんとな~く動かしてみれば、いいアイディアが浮かんでくるかもしれません。

【自分発信で「流行」を作っちゃお】

「ペンを回す」など、手持無沙汰のときに “手遊び” するクセのある人にとっては、手放せない存在になりそうなこちらの商品。おもちゃっぽさを保ちつつもスマートな見た目は、年齢性別問わず広く受け入れられそうです。

300円とプチプラですし、一足早く、生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。流行のきっかけを作るのは、ひょっとしたらあなたかもしれませんよ☆

参照元:プレスリリース、Qualia
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら