お野菜が好きすぎるワンコ! ブロッコリーほしさに芸をしまくる姿がたまんないよ♪


表情からしてかしこそうなワンコ、モクシーちゃん(@moxiethetoller)。そのお目当ては、なんと飼い主さんが手にしているブロッコリー

このお野菜、人間の子どもたちからは嫌いな野菜として挙げられることも多いですよね。でもモクシーちゃんにとっては世界最高のおやつなのです。これほどブロッコリーにエキサイトするワンコ、見たことある?

【ブロッコリー、世界でいちばん愛してるっ!!】

目をらんらんと輝かせたモクシーちゃんの頭の中は、もうブロッコリーのことでいっぱい。愛するブロッコリーを手に入れるためなら! とばかりに、モクシーちゃんは数々のおりこうな芸を披露してくれています。

とりわけ胸キュンしちゃうのが「ブリトー」という技です。「ブリトー!」という飼い主さんの言葉を聞くと、いそいそと後方にある毛布のもとへと向かうモクシーちゃん。この毛布にぐるんとくるまり、自らブリトーの具と化してしまうのだ。

Instagram Photo

【ブロッコリーをくわえて走り去っていく】

念願のブロッコリーをもらったモクシーちゃん、瞬く間にフレームアウトしていきました。

おいしそうに食べているところもぜひ観たかったんですが、モクシーちゃんはブロッコリーとの甘いハネムーンへと発ってしまったので追跡できず。

【キュウリ愛もある模様】

ちなみにキュウリの場合はどうかというと、ブロッコリーほどの情熱はないにせよ、芸をしてごほうびにいただくくらいには好きなようです。

Instagram Photo

キュウリを出すと、「キュウリでもほしいんで、ひととおり芸してみましょか?」という感じでいろんな芸を披露してくれます。ほんとおりこうだねえ。

ブロッコリーに燃やすほどのパッションはないけれど、そもそもキュウリに少しでも関心がある、どころかごほうびとして認めてるっていう時点で驚きです。

このベジタブル好きワンコ・モクシーのけなげな姿をもっとご覧になりたい方は、公式インスタグラムをぜひどうぞ。

参照元:Instagram(@moxiethetoller)
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

続きはこちら

お野菜が好きすぎるワンコ! ブロッコリーほしさに芸をしまくる姿がたまんないよ♪


表情からしてかしこそうなワンコ、モクシーちゃん(@moxiethetoller)。そのお目当ては、なんと飼い主さんが手にしているブロッコリー

このお野菜、人間の子どもたちからは嫌いな野菜として挙げられることも多いですよね。でもモクシーちゃんにとっては世界最高のおやつなのです。これほどブロッコリーにエキサイトするワンコ、見たことある?

【ブロッコリー、世界でいちばん愛してるっ!!】

目をらんらんと輝かせたモクシーちゃんの頭の中は、もうブロッコリーのことでいっぱい。愛するブロッコリーを手に入れるためなら! とばかりに、モクシーちゃんは数々のおりこうな芸を披露してくれています。

とりわけ胸キュンしちゃうのが「ブリトー」という技です。「ブリトー!」という飼い主さんの言葉を聞くと、いそいそと後方にある毛布のもとへと向かうモクシーちゃん。この毛布にぐるんとくるまり、自らブリトーの具と化してしまうのだ。

Instagram Photo

【ブロッコリーをくわえて走り去っていく】

念願のブロッコリーをもらったモクシーちゃん、瞬く間にフレームアウトしていきました。

おいしそうに食べているところもぜひ観たかったんですが、モクシーちゃんはブロッコリーとの甘いハネムーンへと発ってしまったので追跡できず。

【キュウリ愛もある模様】

ちなみにキュウリの場合はどうかというと、ブロッコリーほどの情熱はないにせよ、芸をしてごほうびにいただくくらいには好きなようです。

Instagram Photo

キュウリを出すと、「キュウリでもほしいんで、ひととおり芸してみましょか?」という感じでいろんな芸を披露してくれます。ほんとおりこうだねえ。

ブロッコリーに燃やすほどのパッションはないけれど、そもそもキュウリに少しでも関心がある、どころかごほうびとして認めてるっていう時点で驚きです。

このベジタブル好きワンコ・モクシーのけなげな姿をもっとご覧になりたい方は、公式インスタグラムをぜひどうぞ。

参照元:Instagram(@moxiethetoller)
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

続きはこちら

【糖質ダイエットの極み】白米の代わりに「カリフラワー」ですってぇ!? トップバリュの冷凍食品にまさかの新商品が登場したよ

ダイエットで、真っ先にひかえる食材の代表格といえば、主食となるご飯やパンや麺類。炭水化物などの糖質の摂取量を抑えることで体を絞ろうと考える人は、少なくないと思うんです。

2018年11月21日にイオンから発売されるのは、ブロッコリーとカリフラワーを “ご飯” に見立てた冷凍食品「トップバリュ お米のかわりに食べるカリフラワー / ブロッコリー」(税込み267円 / 内容量 300g)。

“ごはんを野菜に置きかえる” という、新しい食のスタイルを提案するために誕生したシリーズらしいのですが……。

ブロッコリーやカリフラワーの味とお米の味って、全然違いますよね。お米サイズに細かく刻んでいるというけれど、小さくなったからといって、本当にお米がわりになるのでしょうか!?

【解凍するだけなので簡単に使えます】

「トップバリュ お米のかわりに食べるカリフラワー / ブロッコリー」の食べ方は普通の冷凍食品とほぼ一緒で、電子レンジで解凍するだけ。

食感はシャキッとしていて食べ応えや満足感があるらしく、野菜そのままのおいしさでクセが少ないから、さまざまな味付けに適しているのだそう。

だからそのまま主食にしてもいいし、チャーハンやリゾットのごはんの一部と置き換えて、食べることもできるといいます。

【味や食感が気になります】

気になるのは、「野菜そのままのおいしさ」と「シャキッとした食感」という部分。

実際に食べてみないことにはわかりませんが、この表現から想像するに、味はブロッコリー(もしくはカリフラワー)そのものである可能性もありそうです。

【アレンジのしがいは大いにあり】

けれども、モニター調査した結果挙がったという、

「味が淡白なので色々な料理にアレンジができそう」
「糖質が少ないのに食べ応えがあり満足感がある」

といった意見を見るかぎりでは、料理には取り入れやすそう~! 「食べる量は減らしたくないけど満足感は得たい」なーんて気分のときや、ごはんの一部を置き換えたいときに、ぴったりハマるのではないでしょうか。

【ダイエッターにとってはありがたい商品かも!】

なにより、カロリーはもちろん、糖質量の歴然とした差は魅力的で、たとえば1膳分の量に値する150gのごはんと比較すると、カリフラワーはごはんの1/25、ブロッコリーは1/22の糖質量。

また同量のごはんと食物繊維の量を比べてみても、ごはんが0.5gなのに対し、カリフラワーは3.2gでブロッコリーは4.2gと、ダイエッターの強~い味方になってくれそうなことはたしかなんですよね。

【調理方法がわからない人はレシピをご参考に☆】

ちなみに……「食事に取り入れてみたいけれど、どう調理すればいいかわからない!」という人のために、トップバリュはウェブサイト上にレシピを公開しているんです。

肉巻きおにぎりに麻婆丼、カレーライスなどバリエーション豊富ですので、チャレンジしてみたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリーストップバリュ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【糖質ダイエットの極み】白米の代わりに「カリフラワー」ですってぇ!? トップバリュの冷凍食品にまさかの新商品が登場したよ

ダイエットで、真っ先にひかえる食材の代表格といえば、主食となるご飯やパンや麺類。炭水化物などの糖質の摂取量を抑えることで体を絞ろうと考える人は、少なくないと思うんです。

2018年11月21日にイオンから発売されるのは、ブロッコリーとカリフラワーを “ご飯” に見立てた冷凍食品「トップバリュ お米のかわりに食べるカリフラワー / ブロッコリー」(税込み267円 / 内容量 300g)。

“ごはんを野菜に置きかえる” という、新しい食のスタイルを提案するために誕生したシリーズらしいのですが……。

ブロッコリーやカリフラワーの味とお米の味って、全然違いますよね。お米サイズに細かく刻んでいるというけれど、小さくなったからといって、本当にお米がわりになるのでしょうか!?

【解凍するだけなので簡単に使えます】

「トップバリュ お米のかわりに食べるカリフラワー / ブロッコリー」の食べ方は普通の冷凍食品とほぼ一緒で、電子レンジで解凍するだけ。

食感はシャキッとしていて食べ応えや満足感があるらしく、野菜そのままのおいしさでクセが少ないから、さまざまな味付けに適しているのだそう。

だからそのまま主食にしてもいいし、チャーハンやリゾットのごはんの一部と置き換えて、食べることもできるといいます。

【味や食感が気になります】

気になるのは、「野菜そのままのおいしさ」と「シャキッとした食感」という部分。

実際に食べてみないことにはわかりませんが、この表現から想像するに、味はブロッコリー(もしくはカリフラワー)そのものである可能性もありそうです。

【アレンジのしがいは大いにあり】

けれども、モニター調査した結果挙がったという、

「味が淡白なので色々な料理にアレンジができそう」
「糖質が少ないのに食べ応えがあり満足感がある」

といった意見を見るかぎりでは、料理には取り入れやすそう~! 「食べる量は減らしたくないけど満足感は得たい」なーんて気分のときや、ごはんの一部を置き換えたいときに、ぴったりハマるのではないでしょうか。

【ダイエッターにとってはありがたい商品かも!】

なにより、カロリーはもちろん、糖質量の歴然とした差は魅力的で、たとえば1膳分の量に値する150gのごはんと比較すると、カリフラワーはごはんの1/25、ブロッコリーは1/22の糖質量。

また同量のごはんと食物繊維の量を比べてみても、ごはんが0.5gなのに対し、カリフラワーは3.2gでブロッコリーは4.2gと、ダイエッターの強~い味方になってくれそうなことはたしかなんですよね。

【調理方法がわからない人はレシピをご参考に☆】

ちなみに……「食事に取り入れてみたいけれど、どう調理すればいいかわからない!」という人のために、トップバリュはウェブサイト上にレシピを公開しているんです。

肉巻きおにぎりに麻婆丼、カレーライスなどバリエーション豊富ですので、チャレンジしてみたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリーストップバリュ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

フィフィさんが自転車の盗難を防ぐアイデアグッズを披露! こ、これは盗む気にはなれませんわ…!!

タレントのフィフィさんといえば、政治や国際問題に関するコメントがネット話題となることが多いですが、ふだんの何気ないツイートもユーモアセンスたっぷりで面白いんですよね。

彼女が2018年10月23日にツイッターに投稿したのは、「なんかフィフィのグッズを販売しようと思い立ち、自転車サドルカバーの試作品を作ってみました♪」というもの。

自転車のサドルカバーのタレントグッズというのもなかなかレアですが、この試作品というのがものすっごいインパクト! た、たしかにこのサドルカバーなら盗もうという気にはならない、いや、なれないかも……!!

【フィフィさんが考えた盗難防止用グッズとは……】

「以前友人のサドルが盗まれかわりにブロッコリーが突っ込まれていたという話を聞いて心が痛んだので盗難防止用にとこのアイデアが思い浮かびました」

というフィフィさん。サドル部分にブロッコリーがツッコまれている図は想像するだけで笑ってしまいますが、盗まれた本人にとっては笑いごとにあらず。フィフィさんが友人として心を痛めるのも納得です。

さて、そこでフィフィさんが考案したグッズはというと……自身の顔が大きく全面にプリントされたサドルカバー! しかも「ファラオの呪い」って書かれたハチマキしてるーーーーっ!!

【ファラオに呪われそう!?】

フィフィさんがエジプト出身であることは知られていますが、古代エジプトの君主・ファラオの申し子であることを主張しているとか、いないとか……。こんなサドルカバーが付けられていたら、ファラオに呪われそうでイタズラする気になれない……!

フィフィさんのツイートには

・呪いで痔になりそう
・防犯アイテムとしても秀逸だと思います笑
・自転車に乗るときに心が痛みます
・ファラオが恐いのかフィフィさんが恐いのか
・爆笑爆笑爆笑爆笑。さすがです

などの声が寄せられています。

このフィフィさんサドルカバー、公式グッズとして本当に発売されるのでしょうか……気になる! でもたしかにフィフィさんの顔をお尻に敷いて自転車に乗るのは申し訳なくて気がひけちゃいますよね。

参照元:Twitter @FIFI_Egypt
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら