【動画あり】上白石萌歌と井之脇海の「キリン午後の紅茶」CMがついに完結! 過去とリンクする演出に感動が止まらない…

上白石萌歌さんと井之脇海さんが共演する、「キリン 午後の紅茶」CMシリーズ。このふたりがカップルとして出演していたTBS系ドラマ『義母と娘のブルース』が放送時には、「午後ティーのふたりだ!」と話題になりました。

2016年冬に放映された第1作『あいたいって、あたためたいだ。』で距離を縮め、第2作『おちつけ、恋心。』でライバルに心乱され、第3作『あいたいって、あたためたいだ。17冬』で遠距離恋愛となってしまったふたりは、その後、どうなってしまったのか……。

ふたりの恋の行く末を知ることができるシリーズ完結篇『あいたいって、あたためたいだ。18冬』が、2018年12月5日に公開されました。

【見慣れた「あのホーム」からCMはスタート】

完結篇の舞台となったのは、第1作のロケ地であり作品の原点となる、熊本県にある南阿蘇鉄道の見晴台駅ホーム。

ヘッドフォンから流れてくる音楽に耳を傾けるように目を閉じた上白石さんが歌い上げるのは、HYの名曲『366日』

「恐いくらい覚えているの あなたの匂いや しぐさや 全てを」

という歌詞が、回想シーンとぴったりリンクして胸に突き刺さりす。

【まさか…別れちゃったのかな!?】

しかしこの楽曲は、 “別れた恋人を忘れられない女心” を表した作品。ということは、まさか……遠距離恋愛がもろくも破綻して、ふたりは別れてしまったのでしょうか。

【恋敵も出演しているゾ】

その後は、第2作『おちつけ、恋心。』篇でライバルとして登場した女性(白石聖さん)も登場。

当時ライバル宣言した思い出の川辺に1人佇み、

「恋が こんなに苦しいなんて 」

泣きそうな顔で歌っているところを見るに、ひょっとすると彼女は失恋してしまったのかもしれません。

【電車から出てきた人物の顔を見て、ほっと一安心!】

一方の上白石さんも同じ歌詞を歌っているわけなのですが、その表情には切なさは感じるものの、悲しみのようなものは感じられず……。果たして上白石さんと井之脇さんはいま、どんな関係性を築いているのでしょう?

あれこれ想像しているうちに、1台の電車が、見晴台駅ホームへすーっと入ってきました。

するとそこから出てきたのは……。

東京から戻ってきた井之脇さんではありませんか~!

【この終わり方でよかった…】

その後に続く、

「ただいま」
「おかえり」

というやりとりや、肩を並べて仲睦まじげに歩くシーンを見るかぎり、ふたりの交際は続いているようです

恋が始まったばかりのあの頃のように、温かい「午後の紅茶」を飲みながら家路へつく2つの背中を見て、なんだかほっと安心してしまったのでした。

完結篇ということでシリーズは終了してしまうけれど、ふたりの恋愛はきっとこれから先も続いていくのでしょう。観ている側が、いろいろな妄想を楽しめる “余白” たっぷりのCMとなっておりますので、みなさんもさっそくご覧になってみてください。

参照元:プレスリリース、キリンYouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【動画あり】「午後の紅茶」新CMが泣きそうになっちゃうと話題に / スピッツの名曲『楓』をカバーした上白石萌歌の歌声が心に沁みます

「わーすーれはーしーないよー とーきーがなーがれてもー」

熊本県南阿蘇村にある「見晴台(みはらしだい)」という駅のホームに、少女がひとり佇み歌を口ずさむ……。澄み切った冬の星空の下で思い浮かべるのは、今は遠くにいる大切な人のこと。

2016年冬からスタートした現役高校生の上白石萌歌(かみしらいし もか)さんが出演する「キリン午後の紅茶」CMシリーズ。3作目となる「あいたいって、あたためたいだ。17冬」が2017年12月5日に公開されました。キリンビバレッジがYouTubeに公開するやいなや再生回数が10万6000超となるなど、今回も広く支持を集めています。

【熊本県南阿蘇村を舞台に描かれる切ない青春の1コマ】

昨年冬に公開されて話題をさらった、シリーズ1作目「あいたいって、あたためたいだ」篇。ヘッドフォンを着けた少女が駅のホームでひとり、静かに目を閉じてCharaさんにの『やさしい気持ち』をくちずさむ姿を覚えている人も多いのではないでしょうか。

その後2017年夏に公開された2作目「おちつけ、恋心。」篇も視聴者から大きな注目を集めていました。

なお、主人公を演じる上白石萌歌(かみしらいし もか)さんの実姉は、映画『君の名は。』で主役の三葉の声を担当した上白石萌音(かみしらいし もね)さんです。

3作目となる今回は描かれるのは、高校卒業を機に上京した彼と、地元に残った彼女の姿。遠く離れてしまってもお互いのことを想い続ける純粋で真っ直ぐな恋心を表現した、切なさあふれる作品となっています。


【『楓』がめちゃくちゃ胸に沁みる…】

上白石さんが歌うのは、スピッツの名曲『楓』。澄み切った夜空に上白石さんの透明感ある歌声がすうっと溶け込んでいって、行き場のない寂しさがひしひしと伝わってくるようです。

上京した彼を演じるのは、1作目から上白石さんの恋人役を務めていた井之脇海(いのわき かい)さん。

彼女が空を見上げ彼を想っていたとき、彼のほうもまた、同じ空を見上げて彼女を想っていた。偶然というよりもむしろ運命を感じるシンクロニシティーにじんわり涙、鼻の奥がツンとしてしまったのはわたしだけではないはずです。

【ネットの声】

YouTubeやツイッターには、CMを視聴したという人の声が続々。「たまたまテレビ見てたら流れて、歌声に一瞬で心を掴まれました!」「なんという心に響くCMだ……」「鳥肌たった」「歌がずるくない? 泣きそうになっちゃう」といった具合にたくさんのコメントが寄せられていました。

特に多かったのが、『楓』という楽曲自体の良さを再認識したという意見。

「切ない スピッツの『楓』がまた泣ける」「『楓』ほんとに名曲すぎるでしょ」「本家も、このカバーもめちゃくちゃいい!」「やっぱりスピッツいいな」と、スピッツへの愛を語る人も数多く見受けられました。

【メイキングもぜひ観てほしい】

YouTubeには30秒バージョンと60秒バージョンのほか、メイキングムービーも公開されています。

いまだ震災の爪痕が残る熊本県の小さな駅に、このCMがもたらしたものとは……。上白石さんのオフショットのほか、地元の人たちの声もたっぷり収められているので、こちらも必見ですよ~!

参照元:プレスリリース、YouTubeTwitter検索 午後ティー cm
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【チョコミン党必見】キリン「午後の紅茶」からチョコミントミルクティーが発売されるよ / さわやかな甘さを楽しめるそうです♪

サッパリとしているのに甘くて、クールなのにスイート。そんな2つのおいしさを同時に味わえるとあって、大人気のチョコミントスイーツたち。コンビニでも気軽に購入できるし、暑い夏場は特に食べたくなります。

しかし、せっかくのチョコミントをスイーツだけにしておくのはもったいない!と、考えたのかどうかは分かりませんが、キリン「午後の紅茶」からチョコミントミルクティーが発売されるようです。チョコ×ミント×ミルクティーとか、どこの天才の発想だよ……。

【夏の午後ティーはチョコミン党!】

8月1日から期間限定で販売される「午後の紅茶」のチョコミントミルクティー。「午後の紅茶」ブランド初となるチョコミントフレーバーのミルクティーで、夏のリラックスタイムにおすすめだそうです。希望小売価格は140円(税抜)。

気になるお味は……世界三大銘茶のひとつであるウバ茶葉のさわやかな味わいと香りに、チョコレート&ミントの風味が絶妙に溶け合っているとのこと。清涼感のあるさわやかな甘さを楽しめるらしいけど、どれぐらいのチョコミント感があるのかしら?

【パッケージのチョコミント度がスゴイ】

お味の方はさておき、パッケージはバツグンにチョコミント。中央にチョコミントアイスとミルクティーの写真が配され、背景もチョコミント柄。文字色もところどころチョコミントカラーが使われています。

チョコミン党がコレをコンビニやスーパーで見かけたら、買わずにはいられないでしょうね! あとはチョコミント感をミルクティーが制圧していないことを願うばかりデス!

参照元:キリンビバレッジ
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

続きはこちら

宮﨑あおいがベリーショートになってるぅうう! かなり思い切ったイメチェンに衝撃を受けちゃいましたっ

2017年4月21日から放送されている「キリン 午後の紅茶」の新しいテレビCM、「午後の紅茶 ひとやすみ 17春」篇。CMに使われているモチーフは、なんとあの往年のアニメ『一休さん』です。

主演は女優の宮﨑あおいさんで、ヨーロッパで働く女性を演じる宮﨑さんが、喧噪のなかで心を落ち着かせるべく “ひとやすみ”している様子が映し出されているのですが……わお! この人、ホントのホントに宮﨑さんなの!? ぜんっぜん印象が違うから、一瞬誰だかわかりませんでしたよ~!

【それにしても思い切ったな~!!】

ロングヘアからベリーショートへと、180度イメージチェンジ。前髪もかなり短めで、ずいぶんとすっきりした印象です。こんなにバッサリいくとは……ずいぶん思い切りましたね~! 

今までロングのイメージしかなかったので、見慣れていないのもあるせいか、わたしは宮﨑さんの姿にかなり衝撃を受けてしまいました。でも小顔がより際立つし、涼しそうだし、気分が一新できるしで、これはこれでいいんじゃないでしょうか。「いままでとは全く違う髪型にしたい!」って衝動が唐突に沸きあがるとき、たまーにあるもんねぇ。

【ネットの評価はちょい辛口】

CMを観た人がツイッターに投稿した感想を見てみると、ほとんどは宮﨑さんの髪型に関するもので……

「一瞬大竹しのぶに見えた」
「どうかと思う……」
「それは似合ってないっすよ。カツラだと信じたい」
「もうちょい。似合うショートあった……と思いたい」
「パリジェンヌ!可愛い」
「長いの好きだったからショートなんでやねんって思うけど、これはこれでかわいい」

という感じで、どちらかというと「ロング支持派」が多いようです。

「カツラだと信じたい」という声があって、たしかにその可能性も否めません。ホントにバッサリいったのか、それともフェイク(カツラ)なのか、果たして真相やいかに!?

【楽曲にも注目してみてね】

さて、宮﨑さんのヘアスタイルにばかりついつい目がいってしまいますが、バックに流れる楽曲にもぜひご注目を。『一休さん』主題歌「とんちんかんちん一休さん」をEGO-WRAPPIN’の中納良恵さんがカッコよくアレンジして歌っていて、この曲のイメージが変わることウケアイなんですっ。

……むむ? 今ふと思ったのですが、もしやCMのテーマが『一休さん』だから、宮﨑さんはベリーショート姿で登場したのかしら!? 仮にそうだとしたら、キョーレツな女優魂感じちゃうわ~~~!!!

参照元:キリンビバレッジ プレスリリース、YouTube [1] [2]Twitter 検索「宮崎あおい」
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら