「名所を案内するワン!」秋田犬目線で景色を楽しめる “ドッグビュー” がかわいすぎ! モフモフの尻尾が映り込んでて萌えます

渋谷駅前に立つ「忠犬ハチ公」像のモデルとなっているのが、秋田犬。ここ最近では、平昌オリンピックの女子フィギュアスケート金メダリストであるアリーナ・ザギトワ選手が、「メダルのご褒美に秋田犬をおねだりした」というニュースが話題となりました。

そんな人気者の秋田犬が名所を案内するGoogleストリートビューを、秋田県大館市観光課が公開しています。“秋田犬目線”が新鮮なストリートビューはその名も「ドッグビュー(“Dog View” from Akita-inu)」。これがめちゃくちゃかわいいと評判なのです!

【モ、モフモフが映りこんでおる~~~!】

協力しているのは、大舘駅の観光駅長を務める「あこ」に、大館市に住む秋田犬の「飛鳥」と「ぷーこ」。

ワンコたちの背中に360°カメラを着けて観光地を撮影したという「ドッグビュー」には、雪深い大館市の美しい景観とともにモフモフの頭や尻尾が映りこんでいるんです。

【一緒にお散歩してるみたい♪】

景色と一緒に秋田犬の体の一部まで愛でることができるとは、なんだか得した気分♪ 雪にうずもれてもまだまだ暖かそうな立派な毛並みを眺めているだけで、心がほっこり癒されてきます。

Googleマップからアクセスできる「ドッグビュー」では、「鶴癒の足湯」や「老犬神社」をはじめ、数々の名所がラインナップされているんです。秋田犬にナビゲートしてもらう気持ちで、さっそくチェックしてみてください。

【PR動画も要チェックです】

またYouTubeでは、Google Japanによる「ドッグビュー」PR動画も公開されています。

再生回数は19万4000超と大人気で、コメント欄を見ると海外のユーザーもちらほら。「かっ……かわいいかよー!!」「今まで見てきた中で1番キュートだ」というふうに、みなさんメロメロなようです。

ときには秋田犬たちに引きずられるようにして歩くスタッフの姿など、撮影の裏側も垣間見ることができるのでこちらもぜひご覧あれ。「あこ」「飛鳥」「ぷーこ」の可愛いお顔を、真正面から拝むこともできちゃいますよ~♪

参照元:GoogleマップYouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら