どん兵衛とコラボした「0円タクシー」が東京都内を運行中! アプリで配車&対象エリア内であれば誰でも無料だよ

年末が近づいてきて、忘年会や飲み会続き。「タクシーを利用する機会が増えた」なーんて方も、少なくないかもしれません。

しかしタクシー代というのは、バカにならないものです。もしもあなたが度重なる出費にヤキモキしているとしたら……『0円タクシー by 日清のどん兵衛(以下、どん兵衛タクシー)』を利用してみるといいかも!

どん兵衛タクシーは、日清食品と、DeNA(ディー・エヌ・エー)による次世代タクシー配車アプリ「MOV(モブ)」との、期間限定コラボ企画。“ツキがあればタクシー利用料金が無料になる” らしいので、今年最後の運試しをしてみてはいかがでしょうか。

【配車可能エリアをチェック!】

今回の企画は、ツキがあれば利用料金が無料となる「0円タクシー」と、どん兵衛のツキを招く「月見そば」の、 “ツキ” つながりで実現したもの。

期間は2018年12月5日〜12月31日、各日午前7時から午後22時まで都内の対象エリアを約50台が運行するそう。なお、時間内に配車が完了すればキャンペーン対象になるとのことです。

配車可能エリアは渋⾕区・新宿区・港区・中央区・千代田区近辺で、運行可能エリアは東京23区全域となっています。

 

【どうしたら利用できるの?】

利用方法は至って簡単で、まずは自分のスマホに「MOV」アプリをダウンロードしましょう。

続いて「タクシー会社」をタップし、どん兵衛タクシーが近くにいるかどうかチェック。運良く近くにいたら、配車可能エリア内であることを確かめたうえで、どん兵衛タクシーを指定して配車依頼をすればOK!

待っていれば利用無料のタクシーが、あなたのもとにやってきてくれるという仕組みです。

【事前に注意点をチェック!】

しかも、さらに “ツキ” があった場合は「わざわざ指定しなくてもどん兵衛タクシーが配車される」というミラクルが起きるかもしれないらしく、まさしく “今年最後の運試し” って感じ! ただし利用する際にはいくつか注意点がありまして、

目的地が東京23区以外の場合は、迎車料金を含め、全額を通常通り支払う必要がある
・経由地の指定や、途中での待機は受けられない
・アプリ経由以外では、どん兵衛タクシーに乗車できない

とのことです。この点くれぐれも、お気をつけて!

【目印は「おあげでできた耳」だよ~】

どん兵衛タクシーの目印は、タクシーのてっぺんにちょこんと飛び出た、おあげでできた “キツネの耳” と、車両に施された「日清のどん兵衛 天ぷらそば」専用のラッピングです。

内装もコラボ仕様となっているようなので、利用できた暁には、その “特別感” をたっぷりとご堪能くださいね♪

【年末限定のプレゼント企画も☆】

ちなみに12月26日から31日までの6日間は、期間限定で「日清のどん兵衛 天ぷらそば」を、1人につき1つプレゼントしてくれるようですよ。

ただし数には限りがあり、プレゼントは先着順となりますので、こちらも “ツキ” 次第ということでご理解いただければと~!

参照元:プレスリリース、株式会社ディー・エヌ・エー
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

日清どん兵衛の新作CMに出てくる「年末詣で」て何? ツキを呼ぶ「月見どん兵衛」も年越しそばも美味しそうだよ

星野源さんと吉岡里帆さんが共演する「日清どん兵衛」CM、『どんぎつね』シリーズがスタートしたのは2017年の春ごろ

ふたりの初対面から1年半以上経つわけなのですが、時の流れとともに、心の距離もどんどん縮まっている様子。2018年12月2日にYouTubeで公開された新作CM『ツキを招く月見そば』篇では、肩を並べて “年末詣で” に出かける様子が描かれています。

……むむ? ちょっと待てよ。 “初詣で” ではなく “年末詣で” って、個人的には初耳なんですけども~~~!?!?!?

【初詣でより御利益があるかも?】

年末詣でとは、初詣でのように、年末にお参りにいくことのよう。CMでも、吉岡里帆さん演じるどんぎつねが

「御利益あるみたいですよ」

と言っています。調べたところ、近年では人手の多い初詣でを避けて、年末詣でをする人もいるみたいです。そんなわけで、着物を着て年末詣でに出かけたふたりは、目を閉じ手を合わせながら、今年1年間をしみじみと振り返っています。

【どんぎつねがかけた「魔法」とは】

その後は家に帰って、日清どん兵衛の天ぷらそばを片手にお月見。「来年良い年になりますように」とつぶやく星野さんを見つめながら、吉岡さん演じるごんぎつねはふと、 “良いこと” を思いつきます。

それは “目の前に浮かんでいるお月様をそばの中に入れる” こと!

おはしでお月様をつかむような仕草を見せた、その次の瞬間。おそばの中にはお月様のような卵がぷっくりと浮かんでおり、どんぎつねがかけた魔法によって、見事な “月見そば” が完成したのでした。こちらも「ツキを呼ぶ」との掛け言葉にもなっていて、なんだかご利益ありそう〜。

【卵を入れるだけだから試してみるべし☆】

天ぷらそばに卵を入れるというアレンジは、今年どん兵衛が推奨している食べ方。ホームぺージによると

「おだしがとろっとまろやかになり、そのとろっとしたおだしがおそばとよく絡み、想像以上の美味しさです」

とのことで、読んでるだけでお腹がすいてくるんですけども~!

卵をひとつ割り入れるだけなのに、いつもの天ぷらそばがグッとレベルアップしたかのようなビジュアルになるのが嬉しいし、食べたときの満足度も相当高いはず。それにしても……チキンラーメン然り、人はなぜ、卵が入っているだけでこんなにも胸がはずんでしまうのでしょうか。

【年末にマネしてみるといいかも~!】

今年の年末はCMに倣って、しっぽり年末詣でを楽しみ、年越しそばとして “どん兵衛天ぷらそばの月見アレンジ” を食べる……というプランを実行してみるのもアリかもしれません。

2019年の星野さんとどんぎつねに新たな展開はあるのか、そちらも非常に楽しみですね♡

参照元:YouTube日清のどん兵衛
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

日清どん兵衛の新作CMに出てくる「年末詣で」て何? ツキを呼ぶ「月見どん兵衛」も年越しそばも美味しそうだよ

星野源さんと吉岡里帆さんが共演する「日清どん兵衛」CM、『どんぎつね』シリーズがスタートしたのは2017年の春ごろ

ふたりの初対面から1年半以上経つわけなのですが、時の流れとともに、心の距離もどんどん縮まっている様子。2018年12月2日にYouTubeで公開された新作CM『ツキを招く月見そば』篇では、肩を並べて “年末詣で” に出かける様子が描かれています。

……むむ? ちょっと待てよ。 “初詣で” ではなく “年末詣で” って、個人的には初耳なんですけども~~~!?!?!?

【初詣でより御利益があるかも?】

年末詣でとは、初詣でのように、年末にお参りにいくことのよう。CMでも、吉岡里帆さん演じるどんぎつねが

「御利益あるみたいですよ」

と言っています。調べたところ、近年では人手の多い初詣でを避けて、年末詣でをする人もいるみたいです。そんなわけで、着物を着て年末詣でに出かけたふたりは、目を閉じ手を合わせながら、今年1年間をしみじみと振り返っています。

【どんぎつねがかけた「魔法」とは】

その後は家に帰って、日清どん兵衛の天ぷらそばを片手にお月見。「来年良い年になりますように」とつぶやく星野さんを見つめながら、吉岡さん演じるごんぎつねはふと、 “良いこと” を思いつきます。

それは “目の前に浮かんでいるお月様をそばの中に入れる” こと!

おはしでお月様をつかむような仕草を見せた、その次の瞬間。おそばの中にはお月様のような卵がぷっくりと浮かんでおり、どんぎつねがかけた魔法によって、見事な “月見そば” が完成したのでした。こちらも「ツキを呼ぶ」との掛け言葉にもなっていて、なんだかご利益ありそう〜。

【卵を入れるだけだから試してみるべし☆】

天ぷらそばに卵を入れるというアレンジは、今年どん兵衛が推奨している食べ方。ホームぺージによると

「おだしがとろっとまろやかになり、そのとろっとしたおだしがおそばとよく絡み、想像以上の美味しさです」

とのことで、読んでるだけでお腹がすいてくるんですけども~!

卵をひとつ割り入れるだけなのに、いつもの天ぷらそばがグッとレベルアップしたかのようなビジュアルになるのが嬉しいし、食べたときの満足度も相当高いはず。それにしても……チキンラーメン然り、人はなぜ、卵が入っているだけでこんなにも胸がはずんでしまうのでしょうか。

【年末にマネしてみるといいかも~!】

今年の年末はCMに倣って、しっぽり年末詣でを楽しみ、年越しそばとして “どん兵衛天ぷらそばの月見アレンジ” を食べる……というプランを実行してみるのもアリかもしれません。

2019年の星野さんとどんぎつねに新たな展開はあるのか、そちらも非常に楽しみですね♡

参照元:YouTube日清のどん兵衛
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【どん兵衛】衝撃! 星野源が朗読する『絵本 どんぎつね』でヤバすぎる秘密が明かされる…キツネじゃなくて「犬」でした

星野源さんと吉岡里帆さんが共演していることで話題の、「日清どん兵衛」のCM「どんぎつね」シリーズ。前回ご紹介したCM『どんぎつねの恩返し 篇』では、ふたりの出会いに関するエピソードが紹介されていましたが……。

2018年10月14日に公開されたウェブ限定 “アナザーオリジナルストーリー” 『絵本 どんぎつね』では、ふたりの出会いについて、さらに掘り下げて語られているんです。

“絵本” という名のとおり、CMは最初から最後まで、素朴なタッチのイラストで展開されているのですが……その内容はなかなか衝撃的。一体なにが衝撃かって、どんぎつねの正体が……と、この続きは、もう少しあとで明かすことにしますね。

【初対面からしばらく経った頃の物語】

『絵本 どんぎつね』を朗読するのは、星野源さん。少年 “げん” と、どんぎつねが出会った当時のエピソードを、優しくゆったりとした口調で語ります。

ある日、庭のほうから「グゥ~ッ」とお腹が鳴る音を聞いたげんは、急いで音の鳴る方向へ行ってみました。するとそこには、以前助けてやったきつねが倒れていたものだから、さあ大変。

お腹を空かせている様子のきつねに、げんは「日清どん兵衛」のふっくらおあげを分けてあげたんです。するとそれ以来、どんぎつねは毎日げんの元へやってくるようになり、「どん」と名前を付けて可愛がります。

【げんの何気ない一言がどんぎつねを追い詰める】

ある日のこと、げんはどんぎつねに、

「きつねは人間の姿に化けられるんだろう? だったら、可愛い女の子に化けておくれよ」

と、お願いをします。「人間になったら結婚してずっと一緒にいられる」というのがげんの思いのようなのですが、この一言を聞いた途端に、どんぎつねの顔が曇り始めたんです。

というのも……実はどんぎつね、きつねではなくて、ポメラニアンとハスキーのミックス犬 “ポンスキー” だったのです~~~!

【まさかの「犬」】

犬じゃあ、人間に化けることはできません。げんが熱に浮かされたように結婚話を語るたび、どんどん落ち込んでいくどんぎつね改め、ポンスキーのどん……。つーか、マジできつねと結婚しようとしていたとしたら、ちょっと恐怖すら感じるわ。

たまらなくなってその場から逃げ出したどんに、げんは

「女の子に化けられるようになったら、いつでも帰っておいで~!」

という、容赦ない一言(?)を浴びせかけました。そんなげんに対し、どんぎつねは渾身の「わん!」で応戦したのですが……どんの気持ち、げんにきちんと伝わったのかな!?

【長い時間をかけて…化けられるようになりました!?】

それから十数年後、可愛い女の子(吉岡さん)になって、大人になったげんの元へと戻ってきたどんぎつね。

そもそも犬だったというのなら、きっとここまで来るのに、血のにじむような努力をしたんだろうなぁ……。

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

日清どん兵衛CMに『どんぎつねの恩返し 篇』が登場! 星野源と吉岡里帆演じる“どんぎつね”の出会いが描かれています

Pouch でもたびたびご紹介している、星野源さんと吉岡里帆さんが出演する「日清どん兵衛」のCM「どんぎつね」シリーズ

ここ最近はこのシリーズをパクっていると思われる「日清ラ王」のCMが話題で、「どんぎつね」シリーズを目にすることがなくなっていたのですが……。なんと2018年9月30日に、YouTubeで新作CMが公開されていたのです~!

『どんぎつねの恩返し 篇』というタイトルが付いた新作では、星野さんと吉岡さん演じる “どんぎつね” の出会いが描かれています。

【実は子供の頃に出会っていた!】

さかのぼること、ウン十年前。まだ星野さんが幼かった頃に、初対面を果たしていたふたり。

日清どん兵衛を食べていた星野さんが犬がけたたましく鳴いているのに気がついて外に出たところ、そこには犬に吠えられて動けなくなっている、1匹のキツネの姿がありました。

【ありがとうを伝えに来たよ】

気の毒に思った星野さんは、犬を抑えてキツネを山へと逃がします。

このときキツネに対し、「元気でね、またね」と叫んで送り出してくれた星野さん。このときのキツネが実はどんぎつねで、「ありがとう」を伝えるべく、そして「またね」という約束を果たすべく、再び星野さんの前に現れたようなんです。

【シリーズ再開をみんな喜んでいるみたい】

助けたキツネがこんなに可愛い女性になって帰ってきてくれるだなんて(キツネも可愛いんだけど)、一体だれが想像できるでしょうか。善行だったことに間違いはないから恩返しされて当然なのだけれど、星野さんてば、一体前世でどんだけ徳を積んだのよ……!

新作CMを観たというツイッターユーザーからは

「待ってました~ このシリーズ、大好き」
「なんて可愛いCM」
「にやけちまう」
「こんなストーリーがあったとは」

といった具合に続々コメントが寄せられていて、愛されっぷりが見て取れます。ふたりの今後がどうなっていくのか、これからも見守っていきたいものですね♡

参照元:YouTube日清のどん兵衛Twitter @donbei_jp
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【どん兵衛じゃない】千葉雄大が「ラ王」を食べているとカズレーザー演じる「全粒粉の妖精」が登場! 奇妙な同居生活が始まる予感です

部屋でひとり日清ラ王をすすっていたのは、黒ぶちメガネ姿に萌えキュンが止まらない千葉雄大さん。

そこへ突如現れたのはカズレーザーさん演じる “全粒粉の妖精” で、千葉さんが麺をモグモグするたびに、体に痛みを感じる素振りを見せています。

ってか、この流れって……完全に星野源さんと吉岡里帆さんが出演する日清どん兵衛のCMとおんなじじゃないですか~~~!

【日清ではいま「パクリ」が流行ってるのかな!?】

というわけで今回ご紹介するのは、2018年9月5日にYouTubeで公開された、日清ラ王の新CM。

日清どん兵衛CMを正々堂々とパクっている内容にまず度肝を抜かれてしまうわけなのですが、カップヌードルを丸パクリしたカレーメシのCMといい、最近日清ではこの流れがブームになりつつあるのでしょうか……。

【可愛い女の子が出てくると思ってたのに…】

それはさておき、目の前に現れた “全粒粉の妖精” を見て、千葉さんはちょっぴり不機嫌な表情を見せているんです。

だって日清どん兵衛CMでは可愛い女の子(吉岡さん)が出てきて “マジで恋する5秒前” 状態だったのに、自分のところには真っ赤な服に身を包んだ個性が強すぎる男性が出てきてしまったんですもの……。

しかも、吉岡さん演じるキツネの精を意識してか、カズレーザーさんもキツネの耳と尻尾のようなものをつけています。(よく見たら“全粒粉の精”だけに麦の穂でできているという芸の細かさ……)

【これ…恋が始まってもおかしくないのでは】

ところが千葉さん、徐々に “全粒粉の精” のペースに巻き込まれていってしまうから、この2人の今後の関係性から目が離せなくなるんです。

食べ終わってもまだ居座り続ける “全粒粉の精” に苦言を呈すも(距離も超近い)、まっすぐな瞳で「嫌ですか?」と聞き返されると、「嫌では……」とまんざらでもない様子。これってもしかして “マジで恋する5秒前” 展開なのでは~~~!?

【CM自体が「可愛いの塊」】

こうなったら是が非でも、2人の同居生活をシリーズ化してほしいくらいです。どん兵衛の星野源さんよろしく “全粒粉の精” のためにせっせとマフラーを編む千葉さんが、全力で観たいです~っ。

ちなみに……「可愛い女の子に出てきてほしかった」という胸の内を吐露した千葉さんでしたが、そもそも千葉さんが十分可愛いのでもうそれでいいんじゃないかと思ってしまったのは、わたしだけなのでしょうか。

カズレーザーさんの、 “全粒粉の精コスプレ” も案外似合っていてかわいいしで、結局のところこのCM、かわいいに満ち溢れてる気がするんですけども~~~!

参照元:YouTube日清ラ王
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【どん兵衛じゃない】千葉雄大が「ラ王」を食べているとカズレーザー演じる「全粒粉の妖精」が登場! 奇妙な同居生活が始まる予感です

部屋でひとり日清ラ王をすすっていたのは、黒ぶちメガネ姿に萌えキュンが止まらない千葉雄大さん。

そこへ突如現れたのはカズレーザーさん演じる “全粒粉の妖精” で、千葉さんが麺をモグモグするたびに、体に痛みを感じる素振りを見せています。

ってか、この流れって……完全に星野源さんと吉岡里帆さんが出演する日清どん兵衛のCMとおんなじじゃないですか~~~!

【日清ではいま「パクリ」が流行ってるのかな!?】

というわけで今回ご紹介するのは、2018年9月5日にYouTubeで公開された、日清ラ王の新CM。

日清どん兵衛CMを正々堂々とパクっている内容にまず度肝を抜かれてしまうわけなのですが、カップヌードルを丸パクリしたカレーメシのCMといい、最近日清ではこの流れがブームになりつつあるのでしょうか……。

【可愛い女の子が出てくると思ってたのに…】

それはさておき、目の前に現れた “全粒粉の妖精” を見て、千葉さんはちょっぴり不機嫌な表情を見せているんです。

だって日清どん兵衛CMでは可愛い女の子(吉岡さん)が出てきて “マジで恋する5秒前” 状態だったのに、自分のところには真っ赤な服に身を包んだ個性が強すぎる男性が出てきてしまったんですもの……。

しかも、吉岡さん演じるキツネの精を意識してか、カズレーザーさんもキツネの耳と尻尾のようなものをつけています。(よく見たら“全粒粉の精”だけに麦の穂でできているという芸の細かさ……)

【これ…恋が始まってもおかしくないのでは】

ところが千葉さん、徐々に “全粒粉の精” のペースに巻き込まれていってしまうから、この2人の今後の関係性から目が離せなくなるんです。

食べ終わってもまだ居座り続ける “全粒粉の精” に苦言を呈すも(距離も超近い)、まっすぐな瞳で「嫌ですか?」と聞き返されると、「嫌では……」とまんざらでもない様子。これってもしかして “マジで恋する5秒前” 展開なのでは~~~!?

【CM自体が「可愛いの塊」】

こうなったら是が非でも、2人の同居生活をシリーズ化してほしいくらいです。どん兵衛の星野源さんよろしく “全粒粉の精” のためにせっせとマフラーを編む千葉さんが、全力で観たいです~っ。

ちなみに……「可愛い女の子に出てきてほしかった」という胸の内を吐露した千葉さんでしたが、そもそも千葉さんが十分可愛いのでもうそれでいいんじゃないかと思ってしまったのは、わたしだけなのでしょうか。

カズレーザーさんの、 “全粒粉の精コスプレ” も案外似合っていてかわいいしで、結局のところこのCM、かわいいに満ち溢れてる気がするんですけども~~~!

参照元:YouTube日清ラ王
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【嫉妬】星野源と吉岡里穂がラブラブカップルに!「日清のどん兵衛」新CMの内容がノロケまくりなんですけどぉおおお

星野源さんと吉岡里穂さんの共演で話題のCM「日清のどん兵衛」シリーズに、新作が登場。2017年11月16日から18日までの期間、星野さんがマフラーをひたすら編むだけの「編んでいる篇」が、3本限定でオンエアされました。

どん兵衛を食べるためにストーブでお湯を沸かしながら、たどたどしい手つきで、ゆっくりゆっくりマフラーを編み続けている星野さん。

自分のためなのか、はたまた誰かのために編んでいるのか。星野さんは一体、何を思いながらマフラーを編んでいたのでしょうか……?

【こ、この展開はもしや…】

この「編んでいる篇」のアンサーCMともいえる「ふっくらマフラー篇」が公開されたのが、本日11月19日。冒頭に登場したのは、粉雪舞い散る寒空の下、ベンチに並んで腰掛ける星野さんと、 “どん兵衛の精” どんぎつねを演じる吉岡さんです。

【…ただのラブラブカップルやないか~!】

「寒くないんですか?」と尋ねる吉岡さんに、「寒いです」と答える星野さん。「でも少し体が冷えたほうが、どん兵衛が美味しいし」そうつぶやきながらおもむろに星野さんが手をかけたのは、自分の首に巻かれていたマフラー

取り外したマフラーを吉岡さんの首に優しく巻きながら、「なので、もうちょっとだけ付き合ってください」とにっこりする星野さんに、全星野源ファンが撃沈必至~! なぜ自分が吉岡さんではないのかと胸が苦しく、ただただ悔しく、そしてうらやましく思うに違いありません。

【製作陣に星野源ファンがいるに違いない…!】

というわけで、星野さんがかいがいしく編んでたのは、どんぎつねのためのマフラーだったのでした。

それにしても……前回放送されていた星野さんの頭から耳がぴょこんと飛び出る「耳は正直篇」といい、今回のマフラーを編むシーンそしてマフラーを巻いてあげるシーンといい、ここ最近の展開は星野さんファンにはご褒美でしかありません。きっと、いや間違いなく、制作を担当されている方は星野さんファンだわ……!

参照元:プレスリリース、日清のどん兵衛、YouTube[1][2]
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

星野源&吉岡里帆出演の「日清どん兵衛」CMシリーズに新作が登場っ☆ どんぎつねの嫉妬で「耳」の秘密が明らかに…

星野源さんと吉岡里帆さんが共演している「日清どん兵衛」のCM「どんぎつね」シリーズに、新作「どんぎつねの嫉妬」が登場。2017年10月1日より、YouTube公式チャンネルで公開されています。

星野さんの家にちょいちょい現れる、吉岡さん扮する「どんぎつね」。

今回の「どんぎつね」はなんだか不機嫌そうで、もふもふな耳をぴくぴく、ふさふさな尻尾をゆらゆらと揺らしながら、どん兵衛を食べる星野さんを恨めしそうににらんでいます。

【どんぎつね「なんできつねうどん食べないの!」】

それもそのはず、星野さんが口にしていたのは「きつねうどん」ではなく「天ぷらそば」だったのです。

だって「日清どん兵衛」における「きつねうどん」と「天ぷらそば」はライバル関係! 「きつねうどん」の化身である「どんぎつね」がプンスカ怒って嫉妬してしまうのも、無理のない話なんですよ。

【今回も「可愛い vs 可愛い」対決となっております】

とはいえ “怒る” と言っても、そこは可愛い「どんぎつね」。

頬をぷくっと膨らましてみたり、いちいち可愛いから胸キュンが止まりません。対する星野さんも、相変わらずドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の平匡さんそのまんまで、湯気でメガネが曇っちゃったりして、こっちもこっちで胸キュン警報が鳴りまくり~!

【どんぎつねの秘密】

終盤、天ぷらがサクサク音を立てるのに耐えられず、「裏切りの音がする!」と耳をふさいだ「どんぎつね」。このとき「どんぎつね」の耳の意外な秘密が明らかになるのですが……。気になる結末は、直接その目で確かめてみてくださいね♪

参照元:YouTube日清のどん兵衛
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら