クリスマス期間のディズニーシーは歩き飲みできるメニューがいっぱい☆ 食事やショーの合間にふらりと立ち寄って!


2018年11月8日から12月25日の48日間、東京ディズニーランドで開催される「ディズニー・クリスマス」。このクリスマスのスペシャルイベント期間中、東京ディズニーシーでは今年初となるフードプログラム「テイスト・オブ・クリスマス」が実施されます。

なんでも、アメリカンウォーターフロントのニューヨークエリアで住人たちが自慢の料理と飾りつけでおもてなしをしてくれるとのことなんですが……。この時期だけのアルコールドリンク「ホットカクテル(柚子)」やあたたかいメニュー「BBQ ポークライスロール」などがそろっていて、ふらっと食べ歩きするのにちょうどよさそう!

【アルコールとフード、おすすめの組合せは?】

「テイスト・オブ・クリスマス」では、クリスマスムードに包まれるニューヨークエリアの各店舗にて、ショー鑑賞の合間にひと息ついたり、テイクアウトして食べ歩いたりするのにぴったりなメニューが用意されています。

おすすめの組合わせは、「リバティ・ランディング・ダイナー」の「BBQポークライスロース」「ホットカクテル(柚子)」。ボリュームあるバーベキュー味のポークライスロールに柚子のリキュールとペパーミントを使ったホットカクテルを合わせれば、後味もサッパリ☆

「バーナクル・ビルズ」では「骨付きソーセージ(チーズ入り)」「ホットロゼワインカクテル」を。サングリアのようなフルーティーな味わいのホットワインカクテルは、チーズ入りの骨付きソーセージとともにどうぞ。

「ハドソンリバー・ハーベスト」では「ローストチキン&ベイクドポテトのチーズソース」「ホットアプリコットカクテル」を。アプリコットのリキュールを使った甘酸っぱいカクテルは、チェダーチーズソースのかかったチキン&ポテトにぴったり。

【お酒好きさんはディズニーシーへ!】

肉系メニューがバラエティ豊かにそろっていて、これは間違いなくお酒が進みそう~! 東京ディズニーランドと違ってアルコールを楽しめるのが東京ディズニーシーの魅力のひとつ。クリスマスムードあふれるあたたかな空間で、おいしいお酒や料理とともにちょっと大人な雰囲気を体験できそうです。


クリスマス期間に東京ディズニーシーに行く方は、「テイスト・オブ・クリスマス」も忘れずに楽しまないとソンですよ~!

参照元:東京ディズニーリゾート
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

「ディズニー・クリスマス」が11月8日からスタート! 夜の演出がクリスマス仕様に変化 & 35周年記念のクリスマスグッズも♪

東京ディズニーリゾートで現在開催中の、「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration! ”」。2018年11月8日からはスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」がスタートするので、パーク全体がよりいっそう華やぎそうです。

12月25日まで行われる「ディズニー・クリスマス」の期間中は、東京ディズニーランドのワールドバザールで展開される「セレブレーションストリート」の夜の演出が、クリスマス仕様のスペシャルバージョンへと生まれ変わります。

キラキラとした音楽と光に包まれた瞬間「わたしは夢の国に来たんだ……!」と、誰もが実感できるのではないでしょうか。

【心温まる体験ができそう!】

期間限定の「セレブレーションストリート」の夜の演出には、大切な人へのプレゼント、光輝くイルミネーション、クリスマスパーティーといった、 “クリスマスならではの風景” が盛りだくさんに詰め込まれている模様。

セレブレーションタワーもクリスマスカラーに彩られるほか、クリスマスソングも流れるらしく、子供から大人まで存分にクリスマスムードを楽しめそうです。

色とりどりに輝いた「セレブレーションストリート」にひとたび飛び込めば、日常のメンドクサイあれやこれやを、ひととき忘れられるに違いありません。大切な人ときたら、一生の思い出にもなるかも……!

【グッズも見逃せませんよ~】

また11月1日からは、東京ディズニーランドの開園から35年間続くクリスマスイベントの歴史を振り返るグッズやメニューを先行販売。

1983年のグランドオープン当時のクリスマスのコスチュームに身を包んだミッキーマウスをはじめ、35年間のクリスマスイベント時のミッキーマウスがデザインされているそうなので、「あ! このミッキー見たことある!」と嬉しいデジャヴ感を味わえるのではないでしょうか。

【どこで買えるの?】

商品のラインナップは、「チョコレート」(1100円)や「クッキー」(900円)といった定番ものから、「カラフルチョコレート ミニスナックケース付き」や「スーベニアランチケース」といった特別感のあるものまで幅広くって、どれを選ぼうか迷っちゃう!

東京ディズニーランドの雑貨類の販売場所は「ディズニー&カンパニー」で、お菓子類は「ワールドバザール・コンフェクショナリー」。

一方東京ディズニーシーの雑貨類の販売場所は「エンポーリオ 」で、お菓子類は「ヴァレンティーナズ・スウィート」となっておりますので、「セレブレーションストリート」同様に要チェックですよぉ!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【即完の予感】ディズニーの冬グッズが過去最高に可愛いすぎる! ふわもこアイテム&クールなライダースも登場するよ

寒~い冬だって、ディズニーランドやディズニーシーで思いっきり遊びたい! そんなふうに思っている元気いっぱいのみなさんに打ってつけなのが、2018年11月1日に東京ディズニーリゾートで発売される、冬を意識したファッションアイテムで、なんとその数15種類!

ずらりとラインナップされているのはトレンドのフェイクファーを取り入れたアイテムで、ビビッドな色使いと、もこもこでふわふわな素材感がかわいい♪

中にはライダースジャケットというハードなアイテムもあって、思いっきりオシャレを楽しみながらディズニーリゾートを満喫できるのではないでしょうか。

【ファーコートがめっちゃかわいい】

まず最初に目がいくのは、フェイクファーを使用したショート丈のコート(1万9800円)と、ミドル丈のコート(2万4800円)。

ショート丈のカラーは、ブルーやイエローなどさまざまな色が混じったタイプ。一方のミドル丈は淡くて甘~いピンク色で、どちらもふわふわで温かそう~! フードにちょこんとあしらわれた耳も、いい味出しております。

【フェイクファー×スパンコールとか最高か】

フェイクファーアイテムはまだまだあって、フード付きブランケット(5800円)、イヤーマッフル(2900円)、スヌード(3800円)、ミトン(3800円)、ファンキャップ(3600円)、ヘアバンド(2400円)など品ぞろえ豊富。

ポシェットやポーチ、さらにはパスケースといったお出かけアイテムまでフェイクファー仕様で、これらほぼすべての商品に、キラキラのスパンコールが取り入れられているんです。


【シンプル好きなら「ホワイト」か「ブラック」】

ワクワク気分をより高めてくれそうなファー×スパンコールアイテムは、発売開始直後から、あっという間に人気に火が点きそう!

争奪戦になりそうな予感をひしひしと感じますが、同日に発売されるホワイトアイテムと、ブラックを基調としたウォームアイテムも、シンプル好きなら見逃せません。

ホワイトアイテムには、コインケース(1800円)、イヤリング(1500円)、などがあって、こちらもキュートな “ふわもこ質感” 。

特にミッキーの耳つきキャップ(3300円)の可愛さは目を見張るものがあって、是が非でもゲットしておきたい逸品といえましょう。

【タウンユースとしてもバッチリなウォームアイテム】

ウォームアイテムには、冒頭で触れたライダースジャケットのほか、シンプルなニットキャップ(2400円)やグローブ(2400円)、ネックウォーマー(2800円)などがあって、街中でも大いに活躍してくれそうです。

重宝すること間違いなしなアイテムの中でも、特に注目すべきはブラックカラーのライダースジャケット(8900円)。

ディズニー公式というだけあって、赤で統一された内側にはミッキーの顔が。そして背中には、ミッキーのシルエットが描かれていて、こんなにもキュートなライダースは、他ではお目にかかれないと思いますよ~!

【どこで買えるの?】

アイテムの販売場所は、東京ディズニーランドなら「タウンセンターファッション」、東京ディズニーシーなら「スチームボート・ミッキーズ」。

魅力的な商品がそろっているので、どれを選ぼうか迷ってしまうこと必至です。軍資金を多めに用意して、お気に入りの品をゲットしに出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【ディズニーシー】ハロウィーン限定のカクテル3選を酒好きがピックアップ! 並ばずに買う方法もご紹介します

ディズニーシーに行ったら必ず楽しみにしていること……それはお酒!

ディズニーシーでは、毎回シーズンに合わせて可愛らしいカクテルが登場しています。以前紹介した七夕限定のカクテルなんて、さりげない可愛さがたまんなかったですよね。

そして、現在開催中のディズニー・ハロウィーンでは、ヴィランズが主役のちょっぴりダークなカクテルが続々登場しているのです♪

そこで今回は、酒好きの私が選んだハロウィーン向けのオススメカクテル3種をご紹介! さらに、アルコール提供までにかかった時間もお伝えするので、ファストパスなど、忙しく園内を巡る人はよかったら参考にしてくださいね!

【ヴィランズの邪悪な心をイメージ】

・スパークリングカクテル(ざくろ&ブルーシロップ)
提供場所:ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ
待ち時間:2分(ほとんど並ばなかった)
お値段:680円

ヴィランズの邪悪な心を色彩で表現したというカクテル。見た目は濃いワインのよう……んが、中身はテキーラとグレナデン(ざくろ)シロップ、ブルーシロップ、ライムジュース。飲んでみると柑橘系のさっぱりした味わいです。若干アルコール度数高めな感じがしたので、お酒が弱い人はご注意を。

【真っ赤なビールの正体は…!】

・ビアカクテル(ざくろシロップ)
提供場所:バーナクル・ビルズ
待ち時間:約30分
お値段:680円

なんとも怪しくて、鮮やかな赤色のビール。この真っ赤な色の正体は血…ではなく、ざくろ。ざくろの甘くてジューシィな味と、ほのかに感じるビールの苦味がちょうどいいバランスで、ビールが苦手なひとでも飲めちゃいそう!

ただ、待ち時間が半端なかった……!! このお店はとっても人気なのか、常に行列ができていました。購入する際は時間に余裕を持つことをオススメします!

【ジュースみたいで一番飲みやすいカクテルはコレだ!】

・ビアカクテル(サワーホワイト)
提供場所:ニューヨーク・デリ
待ち時間:約2分
お値段:680円

見た目は普通のビールに見えるけど、今回紹介する中で最もジュースみたいなカクテルです!

泡の上にトッピングされた真っ赤なパウダーは、イチゴのフリーズドライで甘〜い香り。グビっと飲んでみると、オレンジジュースのようなフルーティーな味と、イチゴパウダーの甘い香りが混ざり合い、とってもスイートな世界へ誘ってくれるのです。

こちらはビアカクテルを注文すると、目の前で作ってくれる様子を見ることができます!

【発見:レストラン提供のカクテルは混まないよ!】

今回、いろんなカクテルを飲んで回って気が付いたことがあります。

それは、レストラン系が提供するお店は、ほとんど待ち時間がないこと。ランチタイムを外せば、レジの多いレストラン系は客の流れがスムーズ。だけど、外にある店舗はレジ1つで対応するので、行列ができやすいみたいなのです。

もしお酒が飲みたくても、急いでいて時間が無い場合は、レストラン系のお店に行くべし!

今回紹介したメニューは2018年10月31日までの限定販売です。ヴィランズの世界に酔いしれるアルコール、ぜひ味わってみてくださいね。 ただし飲みすぎは、ご注意を!

参考リンク:東京ディズニーリゾート
取材協力:東京ディズニーリゾート(c)
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら

東京ディズニーシーの新エリア「アナ雪」「ラプンツェル」「ピーターパン」の様子をご紹介! 2022年開業だけど待ちきれないほど楽しそうなのです♪

夢と希望がいっぱい詰まった、誰もが “子供” に帰れる国、それが東京ディズニーリゾート!

そんな東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドが、東京ディズニーシーを拡張して、新たなテーマポートの開発をすると発表しました。

テーマポートとは、東京ディズニーシーを構成する7つのエリアこと。そこに新しく登場する8つ目のテーマポートは「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」。なんと『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』という人気3作品が題材の巨大エリアが登場するのです。

ゲストは、アナとエルサのアレンデール王国、そして森の奥深くにそびえるラプンツェルの塔、さらにピーターパンの故郷であるネバーランドを発見し、誰もまだ見たことのない魅力あふれるファンタジーの世界を体験することができるのです…!

【アナ雪エリアは「アレンデール王国」が舞台】

『アナと雪の女王』エリアの舞台となるのは、アレンデール王国。ここにできるのは、アトラクションとレストランです。

アトラクションでは、ボートに乗って名曲と共にアナとエルサの心温まるストーリーをめぐるというもの。途中ちょっとしたスリルも待っているんだとか!

また美しい雪山のふもとにあるアレンデール城の中にレストランが導入されるそう。アトラクションのあとにホッと一息つくにはちょうど良さそうです♪

【ラプンツェルエリアにはあの塔が!】

『塔の上のラプンツェル』エリアの目印は、なんといっても、森の奥深くにそびえ立つ “ラプンツェルの塔”

アトラクションでは、ラプンツェルにとって「今までで最高の日」となるランタンフェスティバルに向かうまでの道のりをゴンドラに乗って体験できるそうです。また、映画に登場する愉快な荒くれ者たちの隠れ家をテーマにしたレストランもう登場するので、映画の中に迷い込んだ気分に浸れそうです~!

【ピーターパンエリアには2つのアトラクションが登場】

最後にご紹介する『ピーター・パン』エリアには、大型アトラクションとかわいいアトラクションの2種類が登場。

ド迫力の3D映像と音楽を体感できる大型アトラクションでは、海賊にさらわれたウェンディの弟・ジョンを救うため、ゲストはボートに乗り込み、ロスト・ボーイズのあとを追って川下り。その後はティンカーベルのピクシーダストでネバーランドの上空へと飛び立つらしく、目まぐるしいったらありゃしない!

そしてもうひとつは、ティンカーベルと妖精たちが住むピクシー・ホロウを訪れるかわいらしいアトラクション。小さいお子さんでも楽しめそうな内容です。

またこのエリアでは、ネバーランドの景色を眺めながら食事ができるレストランもお目見えするそうで、気分はすっかりウェンディーーー!!

【パークの全景を堪能できるホテルも逃がせませんっ】

3つのエリアの内容を知っただけでワクワクが止まりませんが、さらに胸躍るのは、新たに建設されるディズニーホテルの存在。

ディズニーファンタジーをテーマとしたホテルの部屋数は、475室。新テーマポートのストーリーの核となる “魔法の泉” を囲むように建てられて、パークに面する客室の窓からは新テーマポートの全景を臨むことができるんです。

【まさしく「魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」だわ】

夜寝る前、そして朝起きたとき。アレンデール王国やラプンツェルの塔、さらにはネバーランドが眼下に広がっていたら、夢から覚めない感覚を味わえそう……!

ホテルの1階部分には商品店舗も導入されるそうで、お買い物欲も満たしてくれそうです。新テーマポート開業は2022年。までまだまだ時間がかかりそうですが、オープンする日がやってくるのを、お互い首を長~くして待つことにしましょうね♡

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=(c)Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【ディズニー七夕デイズ】ディズニーシーの期間限定カクテルを飲んでみた! 甘さ控えめの「星降るモヒート」は小さな星が浮かんでロマンティックです


アトラクションやパレードももちろんですが、東京ディズニーシーでの大人の楽しみと言えば、やっぱりお酒! 東京ディズニーシーで飲めるお酒のなかでも、ここでしか味わえないオリジナルカクテルは要チェックです。

2018年6月7日よりスタートした七夕のスペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」に合わせて、新たなカクテルが期間限定でラインナップに加わりましたよ〜! ロマンチックな七夕をイメージしたカクテル、早速試飲してきました。

【星型の金箔が超キュートな「モヒート」】


まずひとつめは、ミントが爽やかに香るラムベースのモヒート。ディズニーシーの「モヒート」(680円)は緑色の笹の葉をミントで表現し、星の形をした金箔のトッピングで夏の夜空をイメージしています。星型の金箔に、七夕気分が盛り上がる〜っ!!


この「モヒート」は甘さ控えめで、とっても爽やか。取材の当日は30度ぐらいあったため、シュワシュワした炭酸がとても心地よく、体が喜ぶおいしさでした♪

【甘くてフルーティーな「ビアカクテル」】

もうひとつが「ビアカクテル(ブラッドオレンジ&ピンクグレープフルーツ)」(680円)。ブラッドオレンジとピンクグレープフルーツをベースに、ビールと合わせたドリンクで、カリカリしたマンゴーの粒のトッピングが七夕っぽい。

ビアカクテルは甘くてとってもフルーティー。甘いカクテルがお好きな人はもちろん、普段はビールをあまり飲まない人でもおいしくいただけると思います。


ちなみに、ビアカクテルの真っ赤な色合いは、織姫をイメージしているそうですよ。彦星に思いを寄せる、織姫の情熱の赤……ということ? 彼と一緒に水上パレード「七夕グリーティング」を見ながら飲んだら、胸がキュンキュンしちゃいそう!!

【どこで飲める?】

細部までこだわりが感じられる、期間限定の七夕カクテル。モヒートは東京ディズニーシー内の「リフレスコス」で、ビアカクテルは同じパーク内の「ノーチラスギャレー」で販売中です。

どちらとも、2018年7月7日までの期間限定ドリンクなので、飲んでみたい人はお早めにどうぞ。彼と一緒に飲めば、ロマンチックな気分になれること間違いなしです!

取材協力:東京ディズニーリゾート (c)Disney
撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら

【ディズニー七夕デイズ】ディズニーシーの期間限定カクテルを飲んでみた! 甘さ控えめの「星降るモヒート」は小さな星が浮かんでロマンティックです


アトラクションやパレードももちろんですが、東京ディズニーシーでの大人の楽しみと言えば、やっぱりお酒! 東京ディズニーシーで飲めるお酒のなかでも、ここでしか味わえないオリジナルカクテルは要チェックです。

2018年6月7日よりスタートした七夕のスペシャルプログラム「ディズニー七夕デイズ」に合わせて、新たなカクテルが期間限定でラインナップに加わりましたよ〜! ロマンチックな七夕をイメージしたカクテル、早速試飲してきました。

【星型の金箔が超キュートな「モヒート」】


まずひとつめは、ミントが爽やかに香るラムベースのモヒート。ディズニーシーの「モヒート」(680円)は緑色の笹の葉をミントで表現し、星の形をした金箔のトッピングで夏の夜空をイメージしています。星型の金箔に、七夕気分が盛り上がる〜っ!!


この「モヒート」は甘さ控えめで、とっても爽やか。取材の当日は30度ぐらいあったため、シュワシュワした炭酸がとても心地よく、体が喜ぶおいしさでした♪

【甘くてフルーティーな「ビアカクテル」】

もうひとつが「ビアカクテル(ブラッドオレンジ&ピンクグレープフルーツ)」(680円)。ブラッドオレンジとピンクグレープフルーツをベースに、ビールと合わせたドリンクで、カリカリしたマンゴーの粒のトッピングが七夕っぽい。

ビアカクテルは甘くてとってもフルーティー。甘いカクテルがお好きな人はもちろん、普段はビールをあまり飲まない人でもおいしくいただけると思います。


ちなみに、ビアカクテルの真っ赤な色合いは、織姫をイメージしているそうですよ。彦星に思いを寄せる、織姫の情熱の赤……ということ? 彼と一緒に水上パレード「七夕グリーティング」を見ながら飲んだら、胸がキュンキュンしちゃいそう!!

【どこで飲める?】

細部までこだわりが感じられる、期間限定の七夕カクテル。モヒートは東京ディズニーシー内の「リフレスコス」で、ビアカクテルは同じパーク内の「ノーチラスギャレー」で販売中です。

どちらとも、2018年7月7日までの期間限定ドリンクなので、飲んでみたい人はお早めにどうぞ。彼と一緒に飲めば、ロマンチックな気分になれること間違いなしです!

取材協力:東京ディズニーリゾート (c)Disney
撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら

【注目】ドナルドの誕生日を全力でお祝いできるバースデーグッズが悶絶級の豪華さ! スーベニアは死角なしの可愛さです


本日6月9日は、お茶目でやんちゃなディズニーのキャラクター・ドナルドの誕生日。ハッピーバースデー、ドナルド!!

東京ディズニーリゾートでは、みんなでバースデーを盛り上げるべく「ドナルドのハッピー・バースデー・トゥ・ミー!」を、2018年6月7日〜7月7日まで開催中です。

イベントに関連した期間限定のドナルドグッズも多数登場しているのですが、そのどれもが、たまらなくキュートなんですっ!! 個人的に気に入ったものから売り切れ続出のグッズまで、どしどしご紹介していきますよ。

【バースデーケーキ型ポップコーンバケット】

2段ショートケーキの上から顔をのぞかせたドナルドが、とーってもキュートなポップコーンバケット(2500円 ポップコーン入り)。頬杖をついたドナルドは、正面・斜め横、どの角度から見てもめちゃんこかわいい!!

ケーキの上段を空けると、ポップコーンを取り出すことができます。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの両パークで購入可能で、ワゴンによってポップコーンの味が異なりますよ〜。
ドナルドのバケットを扱っているワゴンはそんなに多くないので、見つけたら即ゲット! ちなみに東京ディズニーランドでは、カフェ・オーリンズ前とポップ・ア・ロット・ポップコーンのワゴンで購入できますよ。

【ドナルドから返事が来るメッセージカード】

そして、期間中にぜひとも参加したいのが「ジョイン・ザ・ファン」(1500円)。こちらはドナルドを探してクイズに答える有料体験プログラムのバースデーキット。


東京ディズニーランドバージョンと東京ディズニーシーの2つのバージョンがあって、私がゲットしたのは、東京ディズニーランドバージョンのほうです。


パーク内に点在するクイズに答えると、キャストからお祝いバッジに貼り付けるシールがもらえるプログラムになっていて、ガイドのほか、オリジナルのお祝いバッジ、ドナルドへのオリジナルメッセージカードとボールペン、ドナルドの旗がセットになっていて、とっても豪華!

なかでも素敵なのが、ドナルドへのメッセージカード。ドナルドにメッセージを書いてパーク内のメールボックスに投函すると、後日、ドナルドから返信カードが届くんですって! どんなお返事が届くか、今からワクワクが止まらな〜いっ!


【売り切れ続出! ドナルドのバッジ&ピン】

パーク内を歩いていると、バースデーケーキの帽子をかぶったドナルドが最高にメルヘンな「ぬいぐるみのバッジ」(2200円)をつけている女子を多数目撃。とてもかわいかったので私もひとつ購入しようかと思ったのですが……。

東京ディズニーシーのスーベニアショップと、東京ディズニーランドのトゥーンタウンにある「ギャグファクトリー」に探しにでかけたのですが「本日は完売してしまいました」とのこと。20時頃のことです。同じくバースデーケーキを持ったドナルドのピン(1000円)も売り切れでした。あぁ〜ものすごいショック!!

ということで、期間限定のドナルドグッズは売り切れ必至。欲しい人は、早めにゲットすることをオススメします。

東京ディズニーランドにも、東京ディズニーシーにもドナルドのバースデーをお祝いするデコレーションがいっぱい! ドナルドファンのみなさんは、この機会をお見逃しなく!!

参考リンク:東京ディズニーリゾート(c)Disney
取材協力=東京ディズニーリゾート
撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら

ディズニー初心者&お久しぶりの人ほど「ハピエストメモリーメーカー」をオススメしたい2つの理由【東京ディズニーリゾート35周年グッズ】


東京ディズニーリゾートでは、2018年4月15日から35周年を祝うスペシャルイベント「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!” 」がスタートします。

このイベントに先駆け、4月10日に報道陣向けに公開されたので取材してきました。そこで1日取材して、わかったことがあります。

それは、35周年の特別グッズ「ハピエストメモリーメーカー」のこと。ディズニー初心者&久しぶりなお客さんほど、これを持ち歩くことをオススメしたいんです!

【ハピエストメモリーメーカーとは?】

「ハピエストメモリーメーカー」は、35周年のスペシャルイベントのために発売された特別なアイテム。何が特別なのかというと、この「ハピエストメモリーメーカー」を持っていると、パーク内のあちこちに設置されたミッキー像(ハピエストミッキースポット)に反応して、ミッキーの声が聞こえてくるのです。

実際に「ハピエストメモリーメーカー」を持って1日過ごした結果、これは初ディズニーの人や久しぶりにディズニー行く人にうってつけのアイテムだとわかったのです。その理由は以下ふたつ!

【①移動時間がとにかく楽しくなる】

ディズニーの常連ならば、アトラクションの位置や移動距離など、ある程度は把握できます。だけど、ディズニー初心者やお久しぶりの人は「あれ、こんなに広いの?」「ここ今、どこに来てる!?」と確実に迷うハズ。移動もちょっぴり大変に感じてしまうハズ。

だけど「ハピエストメモリーメーカー」をもっていると、パーク内のミッキーから次々と声をかけられて、移動中でもとにかく楽しいのです!

おまけにミッキーは店舗前に設置されていることが多いので、地図をみるときの目印になることも。

【②全然知らなかったディズニーパークの魅力を知れる】

久しぶりのディズニーで迷いまくった私。けれども「ハピエストメモリーメーカー」を持つことで、未知のエリアに導かれ、新しい魅力を発見できることも多いのです!

ミッキー像をみつけた後「はて、自分は今どこにいるの?」となってしまうのですが、これがハピネスの始まり! 目的地ではなかったけど、地図や事前情報だけでは知ることがなかったステキな場所に偶然出会うことができるのです。

私の場合は、景色も最高で、混雑時でも5分で乗れるという超穴場スポット「ビーバーブラザーズのカヌー探険」に偶然出会いました。

こんな感じでパーク内の細部の細部まで知ることができ、閉園時間まで楽しく過ごすことができちゃいました。

【ハピエストミッキースポットは順次追加されるよ!】

ミッキー像(ハピエストミッキースポット)は、現在(4月10日時点)東京ディズニーランドとシーにそれぞれ10カ所ずつ設置されています。

そのハピエストミッキースポットは順次追加されていき、1年間で35体になるそうです。

「ハピエストメモリーメーカー」のお値段は2300円。専用イヤホンや自分でカスタムできるアイテムも発売されています。「ハピエストメモリーメーカー」でステキなハピネス体験しちゃいましょ♪

取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら

【コレは買い】東京ディズニーリゾート35周年グッズで最もオススメなのが500円の「スウィーツトッピング」 / ハピネスの魔法を秘めているのです


ディズニーに行ったら、やっぱり気になるのが、グッズ! ハピネスな気持ちになれるカチューシャやカラフルなTシャツなど、どれもこれも魅力的で、とーっても欲しくなっちゃいます。

そして2018年4月15日で35周年を迎える、東京ディズニーリゾートの新作グッズもやっぱり最高。手に持った瞬間、欲しい! 欲しい! の魔法にかかっちゃうのです。

そんな魅力的なグッズで、個人的にグッときたものがありました。それは500円の「スウィーツトッピング」です。

【スウィーツトッピングとは】

この商品は、簡単に言うと持ち歩けるカラフルなアラザン。

アイスや料理にパラパラとふりかけると……

ハピネス!!!

キュートなアイスがさらに超絶キュートに! 美味しそうなカレーが、魔法にかかったようなカレーにと大変身しちゃうのだ!

パラパラとかけただけで、とってもスペシャルな見た目に。おまけに自分でアレンジできる楽しさもあって、これ最高。なのにお値段は500円。ディズニーのお土産としては正直、お安いと思うのです。

【35周年のスーベニア付きだよ】

アラザンを入れるケースは、35周年のファッションに身を包んだミッキーとミニーの2種類。キーホルダー形式になっているので、カバンなどに無くさずつけることができます。

【販売店舗は?】

ミニサイズ、だけど一瞬でハピネスな食べ物に変えてくれる「スウィーツトッピング」。東京ディズニーランドのトゥモローランドテラスか、ディズニーシーのマンマ・ビスコッティーズ・ベーカリーで販売されているよ!

何歳でも、誰でも楽しめるのでおみやげにしても喜ばれるかも。オススメです!

取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら