【楽ダイエット】運動せずに服装だけで痩せられるか調査 / プロから痩せ見え服のポイントを教えてもらったよ★

社会人になって以来、体重が増え続けている私。いつものように「あ~痩せたい、楽して痩せたい、一瞬で痩せたいな〜」と仕事中ぼやいていたら、ダイエットに成功した隣の席の編集・百村から「御花畑さん、それいい加減聞き飽きました!」とツッコみが。

30過ぎたら代謝が落ちて、そう簡単に痩せねんだっつの。食欲の秋だから、食事制限もしたくないし、寒いから走りたくもないんですけど〜。

ていうか、楽して痩せる方法ありますよ

なにそれ!! はやく教えてよ!ていうか、なんで今まで教えてくれなかったの?

そして何やら、Pouchの変身企画でおなじみの美容師・佐藤さんにメールを送っているではないですか。これから何が起こるの……?

【私はデブ+デブ見えの集合体だった】

私の「楽して痩せたい」に聞き飽きた百村は、美容師の佐藤さんに隠し撮りした私の写真を送って相談。

「Pouchといえば変身企画。佐藤さんは“服もメイクもメガネも髪型も、デブ見えまっしぐら。これを変えるだけで、3キロ痩せて見える” と言ってます」
「ガーン、全部ダメやん。私は私らしさを追求して……」
「私らしさとか捨てて、アドバイス聞きましょう。楽して痩せたいんですよね!?」

美容師 佐藤さんからの指摘は、次の4点。

・丸メガネが顔の丸さを強調
・ボブが重い
・黒っぽいヘアカラーが重い
・パフスリーブが太って見える

写真のままだと、かなり「デブ見え」らしいです。私って一体……。

佐藤さんからの司令は「髪の毛とメイクで確実に痩せられるので、まずは服装だけ服屋さんに相談すること。きれいめのOLっぽい服装で」とのこと。だけど、そんなこと言われても、普段どカジュアルの自分はそんな服持ってね〜!

【話題のエアクローゼットで痩せ見え服を借りる!】

というわけで、今回は、東京・表参道にある洋服のレンタルを行う「エアークローゼット エイブル」の無料スタイリングサービス(要予約)を利用してみることにしました。ここは1着1800円から洋服を借りることができるのです。

表参道のど真ん中にあるオシャレなお店に着くと、いろんなタイプの服が並んでいます。まずはカウンセリングで、自分が普段よく着る洋服の色や、性格診断のようなものを受けます。

私は普段はグレーやネイビー、白、黒などあまり色味のない服を着ています。今日着てるのも、グレーのトレーナーと紺の膝丈スカートにスニーカー。ぶっちゃけモテとは無縁の服装……。

診断の結果、今の服装は「自然体で、流行に左右されない定番服を好むクール×カーム系」とのこと。

その後、自分がなりたいイメージを選ぶのですが「せっかくなんで、普段とは真逆のタイプにしましょう」と百村に提案され、座標の真逆にある「流行に敏感な丸の内OLさんみたいなスイート×アクティブ」系の服を選ぶことに。

店員さんに「痩せて見えるデート服って感じでお願いします」と壮大な無茶ぶりをし、さっそく洋服を選んでいきます。いつもとは真逆の服装ということで店員さんもノリノリでした。

【ボディラインは隠すより見せろ!】

私の悩みのタネは、お腹回りと二の腕のお肉。今回は5パターンのコーデを提案してもらいました。選んでもらった洋服は、いつもより明るいカラーのものや、ボディラインががっつり出る服が多く、太ったことを隠すためにオーバーサイズ気味の服を着ていた私はヒヤヒヤ

まずはピンクのワンピース。「ウエストがきゅっと絞られて、裾はフレアで少しフィッシュテールになっています。胸元もほどよく開いてるのでスッキリ見えます」とのこと。着てみると、サーモンピンクが肌を白く見せてくれる感じがする。

そして、ちょっとラフなザックリした白のニットに、明るい水色のテーパードパンツ。パンツのコーデは苦手なのですが、なんかスッキリ見える……! 「ポイントは足首を出してるところです。手首とか足首みたいな細いところを出すだけでも印象違いますよ。華奢な小物をプラスすれば女子っぽくなりますし」とのこと。超勉強になります。

そしてお次は、ベージュのVネックニットにフレアスカート。胸元ががっつり開いていて、なんか胸がバカでかく見える気がする……とオドオドしていたのですが「そんなの気にならない! 出るとこは出したほうがいい!」という力強い意見が。「胸に目がいくので、他は気になりません」とのこと、な、なるほど~。

でも、どうしても胸の開きが気になるなら……と出されたのが、白のタートルと革ジャン(店員さん私物)の組み合わせ。フレアスカートと合わせると甘辛コーデでかわいい!  革ジャンなんて自分では絶対着ないので新鮮です。

お次はテロンとしたピンクのブラウスにレースのタイトスカート。タイトスカートって、お尻のラインが出るので不安だったんですよね……。「ブラウスは二の腕にボリュームのあるデザインで、腕の太さは気にならないかと。タイトスカートもレースが大きな柄で、しっかりした素材なのでお肉が目立ちません

なるほど、着てみるとたしかに、お腹の肉が押さえられています。タイトスカート、素材によってはアリなんだなと思いました。

どのコーデもステキで迷いましたが、季節的な問題や、痩せ見え……という観点から、このタイトスカートのコーデを借りることにしました。写真を並べてみるとその差は一目瞭然! マジで服装だけでダイエットできちゃったよー!

イメチェンって勇気いるけど、レンタルなら手軽にいつもとは違う服を試せるし、楽しいです! どれも自分では選ばない柄だし、コーディネートをお願いしてみてよかった!
さて、髪型はどうなるか……後半に乞うご期待!

参照元=airCloset × ABLE
執筆=御花畑マリコ (c)Pouch

続きはこちら