【素朴なギモン】 海外では婚約指輪は左手の薬指につけない…!? 左手 VS 右手どっちが多いの?


某ジュエリーショップで、フランス出身の彼と婚約指輪を選んでいたときのことです。素敵なデザインのものがあったので、試着すべく彼に左手を差し出したところ驚きの発言が……!

そのときの会話がこちら。

「なんで左手なの? 右手出してよ」
「婚約指輪は左手の薬指でしょ、ふつう」
「フランスでは右手の薬指にすることが多いんだけど」
「……(左と右の薬指じゃサイズ違うし、どうしよう)」

ラブラブなシチュエーションのはずが、お互い譲れない雰囲気に。でも、よく考えてみると、外国では右手薬指にリングをつけている人も結構多い気がするんです。それが婚約指輪なのかどうかは、よく分からないけれど。

婚約指輪は左の薬指ではないの? 外国ではどっちなの? ということで、ジュエリー専門店で働く知人に話を聞いてみました。

【諸説あります】

古代ギリシャでは、心を司る心臓と左手の薬指がつながっていると信じられていました。それゆえに「結婚指輪や婚約指輪を左手薬指につけるようになったと言われている」とのこと。

やっぱり、左手薬指の勝利! と喜んだのもつかのま、「結婚後、日本ではフォーマルな場面などで、左手薬指の結婚指輪に婚約指輪を重ねてつけることもあるようですが、国によっては左手薬指に結婚指輪、右手薬指に婚約指輪をつけるようです」とのことでした。

日本では左手薬指が一般的だけれど、国によっては逆になることもあるんですね。ちなみに、アメリカでも日本と同じように、結婚後は左手薬指に結婚指輪と婚約指輪を重ねづけすることがあるそうですよ。

【で、結局どっち?】

日本人の私は左、フランス人の彼は右が希望の婚約指輪選び。知人の話とリサーチにより、国によって違うことが分かったので、フランスで一般的に婚約指輪をどちらにつけるのか調べてみました。

その結果、「結婚式の際には、婚約指輪は右手薬指に移動させ、そのまま右手薬指につけ続ける人もいる。婚約指輪を左手薬指に戻し、結婚指輪と重ねづけする人もいる」ことが分かりました。要はどっちもアリということみたい。

ちなみに、現在のようなスタイルの婚約指輪の習慣が生まれたのはフランスだと言われています。ということで、フランスに習って「好きな方の薬指につける」というのも悪くないかもしれません。でも私はやっぱり、左手薬指がいいけどな!

参照元:The knot, L’atelier JoaillerieMA Bague de Fiançailles
取材・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら

ウエディングドレスではなく「ウエディングビキニ」の時代がやってきたぁあーっ! 純白で繊細なレースのデザインや小さめのヴェールも販売されています

結婚式を海外で行う予定のみなさ~ん! もしも式場がビーチリゾートなら、可愛くって可憐な、純白のウエディング・ビキニを持参してみてはいかがでしょうか?

ウエディング向けのスイムウェアを取り扱っているのは、海外ショッピングサイト「YANDY.COM」。

「YANDY.COM」はハロウィンのセクシーコスチュームが豊富なのですが、ウエディング・スイムウェアにもその手腕が活かされていて、右を見ても左を見てもときめくデザインばかり~♡

【ビキニよりワンピースのほうがセクシー!?】

冒頭で触れたビキニはもちろん、バレリーナのチュチュを思わせるワンピースや、胸元のカッティングが大胆すぎて目のやり場に困るセクシーワンピースもあって、どれを選ぼうか迷っちゃうこと必至。

パートナーだけに披露するならセクシーワンピースもいいけれど、ゲストも交えてお披露目する場合は、セクシー要素はひかえめなオフショルビキニあたりがいいかもしれません。

シンプルなデザインだと、カラーが白ということもあって “下着っぽく” 見えてしまいがちですが、レーシーなオフショルビキニは洋服っぽいので挑戦しやすそうなんですよね。

【ヴェールも販売されてます】

水着に合わせられる小さめのヴェールまで販売されているので、至れり尽くせり。

水着の価格は、ワンピースタイプが39ドル(約4200円)ほど。ビキニの場合は上下別売りとなっておりまして、それぞれ値段にバラつきがあるものの、ワンピースより高いものはないようです。

【楽しみ方は無限大☆】

ドレスと比べれば一気に安くなりますし、結婚式を挙げる予定がないカップルも、この水着で気分だけでも味わってみるといいかも!? きっと愛するダーリンも、あなたのウエディング・ビキニ姿を喜んでくれると思いますよ~!

参照元:YANDY.COM
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

「ペンギンは夫婦になると一生添い遂げる」にあやかった婚姻届がサンシャイン水族館から登場 / ラブラブなケープペンギンが描かれています

「一度、ペア(夫婦)になると一生添い遂げる」といわれているのが水族館の人気者、ペンギンたちです。それにあやかろうと、サンシャイン水族館では、ケープペンギンがデザインされたオリジナル婚姻届を制作したもよう。

ほのぼのキュートなイラスト入りで、とっても素敵な思い出になる予感しますねぇー! ペンギンたちみたいに、永遠の愛を誓い合う二人の絆がさらにエターナルなものになるかもです!

【ラブラブなペンギンたちがイイね!】

2017年11月9日から発売されるサンシャイン水族館のオリジナルペンギン婚姻届。デザインは、水族館内の「マリンガーデン」の新展示「天空のペンギン」と「草原のペンギン」をモチーフにしているそうです。

仲良くたたずんだり、気持ちよさげに泳いだり、とにかくラブラブな様子のケープペンギンたち……ぜ、ぜ、ぜんぜんうらやましくないんだからねっ!!!

【仲良しペンギン夫婦に会えるよ!】

「提出用」のほか、記念として手元に残せる「ふたりの記念用」がセット。「ふたりの記念用」の方には、水族館にちなんで「お互いを生き物に例えると?」といった質問コーナーも設けられているようです。

販売場所はサンシャイン水族館内のショップ「アクアポケット」と、ネットショップ「いきも~る」で、価格は1620円(税込)となっています。

なお、サンシャイン水族館のケープペンギンたちの中にも「のんちゃんと武蔵」や「ペン太と黒白」など仲良し夫婦がいて、幸せに過ごしているとのこと。11月22日の「いい夫婦の日」に、夫婦で水族館デートなんていいかもですネ♪

参照元:プレスリリースサンシャイン水族館
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら

舞踏会みたいな空間で「カボチャの馬車」のデザートを / シンデレラの世界を堪能できるクリスマスディナーがとびきりファンタジック!

子どものころからずっと待っているのになかなか現れてくれない魔法使いのおばあさん。いつまでたっても舞踏会に行けず王子さまにも会えず、すっかり大人になってしまいました。

そんなアナタは今年のクリスマスにこんなディナーを堪能してみてはいかが?

2017年12月22日、東京・青山にある「青山セントグレース大聖堂」では、ファンタジックなクリスマスイベント「シンデレラのクリスマス舞踏会」を開催。お城の舞踏会をイメージした会場でフランス料理のフルコースを味わえるらしいよ!

【シンデレラの世界を詰め込んだディナー】

「シンデレラのクリスマス舞踏会」は、ガラスの靴やカボチャの馬車、魔法使い、舞踏会など、シンデレラの世界を詰め込んだ一夜限りのイベント。

きらびやかな会場で豪華食材を使ったクリスマスディナーコースを満喫できるというもので、カボチャの馬車をモチーフにしたデザートも用意されているようです。

【ベストドレッサー賞に選ばれるかも!?】

また、フォトジェニックな撮影スポットがあったり、普段は入れない大聖堂で記念撮影ができたり、ガラスの靴が展示されていたりと、ディナー以外のお楽しみもあるもよう。

さらに、来館者の中から「ベストドレッサー賞」を選出。受賞者には大聖堂の美しい夜景を眺めながら食事ができるレストラン「ヴィーノボーノ」のペア食事券がプレゼントされるそうな。

開催時間は17~19時、20~22時の2回開催で、各回60名限定。価格は1万4800円(税・サ込)となっています。

また、神奈川県横浜市の「伊勢山ヒルズ」(12月24日開催)と、埼玉県さいたま市の「大宮アートグレイス ウエディングシャトー」(12月23・24日開催)でもシンデレラがテーマのクリスマスイベントが行われるみたい。

詳しくは公式サイトをチェックですゾ!

参照元:プレスリリースベストブライダル
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら

舞踏会みたいな空間で「カボチャの馬車」のデザートを / シンデレラの世界を堪能できるクリスマスディナーがとびきりファンタジック!

子どものころからずっと待っているのになかなか現れてくれない魔法使いのおばあさん。いつまでたっても舞踏会に行けず王子さまにも会えず、すっかり大人になってしまいました。

そんなアナタは今年のクリスマスにこんなディナーを堪能してみてはいかが?

2017年12月22日、東京・青山にある「青山セントグレース大聖堂」では、ファンタジックなクリスマスイベント「シンデレラのクリスマス舞踏会」を開催。お城の舞踏会をイメージした会場でフランス料理のフルコースを味わえるらしいよ!

【シンデレラの世界を詰め込んだディナー】

「シンデレラのクリスマス舞踏会」は、ガラスの靴やカボチャの馬車、魔法使い、舞踏会など、シンデレラの世界を詰め込んだ一夜限りのイベント。

きらびやかな会場で豪華食材を使ったクリスマスディナーコースを満喫できるというもので、カボチャの馬車をモチーフにしたデザートも用意されているようです。

【ベストドレッサー賞に選ばれるかも!?】

また、フォトジェニックな撮影スポットがあったり、普段は入れない大聖堂で記念撮影ができたり、ガラスの靴が展示されていたりと、ディナー以外のお楽しみもあるもよう。

さらに、来館者の中から「ベストドレッサー賞」を選出。受賞者には大聖堂の美しい夜景を眺めながら食事ができるレストラン「ヴィーノボーノ」のペア食事券がプレゼントされるそうな。

開催時間は17~19時、20~22時の2回開催で、各回60名限定。価格は1万4800円(税・サ込)となっています。

また、神奈川県横浜市の「伊勢山ヒルズ」(12月24日開催)と、埼玉県さいたま市の「大宮アートグレイス ウエディングシャトー」(12月23・24日開催)でもシンデレラがテーマのクリスマスイベントが行われるみたい。

詳しくは公式サイトをチェックですゾ!

参照元:プレスリリースベストブライダル
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら

妊娠から出産後まで… 花冠を通してママと子どもの思い出をつなぐ「マタニティサッシュベルト」


先日、大人顔負けの子ども服がそろう人気ショップ「SenobiDays」から発売されたのは、「Umbilical cord flower ~へその緒の花~」なるオリジナル商品。

見た目は美しいお花がついたサッシュベルトなんですが、実はこれ、妊娠期間中はママが、出産後は子どもが成長に合わせて長らく使っていけるという素敵なアイテムなんです。

母親と子どもとをつないでくれる、まさに「へその緒」のようなベルトといえるかも!

【調整花を使って長さ調節が可能】

「Umbilical cord flower ~へその緒の花~」の特徴はサイズ調整が細かくできること。調整花が6個あり、46cmから最大64cmまで長さ調節が可能です。

まず妊娠時は調整花を6個すべて使用してサッシュベルトに。お腹に巻けばマタニティフォトなどに映える飾りとして使うことができます。

続いて赤ちゃんが生まれたら。調整花をすべてはずして赤ちゃんの胸元や腰のあたりに飾れば、これまた新生児フォトの素敵な小物に。

さらに調整花1個で1歳児の花冠に、調整花2個で3歳児の花冠に、その後も入園、七五三、卒園、入学、ハーフ成人式、卒業と調整花を増やして使っていくことができるんです。

【高品質なアーティフィシャルフラワーを使用】

使われているのは、高品質な「アーティフィシャルフラワー」という、生花をリアルに再現した美しい造花なので、何年も使うことができます

カラーはアンティークピンク、シャビーブルー、シャンパンホワイトの3種類でお値段は税込み各16800円

妊娠前でもウェディングの際に花冠として利用したり、子どもが自身の結婚式に使ったりするとさらに長い期間、もっともっと楽しむことができますね!

お子さんとのつながりを表すアイテムとして、皆さんも愛用してみてはいかが? 結婚祝いや出産祝い、七五三のお祝いなどのギフトとして贈っても喜ばれそうです。

参照元:SenobiDaysアットプレス
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【意外】男性はココにこだわる! 結婚式の準備でむしろ新郎のほうが積極的になる要素とは


人生に(たぶん)一度きりの特別な日、結婚式。幸せを共有する大切なゲストにも素敵な時間を過ごしてもらえるような、ステキな式にしたいと思うものですよね。

とはいえ男性って、結婚式にこだわりもあこがれもぜんぜんなさそう。やっぱり結婚式っていうのは、私たち女子のためのものなのかしら……と思っていたのですが! 

結婚式について、むしろ新郎のほうが新婦よりもこだわりをもつポイントがいくつもあるのだということが、ブライダルプロデュース会社の調査でわかったそうです。

えー、なんだか意外。それ、ちょっと気になる!

【ウェディングプランナー約500人に訊いた】

ウェディングプロデュースを手がけるテイクアンドギヴ・ニーズ社が、結婚式のトレンド動向を調査。対象は、現場で挙式するカップルのお手伝いをしている同社およびグループ会社に在籍するウェディングプランナー約500人……

つまり、新郎新婦をすぐそばで見ているプランナーさんたちに、最近の新郎新婦はどんな感じなのかを聞き取り調査した、ということになります。

【男性が重要視しているポイントはコレだ!】

プランナーさんたちにたずねたのは、プロポーズから結婚式準備までの
・プロポーズ
・結婚式の予算
・会場選び
・進行
・BGM
・衣装
・装花
・映像
・料理
・サプライズ
・引出物
という11の要素について、新郎と新婦のどちらが主導権をにぎって決めているのか。

これが、かなりハッキリと分かれる結果になっています。新郎のモチベーションが高い項目とはいったいどれ……?

1位 プロポーズ(新郎が96.6%)
2位 結婚式の予算(同92.1%)
3位 料理(同87.9%)
4位 サプライズ(同84%)
5位 映像(同59%)

これがなくちゃ、結婚は始まらない……ということで、プロポーズが1位にランクインしています。「プロポーズは男性から」という意識には、結婚が多様化しているといってもさほど変化はないようです。ただ、3.6%のカップルは新婦からプロポーズしているということでもありますね。

続いて予算、料理も新郎の主導権強し。料理や飲み物がハイレベルだと、やっぱりうれしいものです。

面白いのが、会場で流す映像に積極的にかかわりたいと思う男性が女性より多かったということ。結婚式の演出にもしっかりとかかわりたいと思っている男性、意外と多いんですね。そしてもしかしたら、思い出の写真やムービーは男性のほうが思い入れがあるのかも。なんだかちょっとロマンチック!

【新郎がこだわる「サプライズ」】

さて、84%のカップルで新郎主導という結果になったのが「サプライズ」。結婚式の演出として、こだわりの強いサプライズが増えているそうです。

新婦を驚きとともに喜ばせたい……その気持ちはよく分かるんだけど、女子目線だとちょっと危険かもって思ってしまいます。新婦が好きなことや喜ぶツボをおさえていれば最高の思い出になるだろうけれど……。

【「お花」や「衣装」は男性の興味ほぼゼロかも】

逆に、男性があまり興味のない要素は
・衣装(男性主導は0.6%)
・装花(同0.3%)
となっています。男性主導、ほぼ皆無! もしかしたら新婦のこだわりがとくに強い、ということかもしれませんが、新郎は本当に興味がないのかもしれません。

ほかに「引出物」(13.2%)「会場選び」(7.6%)も男性の関心が低め、という結果に。

【彼が興味を示しそうなポイントを…】

結婚は決まったけれど彼氏が準備に乗り気じゃない……という人は、「◯◯さんの結婚式は映像の演出がすごくよくて感動しちゃった!」など、彼が興味を示しそうなポイントで攻めてみてはいかがでしょう? こだわりたい要素を彼氏に任せちゃうことで、「式を一緒に作っていく」ことができるかもしれませんね。

参照元:T&G ウェディングプランナー500人 アンケート調査 Vol.9
画像:ぱくたそ
執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら

ブライズメイドを頼める女友達がいないから男友達に頼んだ結果 → 最高にハッピーなウェディングフォトが完成!

ここ数年、日本でも定着しつつある「ブライズメイド」

「ブライズメイド」は、花嫁側のゲストがおそろいの髪飾りを付けたりドレスを着たりして、花嫁をサポートし結婚式を盛り上げる役のことをいいます。「ブライズメイド」の役割を担うのは通常、花嫁の女友達です。

しかしブラジルに住む24歳の美しき花嫁、レベッカ(Rebeca Abrantes)さんは悩んでいました。なぜならレベッカさんには、「ブライズメイド」を頼める女友達がいなかったから。

【男友達は多いんだけど…】

海外サイト「Bored Panda」によると、レベッカさんはコンピューター工学を学ぶ学生で、60人いるクラスメイトのうち、女性はたったの4名。男友達はたくさんできたけど、「ブライズメイド」を頼める女友達はできなかったようなんです。

困り果てていたレベッカさんでしたが、ふと妙案が浮かびました。それは、結婚式のわずか1週間前。「女友達がいないんなら、男友達にブライズメイドをやってもらえばいいじゃない!」

【こうなりゃ男友達に頼んでみよう!→ OK出ました】

そう考えたレベッカさんは、仲良しの男友達にオファーをしたところ、5人が快諾

Instagram Photo

おそろいのピンクのローブに身を包み、花嫁を囲んで目元パックをしたり、ショットを一気飲みしたり、さらには一緒に脚の毛を剃る(!)姿をとらえた愉快なウェディングフォトが、無事に撮影されたのでありました。


【笑える写真のオンパレードなのに、なんだか泣ける】

他に類を見ないキュートなウェディングフォトは、レベッカさんのインスタグラムと、カメラマンのフェルナンドさん(Fernando Duque)のフェイスブックに公開されています。

この写真が世界中で話題になり、レベッカさんは「仲良しの女友達はいるっちゃいるけど、みんな遠方に住んでいるから頼みづらかったんです。」とインスタグラムに投稿していました。
Instagram Photo

レベッカさんと友人たちの仲の良さがにじみ出ている写真の数々は、面白くっておかしくって、それでいて愛と祝福がめいっぱい詰まっていて、笑い泣きしてしまうこと必至です。

愛すべき男友達が5人もいるレベッカさんは、きっと素敵な女性なのでしょう。改めてレベッカさん、ご結婚おめでとうございます♪

参照元:Instagram @rebecabrantesFacebookBored Panda
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら

自分だけの「ジミーチュウ」でヴァージンロードを歩ける! ジミーチュウとマンダリンオリエンタルがコラボした超豪華なウェディングプランが登場!

イギリス発の「ジミー・チュウ」は、靴を愛する女子なら誰しも憧れるシューズブランド。この高級シューズブランドとコラボしたウェディングプラン「I Do in Choo」が、シンガポールのマンダリン オリエンタルホテルに登場したようです。

ジミー・チュウ、そしてマンダリン オリエンタルホテル。シャレオツでハイクオリティーな2つの名前が並んでいるだけで眩しい! 

このプラン、豪華なお料理やスパトリートメントに、世界でひとつだけの「オリジナルハイヒール」がゲットできるというのです。結婚式に自分だけのジミーチュウを履けるだなんて……まさにシンデレラ気分じゃないですか!

【文句なしのプラン内容です】

このウェディングプランでは、数多くの賞を受賞するホテル・パティシエによる特注ウェディングケーキに、オリエンタル・ボールルームでの中華をメインとした9皿のディナー(350名様まで)が提供されるそう。

さらには新郎新婦に60分の「オリエンタル・エッセンス」スパトリートメントを施してくれるなど、至れり尽くせりなプラン内容にクラクラしちゃう。

【世界で1足だけの「ジミー・チュウ」ヒールがあなたのものに♡】

しかし、このプランの目玉はなんといっても、ジミー・チュウの「Made-To-Order サービス」を利用したハイヒールでしょう。

カラー、素材、ヒールの高さを自分好みにセレクト。自由にカスタムメイドした1足が自分のものになるうえ、それを履いてバージンロードを歩くことができるっていうんだから、とんでもなく贅沢! 

靴裏には名前や記念日、金色のモノグラムを刻印することができるのだそうで、世界に1つだけの「ジミー・チュウ」が手に入ります。

結婚指輪ならぬ “結婚ハイヒール” をゲットできるウェディングプラン「I Do in Choo」。シューズラヴァーで、なおかつ結婚を予定しているというみなさんは、要チェックですね!

【だけどお値段も超ハイスペです】

ちなみにこの豪華ウェディングプランが利用できるのは、2018年3月31日まで。少々猶予があるので、まだ結婚の予定がないという方でも、十分間に合うのではないでしょうか。

生涯の思い出となる結婚式ですもの。ここはフンパツしたいところですが……お値段はシンガポールドルで6万1000ドルから。日本円にすると482万円からとなるようなので、清水の舞台から飛び降りた気持ちでいきましょう。なお10%のサービスチャージと政府税金も別途かかります。しびれるう!

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら