誰かにウィンクをするとしたらどんな意味? → 1位はやっぱり「好き!」でした♡【10月11日は #ウィンクの日 】


本日10月11日は、「ウィンクの日(オクトーバーウィンク)」! 10と11を倒して見ると“ウィンクをしているように見える”ことが由来なのだそうです。

ウィンクの日といえば女子中学生の間で流行ったおまじないもあるらしく、「この日の起床時に相手の名前の文字数だけウィンクをすると、片思いの人に気持ちが伝わる」のだとか。思い返せば自分が学生の頃も、こういうおまじないをよくやった気がする~~~!!

ところで日本人にとっては、あまりなじみのないウィンクという仕草。海外の人はよくやるイメージがあるけれど、めったなことではしませんよねぇ。

【異性にウィンクするとき、どんな意味を込める?】

もし自分が、異性に対してパチッ!とウインクするとしたら……それは一体どういう意味を持つのでしょうか。好きってこと? それとも、大した意味なんてない? この点について調査を行っていたのは、アンケートサイト「みんなの声」です。

「ウインクが意味することは?」という質問において総合ランキングで1位を獲得していたのは、「好き!」。総投票数16539票のうち、23%にあたる3965票を獲得する結果となりました。なお、2位以下から5位までの結果は、次のとおりです。

2位 「ナイショだよ!」(3261票)
3位 「OK!」(2021票)
4位 「やったね!」(1553票)
5位 「ありがとう!」(1032票)

ふむふむ、どのシチュエーションも、海外ドラマや映画でよく見るやつ~! 秘密を分かち合うときも了解の意思を伝えるときも、はたまた感謝の意を伝えるときにも、ウィンク1つで通じ合えるというのはなかなか便利なものです。

【一瞬だけ目を閉じる「こなれたウィンク」に憧れます】

ウィンクし慣れている人のするウィンクは、ごく自然だしカッコいいし、ドキッとします。だからこそ「好き」だという気持ちと重ね合わせると、相乗効果でパワーが増大しそう♡ 個人的には「ナイショだよ!」のウィンクに1番ドキドキしますね。

しかしながら、ぎこちないウィンクだとビミョーな空気になりかねないので、ここぞというときのために練習あるのみ、ですね(笑)。

参照元:今日は何の日~毎日が記念日~みんなの声「ウインクが意味することは?」
執筆=田端あんじ (c)Pouch / 画像=Pouch (c)Pouch

続きはこちら