【童話の世界】気分はまるでおやゆび姫♡ 本物の花びらのように可憐な「フラワーケープ」にため息が漏れそうなほどうっとり


ヴィレッジヴァンガードオンラインストアに以前登場した「蝶の羽ケープ」で、世界中の乙女たちをトリコにした「Costurero Real」。2008年にスペイン・バルセロナで生まれたハンドメイドブランドで、おとぎ話や自然にインスパイアされて生み出すダイナミックなデザインが魅力です。

その新作としてこのたび登場したのが「フラワーケープ」。美しく華やかな花びらのケープは、ひとたび羽織れば気分はおやゆび姫。一度目にしたら誰もが心奪われてしまうに違いありません。

【バラ、ペチュニア、パンジーの3種類】

「フラワーケープ」は、鮮やかな色合いと、薄く繊細な生地の風合いが印象的。オリジナルデザインの生花のイラストをシフォン素材にプリントしていて、バラ、ペチュニア、パンジーの3種類それぞれに魅力が感じられます。結べるようにリボンがついていて、肩に羽織ったり腰に巻いて着ることもできるみたい。

「バラ」は赤、それも真紅の色に目を奪われるケープ。バラの花言葉は「情熱・美」で、特に真紅には「恋い焦がれている」という意味があるそう。まとうだけで胸に熱い気持ちを秘めているような女性に変身できそうです。

「ペチュニア」の花言葉は「心の安らぎ」。特に青は「ためらう気持ち」を意味するそうで、優しくはかなげなイメージをたたえたケープになっています。花びらに描かれた線がまた繊細で素敵!

そして、何色もの色のグラデーションが美しい「パンジー」のケープ。花言葉は「思い出」で、紫、黄、白はそれぞれ「思慮深さ、記憶、愛の想い」を意味するのだとか。ドラマティックにしてミステリアス――そんな印象が伝わってくるのは私だけ……?

【舞台衣装のようなドラマ性のあるケープ】

好きな色やデザインで選ぶもよし、花言葉から選ぶもよし。三種三様の個性を持つ「フラワーケープ」は税込18360円で、現在ヴィレッジヴァンガードオンラインで予約注文受付中です(発送は4月下旬予定とのこと)。

このブランドを立ち上げたAlassieは、大学院で演劇やオペラ、映画の衣装の研究を専攻していたそうです。物語性を感じさせられる仕上がりなのはそこにヒミツがありそう。舞台やイベント用の衣装としてもとっても映えるフォトジェニックなケープは、鑑賞するだけでも価値アリなすばらしさです。

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンライン
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

食パン座椅子や目玉焼き毛布でふっかふかに包まれる♡ 幻の「食パン福袋」がパワーアップして帰ってきた!!


昨年、開始1時間で100個完売になったというヴィレッジヴァンガードの「食パン福袋」。リクエストにこたえて、今年ふたたび「食パン福袋2018」として帰ってきたよーーーっ!

しかも今年は昨年よりもさらにパワーアップ。「ふかふかの食パンに座りたい」という人類の願いが超オトクに実現しちゃうよぉ……!!

【福袋は選べる2種類】

「食パン福袋」は選べる2種類。価格はどちらも10800円で、16000円以上の商品が入っているという超お得なセットになっています。

「食パン福袋A」は、食パン座椅子(5378円)、食パンクッション(6458円)、目玉焼きブランケット(4298円)の計16134円相当がセットに。

「食パン福袋B」は、食パン座椅子(5378円)、食パンクッション(6458円)、目玉焼きひざ掛け(2678円)、食パン座椅子専用カバー:トーストタイプ(1598円)の計16112円相当がセットに。

A、Bどちらも座椅子とクッションは共通で入っているので、目玉焼きブランケットにするか、目玉焼きひざ掛け&トースト座椅カバーにするか、好みで選ぶことになります。

【フワフワの食パン座椅子に食パンクッション…】

食パン座椅子はパン型をしたふかふかの座椅子。5段階リクライニング仕様で座面は低反発ウレタンになっていて座り心地バツグンだそう!!

お部屋におそろいでそろえたい食パンクッションは人気の4枚切りタイプ。セットにしてカバーをかければ1斤タイプに変身しちゃう優れモノでもあります。重ねて置いて食パン机にしてもよし、オットマン(足置き)にしてもよし!

【目玉焼きのブランケット&膝掛けもかわゆい】

福袋Aに入っている目玉焼きブランケットは、ほわほわの生地で肌ざわりも最高♡ 洗濯できるのもうれしいポイントです。


福袋Bに入っている座椅子専用カバー:は、食パン座椅子にかぶせるだけでトーストに変身しちゃう専用カバー! ふわふわの真っ白な食パン、こんがり焼けたトースト……どっちも捨てがたく魅力的ですよね。洗濯可能なのでいつでも清潔に使えますね。

同じく福袋Bの目玉焼きひざ掛けは、職場などでも大活躍するサイズで、冬場の冷えやエアコン対策に役立ちそう! こちらも洗濯できて安心です。

【数量限定での販売だよ!】

食パン福袋はA、Bともに数量限定。売切れご免のスペシャルセットなので、欲しい人は今すぐヴィレッジヴァンガードオンラインストアへGO! 現在予約受付中で、お届けは12月下旬とのこと。年末年始のおうちでのゴロゴロタイムにそなえてぜひともゲットしちゃいましょ♪

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストアPR TIMES
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

サンタや雪だるまのティーバッグが可愛い! 最初は飾りとして、パーティーが盛り上がったらお湯を入れていただきましょ♡


これまでもイルカのティーバッグや猫のティーバッグで人気を集めた「ocean-teabag」から、新作となるクリスマスモチーフのティーバッグが登場!

サンタやトナカイ、雪だるま、ツリー……こんな可愛らしいティーバッグでお茶を淹れたら、クリスマス気分が否が応でも盛り上がっちゃいそうです♡

【4種の異なるデザインとフレーバー】

クリスマスを代表するモチーフのデザインになっている4種類のティーバッグ

茶葉は、4種類それぞれ違うフルーツが入った「フルーツティー」だそう。サンタは甘酸っぱい香りが広がる「ストロベリー」、トナカイはさわやかな柑橘系のハーモニーを楽しめる「柚子&オレンジ」、雪だるまは魅惑の香り「ピーチ&パイン」、ツリーはワインのような芳醇な香りの「ブルーベリー&ブドウ」のフレーバーになっています。

【ディスプレイとして飾ることも】

フルーツティーの味と香りだけでなく、ちょっとした演出を楽しめるのも、このティーバッグの素敵なところ。

ティーバッグにはソリがセットになっているので、パーティーの最初はディスプレイとして飾っておき、クリスマスパーティーの中盤で「これ実はティーバッグなの! みんなでお茶しましょ♡」なんて種明かしすると、歓声があがったりして……。

【ヴィレッジヴァンガードオンラインで予約受付中】

これからの時期、ホームパーティーの予定がある方は用意しておくと盛り上がりそうな「クリスマスのティーバッグ(フルーツティー4種セット)」。税込1820円でヴィレッジヴァンガードオンラインにて予約受付中です(発送は12月中旬ごろの予定とのこと)。


ティーバッグが入っている袋も心あたたまるキュートなデザインなので、誰かへのちょっとしたクリスマスプレゼントにしても喜ばれそうですよ!

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンラインプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

ダイオウグソクムシのリュックが爆誕!! 甲羅1枚1枚ハンドメイドのこだわり商品だけど、背中にはりつく姿はシュールです…


ここ数年、一部で大きな人気を誇る深海生物「ダイオウグソクムシ」。そのリュックサックを「ヴィレッジヴァンガード オンラインストア」で発見しちゃいました!

ダンゴムシを思わせるフォルム、なんともいえないビミョーな色味……「可愛いーーーー!!!!」と手放しで絶賛できるかはさておき、このキモ感とヤバ感は他にないインパクトではないでしょうか。

【こだわりぶりがちょっと狂気】


こちらのリュックサック、意外とサイズは大きめ。背負うとダイオウグソクムシが背中に張り付いているかのよう。ダイオウグソクムシ好きにとってはたまらなく愛しい一品となりそうです。

そして、製図から縫製まで完全ハンドメイド。見た目にこだわって甲羅を1枚1枚製図し、よりリアルな形になるよう縫い方も工夫したというから正気の沙汰じゃな……いえ、すばらしいこだわりようですね!


生地は、表面にスウェット地を使用。甲羅部分は芯にフェルトを入れ、少し硬いイメージに、お腹部分は中にワタを入れてふんわり優しい背負い心地にしてあるそう。だからどこまで実物に忠実に再現しようとしてるんですか……!!

ちなみに、荷物の出し入れをするチャックは上から3段目の甲羅の部分についているそうな。

【2万円超も納得!?】

「ダイオウグソクムシのリュックサック」のお値段は税込23760円。お高めに思えますが、ハンドメイドなうえにこれだけのこだわりぶりを考えると納得かも!?

ヴィレッジヴァンガードのオンラインストアにて受注販売とのことですが、現在は残念ながら品切れ中の表示が出ています。大のダイオウグソクムシ好きは再販を待ってみてはいかが?

参照元:ヴィレッジヴァンガード オンラインストア
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【大人気】「青いりんごジャム」が金箔入りで豪華に登場 / 「津軽びいどろ」とセットでどうぞ♡


あまりの美しさゆえに、発売するや即日完売した「青い森の天然青色りんごジャム」シリーズ。目の覚めるような鮮やかなブルーで各メディアで話題沸騰となりました。

このたび、この青いジャムに金箔が散りばめられ、「津軽びいどろ」とセットになって販売されることに! 何このゴージャス感。見た目だけでもものすごい贅沢な気持ちになれそうです。

【世界初! 天然由来の青色りんごジャム】


青色のジャムと聞くと着色料を使って青くしていると思いがちですが、実はこちらは天然由来。アンチャンというタイ原産のハーブを使って色をつけているそう。

そして、そこに今回加わったのは金箔! どこまでも青く澄んだサファイアを思わせる青いジャムに金箔がキラキラと散りばめられている様子は思わず見とれてしまうほど。お菓子作りにつかってもキレイです。

【津軽びいどろって?】

そして、天然青色金箔ジャムとともにセットで売られるのは同じ青森生まれの「津軽びいどろ」! 「四季を感じるハンドメイドガラス」をコンセプトにした伝統工芸品で、食器としてはもちろん、眺めたり飾ったりなどでも楽しめます。涼しげな見た目で、これでお茶を飲んだり、和菓子をいれてもよさそう。

【プレゼントにもぴったり】

天然青色金箔ジャム、津軽びいどろともに、透き通った宝石のような美しさがあって高級感たっぷり! 贈り物としても間違いなく喜ばれそうです。

「天然青色金箔ジャム×津軽びいどろセット」のお求めはヴィレッジヴァンガードオンラインにて。お値段は税込2500円。ルビーの宝石のような深紅のジャムに金箔を散りばめた「天然赤色金箔ジャム×津軽びいどろセット」も同額で販売中です。

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンラインプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【ほぼ原寸大】ノザキのコンビーフ缶詰がポーチに! 巻き取り鍵まで付いてて再現度高すぎるよー!!


ときどきなぜだかムショーに食べたくなるコンビーフ。そしてコンビーフといえばノザキでキマリという人も多いのではないでしょうか。

コンビニやスーパーで見慣れたノザキのコンビーフ缶。それがこのたびなんとポーチになっちゃいました!!

ほぼ原寸大なうえにデザインも本物そっくり! 巻き取り鍵まで付いていて再現度の高さがハンパないっ!! これ、中にコンビーフが入ってたりしないよね……?

【デザイン、サイズも本物そっくり】


緑のバックに茶色い牛のイラスト。Nozaki’sという英字と「ノザキのコンビーフ」というちょっとレトロな書体。

ノザキのコンビーフ缶のデザインをそのまま再現しているこのポーチ。50mm×80mm×高さ60mmとサイズも本物とほぼ同じなのだとか。中央よりちょっと下あたりにチャックがついているので、ここで開閉して物を出し入れするようになっています。まさにこれは、コンビーフの缶を開けるときに巻き取る位置じゃないですか!

【デザイン、サイズも本物そっくり】

サイズ的にはそこまで大きくないのでちょっとした小物入れやコインケースなどによさそう。そしてキーホルダーのようにしてバッグにつりさげてもとっても可愛いです。お値段は1998円(税込み)となっております。

このほか、白桃やパインアップル、みかんの缶詰ポーチも発売中。みんなをあっと驚かせるのが好きな人は要チェックです!

参照元:ヴィレッジヴァンガード オンラインストアプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【着付け1分!!】ルームウェアにもなる「らく浴衣」は不器用さんにも大助かり♪ 羽織って、結んで、留めるだけの3ステップ


夏に浴衣を着たいけど、「もうちょっと簡単に着付けができればなぁ」なんて思ってる女子は多いはず! そんなお悩みを解決してくれそうな浴衣がありました★

羽織って、結んで、留めるだけ。なんと1分で簡単に着られちゃうというからビックリです!

【羽織って、結んで、留めるだけ】

一般的な浴衣の着付けの行程は……想像するだけで疲れちゃうほどたくさん。でも、今回紹介する「らく浴衣」は、行程がたったの「3つ」だというんですよ!


1、浴衣を羽織る
2、左右の腰ひもを結ぶ
3、帯ベルトを巻く

ホントに、この3つだけ!? 確かにパーツが本体と帯ベルトの2つだけなので、1分という時間もあながち言い過ぎじゃなさそうです!

【とにかく気楽に着られるように】

夏場のパジャマや部屋着として、毎日でも着られるようにと企画されたようで、とにかく気楽に着られるように、という工夫がされています。

例えば、帯ベルトはゴム入りでゆったり。きつい締め付けはナシで、夏祭りで歩き回ったり畳の上に寝転がったりしても苦しくないんだって。裏地付きで、下着や素肌の上にそのまま着用できるのもうれしいポイントです。

【柄は3種類】

「紫陽花(あじさい)」は、濃紺のドット柄に藤色と赤紫の紫陽花があしらわれています。帯は山吹色で、紺×山吹の落ち着いた配色が素敵です。

「朝顔」は、白地にピンクと青紫の朝顔が可憐なデザイン。帯は朝顔の花のようなやさしいピンク色です。全体的に淡い配色で涼やかさも感じられます。

「金魚」は子どもっぽいイメージがありますが、実は大人にも人気の柄だそうですよ。さわやかな水色に、水の波紋と赤・白2色の金魚を泳がせたモダンなデザインで、鮮やかな配色に目を奪われます。そのぶん帯はベージュで控えめに。

紫陽花は「辛抱強い愛情」、朝顔は「固い絆と愛情」、金魚は「豊かさと幸福」という意味があるらしいので、それぞれが持つ言葉の意味から浴衣を選んでみるのも素敵かも♡

【お値段は税込8308円】

現在、ヴィレッジヴァンガード オンラインで予約受付中で、7月上旬発送予定となっていました。

本物の浴衣とはまったく同じ……とはいきませんが、お手軽に浴衣気分を味わえて一着持っていると意外と重宝するかもしれません。

参照元:プレスリリース
参考リンク:ヴィレッジヴァンガード オンライン
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

火を灯すとドラゴンの赤ちゃんが誕生する / 母性にも火がつきそうな「卵キャンドル」は生まれるワクワク感も楽しめます


ペットを飼いたいけれど、事情があって飼うのがむずかしい。そんな人は、恐竜の赤ちゃんをお部屋でふ化させてみるのはどう?

といってもこれ、キャンドルの話。ヴィレッジヴァンガードが予約販売を始めたのは、「ドラゴンの卵キャンドル」「恐竜の卵キャンドル」。これ、キャンドルに火を灯してしばらくすると、ドラゴンや恐竜の赤ちゃんが姿を現し、彼らの親になるワクワク感を体験できるというアイテムなんです!

【ドラゴンと恐竜、どっちのママになる?】

ろうそくでできた卵の殻が溶けていくと、中から見えてくるのは可愛らしい見た目のドラゴンや恐竜の赤ちゃん!


「ドラゴンの卵キャンドル」のドラゴンは、紅(あか)、碧(みどり)、漆黒の3種類。ふ化するまで何色が出てくるかわからないため、ちょっとしたドキドキ感も味わえそう。卵の殻がゴールドなのも神秘的です。


いっぽうの「恐竜の卵キャンドル」は1種類のみですが、こちらはドラゴンに比べてかなりリアル! ギョロッとしたお目めが愛らしくて、母性本能をくすぐられちゃいます。

【日本での公式通販は初!】

「ドラゴンの卵キャンドル」「恐竜の卵キャンドル」は、実はイギリスのFIREBOX社という会社が企画・販売しているアイテム。ともに日本で公式通販されるのは初ということで、今後じわじわとブームが来るかもしれません。

価格は税込5400円。ヴィレッジヴァンガードのオンラインサイトで現在予約受付中で、発送は6月下旬予定だそうです。

材質は蝋と陶器なので、ろうそくが燃え尽きたあとのドラゴンや恐竜はお部屋に飾っておくことができます。いくつも集めて恐竜王国のビッグ・マザーになるのも素敵ですね!

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンラインプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら