2020年にオープンするディズニー新エリアをご紹介! 「美女と野獣」「ベイマックス」「ミニーちゃん」の世界観が楽しめます

2020年春、東京ディズニーランドの「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」の3つのエリアにまたがる新施設が登場します。

総開発面積約4万7000平方メートルの敷地内には、世界初を含む大型アトラクションや全天候型エンターテイメントシアター、レストラン、商品店舗などが登場するそうで、総投資額はなんと約750億円!

このなかでもっとも気になるのは、おそらく “アトラクションの内容” ですよね。建設が進むにつれて徐々にその全貌が明らかになってきたので、さっそくご紹介しちゃいますね。

【その1:『美女と野獣』エリア】

「ファンタジーランド」に登場するのは、世界初となるディズニー映画『美女と野獣』がテーマのエリア。

目玉は高さ約30mの「美女と野獣の城」の中にある大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」で、映画の名曲に合わせて踊るように動く乗り物に乗って、いくつもの名シーンをめぐることができるそうなんです。

また、城を出たところに広がる「ベルの住む村」には、商品店舗「ビレッジショップス」や、レストラン「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」がオープンするらしく、このエリアだけで丸一日楽しめそう!

「ファンタジーランド」にはそのほか、東京ディズニーランド初となる本格的な屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」もオープン。

ディズニーのキャラクターたちと一緒に音楽の世界をめぐる旅ができる、オリジナルのプログラムとなっているそうなので、こちらもお見逃しのないように☆

【その2:『ベイマックス』のアトラクション】

「トゥモローランド」に登場するのは、ディズニー映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」です。

このアトラクションは、なんと “ケア・ロボット(ベイマックス)” が引っ張ってくれるシステムとなっているのだそう。

予測不能な動きでゲストを驚かせてくれるらしいので、スリルを求めている人は、こちらに真っ先に乗車してみるべきでしょう。

エリア内にはそのほか、宇宙をテーマにしたポップコーンの専門ショップ「ビッグポップ」がお目見え。

さまざまなフレーバーのポップコーンとポップコーンバケットを組み合せて購入できるそうなので、ハラハラドキドキしてお腹がすいたら、ぜひ立ち寄ってみてください。

【その3:ミニーちゃんと会えるグリーティング施設】

「トゥーンタウン」に登場するのは、東京ディズニーランドでは初となる、ミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設「ミニーのスタイルスタジオ」

ファッションデザイナーとして活躍するミニーちゃんが、おしゃれな衣装に身を包んで、ゲストとの写真撮影に応えてくれるといいます。

【ディズニーシーでも新施設の開発が進んでいるよ~!!!】

これだけ盛りだくさんだと、1日ですべて回りきれるかちょっぴり不安。だけどディズニーファンならなんとしてでも、早い段階で全制覇しておきたいところですよね。

ちなみに今回大きく取り上げたのは東京ディズニーランドにオープンする新アトラクションでしたが、東京ディズニーシーでも新施設開発が行われているんです。

メディテレーニアンハーバーには、シミュレータータイプの大型アトラクション「ソアリン:ファンタスティックフライト」が登場。ライドに乗って風や匂いを感じながら、世界中の名所や大自然をめぐる “雄大な空の旅” を体験できるということです。

そのほかにも、アトラクションやエンターテイメントプログラムの刷新など、リニューアルが目白押しのよう。もうこうなったら、数日ホテルにでも宿泊して、全制覇するしかなさそうですね!?

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート・ブログ
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ディズニー新アトラクション「美女と野獣 “魔法のものがたり” 」の制作現場が公開されたよ~!! リアルすぎるベルと野獣の動きにビックリです

東京オリンピック・パラリンピックが開催される、2020年。この年の春に、東京ディズニーランドの「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」の3つのテーマランドにわたって、大規模な新施設がオープンします。

総開発面積約4万7000平方メートルという敷地内に作られるのは、大型アトラクション、全天候型エンターテインメントシアター、レストランなど。現在も建設が行われている最中なのですが……。

なんと本日2018年12月6日、このエリアにオープン予定の大型アトラクション「美女と野獣 “魔法のものがたり” 」のメイキング映像が公開されたんです!

【『美女と野獣』のアトラクションは世界初!】

「美女と野獣 “魔法のものがたり” 」はライドタイプのアトラクション。『美女と野獣』のアトラクションは世界初らしく、それだけで胸躍っちゃいますよねぇ!

【まるで生きているようなフィギュアの動きにびっくり!】

東京ディズニーリゾートのオフィシャルブログとYouTubeで公開されているメイキング映像には、ゲストが体験できる “魔法のようなひととき” の一部や、作成に奮闘する技術者たちの姿が映し出されています。

ベルや野獣は、ディズニーが生み出した “生きているような動き” を実現する技術「オーディオ・アニマトロニクス」のフィギュアで再現。

映画の中から飛び出してきたかのような仕草、動作には、ただただ驚かされるばかりです。

【映画『美女と野獣』の制作に関わったアニメーターも参加!】

様々な技術に特化したプロフェッショナルが関わるなか、もっとも注目したいのは、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオのアニメーターたちが関わっているということ。

その中には1991年に公開された映画『美女と野獣』の制作に携わった人もいるらしく、どれほどクオリティーの高いものが出来上がるのか、想像しただけで期待で胸がはちきれそうです……!

【乗り物やセットも音楽に合わせて動くんだって!】

チーム一丸となって命が吹き込まれたアトラクションには劇中で流れる音楽が使われるそう。

この音楽に合わせて、ゲストが乗る乗り物自体が、ダンスやアイススケートでもするかのように動くのだそう。乗り物の動きは、フィギュアやセットの動きと一体化させているらしく、物語への没入感を楽しめるようになっているといいます。

登場人物たちと一緒に、ボールルームで共にダンスをしている気分に浸れるだなんて、夢のよう。体験できるそのときが、今から待ち遠しいですね!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート・ブログYouTube
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

東京ディズニーリゾートのお正月限定グッズやイベントがカワイイ! 着物姿のミッキーたちや門松になった「ライオンキング」のプンバァに会えるよ☆

開園35周年を迎えた東京ディズニーリゾートで、2019年1月1日から1月6日までの6日間お正月限定のプログラムが開催されます!

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーには、ミッキーをはじめとするディズニーの仲間たちが着物姿になって登場。

新年の挨拶パレード「ニューイヤーズ・グリーティング」が1日2回開催されるほか、年賀状をはじめとする “お正月にちなんだスペシャルグッズ” が約55種類も販売されるのだとか!

また2019年の干支は “亥(いのしし)” ということで、ディズニー映画『ライオン・キング』に登場する“イボイノシシ”のプンバァをデザインしたお正月グッズやメニューもお目見え。

プンバァは園内のデコレーションにもフィーチャーされるらしく、とってもにぎやかでハクナ・マタタ〜な新年の始まりを体験できそうなんです♪

【絶対観逃がしたくない「ニューイヤーズ・グリーティング」】

「ニューイヤーズ・グリーティング」の会場となるのは、ディズニーランドのパレードルート(約30分)と、ディズニーシーのメディテレーニアンハーバー(約10分)。新年にふさわしい飾り付けが施されたフロートや車、船に乗ったミッキーたちが、新年の挨拶をしてくれるんですって。

また1月1日の「ニューイヤーズ・グリーティング」には、2019-2020年の東京ディズニーリゾート・アンバサダーが登場。ディズニーランドには1回目、ディズニーシーには2回目にその姿を現すそうなので、元旦に遊びに行く予定のみなさんはお見逃しのないように☆

【門松としめ縄にはプンバァの姿が!】

そしてお正月といえば、忘れちゃならないのが門松としめ縄です。

ディズニーランドのワールドバザールの入口には、プンバァの飾りが施された門松としめ縄が。一方ディズニーシーのミラコスタ通りの入口には、プンバァの飾りが施された門松が設置されるとのことで、フォトスポットとしても人気が出そう♪

またミラコスタ通りの中には、着物を着たミッキーやプンバァが描かれたバナーも設置されるんですって。ディズニーランドとディズニーシー、ぜひとも両方立ち寄りたい〜っ!

【グッズはフライングで買えます(年賀状も間に合う!)】

“お正月にちなんだスペシャルグッズ” は、元旦に先がけて、2018年11月30日より販売を開始します。

気になるラインナップは、冒頭で触れた年賀状セット(620円)やてぬぐい(1200円)、ねつけセット(2000円)といった和のアイテム。

さらにはおせんべい(1600円)などの食品もあるみたい。それぞれ着物姿のディズニーの仲間たちやプンバァが描かれていて、かなりレア~!

特にミッキーやプンバァをモチーフにした “だるま” デザインのねつけセットは珠玉の可愛さ。フライングゲットしたうえで、着物とねつけでキメてお正月の東京ディズニーリゾートを訪れてみるといいかもしれません。

【年末年始は東京ディズニーリゾート行くっきゃないな★】

そのほか2018年12月26日からは、着物姿のミッキーやプンバァがデザインされた湯呑み型スーベニアカップが付いたスペシャルスイーツが登場したりと、お楽しみがいっぱい。35周年とお正月が重なった東京ディズニーリゾートは、きっといつも以上にハッピーに溢れているに違いありませんよ♪

ちなみに2019年1月1日は午前2時から営業を開始するとのこと。ミッキーたちと一緒に初日の出が観れちゃうかも☆

また東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでは、2018年12月31日夜20時から2019年1月1日夜22時まで、年越し特別営業「ニューイヤーズ・イヴ」を開催。こちらの年越し特別営業に参加する場合は専用パスポートが必要となります。

詳しくは東京ディズニーリゾートの公式サイトを参考にしてみてくださいね~!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【こりゃうまい】ディズニークリスマスフードおすすめ3選! ホットカクテルやおみやげつきスイーツも見逃せないよ♪


東京ディズニーリゾートへ出かけるときに、アトラクションやパレード、グッズと同様に「何食べよっかな〜」なんてソワソワしちゃうのがフード類。

2018年のディズニー・クリスマスには、スペシャルなお食事メニューのほか、お酒や軽食、スイーツなども充実しております♡

その中から、ランド&シーで食べられるおすすめフードをご紹介しちゃいますよ〜っ!

【軽食にぴったりなジャックのサンドイッチセット☆】

まずご紹介するのは、ディズニーランドのワールドバザールにある「スウィートハート・カフェ」のスペシャルセット(1050円)。

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』に登場するジャックの顔をドドンと再現したサンドイッチと、グレープゼリーに、お好きなソフトドリンクがセットになっています。

グレープゼリーは果物の味わいたっぷりの濃厚な甘さで、パークを遊び尽くすためのエネルギーを充填してくれます♡ てりやきチキン&エッグのサンドイッチは、具だくさんで食べごたえ十分! お腹いっぱいになりすぎず、でも満足度は100点! なセットです。

ただしコールドサンドですので、これからの季節は、ホットドリンクをセットにするのがおすすめかも

【シーならではのホットカクテル&♡骨付きチキン】

続いてはディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある「バーナクル・ビルズ」の「骨付きソーセージ」(チーズ入り・400円)と「ホットロゼワインカクテル」(680円)。

ソーセージはプリッとしていてジューシー! そして中に入ったチーズがきいてる! おいしい〜っっ!

パークでこの手の軽食といえば、わたしは「スモークターキーレッグ」(750円)が大のお気に入りなのですが、それに勝るとも劣らないおいしさ。クリスマス限定と言わず通年販売してほしい……。

そしてシーといえばやっぱりお酒ですよね! ホットロゼワインカクテルは、透き通ったロゼカラーに浮かぶドライオレンジがフォトジェニック。ほどよい甘さと柑橘系の後味がさわやかで飲みやす〜いカクテルでした♡

甘くてあったかくて、本当に体の芯から温まります。あ〜、しあわせ。アルコール度数が低めなのか、あまり「お酒」という感じがせずグイグイ飲めちゃうので、それだけ気をつけて☆

【ディナーにぴったりなデザート付きのパスタセット】

ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある「カフェ・ポルトフィーノ」のスペシャルセット(1880円)は、ディナーとして大切な人と食べたい!

メインは「海老のトマトクリームソースのリングイネ」、もしくは「パンチェッタとキノコのクリームソースのリングイネ」のどちらかをチョイス。ゴロゴロ海老と具だくさんキノコクリーム、思う存分悩んでください☆

あとはベジタブルとイタリアンミートボールのチャウダー、ストロベリーとピスタチオのムースケーキ、お好きなソフトドリンクがセットになります。ドリンクは、プラス310円でアルコールドリンク、あるいはプラス470円でクラフトビールへも変更可能とのこと。

パステルピンクとグリーンのケーキの上には、ツリーの形をしたチョコレートがちょこん。細部までクリスマス仕様なのもうれしい♡

華やかで品数も充実していて、お腹も心もいっぱいになります。まさに特別な日にピッタリのメニューでした。

【おみやげ付きのスイーツも充実!】

クリスマス限定メニューといえば見逃せないスーベニア(おみやげ)付きのスイーツは、パーク内のレストランやカフェで出会えます。

スノースノーの絵柄がかわいいプレートがついた「チョコとラズベリーのクランブルケーキ」(780円)や……。

ミッキーやドナルドの顔が描かれたオーナメント柄のカップ付き「アップルゼリー&ミックスベリームース」(780円)など。

スイーツを楽しんだあとは、ディズニーで過ごしたクリスマスの思い出を持ち帰っちゃいましょ☆

【この季節だけの特別感を味わって♡】

こうしたクリスマスメニューを楽しめるのも、2018年12月25日まで。この季節にパークを訪れる皆さんは、ぜひともこの特別感を味わってくださいね♪

参考リンク: 東京ディズニーリゾート[1][2]
取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=森本マリ (c)Pouch

続きはこちら

【こりゃうまい】ディズニークリスマスフードおすすめ3選! ホットカクテルやおみやげつきスイーツも見逃せないよ♪


東京ディズニーリゾートへ出かけるときに、アトラクションやパレード、グッズと同様に「何食べよっかな〜」なんてソワソワしちゃうのがフード類。

2018年のディズニー・クリスマスには、スペシャルなお食事メニューのほか、お酒や軽食、スイーツなども充実しております♡

その中から、ランド&シーで食べられるおすすめフードをご紹介しちゃいますよ〜っ!

【軽食にぴったりなジャックのサンドイッチセット☆】

まずご紹介するのは、ディズニーランドのワールドバザールにある「スウィートハート・カフェ」のスペシャルセット(1050円)。

『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』に登場するジャックの顔をドドンと再現したサンドイッチと、グレープゼリーに、お好きなソフトドリンクがセットになっています。

グレープゼリーは果物の味わいたっぷりの濃厚な甘さで、パークを遊び尽くすためのエネルギーを充填してくれます♡ てりやきチキン&エッグのサンドイッチは、具だくさんで食べごたえ十分! お腹いっぱいになりすぎず、でも満足度は100点! なセットです。

ただしコールドサンドですので、これからの季節は、ホットドリンクをセットにするのがおすすめかも

【シーならではのホットカクテル&♡骨付きチキン】

続いてはディズニーシーのアメリカンウォーターフロントにある「バーナクル・ビルズ」の「骨付きソーセージ」(チーズ入り・400円)と「ホットロゼワインカクテル」(680円)。

ソーセージはプリッとしていてジューシー! そして中に入ったチーズがきいてる! おいしい〜っっ!

パークでこの手の軽食といえば、わたしは「スモークターキーレッグ」(750円)が大のお気に入りなのですが、それに勝るとも劣らないおいしさ。クリスマス限定と言わず通年販売してほしい……。

そしてシーといえばやっぱりお酒ですよね! ホットロゼワインカクテルは、透き通ったロゼカラーに浮かぶドライオレンジがフォトジェニック。ほどよい甘さと柑橘系の後味がさわやかで飲みやす〜いカクテルでした♡

甘くてあったかくて、本当に体の芯から温まります。あ〜、しあわせ。アルコール度数が低めなのか、あまり「お酒」という感じがせずグイグイ飲めちゃうので、それだけ気をつけて☆

【ディナーにぴったりなデザート付きのパスタセット】

ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある「カフェ・ポルトフィーノ」のスペシャルセット(1880円)は、ディナーとして大切な人と食べたい!

メインは「海老のトマトクリームソースのリングイネ」、もしくは「パンチェッタとキノコのクリームソースのリングイネ」のどちらかをチョイス。ゴロゴロ海老と具だくさんキノコクリーム、思う存分悩んでください☆

あとはベジタブルとイタリアンミートボールのチャウダー、ストロベリーとピスタチオのムースケーキ、お好きなソフトドリンクがセットになります。ドリンクは、プラス310円でアルコールドリンク、あるいはプラス470円でクラフトビールへも変更可能とのこと。

パステルピンクとグリーンのケーキの上には、ツリーの形をしたチョコレートがちょこん。細部までクリスマス仕様なのもうれしい♡

華やかで品数も充実していて、お腹も心もいっぱいになります。まさに特別な日にピッタリのメニューでした。

【おみやげ付きのスイーツも充実!】

クリスマス限定メニューといえば見逃せないスーベニア(おみやげ)付きのスイーツは、パーク内のレストランやカフェで出会えます。

スノースノーの絵柄がかわいいプレートがついた「チョコとラズベリーのクランブルケーキ」(780円)や……。

ミッキーやドナルドの顔が描かれたオーナメント柄のカップ付き「アップルゼリー&ミックスベリームース」(780円)など。

スイーツを楽しんだあとは、ディズニーで過ごしたクリスマスの思い出を持ち帰っちゃいましょ☆

【この季節だけの特別感を味わって♡】

こうしたクリスマスメニューを楽しめるのも、2018年12月25日まで。この季節にパークを訪れる皆さんは、ぜひともこの特別感を味わってくださいね♪

参考リンク: 東京ディズニーリゾート[1][2]
取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=森本マリ (c)Pouch

続きはこちら

【ディズニー・クリスマス情報】「ダッフィー&フレンズ」のスペシャルグッズが悶絶級のかわいさ!仲良しな4人の姿にほんわり心が温まります♡


東京ディズニーリゾートの中でも、ディズニーシーのみで出会える「ダッフィー」。ミニーがミッキーのために心を込めて作ったテディベアのダッフィーは、今ではディズニーシーを訪れるすべての人々にとって、大切な“お気に入りのぬいぐるみ”になりましたよね。

開園35周年を迎えた東京ディズニーリゾートの「ディズニー・クリスマス」には、おなじみのミッキーやミニーだけでなく、ダッフィーとその仲間たち「ダッフィー&フレンズ」のスペシャルグッズも多数登場しています。

さっそくディズニーシーで購入できるグッズの数々を見てきたのですが……どのアイテムも、思わず身をよじっちゃうほどに可愛い〜っっ! 手にとると、大事なお友達と過ごす暖かなクリスマスがじんわり心に染みわたってくるのです。

【大きなクリスマス仕様のぬいぐるみが登場!】

まずはじめにご紹介したいのは「クリスマスのぬいぐるみ」(13000円)です! クリスマスの衣装に身を包んだダッフィーとジェラトーニは、子供の背丈ほどの大きさで、思わず「よいしょ!」と抱っこしたくなっちゃいます。

クリスマスプレゼントにこの子たちをお迎えしたら、思わず泣いちゃうかも〜〜〜〜!

【プレゼントに最適なギフトセット】

ポーチ・ハンドクリーム・ミラーが入った「ギフトセット」(2900円)もありました。お友だちへのプレゼントにピッタリ! なのはもちろんですが、こんなの絶対に自分用も一緒に買っちゃいますよね???

クリスマスを楽しむダッフィー、シェリーメイ、ジェラトーニ、ステラ・ルーの姿が描かれたポーチのはもちろん、4人の顔が刺繍されたコンパクトなミラーも、ローズの香りのハンドクリームに描かれたプレゼントを抱えるダッフィーも、すべてがパーフェクトな愛らしさ!

ダッフィーたちの姿見たさに、ポーチを取り出す回数が増えそう。おかげでおてての保湿もはかどるというものです。

【ほっこり温まるチョコレートラテもあるよ♪】

寒い冬の日にほっこり温まれそうなインスタントの「チョコレートラテ」(1700円)は、容器が永久保存間違いなしのかわいさ

フタの上に、クリスマス衣装に身を包んだダッフィーたちのミニチュアドールがちょこんと座っているのですよー!!

ダッフィーのかぶっているクリスマスカラーのニット帽や、ジェラトーニの絵筆まで完ペキに再現。大丈夫? こんなにかわいくて大丈夫????

チョコレートラテの個包装もかわいくって、デスクの上にあるだけで心がほんのりとろけていってしまいそうです。

【限定ぬいぐるみバッジもあるよ】

さらに、東京ディズニーシーのレビューショー「イッツ・クリスマスタイム!」のコスチュームを着た、ダッフィー&フレンズの「ぬいぐるみバッジ」(1つ1900円)も登場しました!

ボールチェーンと安全ピンがついているので、洋服やバッグなどにも簡単につけられますよ〜。

【冬仕様の「お着替え」も♪】

また、冬仕様の「ダッフィーのトゥインクルウィンター」グッズも多数お目見え。「コスチュームセット」(4800円)には、ダッフィーたちの冬コーデが加わりました。

コート姿がぬっくぬくで暖かそう♪

【ぜひダッフィーたちに会いに行って♡】

まだまだ魅力的なアイテムがあるのですが、とてもすべてはお伝えしきれない……というわけでぜひぜひ、その目でたしかめてみてください。きっとみ〜んな連れて帰りたくなっちゃいますよぉ♡

ダッフィー&フレンズのクリスマスグッズ、およびトゥインクルウィンターグッズは、東京ディズニーシー内のダッフィーグッズを販売するショップ「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」のほか、「マクダックス・デパートメントストア」「ガッレリーア・ディズニー」で購入可能です。

ダッフィーたちと一緒に、ほんわかあったかいクリスマスを迎えましょ〜♪

参考リンク: 東京ディズニーリゾート
取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=森本マリ (c)Pouch

続きはこちら

【ディズニー・クリスマス 限定グッズ】「イルミネーションライト」はぜひ買ってえぇぇえぇ! パーク内でもバッチリ目立つ&お部屋でも楽しめるスグレモノです☆


いよいよスタートした2018年の「ディズニー・クリスマス」。開園35周年ということもあり、例年以上に華やかでファンタジックで、まさにスペシャル・ホリデーを体感できるイベントとなっております☆

そんなディズニー・クリスマスに足を運んだら、やはりスペシャルグッズを手に入れたいですよね!

今年はランド限定クリスマス商品、シー限定クリスマス商品に加え、35年の歴史を彩るクリスマスグッズや「スノースノー」「ダッフィー&フレンズ」のスペシャルグッズなど、とにかく魅力的なグッズが目白押し。

その中で「これだけは! 買って! お願い!」と私が心の底から訴えたいアイテムは……「イルミネーションライト」ですっ。

パーク内だけでなく帰宅してからも楽しめちゃう“2度おいしい”アイテムなんです☆

【「ちょっと地味かな……」と思うじゃん?】

ディズニーランド、ディズニーシーのどちらでも買える「イルミネーションライト」。パーク内のワゴンなどでも販売されています。

限定! 激レア! という感じではないからか、あまり身につけている人は見かけない印象。実際、日中に首からぶら下げてみても、やや地味に見えるんですよね。


でもでもでも〜、「イルミネーションライト」の本領は夕方、日が傾いてから発揮されるのです!

【こいつ……光るぞ!】

いやまあ「イルミネーションライト」という名前からして、このアイテムが光ることはお察しの通りなのですが……これがまあ目立つ。夕暮れあたりから、めちゃくちゃ目立ちはじめる。

黄昏時から、徐々にその輝きを放ち始め……。

日が落ちるとその存在感が一気に増すのです!

真っ暗闇の中で光るのは、シンデレラ城と首からぶら下げた「イルミネーションライト」だけ! やったー!

パーク内を行く人々とすれ違うときに「えっ、何あれ光ってる!」という声を何度か聞きました。そうでしょうそうでしょう。光ってるんです。

しかもこのアイテム、点灯モードが3種類もあります。電源スイッチを押すたびに常灯→遅めの点滅→早めの点滅、と光り方が変化。楽し〜♪

【ツリーの飾りとしてお家でも楽しめるよ〜☆】

さらにさらに、電源スイッチ部分の紐は着脱可能。グイッと引っ張ると輪っか状態から1本のコードになり、2個以上の「イルミネーションライト」を連結させることができるんです!

輪っかのままお部屋に飾ってもいいですが、「イルミネーションライト」をつなげて長〜くすれば、ツリーや窓際などのデコレーションにも使えちゃうというわけ☆

パーク内で味わった幸せなクリスマスの気分を、お家に帰ってからもずっと灯し続けてくれる素敵アイテムなのですよ〜♪

首から下げてもよし、カバンにつけてもよし、家に帰って飾るもよしな「イルミネーションライト」は1つ1800円。売られてるときのビジュアルも若干地味だけどね!(笑)

ディズニーランド「ディズニー&カンパニー」、ディズニーシー「エンポーリオ」のほか、パーク内ワゴンなどでも購入できます。ぜひぜひ、ゲットしてください♪

【グッズが充実!お店めぐりも楽しんで♪】

今回は「イルミネーションライト」を激推ししましたが「あれもこれも欲しすぎる!」というのが正直な気持ち。中には人気で、即完売してしまうものもありますが、あなたとの出会いを待っている商品もきっとあるはずです。

魅力的なスペシャルグッズが満載で、ショップめぐりもとっても楽しい「ディズニー・クリスマス」。お店の隅から隅までチェックして、お気に入りのスペシャルグッズを見つけてください☆

参考リンク: 東京ディズニーリゾート
取材協力:東京ディズニーリゾート(c)Disney
撮影・執筆=森本マリ (c)Pouch

続きはこちら

「ディズニー・クリスマス」が11月8日からスタート! 夜の演出がクリスマス仕様に変化 & 35周年記念のクリスマスグッズも♪

東京ディズニーリゾートで現在開催中の、「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration! ”」。2018年11月8日からはスペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」がスタートするので、パーク全体がよりいっそう華やぎそうです。

12月25日まで行われる「ディズニー・クリスマス」の期間中は、東京ディズニーランドのワールドバザールで展開される「セレブレーションストリート」の夜の演出が、クリスマス仕様のスペシャルバージョンへと生まれ変わります。

キラキラとした音楽と光に包まれた瞬間「わたしは夢の国に来たんだ……!」と、誰もが実感できるのではないでしょうか。

【心温まる体験ができそう!】

期間限定の「セレブレーションストリート」の夜の演出には、大切な人へのプレゼント、光輝くイルミネーション、クリスマスパーティーといった、 “クリスマスならではの風景” が盛りだくさんに詰め込まれている模様。

セレブレーションタワーもクリスマスカラーに彩られるほか、クリスマスソングも流れるらしく、子供から大人まで存分にクリスマスムードを楽しめそうです。

色とりどりに輝いた「セレブレーションストリート」にひとたび飛び込めば、日常のメンドクサイあれやこれやを、ひととき忘れられるに違いありません。大切な人ときたら、一生の思い出にもなるかも……!

【グッズも見逃せませんよ~】

また11月1日からは、東京ディズニーランドの開園から35年間続くクリスマスイベントの歴史を振り返るグッズやメニューを先行販売。

1983年のグランドオープン当時のクリスマスのコスチュームに身を包んだミッキーマウスをはじめ、35年間のクリスマスイベント時のミッキーマウスがデザインされているそうなので、「あ! このミッキー見たことある!」と嬉しいデジャヴ感を味わえるのではないでしょうか。

【どこで買えるの?】

商品のラインナップは、「チョコレート」(1100円)や「クッキー」(900円)といった定番ものから、「カラフルチョコレート ミニスナックケース付き」や「スーベニアランチケース」といった特別感のあるものまで幅広くって、どれを選ぼうか迷っちゃう!

東京ディズニーランドの雑貨類の販売場所は「ディズニー&カンパニー」で、お菓子類は「ワールドバザール・コンフェクショナリー」。

一方東京ディズニーシーの雑貨類の販売場所は「エンポーリオ 」で、お菓子類は「ヴァレンティーナズ・スウィート」となっておりますので、「セレブレーションストリート」同様に要チェックですよぉ!

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ダッフィー&フレンズの冬限定グッズがめちゃかわ! 東京ディズニーリゾートで「ディズニー・クリスマス」がスタートしたよ

2018年4月15日に開園35周年を迎えた、東京ディズニーリゾート。

2019年3月25日までの345日間はアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」が盛大に開催されておりまして、お祭りムードに満ち溢れているんです。

そんな東京ディズニーリゾートで11月8日から開催されるのは、スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」

【ダッフィーとシェリーメイの衣装にご注目☆】

スペシャルイベントは東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両方で開催されるのですが、今回注目したのは東京ディズニーシー。

クリスマス当日の12月25日までの期間には、大人気キャラクターのダッフィーとシェリーメイがキャラクターグリーティングに登場。

昼のハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」で身につける特別なコスチューム姿をお披露目してくれるそうで、この時期にしか見られないから激レアですよ~。

【パーク内の装飾も見逃せません】

またケープコッドのエリアには、ダッフィー&フレンズのオーナメントが付いたツリーが登場する模様。

そのほか、アメリカンウォーターフロントにあるステラ・ルーのフォトスポットが、冬仕様のデザインになったり。

さらにはパラッツォ・カナルにはジェラトーニが描いた「星の見える冬の夜の思い出」の絵が飾られたりと、特別感が満載なんです。ダッフィーもお友達のみんなも大忙しだろうし、少し心配ではあるけれど……ダッフィーファミリー好きの身としては嬉しいかぎりだわ~♡

【グッズはフライング発売です】

しかしダッフィーたちの活躍は、これだけにはとどまらないんです。

イベント開催日よりもちょっぴり早い11月2日より登場するのは、ダッフィー&フレンズが冬のケープコッドを楽しむ様子をデザインしたグッズの数々!

クリスマスの朝の様子をデザインしたものなど全部で3種類のコスチュームのグッズがそろうほか、ダッフィーやシェリーメイの耳が付いたニットキャップ(各3000円)や、リバーシブルで楽しむことができるマフラー(各3500円)が、今年ならではの “身につけグッズ” としてお目見えするそうなんです。

【ブランケット&収納巾着がかわええええ】

ほかにもクリスマス仕様のふせんセット(950円)にスプーン付きのデリカポット(4200円)など、目移りしちゃう商品ばかりが並んでいるようなのですが、個人的に注目したいのは冬には欠かせないブランケット(4800円)。

ブランケットにはダッフィーのお顔がキュートにあしらわれた収納用巾着袋も付いてくるので、争奪戦になることも予想されます。見かけたら早めにゲットしておくといいかもしれませんよ!? グッズの販売場所は東京ディズニーシー 「マクダックス・デパートメントストア」ですよ〜。

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

ダッフィー&フレンズの冬限定グッズがめちゃかわ! 東京ディズニーリゾートで「ディズニー・クリスマス」がスタートしたよ

2018年4月15日に開園35周年を迎えた、東京ディズニーリゾート。

2019年3月25日までの345日間はアニバーサリーイベント「東京ディズニーリゾート35周年 “Happiest Celebration!”」が盛大に開催されておりまして、お祭りムードに満ち溢れているんです。

そんな東京ディズニーリゾートで11月8日から開催されるのは、スペシャルイベント「ディズニー・クリスマス」

【ダッフィーとシェリーメイの衣装にご注目☆】

スペシャルイベントは東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの両方で開催されるのですが、今回注目したのは東京ディズニーシー。

クリスマス当日の12月25日までの期間には、大人気キャラクターのダッフィーとシェリーメイがキャラクターグリーティングに登場。

昼のハーバーショー「イッツ・クリスマスタイム!」で身につける特別なコスチューム姿をお披露目してくれるそうで、この時期にしか見られないから激レアですよ~。

【パーク内の装飾も見逃せません】

またケープコッドのエリアには、ダッフィー&フレンズのオーナメントが付いたツリーが登場する模様。

そのほか、アメリカンウォーターフロントにあるステラ・ルーのフォトスポットが、冬仕様のデザインになったり。

さらにはパラッツォ・カナルにはジェラトーニが描いた「星の見える冬の夜の思い出」の絵が飾られたりと、特別感が満載なんです。ダッフィーもお友達のみんなも大忙しだろうし、少し心配ではあるけれど……ダッフィーファミリー好きの身としては嬉しいかぎりだわ~♡

【グッズはフライング発売です】

しかしダッフィーたちの活躍は、これだけにはとどまらないんです。

イベント開催日よりもちょっぴり早い11月2日より登場するのは、ダッフィー&フレンズが冬のケープコッドを楽しむ様子をデザインしたグッズの数々!

クリスマスの朝の様子をデザインしたものなど全部で3種類のコスチュームのグッズがそろうほか、ダッフィーやシェリーメイの耳が付いたニットキャップ(各3000円)や、リバーシブルで楽しむことができるマフラー(各3500円)が、今年ならではの “身につけグッズ” としてお目見えするそうなんです。

【ブランケット&収納巾着がかわええええ】

ほかにもクリスマス仕様のふせんセット(950円)にスプーン付きのデリカポット(4200円)など、目移りしちゃう商品ばかりが並んでいるようなのですが、個人的に注目したいのは冬には欠かせないブランケット(4800円)。

ブランケットにはダッフィーのお顔がキュートにあしらわれた収納用巾着袋も付いてくるので、争奪戦になることも予想されます。見かけたら早めにゲットしておくといいかもしれませんよ!? グッズの販売場所は東京ディズニーシー 「マクダックス・デパートメントストア」ですよ〜。

参照元:プレスリリース、東京ディズニーリゾート
画像=©Disney
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら