【本日から】イケアレストランでイースターフェア開催! みんなでシェアしたくなる「ダブルチキンプレート」や「イースタープレート」など


季節ごとにさまざまなフェアを開催している「イケア」のレストランですが、3月29日から4月30日にかけてイースターフェアが開催されます!

スウェーデンのイースターはテーブルいっぱいに並んだ料理を囲んで春の到来をお祝いするのが伝統だそうで、そんな習わしを感じられるボリューム満点&春らしさあふれるメニューがズラリ!

しかも、お値段もイケア価格でとーってもリーズナブルなんです。では、いったいどんな料理が登場するかというと……?

【春らしさあふれる特別メニュー】

今年再登場するのは、昨年も大人気だったボリューム満点のダブルチキンプレート(IKEA FAMILY メンバーは750円、通常価格850円)。大きなローストチキンとフライドチキンがでーんと乗ってとってもボリューミー!

イースターの名前がついた「イースタープレート」(699円)はサーモン、チキンボールなどを一皿に盛り合わせた欲張りなひと皿。

このほか平飼い卵の温泉玉子がアクセントのサーモンマリネの和風サラダ(399円)、黄色があざやかなイースターマジパンクリームケーキ(249円)などの特別メニューが登場。イケア定番のサーモンフィレ(650円)も、さわやかなレモンディルソースがかかった春らしいメニューになっているそう。

これだけさまざまな料理がそろっていると、みんなでシェアして食べるのも素敵ですね。

【イースターのイベントも開催】

レストランだけでなく、3月31日~3月2日の3日間はイベント「IKEA Hej! DAYS」でも春をお祝い! ちなみに、“Hej!” はスウェーデン語で「こんにちは」のこと。 イースターバニーのフォトブースやイースターエッグペイント、春のブーケづくりなどを楽しめるそうですよ。

言うまでもなく世界的な家具量販店として知られるイケアですが、家具を買う目的だけでなく、ちょっとしたアミューズメント感覚で時間を過ごせるところもその魅力。イケアのイースターフェアで、皆さんも春の訪れを感じてみては?

参照元:イケアプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【タリーズ】うさ耳がキュートな「ポップンイースターラテ」、実はうさ耳を立てるが難しかった…!


3月15日から発売となったタリーズの「ポップンイースターラテ」(shortサイズ 530円〜)。イースター気分を盛り上げてくれる“うさ耳チョコ”があまりに可愛くて、画像を見たときからひと目惚れ状態に……。

というわけで私、いてもたってもいられずにタリーズに買いに走ってしまいました! 実際のビジュアルは? お味は? これから本音レビューしたいと思います。

【インスタ映え必至なビジュアルだけど……】

カップからふわふわもこもこと膨らんだホイップクリームに、色とりどりのカラーシュガー。そこからピョコンと突き出たうさぎのお耳……。フォトジェニックなビジュアルに期待をふくらませ、カウンターで「ポップンイースターラテ」を注文します。


そして提供された実物はというと……ん? プレスリリースで見たよりも若干、ホイップクリームの盛り上がり具合が少ないような……。

そしてこのラテのカナメともいうべき“うさ耳チョコ”。クリームからピョコンとしっかり立っているのかと思っていましたが、実際は斜めに寝ている状態です。

店員さんに

「メニューにある画像はうさぎの耳がしっかり立っているように見えますが、実際はこんなふうに寝ているものなんですか?」

と尋ねたところ「そうですね」との返答でした。うさ耳の立ち具合なんていうマニアックな質問してごめんなさい……!!


あとで自分でもチェックしてみたところ、クリームがけっこう柔らかくてうさ耳チョコがへにゃ~っと倒れてしまうので、立たせるのは至難の業といえます。

【お味はどう?】

さて、続いては味について。コクの深いエスプレッソにバニラビーンズ入りのカスタードソースが合わさっているため、苦さがありながらもやさしくまろやかな味わいになっています。


そこにトップのホイップクリームが加わるため、かなり甘~い飲み口に。ホイップクリームを食べると口の中でカラーシュガーのプチプチした食感が感じられるのも楽しいアクセントになっています。スイーツ系のラテが好きな人ならきっと気に入る味ではないでしょうか。

【ベアフルスリーブ付きならさらにキュートに!】

うさ耳がピョコンと立たないのはちょっと残念でしたが、それでもじゅうぶん可愛い「ポップンイースターラテ」。完売続出とのことですが、先日紹介したパステルカラーのベアフルスリーブ付きにすればさらにキュートなビジュアルに! お値段は高めになりますが、それだけの価値アリな一品です♡

今回私はホットを注文しましたが、暖かくなるこれからの時期、アイスで飲むのもよさそう。季節限定商品ですので、気になる方はぜひ早めにお店に行ってみてくださいね!

参照元:タリーズコーヒージャパン
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

ヒルトン東京で「イースタービュッフェ」が開催されるよ! ショコラブティックには動物モチーフのチョコも登場♪


イースターといえばウサギモチーフのアイテムが多いですが、いえいえ、他の動物たちだってとっても可愛いんです!

東京・新宿にあるホテル「ヒルトン東京」の1階「ショコラブティック」で2018年4月1日までの期間限定で販売しているのは、イースターバニーならぬ「イースターピッグ」。ほかにも、チョコレートで作られた愛らしいヒヨコやニワトリなど動物モチーフのテイクアウトスイーツがそろっています。

また、同じく開催中のブッフェ「イースターブランチ」では、イースターの特別メニューが並ぶほか子供向けの楽しいアクティビティーも……!

【イースターの特別ビュッフェを1日限定で開催♪】

目玉はデザートビュッフェが人気の「マーブルラウンジ」では4月1日の1日限定で開催される「イースターブランチ」! こちらは特別メニューと子供向けのイベントがセットになっています。


ローストビーフのカービングや氷上のシーフード、10種のメインディッシュに加え、イースターの定番「イースターバンズ」や「ラムレッグのパイ包み焼き」、卵の殻に入った「トリュフポテトのエスプーマ」などイースター特別メニューがズラリと並びます。

デザートには大人気の「ストロベリーデザート」はもちろん、イースター・チョコレートやキャロットケーキなど1日限りのオリジナルデザートも! さらに子供向けには「エッグ・ハンティング」などのイベントもあって、家族みんなで盛り上がれそう♪ ビュッフェの価格は大人5800円、子供3100円(サ―ビス料金・税別)となっています。

【つぶらな瞳にキュン☆ イースターピッグ】

また、ショコラブティックで販売されているチョコもユニークです。卵のようにコロンとした体型をしたピンクの豚ちゃん「イースターピッグ」(税抜3500円)。短いおててにピョンと伸びた耳、愛嬌あるお鼻がなんともキュート! そして茶色いつぶらなお目めは見つめられたら恋に落ちちゃいそう……。目が合ったら連れて帰りたくなること間違いナシです。

【ニワトリやヒヨコモチーフのスイーツも】

そのほか、ニワトリヒヨコとイースターを象徴する動物も。「イースターチキン」(3500円)は表情がひとつひとつ違ってとってもユーモラス。

「イースターチック」(4500円)はひよこ殻を破って飛び出る様子が表現されていて臨場感たっぷり! 殻がつやつやとした赤~オレンジ色なのもカラフルで気分が明るくなりそう。

その他、イースターモチーフのチョコレートは330円よりそろっています。

【ヒルトン東京でイースターを満喫】

日本でも年々盛り上がりを見せているイースター。ヒルトン東京でならビュッフェを堪能して、テイクアウトで家にも持ち帰って……と思う存分、楽しめそうですね! 詳細は参照元でご確認ください。

参照元:ヒルトン東京(1)(2)
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

タリーズで即完売したテディべアつきのカップスリーブが再登場♪ イースター限定のうさ耳つきラテもキュートです


日本でも年々人気のイベントになりつつあるイースタータリーズコーヒーからイースターをイメージした季節限定のドリンクが今年初めて登場するんですって!

ウサギの耳の形のチョコが乗った「ポップンイースターラテ」は、イースターにピッタリ☆ タリーズオリジナルのベアフルスリーブと一緒に注文すれば、春のコーヒータイムがもっともっと素敵なものになりそうです。

【うさ耳つきのラテがかわいすぎ♡】

イースター限定ドリンクはどれも春らしいムード。「ポップンイースターラテ」はポップでキュートな“うさ耳チョコ”がイースター気分を盛り上げてくれる一杯です。エスプレッソにマダガスカル産バニラビーンズ入りのカスタードソースを合わせ、ミルクとホイップクリームでまろやかな味わいに仕上げてあるそう。トップにあしらわれたカラーシュガーが、キュートでポップな雰囲気をさらに引き立てています。

「&TEA ベリーベリーロイヤルミルクティー」は人気の「&TEA ロイヤルミルクティー」をベースにした季節限定ドリンク。優しい甘みのロイヤルミルクティーに3種のベリーをトッピングした、ベリーのタルトケーキを思わせる彩り華やかな一品です。

そして「&TEA フルーツカクテルティー」は、さまざまなフルーツを使ったデザート“フルーツカクテル”をイメージした味わいのフルーツティー。甘酸っぱい味わいにアールグレイがさわやかに香るドリンクです。

【テディベアのカップスリーブが春カラーで復活♪】

また、イースターの限定アイテムの中でも、「ベアフルスリーブ」は要チェック。タリーズオリジナルのテディベア「ベアフル」がついたカップスリーブなのですが、昨年のクリスマスに発売した第1弾は即日完売するほどの人気に。

その第2弾として、デザインはそのままに、春らしいパステルカラーで仕上げたベアフルスリーブが登場! こちらは季節限定のドリンク「ポップンイースターラテ」「&TEA ベリーベリーロイヤルミルクティー」「&TEA フルーツカクテルティー」にプラス350円でつけることができます。

「ベアフルスリーブ」第2弾は3月15日からの発売で、なくなり次第終了なのでぜひともお早めに!

【イースター気分を味わって】

このほかイースターをモチーフにしたドーナツやミニテディも登場し、ドリンクと一緒にイースター気分を満喫することができそう。

今の時期ならではのタリーズの限定メニューの数々。ぜひひと息つきにお店に行ってみてくださいね。あ、晴れていたらテイクアウトして外でのんびり楽しむのもこれからの時期はよさそうです!

参照元:タリーズコーヒージャパンPR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【あの禁断のパイも…】ピーターラビットのコラボカフェが関西に初登場! お話にちなんだメニューがブラックジョークすぎてヤバい

2018年3月14日、大阪・阪急うめだ本店4F「CHEER’S CAFE&DINING」にオープンするのは、その名も「ピーターラビット イースターカフェ」。イースターの「イースターバニー」にちなんで企画されたピーターラビットのコラボカフェが、4月17日まで開催されます。

「ピーターラビット」シリーズといえば、全世界で累計発行部数2億5000万部を超えている超名作。つい最近では、ハリウッドで実写映画化されたことが話題になっていましたよね(日本では2018年5月に公開予定)。

映画化によって再び注目が集まっている「ピーターラビット」。コラボカフェに登場するのは絵本の中のエピソードから再現したメニュー8種類……って、ちょっと待てくださいよ? ということはもしや、あの禁断のメニューも再現されていたりするのかしら……!?

【ピーターがマグレガーさんに追っかけられてるっ】

禁断のメニューに関してはひとまずおいといて、まずはフツーのメニューから紹介していくことにいたしましょう。

いたずらっ子のピーターが、言いつけを守らずにマグレガーさんの庭に入って怖い思いをするエピソードを再現しているのは、「マグレガーさんのガーデンサラダフレンチトースト添え」(1300円 / 以下すべて税込み)。

こちらはチーズをきかせたとろとろのフレンチトーストに色とりどりのサラダを添えた、女子人気の高そうな1品となっております。マグレガーさんに追われて必死に逃げるピーターの飾りが、ちょっとかわいそうだけれども……。

【「苦い思い出」は甘いスイーツに】

続いて紹介するのは、ピーターが着ていた上着をマグレガーさんに取られてしまうエピソードを再現した、「ピーターの苦い思い出 チョコフレンチ」(1340円)。

切り株をイメージしたというチョコフレンチを食べることで、ピーターが味わった悲しみをイメージしてみてください。それにしても……こうやってみると、悲しいエピソードばっかりだなオイ。

【やっぱりあるのね…お父さんのミートパイ】

そのなかでひときわ不穏なムードを漂わせているのが……冒頭でちょこっと触れた “禁断のメニュー” こと「マグレガーさんの奥さんが焼いたあのパイ」(1580円)です。

“あのパイ” というやたら意味深な表現も、致し方ないこと。だってこのパイ、ピーターのお父さんがモデルになっているんですもの……!

「父親がパイにされて食べられてしまった」というエピソードは、第1作となる『ピーターラビットのおはなし』の冒頭に登場します。

マグレガーさんのお庭で事故に遭ったことで、ミートパイにされてしまったというピーターのおとうさん。このエピソードを再現した「マグレガーさんの奥さんが焼いたあのパイ」はスキレットで焼くミートソースパイで、パイの中にはホクホクのマッシュポテトが入っているそうです。ウサギは……入ってないと思います。たぶん。

【どれを食べようか迷っちゃいますね】

そのほかにも「ジマイマがあたためた卵 〜白いオムライス〜 」(1400円)に、「3姉妹の摘んできたベリーケーキ」(1380円)。


「ピーターのイースターパフェ」(1230円)、「賢い3姉妹のご褒美ベリーソーダ」(950円)、そして「ピーターのおかあさんが作ってくれた甘いカモミールティラテ」(850円)と、どのメニューも美味しそうな予感しかしません♪

【ランチョンマット、もらえるってよ】

コラボカフェを利用した人全員がランチョンマットがもらえるという特典もあるそうなので、こちらもどうぞお楽しみに♪ ユニークなメニューの数々を味わいに、ふらっと出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【ねこのかぶりもの】ニャンコがカラフルなうさぎと卵に変身!? 「かわいいかわいいねこイースターちゃん」が悶絶級のかわいさ

ハロウィンがすっかり日本に定着した、ここ数年。そして次に「来る」と言われているのが、イースター(復活祭)です。

キリスト教において最も重要な祭りとされているイースターにおける定番のモチーフといえば、卵(イースターエッグ)ウサギ(イースターバニー)

2018年3月2日からキタンクラブで発売されるのは、愛猫を可愛らしいウサギたんに変身させることができるカプセルトイ「かわいい かわいい ねこイースターちゃん」(1回税込み400円 / 全5種)。

大人気の猫専用カプセルトイ「ねこのかぶりものシリーズ」のシーズン限定商品第3弾で、ウサ耳がぴょこんと付いた帽子がめちゃくちゃ可愛らしいのですよ~♡

【コレ間違いなく可愛いやつ~!】

ひょっとしたらみなさんの中には、「なにもニャンコを無理やりウサギにしなくても……」と感じた方もいるかもしれません。しかしですね、愛猫がウサ耳を付けた姿を、1度でいいから想像してみてください。……どうです? 萌えるでしょう?

【「ウサギ」の他に「卵」バージョンもあるよ】

肩まですっぽりかぶれるウサ耳帽子は、「ホワイト」「グリーン」「ピンク」の3色。どの色も甲乙つけがたいほどにフォトジェニックで、コンプリートしたくなること必至です。

そしてもう1種類ラインナップされているのは、どんなニャンコでもカラフルな卵になれちゃう(?)、卵帽子。ラインナップは「イエロー」と「オレンジ」の2色で、コミカルな出で立ちに、どんどん愛おしさが増してゆくううう!!!

【かぶるだけで「めでたい」感じに】

ポップ&キュートなパステルカラーが春を連想させる「かわいい かわいい ねこイースターちゃん」は、愛猫の可愛さをさらに引き立ててくれるに違いありませんっ。カラフルなので、かぶるだけで一気に “パリピ風” になるので、お祝いごとがあるときなんかにも重宝するかも!?

参照元:プレスリリース、KITAN CLUB
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

映画『ワイルド・スピード』にも出演中の強面俳優ロック様、愛娘のためにピカチュウになるの巻 / イケメンはやっぱり心までイケメン!

“ロック(The Rock)様” ことドウェイン・ジョンソンさんは、プロレスラーとしての顔も持つマッチョイケメン俳優。

196cmという高身長と屈強な体、つるっとまぶしいスキンヘッドがチャーム(?)ポイントのロック様は、現在公開されている映画『ワイルド・スピード ICE BREAK』にルーク・ホブス役として出演。同シリーズでは過去数作品に渡って、規格外の強さを見せつけています。(例えば、腕に力を入れただけでハメてたギプスぶっ壊すとか)

泣く子も黙るロック様ですが、娘にはと~~~っても甘いよう。

【ロック様、ピカチュウになる】

パートナーである歌手のローレン・ハシアンさんとの間に生まれた女の子・ジャスミンちゃんは、現在約1歳半と可愛いざかり。イースターの日、ロック様は自らジャスミンちゃんの好きなピカチュウへと変身して、追いかけっこをして遊んでいたようです。

Instagram Photo

【ロック様がお疲れ気味の理由とは…】

ピカチュウと化したロック様(デカい)は、ひたすらにジャスミンちゃんを追いかけ続けます。しかし途中、頭の部分を取り外してカメラを向き「クレイジーだぜ」とこぼしておりまして、かなりお疲れのご様子です。そういや心なしか、足取りも重た~いような……。

それもそのはず、ロック様は娘が望むまま、かれこれ2時間も着ぐるみを着たまま追いかけっこをしていたそうなのです。

【イクメンの鏡ですね】

追いかけっこの様子をとらえた映像を投稿したインスタグラムで、ロック様は「今日は唯一の休日で、オレは暑いし疲れている。そのうえホッブズ(愛犬)は、オレの足に何度もおしっこしようとしている」とボヤきます。

しかしその一方で、「でもこういう時間すべてが好きだ。やってやろうじゃないか、だってコレはパパの仕事だからね」と締めくくっている点に、胸キューーーン! 元々大好きだったけど、その一言で、ますます好きになっちゃったじゃないの~!

愛犬におしっこをひっかけられるかもしれないというスリリングな状況のなか、愛娘のためピカチュウ役に徹し続けたロック様は、男の中の男。イケメンでイクメンのロック様に、幸多からんことを~!

参照元:Instagram @therock
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

3歳の男の子の視点を体験できる動画を見ていたら…いろんな発見が! 子供の「視界の狭さ」を実感できます

キリストの復活を祝うお祭り「イースター」の際に、各家庭で子供たちのために行われるのが、「イースターエッグハント」というゲーム。

庭の各所にカラフルな色のプラスチック製たまごを配置して、自分のバスケットにどれだけたくさん集められるのかを競うゲームで、たまごの中にはキャンディやチョコレートなどのお菓子やコインが入っているようです。

ユーザーSam and NiaがYouTubeに公開したのは、3歳の男の子の視点で「イースターエッグハント」を楽しむことができるビデオ。男の子にウェアラブルカメラをつけて撮影したようで、声はもちろん息づかいまでもが鮮明。臨場感たっぷりな仕上がりとなっております。

【可愛すぎか~!】

スタート早々、大興奮。「行け行け~! ボクはもう大きいんだぞ~!」と、自分で自分を鼓舞しながらイースターエッグを拾いまくる3歳児に、終始ほっこりしまくり。甲高い声、ちっちゃくてムクムクな腕、どこをとっても可愛さ100点満点です。

【子供の「視界の狭さ」を実感】

勢いよく走っていき次々たまごを拾っていく男の子でしたが、見落としが多いというか、ツメが甘いというか。「ああ……あそこにも、あそこにも、拾えるたまごがあるのに……」「なんでそれ、拾わないの~?」と、ついつい大人の目線で色んなところが気になってしまうから、ちょっぴりヤキモキしちゃいます。

子供って “視点” が大人より低いから、地面をよりよく見渡すことができるのではないかと思っていたけれど、 意外と視界は狭いのかもしれませんねぇ。

【色んな目線で楽しめます☆】

途中、女の子に先手を取られたり、たまごをパカッと開けて「ママー! コイン見つけたよ~! わ~お、コイン!」「やったー、キャンディーだ~!」といちいち雄たけびをあげて喜んだりと、最後まで大ハッスル。

「がんばれ、がんばれ」とママ目線で見守ってしまったり、かと思えば童心に帰って、一緒にイースターエッグを探しているかのような気分になったり。あらゆる楽しみ方ができるキュートな動画作品を、それではさっそくご覧あれ♪

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

ウサ耳を装着してハイポーズ♡ イースターバニーに変身させられたワンコたちをご覧ください

日本でも最近知られるようになった「イースター」。イースターはキリストの復活を祝うお祭りのことで、キリスト教徒にとってはクリスマスと同じくらい重要な記念日。生命の誕生を意味する卵と、多産なことから豊かな生命の象徴とされるウサギが、イースターのモチーフとされています。

イースターに当たる日は、春分の日の後の、最初の満月から数えて最初の日曜日。この時期、インスタグラムにはイースターバニーに扮したワンコの写真がいーっぱい投稿されるので、ワンコ好きは必見なんです。

【犬×ウサギ=最高♡】

ハッシュタグ「#easterdog」でインスタグラムを検索すると、出てくる出てくる! ウサちゃんワンコの楽園が、そこには広がっています。

Instagram Photo

カチューシャ式のウサギの耳(以下、ウサ耳)をぴょこんと装着、ウサギさんへと華麗なる変身を遂げたワンコたちの可愛いことったらありません。ただウサ耳をつけているだけなのに、なんでこんなに愛らしいんでちゅか~~~!!

Instagram Photo

【ドゥードルたんのウサ耳姿の可愛さは異常】

「#easterdog」もおススメなのですが、わたしのお気に入りのハッシュタグは「#doodletaleseaster」

プードルとラブラドール・レトリーバー、あるいはプードルとゴールデン・レトリーバーを交配させた犬種「ラブラドゥードル」と「ゴールデンドゥードル」は、ぬいぐるみのようにモッフモフ。そして、ウサ耳姿がとってもよく似合うんです。

【かわいこちゃんを2匹紹介するよ~】

イチオシは、ウサギの着ぐるみを着用して完全にウサギになりきっているフランキーちゃん!

フランキーちゃんは「ラブラドゥードル」のメスで、オーストラリア在住。フォロワー3万2000超を誇るアニマル・インスタグラマーの本気を感じられるウサちゃんショットは、必見ですよ♪

Instagram Photo

一方でフォロワー数1万4000超のアニマル・インスタグラマー、「ゴールデンドゥードル」のマーフィーちゃんは、ちょっぴり変わったイースター・バニー姿を披露。

身に着けているエリザベスカラーの内部には色とりどりの卵が配されていて、ウサ耳もしっかり装着しウサギになりきっています。
Instagram Photo

海外サイト「Mashable」のインタビューによれば、もともとエリザベスカラーは、かゆいところをマーフィーちゃんがかいてしまわないように装着したそう。飼い主さんがふとした思いつきで飾り付けたところ、マーフィーちゃんはいたく気に入ったらしく、1時間ほどこの姿のままでいたんですって。

そのほかにも、キュートなウサちゃんワンコ写真のオンパレード。これはもう、眼福というしかないっ! 癒されたいあなたはさっそくチェックを☆

参照元:Instagram #easterdogInstagram #doodletaleseasterMashable
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

涙をのんでぶった切って…セブンの「ことり」 & 「うさぎ」のまんまるムースケーキは眺めて食べてほんわりシアワセ〜!


可愛いものに目がない皆様おまちかね、本日4月10日はセブン・イレブンの「ことりのムースケーキ」と「うさぎのムースケーキ」の発売日です。

去年はあまりの可愛さに午前中には売り切れてしまったとの情報を耳にしたので、発売日の午前中に私も早速買いに行きました。取り扱っていない店舗もあるようで、3軒目のセブンでようやく発見。

このふたつのケーキが並んだデザートコーナーはめちゃんこ可愛い空間になっていましたよ♪

【か、かわええ】

つぶらなお目目でこっちを見つめてくる「ことりのムースケーキ」の表面のもこもこした産毛は細かく砕いたスポンジで表現してあります。頭の上には、ホワイトチョコでできたたまごの殻がちょこんとのっています。


ちょっぴり困り顔で、口元の「ω」がたまらない「うさぎのムースケーキ」の外側の白い部分はバニラムース。「ことり」とくらべて産毛がないぶん、つるんとしています。
大きさはテニスボールを半分に切ったくらい。まんまるいドーム型のフォルムなので、上から見るとちょっと面白いです。きみたち、ホントにまんまるだね。

【涙をのんでぶった切る】

ひと通り見た目の可愛さを味わってから、泣く泣く断面を切ってみると「ひよこ」は外側から
・砕いたスポンジ(黄)
・チーズムース(白)
・ミックスベリームース(ピンク)
・クッキー(黄)
・スポンジ(薄茶)
という5重構造になっていました。



「うさぎ」は、外側から
・バニラムース(白)
・チョコムース(濃茶)
・チョコクッキー(濃茶)
・スポンジ(薄茶)
の4重構造になっています。

【超絶やわらかいとこにくるザクザクのずるさ】

それそれ2種類のムースはホイップクリームかと思うくらい超絶やわらか〜い! このほんわりした食感が口の中で溶けてなくなると、心の中でもやもやしてたことも一緒に消えてなくなりました。

そんなやわらかさに対して、内側のクッキーのザックザクした食感。お互いの違いがあってはじめて感じるそれぞれの存在感がなんかもうずるい。ぜひ躊躇せずに全層をいっぺんにいっちゃってください。

「ひよこ」は全体的にチーズのリッチな香りで満たされますが、ベリー系のムースのおかげで後味は爽やかです。「うさぎ」の白いムースはバニラにちょっとミルク感が足された印象で、お耳のストロベリーチョコも絶品でした。個人的には「ひよこ」が好きです。産毛も可愛いしね。

【まとめ:眺めて食べてほんわりシアワセ〜】


お値段は税込328円とコンビニスイーツの中では若干お値段は高めですが、ここは迷わず「ことり」「うさぎ」を両方購入しちゃいましょう。ツーショットが可愛いからです。

もはや美味しくなくても可愛いさだけで許されそうですが、食べてみたらほんわりシアワセになれる美味しさでした。こりゃ買わなきゃ後悔するぜよ。かなりの争奪戦が予想されるので見つけ次第ぜひ購入すべし!

参考:セブン・イレブン
撮影・執筆=黒猫葵 (c)Pouch

続きはこちら