2020年にオープンするディズニー新エリアをご紹介! 「美女と野獣」「ベイマックス」「ミニーちゃん」の世界観が楽しめます

2020年春、東京ディズニーランドの「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」の3つのエリアにまたがる新施設が登場します。

総開発面積約4万7000平方メートルの敷地内には、世界初を含む大型アトラクションや全天候型エンターテイメントシアター、レストラン、商品店舗などが登場するそうで、総投資額はなんと約750億円!

このなかでもっとも気になるのは、おそらく “アトラクションの内容” ですよね。建設が進むにつれて徐々にその全貌が明らかになってきたので、さっそくご紹介しちゃいますね。

【その1:『美女と野獣』エリア】

「ファンタジーランド」に登場するのは、世界初となるディズニー映画『美女と野獣』がテーマのエリア。

目玉は高さ約30mの「美女と野獣の城」の中にある大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」で、映画の名曲に合わせて踊るように動く乗り物に乗って、いくつもの名シーンをめぐることができるそうなんです。

また、城を出たところに広がる「ベルの住む村」には、商品店舗「ビレッジショップス」や、レストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」がオープンするらしく、このエリアだけで丸一日楽しめそう!

「ファンタジーランド」にはそのほか、東京ディズニーランド初となる本格的な屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」もオープン。

ディズニーのキャラクターたちと一緒に音楽の世界をめぐる旅ができる、オリジナルのプログラムとなっているそうなので、こちらもお見逃しのないように☆

【その2:『ベイマックス』のアトラクション】

「トゥモローランド」に登場するのは、ディズニー映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」です。

このアトラクションは、なんと “ケア・ロボット(ベイマックス)” が引っ張ってくれるシステムとなっているのだそう。

予測不能な動きでゲストを驚かせてくれるらしいので、スリルを求めている人は、こちらに真っ先に乗車してみるべきでしょう。

エリア内にはそのほか、宇宙をテーマにしたポップコーンの専門ショップ「ビッグポップ」がお目見え。

さまざまなフレーバーのポップコーンとポップコーンバケットを組み合せて購入できるそうなので、ハラハラドキドキしてお腹がすいたら、ぜひ立ち寄ってみてください。

【その3:ミニーちゃんと会えるグリーティング施設】

「トゥーンタウン」に登場するのは、東京ディズニーランドでは初となる、ミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」

ファッションデザイナーとして活躍するミニーちゃんが、おしゃれな衣装に身を包んで、ゲストとの写真撮影に応えてくれるといいます。

【ディズニーシーでも新施設の開発が進んでいるよ~!!!】

これだけ盛りだくさんだと、1日ですべて回りきれるかちょっぴり不安。だけどディズニーファンならなんとしてでも、早い段階で全制覇しておきたいところですよね。

ちなみに今回大きく取り上げたのは東京ディズニーランドにオープンする新アトラクションでしたが、東京ディズニーシーでも新施設開発が行われているんです。

メディテレーニアンハーバーには、シミュレータータイプの大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティックフライト」が登場。ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる “雄大な空の旅” を体験できるということです。

そのほかにも、アトラクションやエンターテイメントプログラムの刷新など、リニューアルが目白押しのよう。もうこうなったら、数日ホテルにでも宿泊して、全制覇するしかなさそうですね!?

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート・ブログ
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ディズニー新アトラクション「美女と野獣 “魔法のものがたり” 」の制作現場が公開されたよ~!! リアルすぎるベルと野獣の動きにビックリです

東京オリンピック・パラリンピックが開催される、2020年。この年の春に、東京ディズニーランドの「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」の3つのテーマランドにわたって、大規模な新施設がオープンします。

総開発面積約4万7000平方メートルという敷地内に作られるのは、大型アトラクション、全天候型エンターテインメントシアター、レストランなど。現在も建設が行われている最中なのですが……。

なんと本日2018年12月6日、このエリアにオープン予定の大型アトラクション「美女と野獣 “魔法のものがたり” 」のメイキング映像が公開されたんです!

【『美女と野獣』のアトラクションは世界初!】

「美女と野獣 “魔法のものがたり” 」はライドタイプのアトラクション。『美女と野獣』のアトラクションは世界初らしく、それだけで胸躍っちゃいますよねぇ!

【まるで生きているようなフィギュアの動きにびっくり!】

東京ディズニーリゾートのオフィシャルブログとYouTubeで公開されているメイキング映像には、ゲストが体験できる “魔法のようなひととき” の一部や、作成に奮闘する技術者たちの姿が映し出されています。

ベルや野獣は、ディズニーが生み出した “生きているような動き” を実現する技術「オーディオ・アニマトロニクス」のフィギュアで再現。

映画の中から飛び出してきたかのような仕草、動作には、ただただ驚かされるばかりです。

【映画『美女と野獣』の制作に関わったアニメーターも参加!】

様々な技術に特化したプロフェッショナルが関わるなか、もっとも注目したいのは、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオのアニメーターたちが関わっているということ。

その中には1991年に公開された映画『美女と野獣』の制作に携わった人もいるらしく、どれほどクオリティーの高いものが出来上がるのか、想像しただけで期待で胸がはちきれそうです……!

【乗り物やセットも音楽に合わせて動くんだって!】

チーム一丸となって命が吹き込まれたアトラクションには劇中で流れる音楽が使われるそう。

この音楽に合わせて、ゲストが乗る乗り物自体が、ダンスやアイススケートでもするかのように動くのだそう。乗り物の動きは、フィギュアやセットの動きと一体化させているらしく、物語への没入感を楽しめるようになっているといいます。

登場人物たちと一緒に、ボールルームで共にダンスをしている気分に浸れるだなんて、夢のよう。体験できるそのときが、今から待ち遠しいですね!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート・ブログYouTube
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

東京ディズニーリゾートのお正月限定グッズやイベントがカワイイ! 着物姿のミッキーたちや門松になった「ライオンキング」のプンバァに会えるよ☆

開園35周年を迎えた東京ディズニーリゾートで、2019年1月1日から1月6日までの6日間お正月限定のプログラムが開催されます!

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーには、ミッキーをはじめとするディズニーの仲間たちが着物姿になって登場。

新年の挨拶パレード「ニューイヤーズ・グリーティング」が1日2回開催されるほか、年賀状をはじめとする “お正月にちなんだスペシャルグッズ” が約55種類も販売されるのだとか!

また2019年の干支は “亥(いのしし)” ということで、ディズニー映画『ライオン・キング』に登場する“イボイノシシ”のプンバァをデザインしたお正月グッズやメニューもお目見え。

プンバァは園内のデコレーションにもフィーチャーされるらしく、とってもにぎやかでハクナ・マタタ〜な新年の始まりを体験できそうなんです♪

【絶対観逃がしたくない「ニューイヤーズ・グリーティング」】

「ニューイヤーズ・グリーティング」の会場となるのは、ディズニーランドのパレードルート(約30分)と、ディズニーシーのメディテレーニアンハーバー(約10分)。新年にふさわしい飾り付けが施されたフロートや車、船に乗ったミッキーたちが、新年の挨拶をしてくれるんですって。

また1月1日の「ニューイヤーズ・グリーティング」には、2019-2020年の東京ディズニーリゾート・アンバサダーが登場。ディズニーランドには1回目、ディズニーシーには2回目にその姿を現すそうなので、元旦に遊びに行く予定のみなさんはお見逃しのないように☆

【門松としめ縄にはプンバァの姿が!】

そしてお正月といえば、忘れちゃならないのが門松としめ縄です。

ディズニーランドのワールドバザールの入口には、プンバァの飾りが施された門松としめ縄が。一方ディズニーシーのミラコスタ通りの入口には、プンバァの飾りが施された門松が設置されるとのことで、フォトスポットとしても人気が出そう♪

またミラコスタ通りの中には、着物を着たミッキーやプンバァが描かれたバナーも設置されるんですって。ディズニーランドとディズニーシー、ぜひとも両方立ち寄りたい〜っ!

【グッズはフライングで買えます(年賀状も間に合う!)】

“お正月にちなんだスペシャルグッズ” は、元旦に先がけて、2018年11月30日より販売を開始します。

気になるラインナップは、冒頭で触れた年賀状セット(620円)やてぬぐい(1200円)、ねつけセット(2000円)といった和のアイテム。

さらにはおせんべい(1600円)などの食品もあるみたい。それぞれ着物姿のディズニーの仲間たちやプンバァが描かれていて、かなりレア~!

特にミッキーやプンバァをモチーフにした “だるま” デザインのねつけセットは珠玉の可愛さ。フライングゲットしたうえで、着物とねつけでキメてお正月の東京ディズニーリゾートを訪れてみるといいかもしれません。

【年末年始は東京ディズニーリゾート行くっきゃないな★】

そのほか2018年12月26日からは、着物姿のミッキーやプンバァがデザインされた湯呑み型スーベニアカップが付いたスペシャルスイーツが登場したりと、お楽しみがいっぱい。35周年とお正月が重なった東京ディズニーリゾートは、きっといつも以上にハッピーに溢れているに違いありませんよ♪

ちなみに2019年1月1日は午前2時から営業を開始するとのこと。ミッキーたちと一緒に初日の出が観れちゃうかも☆

また東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2018年12月31日夜20時から2019年1月1日夜22時まで、年越し特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」を開催。こちらの年越し特別営業に参加する場合は専用パスポートが必要となります。

詳しくは東京ディズニーリゾートの公式サイトを参考にしてみてくださいね~!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

「ディズニー・クリスマス」が11月8日からスタート! 夜の演出がクリスマス仕様に変化 & 35周年記念のクリスマスグッズも♪

東京ディズニーリゾートで現在開催中の、「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration! ”」。2018年11月8日からはスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」がスタートするので、パーク全体がよりいっそう華やぎそうです。

12月25日まで行われる「ディズニー・クリスマス」の期間中は、東京ディズニーランドのワールドバザールで展開される「セレブレーションストリート」の夜の演出が、クリスマス仕様のスペシャルバージョンへと生まれ変わります。

キラキラとした音楽と光に包まれた瞬間「わたしは夢の国に来たんだ……!」と、誰もが実感できるのではないでしょうか。

【心温まる体験ができそう!】

期間限定の「セレブレーションストリート」の夜の演出には、大切な人へのプレゼント、光輝くイルミネーション、クリスマスパーティーといった、 “クリスマスならではの風景” が盛りだくさんに詰め込まれている模様。

セレブレーションタワーもクリスマスカラーに彩られるほか、クリスマスソングも流れるらしく、子供から大人まで存分にクリスマスムードを楽しめそうです。

色とりどりに輝いた「セレブレーションストリート」にひとたび飛び込めば、日常のメンドクサイあれやこれやを、ひととき忘れられるに違いありません。大切な人ときたら、一生の思い出にもなるかも……!

【グッズも見逃せませんよ~】

また11月1日からは、東京ディズニーランドの開園から35年間続くクリスマスイベントの歴史を振り返るグッズやメニューを先行販売。

1983年のグランドオープン当時のクリスマスのコスチュームに身を包んだミッキーマウスをはじめ、35年間のクリスマスイベント時のミッキーマウスがデザインされているそうなので、「あ! このミッキー見たことある!」と嬉しいデジャヴ感を味わえるのではないでしょうか。

【どこで買えるの?】

商品のラインナップは、「チョコレート」(1100円)や「クッキー」(900円)といった定番ものから、「カラフルチョコレート ミニスナックケース付き」や「スーベニアランチケース」といった特別感のあるものまで幅広くって、どれを選ぼうか迷っちゃう!

東京ディズニーランドの雑貨類の販売場所は「ディズニー&カンパニー」で、お菓子類は「ワールドバザール・コンフェクショナリー」。

一方東京ディズニーシーの雑貨類の販売場所は「エンポーリオ 」で、お菓子類は「ヴァレンティーナズ・スウィート」となっておりますので、「セレブレーションストリート」同様に要チェックですよぉ!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【即完の予感】ディズニーの冬グッズが過去最高に可愛いすぎる! ふわもこアイテム&クールなライダースも登場するよ

寒~い冬だって、ディズニーランドやディズニーシーで思いっきり遊びたい! そんなふうに思っている元気いっぱいのみなさんに打ってつけなのが、2018年11月1日に東京ディズニーリゾートで発売される、冬を意識したファッションアイテムで、なんとその数15種類!

ずらりとラインナップされているのはトレンドのフェイクファーを取り入れたアイテムで、ビビッドな色使いと、もこもこでふわふわな素材感がかわいい♪

中にはライダースジャケットというハードなアイテムもあって、思いっきりオシャレを楽しみながらディズニーリゾートを満喫できるのではないでしょうか。

【ファーコートがめっちゃかわいい】

まず最初に目がいくのは、フェイクファーを使用したショート丈のコート(1万9800円)と、ミドル丈のコート(2万4800円)。

ショート丈のカラーは、ブルーやイエローなどさまざまな色が混じったタイプ。一方のミドル丈は淡くて甘~いピンク色で、どちらもふわふわで温かそう~! フードにちょこんとあしらわれた耳も、いい味出しております。

【フェイクファー×スパンコールとか最高か】

フェイクファーアイテムはまだまだあって、フード付きブランケット(5800円)、イヤーマッフル(2900円)、スヌード(3800円)、ミトン(3800円)、ファンキャップ(3600円)、ヘアバンド(2400円)など品ぞろえ豊富。

ポシェットやポーチ、さらにはパスケースといったお出かけアイテムまでフェイクファー仕様で、これらほぼすべての商品に、キラキラのスパンコールが取り入れられているんです。


【シンプル好きなら「ホワイト」か「ブラック」】

ワクワク気分をより高めてくれそうなファー×スパンコールアイテムは、発売開始直後から、あっという間に人気に火が点きそう!

争奪戦になりそうな予感をひしひしと感じますが、同日に発売されるホワイトアイテムと、ブラックを基調としたウォームアイテムも、シンプル好きなら見逃せません。

ホワイトアイテムには、コインケース(1800円)、イヤリング(1500円)、などがあって、こちらもキュートな “ふわもこ質感” 。

特にミッキーの耳つきキャップ(3300円)の可愛さは目を見張るものがあって、是が非でもゲットしておきたい逸品といえましょう。

【タウンユースとしてもバッチリなウォームアイテム】

ウォームアイテムには、冒頭で触れたライダースジャケットのほか、シンプルなニットキャップ(2400円)やグローブ(2400円)、ネックウォーマー(2800円)などがあって、街中でも大いに活躍してくれそうです。

重宝すること間違いなしなアイテムの中でも、特に注目すべきはブラックカラーのライダースジャケット(8900円)。

ディズニー公式というだけあって、赤で統一された内側にはミッキーの顔が。そして背中には、ミッキーのシルエットが描かれていて、こんなにもキュートなライダースは、他ではお目にかかれないと思いますよ~!

【どこで買えるの?】

アイテムの販売場所は、東京ディズニーランドなら「タウンセンターファッション」、東京ディズニーシーなら「スチームボート・ミッキーズ」。

魅力的な商品がそろっているので、どれを選ぼうか迷ってしまうこと必至です。軍資金を多めに用意して、お気に入りの品をゲットしに出かけてみてはいかがでしょうか。

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【ディズニー】ミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年記念グッズが登場! トートバッグやクッションなどスペシャルなアイテムが登場します☆


11月18日は世界中がお祝いするミッキーマウスのバースデー! なぜかといえば、ミッキーマウスがアニメーション映画『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビューしたのは、1928年のまさにこの日だったから。

そして今年は1928年から数えてスクリーンデビュー90周年という記念すべき年。ということで、東京ディズニーリゾートでは10月18日からトートバッグやクッションといったスペシャルグッズ約25種類が販売されているんです!

【ミッキーとの思い出が蘇るスペシャルデザイン】

これらのスペシャルグッズの特徴は、世界中のパークで使われてきたパークチケットやアートが散りばめられたデザインになっているところ。

「このミッキー、見たことある!」「そうそう、あのころのミッキーってこんなだったよね」なんて感想を抱くと同時に、その時代その時代のミッキーマウスとの思い出がきっと皆さんの心にも蘇ってくるはず!

あわせて、スクリーンデビュー90周年をお祝いする蝶ネクタイと帽子を身につけたミッキーマウスがデザインされたぬいぐるみやマグも登場。こちらも限定品ですので記念にゲットしておきたいですね!

【マニア心をくすぐる受注商品も】

そして、期間限定の受注商品としてこんなアイテムも! 東京ディズニーランドのキャラクターグリーティング施設「ミッキーの家とミート・ミッキー」内にあるソファをイメージしたミッキーシェイプ柄のソファが登場!

さらに、ミッキーマウスのイラストが盤面にデザインされ「MICKEY MOUSE 90 YEARS」の刻印が入っているウォッチ

ウォッチは9万円(送料込み)、ソファは21万6000円(送料別)とかなりいいお値段ですが、ケースのスペシャル感もあってコレクターやディズニーマニアであれば心くすぐられること請け合いです。

【90周年のお祝いをしにパークを訪れて♡】

さらに東京ディズニーランドでは11月2日から30日まで、トゥーンタウンの一部に90周年をお祝いするデコレーションが設置されるそう!


この特別な期間にパークを訪れて、家族や友達と一緒にミッキーマウスのスクリーンデビュー90周年をお祝いしてみては? もちろんその際のおみやげは、90周年のスペシャルグッズでキマリですよね♪

参照元:東京ディズニーリゾート、プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【衝撃】東京ディズニーリゾート35周年を記念して “まさかのキャラ” がグッズ化!? アトラクションの隠れた名脇役がぬいぐるみに!!


開園35周年を迎え、史上最高のハピネスで盛り上がるディズニーリゾート!

記念のパレードやショーが行われ、スペシャルなグッズもどんどん登場してくる中、発売前からファンの間で「マニアックだなww」「モブキャラ感」「絶対に買う!」と話題になっていたアイテムがあるのです!

それは、「鍵をくわえた犬」と「ヒッチハイクするゴースト」のぬいぐるみ……と聞いただけで「ああ、あれか」とわかる人は相当なディズニー好き! なぜならこのキャラたち、アトラクションでちょっとだけ登場する隠れた脇役なんですもの。

【鍵をくわえた犬】

大きな瞳とふわふわな毛並みがとってもキュートなワンコ。でも、どうしてカギを口にくわえているの? そこにはちょっとダークなバックストーリーが……。

「鍵をくわえた犬」が登場するのは、ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」です。

海賊たちが街を荒らし、金品を奪い、とうとう捕まって牢屋に入れられた、というシーン。牢の鍵をくわえて登場する番犬が、この「鍵をくわえた犬」なのです。

痩せこけた海賊たちは「鍵をくわえた犬」に向かって骨を渡したり、鎖でおびき寄せようとしたりと、とにかく必死。

しかしこの番犬は「どうかした?」というキョトンとした表情。こりゃわかってもらえないな、きっと一生出られないだろうな……とアトラクションに乗るたびに思ってしまう、印象的なワンコです。

【ヒッチハイクするゴースト】

「ヒッチハイクするゴースト」が登場するのは、ホラーアトラクション「ホーンテッドマンション」。

舞台は999名の幽霊が住み着くマンション。ここで幽霊たちは、ゲストを1000人目の仲間に加えようと待ち構えています。

そんな恐ろしさ満開のアトラクションでこの「ヒッチハイクするゴースト」が登場するのは、ツアーの終盤! ゲストが鏡を見ると幽霊も一緒に映りこむ、という印象的な場面の直前、この3幽霊が「乗せてくれ〜」的な感じで不気味に手を振っているのです。

アトラクションの出口には、「幽霊禁止!ここから人間の世界」的な注意書きが貼られていて、マンションの外に出られない幽霊たち。だけど、グッズになったこの3人は堂々と人間の家に来られるように……! 心なしか、ゴーストたちの表情は晴れやかです。

【買える場所はココだ!】

「鍵をくわえた犬」はひとつ1700円。「ヒッチハイクするゴースト」は3人1セットで3600円です。(いずれも税抜)

どちらも、ディズニーランドのワールドバザールにある「グランドエンポーリアム」で販売中。すでに「鍵をくわえた犬」は珍しさもあってか品薄状態でした。気になる方はぜひ急いでチェックしてみてください★

取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
参考リンク:東京ディズニーリゾート[1][2]
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら

【注目】ドナルドの誕生日を全力でお祝いできるバースデーグッズが悶絶級の豪華さ! スーベニアは死角なしの可愛さです


本日6月9日は、お茶目でやんちゃなディズニーのキャラクター・ドナルドの誕生日。ハッピーバースデー、ドナルド!!

東京ディズニーリゾートでは、みんなでバースデーを盛り上げるべく「ドナルドのハッピー・バースデー・トゥ・ミー!」を、2018年6月7日〜7月7日まで開催中です。

イベントに関連した期間限定のドナルドグッズも多数登場しているのですが、そのどれもが、たまらなくキュートなんですっ!! 個人的に気に入ったものから売り切れ続出のグッズまで、どしどしご紹介していきますよ。

【バースデーケーキ型ポップコーンバケット】

2段ショートケーキの上から顔をのぞかせたドナルドが、とーってもキュートなポップコーンバケット(2500円 ポップコーン入り)。頬杖をついたドナルドは、正面・斜め横、どの角度から見てもめちゃんこかわいい!!

ケーキの上段を空けると、ポップコーンを取り出すことができます。東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの両パークで購入可能で、ワゴンによってポップコーンの味が異なりますよ〜。
ドナルドのバケットを扱っているワゴンはそんなに多くないので、見つけたら即ゲット! ちなみに東京ディズニーランドでは、カフェ・オーリンズ前とポップ・ア・ロット・ポップコーンのワゴンで購入できますよ。

【ドナルドから返事が来るメッセージカード】

そして、期間中にぜひとも参加したいのが「ジョイン・ザ・ファン」(1500円)。こちらはドナルドを探してクイズに答える有料体験プログラムのバースデーキット。


東京ディズニーランドバージョンと東京ディズニーシーの2つのバージョンがあって、私がゲットしたのは、東京ディズニーランドバージョンのほうです。


パーク内に点在するクイズに答えると、キャストからお祝いバッジに貼り付けるシールがもらえるプログラムになっていて、ガイドのほか、オリジナルのお祝いバッジ、ドナルドへのオリジナルメッセージカードとボールペン、ドナルドの旗がセットになっていて、とっても豪華!

なかでも素敵なのが、ドナルドへのメッセージカード。ドナルドにメッセージを書いてパーク内のメールボックスに投函すると、後日、ドナルドから返信カードが届くんですって! どんなお返事が届くか、今からワクワクが止まらな〜いっ!


【売り切れ続出! ドナルドのバッジ&ピン】

パーク内を歩いていると、バースデーケーキの帽子をかぶったドナルドが最高にメルヘンな「ぬいぐるみのバッジ」(2200円)をつけている女子を多数目撃。とてもかわいかったので私もひとつ購入しようかと思ったのですが……。

東京ディズニーシーのスーベニアショップと、東京ディズニーランドのトゥーンタウンにある「ギャグファクトリー」に探しにでかけたのですが「本日は完売してしまいました」とのこと。20時頃のことです。同じくバースデーケーキを持ったドナルドのピン(1000円)も売り切れでした。あぁ〜ものすごいショック!!

ということで、期間限定のドナルドグッズは売り切れ必至。欲しい人は、早めにゲットすることをオススメします。

東京ディズニーランドにも、東京ディズニーシーにもドナルドのバースデーをお祝いするデコレーションがいっぱい! ドナルドファンのみなさんは、この機会をお見逃しなく!!

参考リンク:東京ディズニーリゾート(c)Disney
取材協力=東京ディズニーリゾート
撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

続きはこちら

【知っ得】東京ディズニーランドに「ベビー&幼児グッズのお店」が登場! ディズニーキャラになりきれる “おくるみ” が可愛すぎてツライです

2018年4月15日に35周年を迎えた東京ディズニーリゾート。東京ディズニーランドのファンタジーランドに、先日3月6日にオープンしたばかりの「ブレイブリトルテイラー・ショップ」が、オープンから1カ月を経てなお、大きな注目を集めています。

こちらのお店、実は東京ディズニーリゾートでただ1店舗しかないベビーと幼児のグッズ専門店。ベビーカーで訪れるお客さんのために、お店の扉や店内スペースはゆとりを持って作られていて、ゆったりと買い物を楽しめる工夫がしてあるんですって。

もちろん販売されているグッズも軒並み可愛くって、試着もできるそう。パパさんママさんたちに大人気のようなんです。

【店内は2つのエリアに分かれています】

「ブレイブリトルテイラー・ショップ」は、1938年に公開されたディズニーアニメーション短編映画『ミッキーの巨人退治』をモチーフに作られたお店。

店内が2つのエリアで構成されているのも大きな特徴で、ミッキーが仕立屋として働いている作業場と、ミッキーが仕立てた洋服をミニーが展示・販売しているエリアとに分かれているんです。

【「おくるみ」が可愛すぎるのだが…!】

数あるグッズのなかで、わたしが特に興味を惹かれたのは「なりきりおくるみ 帽子付き」です。これは赤ちゃん用の “おくるみ” で、身につけた赤ちゃんは、たちまち可愛らしいディズニーキャラクターに早変わり!

気になるラインナップはマリー、プーさん、サリーの3種類で、お値段はすべて3900円です。

そもそも愛らしい赤ちゃんだけど、このおくるみを着たら「可愛い × 可愛い」の相乗効果で、そりゃもう、とんでもないことになりそう……! もし自分に子供がいたら絶対に着せたくなっちゃうだろうし、友だちに子供が生まれたら確実にプレゼントしてしまうことでしょう。そしてその後、「着てるとこ見せて!」とリクエストしてしまう未来まで見えます。

【ディズニー行ったらとりあえず寄っとこ!】

そのほかにも、ベビーや幼児用の服、おもちゃなど、東京ディズニーリゾートでしか買うことのできない商品がたくさんあるという「ブレイブリトルテイラー・ショップ」。 訪れたらぜひ寄っておきたいお店として、心のリストに書き加えてみてはいかがでしょうか。

参照元:東京ディズニーリゾート
画像= (c)Disney (c)Disney / Pixar
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【東京ディズニーランド35周年】人気お土産「チョコレートクランチ」がテーマのイベント開催! 『ペイストリーパレス』では自分だけのオリジナルギフトが作れちゃうのだ


ディズニーランドで夢のような時間を満喫したあと、いちばん最後に用意された小さなお楽しみ。ディズニーランドでのお土産選びって、ほんとに楽しいですよね♪

なかでも「チョコレートクランチ」は、ディズニー土産の定番であり人気の商品。ケーキ屋の娘である私は、そのへんのスイーツお土産には興味ゼロだけど、ディズニーの「チョコレートクランチ」は別。あのサックサク食感と濃厚なチョコの組み合わせは、間違いない美味しさだもの。同僚や友達用だけでなく、ついつい自分用にもたくさん買っちゃいます……

さて、この「チョコレートクランチ」が、35周年というアニバーサリーイヤー限定で “ただのお土産” という枠から飛び出します。

ワールドバザールにあるお店「ペイストリーパレス」では、缶のデザインから味まで好きに選んで、自分だけのチョコレートクランチギフトを作れちゃう。またおとなり「アイスクリームコーン」では、チョコレートクランチをフィーチャーしたアイスクリームが登場! 今までにないハピネスな体験が待っているのです!! やったぁーっ!! 

【ドナルドたちの “お菓子作りコンテスト” がテーマ】

このイベント、 テーマが“ドナルドダックのファミリーが開催するチョコレートコンテスト ” なんです。2店ではこれをふまえた装飾が施され、それぞれオリジナルグッズやメニューを販売する、というわけ。

【チョコをカスタムできる「ペイストリーパレス」】

「ペイストリーパレス」の店内には、チョコレートクランチがズラーリ! そしてドナルドファミリーであるヒューイ、デューイ、ルーイの3兄弟がいて、早くお菓子を作ろうと意気込んでいます。

ここでは、好きなデザインの缶・フタ・リボンを組み合わせたオリジナルの入れ物に、数種類のチョコレートクランチを自由に組み合わせる “チョコレートクランチ・ピック&マンチ” (1500円)を体験することができます。さっそく私も挑戦してみました!

【実際の流れはこんな感じ】

1. 2種類の缶からどちらかひとつを選びます。
2. 6種類のチョコクランチから18粒選びます。
3. 3種類のフタからひとつを選び、缶にフタをします。
4. レジで3色のリボンから1色を選び、そのリボンを缶にかけて完成です★

【フレーバーの中には復刻の味も♪】

私が訪れた時のフレーバーは、定番の「ミルク」「ホワイト」「ストロベリー」と、35周年を祝うスペシャルフレーバーの「ストロベリーショートケーキ」「ヨーグルト」。そして、過去に販売して好評だった「キャラメル」の全6種類でした。


ちなみに「ヨーグルト」と「キャラメル」のフレーバーは、7月7日まで。期間中、一部のフレーバーや缶のデザインが5回入れ替わるそうです。

【アイスクリームコーンでは2種類のアイスが楽しめる】

もうひとつのお店「アイスクリームコーン」では、ドナルドとデイジーをイメージした、チョコレートクランチのアイスを販売。これがもう、とにかくカワイイ!

ドナルドの足型クッキーがトッピングされたドナルドイメージの「チョコレートナッツバニラアイス&チョコレートクランチ(500円)」。まるでドナルドがあわてて頭からカップに飛び込んじゃった、 みたいなキュートな盛り付けです。

アイスの中には砕かれたチョコレートクランチが混ぜられていて、食べるたびにサックサクのチョコ感を味わえます。

そして、紫色のリボンがトッピングされたデイジーイメージの「ミルクソフトクリーム&チョコレートクランチ(450円)」は、ミルクの味がとっても濃厚でクリーミィ。チョコレートクランチをからめて食べると、そりゃもう最高に贅沢な気持ちに。これ、ハマります。

こんなにハピネスなチョコレートクランチ天国が楽しめるのは、TDL35周年の2018年限定です。ディズニーランドに行く人は、ぜひ体験してみてくださいネっ★

【注意! 混雑具合で整理券配布の可能性も…】

さてさて、最後に注意です。公式サイトによると、混雑状況によっては入店整理券を配布する場合があるそうです。大型連休中はかなり混みそうなので、タイミングを見計らって行った方がいいかもしれません。

取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら