カルディのハロウィン商品が可愛すぎて悶絶! ホットドリンクに浮かべるとシュワーッと溶けるマシュマロなど続々登場しています

2018年9月1日から10月31日までの期間、みんな大好きカルディがハロウィン色に染まります。

ハロウィン関連商品として登場しているのはハロウィンのイラストがデザインされた季節限定のコーヒー豆や、限定のドリップコーヒーが入ったポーチセットといった、魅力的なラインナップ。

わくわくした気分を盛り上げてくれそうなラインナップの中で、わたしがもっとも惹かれたのは、ホットドリンクに浮かべて楽しめる手のひらサイズのマシュマロセットなんです。

【コーヒーに浮かべるとマシュマロが溶けるよ】

9月中旬より順次発売される「オリジナル ハロウィンマシュマロセット」(321円 / 以下すべて税込み)は、ネコ、オバケ、パンプキンのかたちをした3つのマシュマロが入っています。

特筆すべきはドリンクに浮かべるとシュワーッと溶ける点で、コーヒーに溶けると、あっという間にふわふわフォームがのったカプチーノ風ドリンクに変身☆

まるで魔法のような楽しさがあるのでパーティーにもピッタリ。ホットココアにもよく合うということなので、いっそのこと冬の時期まで販売してほしいくらいです~!

【ハロウィン限定コーヒー豆も美味しそう♪】

そのほか8月末より順次発売されている季節限定のコーヒー豆は、毎年ハロウィンの時期に発売される深煎りの「ブラックハロウィンブレンド」と、この季節にしか味わえないブラジルベースのブレンド「ハロウィンブレンド」の2種類(どちらも 200g / 750円)。

前者はビターチョコレートを連想させるなめらかな苦味とコクが、後者は果実を感じる優しい酸味とビターキャラメルのような余韻が特徴だそうで、2つセットにしてプレゼントしても喜ばれそうです。

【数量限定の「ポーチセット」もかわええです】

また数量限定で「ドリップコーヒー&オリジナルポーチセット」が9月14日より登場♪ 真っ赤なキルティング素材のロゴ入りポーチの中に、ドリップタイプの「ブラックハロウィンブレンド」を含んだ季節限定のドリップコーヒー2種が入っているといいます。

ドリップタイプの「ブラックハロウィンブレンド」はこのセットだけの限定商品なので、レア度は高め。見かけたら即ゲットしておいたほうがいいかもしれません。

【マシュマロの可愛さが異常】

味はもちろん見た目がとにかく可愛いので、どの商品も “ジャケ買い” しちゃうこと必至です。特にマシュマロの可愛さは群を抜いておりますので、手に取ってみるべ~し☆

参照元:プレスリリースカルディコーヒーファーム
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【これスゴイ】前髪は「ビューラー」で巻ける!? 美容師が提案する “前髪セット術” が目からウロコすぎます!

梅雨の時期、女子的にいちばん気になるのが、 “湿気で髪型がキマらない” 問題なのではないでしょうか。

朝にばっちりセットしても湿気のせいで、せっかくの苦労が水の泡。髪の毛が思ったとおりにならなくて気分もユウウツになってしまう……なーんて人は、珍しくないと思うんです。とはいえ、ヘアアイロンを持ち歩くのはめんどくさい。

前髪のカールが落ちやすい人に目からウロコなセット術を紹介してくれているのは、東京・銀座にある美容室「AFLOAT JAPAN(アフロート ジャパン)」の店長・矢ヶ崎健さん。

【ビューラーの新しい使い方…!】

「これからの時期は湿気でよりカールも落ちやすくなってしまうのでとっっても便利」

というコメントとともにインスタグラムで見せてくれたのは、なんとビューラーを使って前髪をカールさせる方法~! まつげをカールさせる要領で、前髪を挟んではギュッギュッとクセをつけていくだけで、あっという間に美しくカールした前髪が完成してしまうんです。

【めちゃ簡単だから不器用さんでも問題なさそう】

矢ヶ崎さんが提案する「ビューラーで前髪カール術」に要するのは、以下、たったの3ステップのみ。

1. 前髪を4〜5等分くらいにわける
2. ビューラーを逆に持って髪を入れる
3. 根本からしっかり丸みをつけるように挟んでいく

以上、たったこれだけで作業は完了。アイロンやドライヤーがなくてもビューラーさえあればカールが元通りになるため、化粧ポーチにビューラーさえ入れておけばOK。仮に外出先でカールが取れたとしても、即対応できちゃうんですよ♪

動画は、美容師さんにやってもらったバージョンと、モデルさん自ら行っているバージョンがありますが、本当に簡単そう!

【始めたきっかけを聞いてみたよ】

矢ヶ崎さんに「ビューラーで前髪カール術」を生み出したきっかけを尋ねてみたところ、

「この方法は以前から遊びでやっていたのですが、海外の動画を見ていて同じようなことをやっている方がいたので、もう1度自分も試してみようと思いました」

とのことでした。

ビューラーならメイクポーチに入ってることも多いし、アイロンみたいにコンセントもいらないから、いつでもどこでも使えるのはありがたいかぎりです。おそらく、お泊りのときも大活躍間違いなし♡ さっそくあなたもビューラーの新たな使用法にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

参照元:Instagram @afloat_yagasakiken
参考リンク:AFLOAT JAPAN
画像=矢ヶ崎健 , used with permission
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

映画『アベンジャーズ4』の日本を再現したセットがトンデモすぎて笑えるよ〜!! 「吠えるバー」「地下の住人」など…

2019年5月3日に全米公開が予定されている映画『アベンジャーズ4』(仮題)。マーベルの大人気シリーズ第4弾となりますが、今回は日本を舞台にするシーンが登場するみたい。

先日「AtlantaFilming」がツイッターに投稿したのは、日本の街並みを再現したセットの写真。

……なんですが! 「これはどこのトンデモ日本ですかー!?」と叫びたくなっちゃうような、なかなかひどい事態になっているんです。

【日本の街並みを再現したセット】

作品内に他の国が登場するものの、さまざまな事情により、現地まで行かずにセットを作って対応するというのは映画やドラマではよくあるやり方。今回の『アベンジャーズ4』も同様に、日本が登場するシーンはアメリカのスタジオ内に日本風の街並みを作って撮影したようです。

……はい、なんだか嫌な予感がしてきましたね。その予感、たぶん的中です。

「AtlantaFilming」が投稿した画像を見てみると……まんま“ 海外の人がイメージする日本 ”な街並みがそこに!

【「吠えるバー」に「最後の呼び出し」……?】

繁華街に灯篭(とうろう)形のライトが並んでいたり、やたらとネオンが輝いていたり。

そして極めつけは “ 謎の日本語 ”。まず「吠えるバー」と書かれた看板が目につくほか、「最後の呼び出し」「村のハーフ(?)」「まんが 地下の住人」なんて言葉も。一体何の店の看板なんだ……。

独特すぎる言語感覚に、日本のはずなのに日本じゃないような不思議な感覚に陥りそう! 『アベンジャーズ4』にこれらのシーンがどのぐらい登場するかはわかりませんが、観客はかなりの “トンデモ日本 ” を目にすることになるかもしれません。

【海外の人が見た日本ってやっぱりこうなの?】

今回の画像に対しては、日本人だけでなく外国人の中にも違和感を抱く人もいるようで「もうちょっと一致させてくれよ」とのコメントや、秋葉原で撮影されたと思われる画像を添付する人も。

世界的に見るとまだまだ誤解されたイメージでとらえられている部分も多い日本。皆さんは今回の画像を見てどう思う? 一周まわって「吠えるバー」「最後の呼び出し」って、なんだかカッコよく思えてきたりもするけどね!

参照元:Twitter @AtlantaFilming [1] [2] [3]Twitter @MCU_Tweets
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら