【無印良品週間】本当に買ってよかった無印良品のオススメアイテム9選 / 「オシャレ割烹着」「目覚まし時計」「あえて紳士用パジャマ」など

シンプルで心地よいアイテムが多い無印良品が、2018年4月20日から5月7日まで「無印良品週間」を開催中。無印良品メンバーなら10%OFFでゲットできるお得な期間です。

日用品や、お気に入りの商品を大人買いもアリだけど、せっかくなのでみんなのオススメ商品を参考にしたいっ……!

そこでPouchライター陣に、「本当に買って良かった無印良品はアイテム」を教えてもらいました。すると、定番商品から、全然知らなかった商品など全部で9つも集まったので、オススメ理由と共にご紹介しちゃいます!

・おしゃれな割烹着(by纐纈タルコ)

商品名:麻平織 割烹着 生成 ドロップショルダー身丈約90cm・巾着付
価格:3990円(税込)

実家で親戚が集まるとき、地域のイベントがあるとき。30代にもなると飯炊き要員として駆り出されるケースがだんだん増えてきます。そんなとき、割烹着はすごく役立つ! でもオバハンくさいのはヤダ……というわけで他にはなかなかない、この生成り麻のナチュラルおしゃれ割烹着はものすごいオススメです!

・ウソのようにうるさい目覚まし時計(by御花畑マリコ)

商品名:デジタル電波時計(大音量アラーム機能付) 置時計・ホワイト
価格:4490円(税込)

我が家で最も活躍している無印製品。目覚まし時計なのですが、4段階でアラームの音量が変わり、最終的にはほんとに無印なのかよってレベルで大音量で鳴ります。見た目のシンプルさがウソのようにうるさい。本当にうるさい。絶対に起きられる目覚ましを探してる人にはオススメです。

・無印のパジャマ、最強説(by黒猫葵)

商品名:脇に縫い目のない二重ガーゼパジャマ 紳士用
価格:4980円(税込)


紳士用を買って、あえてダボダボにして寝てます。着心地がよくて安眠できる、というかむしろこのパジャマじゃないとしっかり眠れない。洗濯しても全然くたらないのも大きな魅力。パジャマ新調したい人は無印にしときなさい。約5000円でこのコスパは最強だと思います。

・目元のくすみ、ぶっ飛ばす(byはちやまみどり)

商品名:アイベースカラー ゴールド
価格:550円(税込)

まぶたの色ムラやくすみを飛ばしてくれます。私はマットな方をまぶた全体に伸ばして、ラメの方をアクセントに入れて使っています。上から載せる色の邪魔にならないところがよくて、どんな色にも合います。色味やラメの感じがさりげないので、とても使いやすいです。アイシャドウを全部使い切るってことがあんまりないんですけど、これは使い切ってリピートもしてます。

・寝心地が最高にいいシーツ(by田端あんじ)

商品名:オーガニックコットン二重ガーゼボックスシーツ サイズSS〜Q
価格:2443円〜3843円(税込 ※セール価格)

理由:素肌で寝っ転がっても気持ちいいシーツが好きなのですが、こちらはまさにそれ。夏はさらっと涼しく、冬は温かく使えるので1年中重宝してます。

・ベタだけど、いちばん買ってよかった(by鷺ノ宮やよい)

商品名:超音波うるおいアロマディフューザー
価格:6890円(税込)


シンプルなデザインでどんな部屋にもマッチ。アロマの香りに癒されるのはもちろんのこと、ライトのほんわか具合も好きです。性能、デザイン、価格、どれをとっても絶妙です!

・コレに勝るスパチュラは無い!!(by森本マリ)

商品名:ステンレススパチュラ 8.5cm ケース付き
価格:290円(税込)

めちゃくちゃ地味だけど絶対に推したいのがこのスパチュラです。ヴァセリンやコールドクリームなど、ジャーに入っているクリームを使うときに八面六臂の活躍をしてくれます。

容器に指を突っ込むのがはばかられる塗り薬などにももちろんOK。ステンレス製だから洗って乾かせばずっと衛生的に使えるのも嬉しい。コンパクトで凹凸のない形状だからかさばらず、どこにでも持ち歩けるのもサイコー。手持ちのものを失くした時、代わりの製品をあれこれ探しましたが、コレに勝るスパチュラには結局出会えませんでした。

・本場の味が楽しめるレトルトカレー(by山川ほたる・森ひかり)

価格:190円〜490円(税込)

定番だけど、おいしいので常備しています。成分表示を見るとわかると思うのですが、ちゃんとしたカレーです。本格的な美味しいグリーンカレーが手軽にいただけちゃうのも嬉しいです。

・このポーチなしの旅行はもう考えられない(by百村モモ)

商品名:ポリエステル吊して使える洗面用具ケース
価格:1590円(税込)

最後は私が購入して愛用している商品を! この洗面用具ケースは、大きめの化粧水やメイク道具やコンタクト関係がスッポリ収まり、ポケットも多いので細々したものもゴチャゴチャしないので収納可能。ポーチにフックがついているので、宿泊先のタオルバーに吊ることも可能。持ち歩くドレッサーと言われていますが、まさにその通りでした。コレ以外の化粧ポーチは考えられないです。

以上です!

ちなみに無印良品週間はネットストアだと、ちょっと長めの4月20日から5月8日の午前10時までです。気になる商品があったらぜひチェックしてみてくださいませ〜!

参考リンク:無印良品
執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら

「洗顔エプロン」でもう洗顔時のビショビショとはおさらば / 撥水加工で水がハネても服が濡れないぞ

sengan

洗顔するときって、洋服の首周りにピチャピチャ水がはねてしまいますよね。ちょっぴり不快だし、なにより真冬は寒い!

株式会社サンコーが2017年1月21日にリリースした新商品は、そんなお悩みを解消するための1品。その名もズバリ「洗顔エプロン」、洗顔時の衣服の汚れを防ぐためだけに作られたというアイテムです。

【首元からお腹までしっかり守ります】

腰まである丈で、上半身前面をがっちりガード。フリーサイズ、さらには装着もワンタッチなので、老若男女誰でも難なく使用することができるみたい。首の後ろと腰の2カ所で留めるため、エプロンが前に垂れてくる心配もありません。

ep1

【よだれかけみたいだけど…】

撥水加工された生地で作られているという「洗顔エプロン」の見た目は、言うなれば “でっかいスタイ(よだれかけ)” 。しかし、背に腹は代えられぬ。これ1枚あるだけで首元やお腹が濡れる心配がないというのなら、あるに越したことはないっ!

なくても困らないけど、あればきっと便利だし安心。介護の場面などにも役立ちそうな「洗顔エプロン」の価格は、税抜き1500円とのことです。水がはねて困っていたというあなたは、ぜひ。

参照元:株式会社サンコー
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら