ウォシュレットのボタンが水鉄砲に変身!? 衝撃のおもちゃ「トイレットシャワー水鉄砲」で遊んでみた

子供の頃によく水鉄砲で遊んだ、という人は多いと思いますが……。2018年9月中旬にキタンクラブが発売した水鉄砲は、なんと温水洗浄便座がモデル。

TOTOでは「ウォシュレット」、INAXなら「シャワートイレ」と呼ばれている温水洗浄便座。便座のすぐ横に設置してある「おしり」「ビデ」などと書かれたあのボタンが、モチーフになっているというのです。

大きさ約50mm×40mm×20mmだという水鉄砲の商品名は「トイレットシャワー水鉄砲」(カプセルトイ  各300円)。全6種類すべてをキタンクラブに送ってもらったので、さっそく遊んでみることにしましたよ。

【どれもトイレでよく見かけるわ】

手のひらサイズの水鉄砲のかたちは、長方形。ラインナップは「止」「おしり」「やわらか」「ビデ」「乾燥」「パワー脱臭」となっていて、よく見かけるものばかりです。

ボタンを押した感触は、 “ふんわり” としていながらも、弾力があって押しごたえのある印象。

本体を水の中に入れてボタンを押すと吸水して、水鉄砲として使えるのだそうです。

【水は出る! でもその勢いは…】

とにもかくにも、試してみないことには始まりません。

というわけで、 “水が出てくる” という特性にちなんで「おしり」をチョイス。水を吸ってボタンを押すと…….。

まっすぐな線を描きながら、水がピューッと飛び出したではありませんか~~~!

【結構弱めですね】

しかし水の勢いは決して強いとはいえず、ハッキリ言って「弱」レベル。

実際に温水洗浄便座として使うとしたら物足りなさすら感じそうですし、本格的に水鉄砲として使いたい人にとっては “戦力外” と言ってしまってもいいかもしれません。

ですが、「相手をちょっとだけ驚かせたい」とか、「日常のイタズラ」という程度であれば、十分な強さなのではないかと!

ちなみに「パワー脱臭」や「乾燥」、「止」のボタンであっても、吸水も水鉄砲遊びもできて、使い心地は「おしり」と全くおんなじでした。

どのデザインをゲットしても、問題なく水遊びができますよ~!

【なにかを「乾かす」際にも使えるかも!?】

それにしても温水洗浄便座を水鉄砲にしようだなんて、よく思いついたし、よく商品化できたものですよねぇ。これもユニークな商品を次々と生み出すキタンクラブだからこそ、できたことなのかも。

なお「トイレットシャワー水鉄砲」、吸水していない状態でボタンを押すと空気だけがピュッと出てくるのですが、この空気の出方や強さが、まつげエクステを乾かす際にたまに使われる道具とよく似ているな~と思ってしまったのでした。

この特性を上手く活かせば、ネイルを乾かすときなんかにも、案外重宝したりして!?

参照元:KITAN CLUB
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ウォシュレットのボタンが水鉄砲に変身!? 衝撃のおもちゃ「トイレットシャワー水鉄砲」で遊んでみた

子供の頃によく水鉄砲で遊んだ、という人は多いと思いますが……。2018年9月中旬にキタンクラブが発売した水鉄砲は、なんと温水洗浄便座がモデル。

TOTOでは「ウォシュレット」、INAXなら「シャワートイレ」と呼ばれている温水洗浄便座。便座のすぐ横に設置してある「おしり」「ビデ」などと書かれたあのボタンが、モチーフになっているというのです。

大きさ約50mm×40mm×20mmだという水鉄砲の商品名は「トイレットシャワー水鉄砲」(カプセルトイ  各300円)。全6種類すべてをキタンクラブに送ってもらったので、さっそく遊んでみることにしましたよ。

【どれもトイレでよく見かけるわ】

手のひらサイズの水鉄砲のかたちは、長方形。ラインナップは「止」「おしり」「やわらか」「ビデ」「乾燥」「パワー脱臭」となっていて、よく見かけるものばかりです。

ボタンを押した感触は、 “ふんわり” としていながらも、弾力があって押しごたえのある印象。

本体を水の中に入れてボタンを押すと吸水して、水鉄砲として使えるのだそうです。

【水は出る! でもその勢いは…】

とにもかくにも、試してみないことには始まりません。

というわけで、 “水が出てくる” という特性にちなんで「おしり」をチョイス。水を吸ってボタンを押すと…….。

まっすぐな線を描きながら、水がピューッと飛び出したではありませんか~~~!

【結構弱めですね】

しかし水の勢いは決して強いとはいえず、ハッキリ言って「弱」レベル。

実際に温水洗浄便座として使うとしたら物足りなさすら感じそうですし、本格的に水鉄砲として使いたい人にとっては “戦力外” と言ってしまってもいいかもしれません。

ですが、「相手をちょっとだけ驚かせたい」とか、「日常のイタズラ」という程度であれば、十分な強さなのではないかと!

ちなみに「パワー脱臭」や「乾燥」、「止」のボタンであっても、吸水も水鉄砲遊びもできて、使い心地は「おしり」と全くおんなじでした。

どのデザインをゲットしても、問題なく水遊びができますよ~!

【なにかを「乾かす」際にも使えるかも!?】

それにしても温水洗浄便座を水鉄砲にしようだなんて、よく思いついたし、よく商品化できたものですよねぇ。これもユニークな商品を次々と生み出すキタンクラブだからこそ、できたことなのかも。

なお「トイレットシャワー水鉄砲」、吸水していない状態でボタンを押すと空気だけがピュッと出てくるのですが、この空気の出方や強さが、まつげエクステを乾かす際にたまに使われる道具とよく似ているな~と思ってしまったのでした。

この特性を上手く活かせば、ネイルを乾かすときなんかにも、案外重宝したりして!?

参照元:KITAN CLUB
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら