【本日から】「星のカービィ」一番くじのグッズが可愛すぎる〜! 冬仕様の帽子をかぶったカービィたちにほっこり♡

1992年に任天堂のゲームシリーズとして誕生した「星のカービィ」は、今も変わらず人気者。2018年11月9日からはハズレなしのキャラクターくじ “一番くじ” の最新作として登場するらしく、その勢いはとどまることを知りません。

「一番くじ 星のカービィ KIRBY STYLE★おへやでのんびりライフ」(以下、「カービィくじ」 / 1回税込み620円)は、全国のローソン、HMV、書店、ホビーショップ、ゲームセンターなどで順次発売されるとのこと。

コンセプトの「おへやを楽しくコーディネート」に基づいて、オリジナルにデザインした実用雑貨をラインナップしているといいます。

【ぬいぐるみがめっかわです】

全6等級15種類にラストワン賞をプラスしているという、「カービィくじ」。コンセプトどおり、お部屋におきたくなるアイテムがずらりとそろっておりまして、特に胸ときめくのがA賞の「KIRBY STYLE★カービィぬいぐるみ」

ただでさえ可愛いカービィがノルディック風の帽子を被っておりまして、超絶フォトジェニックうううう♡

【ルームライトもヤヴァイ】

もうひとつ、見逃せない輝きを放っているのが、B賞の「KIRBY STYLE★ルームライト」(全1種 / 約18cm)です。

カービィの形をしたシリコン製のルームライトで、一番くじ「星のカービィ」シリーズでは初登場となる賞品。

カービィそのものがライトになっているという思い切ったデザインに、目も心も奪われてしまうこと必至なんですよね。

【まさに「ハズレなし」って感じ!】

その他の賞品は、C賞が「KIRBY STYLE★BIGブランケット」で、D賞が「KIRBY STYLE★マグカップ」(全4種 )。E賞が「KIRBY STYLE★ガラスプレート」(全4種 )、F賞が「KIRBY STYLE★タオル」(全4種 )といった顔ぶれ。

どれも生活に欠かせないアイテムなうえに、デザインもすこぶるキュートですので、まさしく「ハズレなし」といえるのではないでしょうか。

【ラストワン賞も激ヤバです】

また最後の1個のくじ券を引くとついてくるラストワン賞には、A賞のカービィと色違いの帽子を被った「ワドルディ」のぬいぐるみが登場する模様。

おそろいのアイテムを身に着けているということで、どうせならA賞の賞品と一緒に飾っておきたくなっちゃいます。

【B賞ルームライトの色違いバージョンが当たるWチャンスも】

ちなみに……今回の「カービィくじ」では、その場であたりがわかる「ダブルチャンスキャンペーン」も実施予定とのこと。

「ダブルチャンスキャンペーン」とは、一番くじを購入するともらえる「お客様お持ち帰り用くじ」に書かれているキャンペーンナンバーを、ウェブサイト「一番くじ倶楽部」で入力すると賞品が当たるといった、 “プラスアルファ” のお楽しみ。

B賞のルームライトの色違いバーション「KIRBY STYLE★ルームライト~ダブルチャンスver.~」が抽選で合計30名に当たるそうなので、ぜひチャレンジしてみてくださいっ☆

参照元:プレスリリース一番くじ倶楽部
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【画像多数】フランフランのクリスマスアイテムが毒のある可愛さでしびれる♡ カラフルなドクロに目玉モチーフなど独特の世界観です

フランフランといったら、手頃な価格で乙女心をそそるインテリアや雑貨が揃っているお店。友人へのちょっとしたプレゼント選びにももってこいのスポットですよね。

そんなフランフランが、早くもクリスマスの新商品をお披露目するということでチェックしてまいりましたが、これがもう、可愛いのなんのって! 今からクリスマスが待ち遠しくてたまらなくなるアイテムがいっぱいだったんですーー♪

【コワ可愛いアイテムにキュン♪】

フランフランの2018年クリスマスコレクションのテーマは、「Noel Poison(ノエル ポイズン)」。「ポイズン(=毒)」とあるように、ロマンティックな雰囲気の中にちょっと不気味で毒っ気のある、エッジ―なデザインが特徴です。

個性派なアイテムが揃うなかでも、特に突き抜けているのがクリスマスツリーに飾りつけるオーナメント!

歯がチラ見えするギラギラリップやカラフルなドクロ、にゃんこやパンダなどをかたどったキッチュすぎるオーナメントは、「一瞬えっ!?」と引きそうになるのですが、見れば見るほどその世界観に引き込まれる独特なかわいさを秘めています

そのまま壁に飾ったり、カーテンのタッセルがわりに使ったりしてもオシャレになりそう。169種類も揃っているとのことなので、目移りしてしまうことうけあいです。

【豊富なツリーのラインナップにもご注目】

スイートな雰囲気が好きな女子には、これぞフランフラン!というイメージの、ピンクのツリーも♪ 一気にお部屋がラブリーになって、テンション上がるはず!


デスク上などちょっとしたスペースに気軽に置けるミニサイズのツリーも、キラキラ輝きを放つガラス製のものや…

ほっこり系、シック系などバラエティに富んだデザインのものが揃っていました。

【ホムパで使いたいおしゃれアイテムたち】

このほか、ホムパにもってこいのテーブルウェアもラインナップ。

一見ガラスにしか見えないプラスチック製のグラスは、小さなこどもがいるおうちでも安心して使えそうです。ピクニックに持っていっても大活躍しそう~!

うさぎをかたどったソルト&ペッパーセットや、本を模したパッケージが目を惹くチーズボードセットなど、プレゼントすると喜ばれそうなアイテムも満載です♪


【1年頑張った自分へのご褒美に!】

この他、ゴージャスなマルチケース、定番のスノードームに、クリスマスらしいマスコットなどなど……。自分用に欲しくなっちゃうものが次々と目に入って大興奮しちゃいました~!

ハートをぎゅっと鷲づかみされること間違いなしのクリスマスアイテムが、今年も目白押しのフランフラン。平成最後のクリスマスをスペシャルなものにすべく、お気に入りを手に入れてみてはいかが?

参照元:Francfranc
撮影・執筆=沢野ゆうこ(c)Pouch

続きはこちら

繊細で温かみのある「水引」を使ったオリジナル雑貨の世界! 意外なガジェット系アイテムもとっても上品です

ご祝儀袋などに用いられている飾り紐 “水引” は、長野県飯田市の伝統工芸。普段の生活ではあまり目にする機会のない水引を身近に感じられるのが、水引を使ったアクセサリーや雑貨を取り扱うお店「紙単衣 – kamihitoe – 」です。

水引デザイナーの小松慶子(こまつ けいこ)さんは、2018年4月に東京都小金井市に水引アトリエ店舗をオープン。オンラインショップもあり、ピアスにイヤリングにネックレスに帯留めと、ラインナップが幅広~い!

特に目を惹くのは9月限定で予約注文販売を行っているという「あわじ結びコレクション」。ローズピンクとミントグリーンの2色展開が上品で可愛いんですっ。

【「あわじ結び」ってなあに?】

「あわじ結び」とは水引の基本の結び方で、慶事・弔事・神事・佛事全てに用いられる結びのこと。「封印・魔除け」「縁結び」「長寿」といった意味を持つそうで、なんだか持っているだけでイイことがありそうな気がしてきますね。

【使いやすいデザインがそろってます】

水引が用いられる場面から連想すると、どうしてもかしこまったイメージが浮かんでしまいますが、「あわじ結びコレクション」はとにかく “とっつきやすい” 点が特徴。というのも、普段の生活で使えそうな商品ばかりだから。

印鑑&リップケース(5940円)にiPhoneケース(5400円)、さらにはクラッチバッグにもなりそうなポーチ(1万260円)など、合計10アイテムがそろっておりまして、水引の新たな魅力に気づかせてくれそうです♪ 


どのアイテムもよ〜く見るとガッツリ「あわじ結び」なんですが、柔らかで優しい色合いのせいか、パッと見ただけでは気づかないさりげなさ。和装にも洋装にも合わせやすそうだから、なにかと重宝するのではないでしょうか。

【コードホルダーまであるっ!】

「あわじ結びコレクション」の中で個人的にもっとも気になっているのが、水引で作ったイヤホンコードホルダー(1296円)。

水引の持つイメージにとらわれず、“コードをまとめる” といったガジェット周りで使えるアイテムをあえて制作した理由を、デザイナーの小松さんにうかがってみました。

「私自身がもともと都心でWeb系の仕事をしていて、日頃からよく使うものだったためです。自分や同僚の姿を思い浮かべながら、頑張ってる女性を応援したいと思って作りました。また、デジタル機器は見た目がクールなものが多いので、手作りの水引をそえると温かみが出るのではないかと思いました。」

たしかに、手作りの水引のイヤホンコードホルダーには既成品からはあまり感じられない温かみがあって、同時に “品の良さ” も感じられます。

大人の女性が使うにはもってこいで、日々この商品を使っていくうちに、自然と仕草まで上品になりそうな気さえするわ……!

【水引に対する見方が変わる!】

小松さんが水引雑貨作りを始めたきっかけは、友人に「水引でバッグを作ったら?」提案されたこと。面や立体になる水引の結び細工を試しているうちに、小物が生まれていったといいます。

提案したお友達のセンスの良さもさることながら、実際に作ってしまう小松さんの技術力にも驚かされる、このエピソード。

今後もどのような商品が生まれていくのか、非常に楽しみです。水引がこんなにも可能性のある存在だったなんて、正直、目からウロコでしたよ~~~!!!

ご紹介した「あわじ結びコレクション」の受付は9月いっぱい。注文を受けてから、ひとつひとつ手作りで制作されているとのこと。詳しくは公式サイトをご覧になってくださいね。

参照元:紙単衣 – kamihitoe –
画像=紙単衣 – kamihitoe – used with permission
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

無印良品の「諸国良品」って知ってる? 日本各地の旬の食材や調味料、民芸品を購入することができるんです

食品から生活雑貨、洋服や家具に至るまで、ブランドオリジナルの品がそろう無印良品。

その一方で、無印良品のオンラインストアでは「諸国良品」と銘打って、日本全国の旬の食材や、その土地ならではの日用品も販売しているんです。

秋は収穫の季節ということもあって、日本全国の美味しそうな旬の野菜や果物が登場しています。

【日本全国の生産者さんが作った旬の食材が買える!】

たとえば「旬の食」には、北海道で作られたミニトマト(1080円 / 以下すべて税込み)やニンニク(1080円)、長野県で作られたシャインマスカット(2700円)、淡路島産のフルーツ玉ねぎ(1650円)などがラインナップされていて、実際に購入することができるんです。

各食材の紹介ページには、誰がどんな思いを抱いて作っているのかや、生産者についても詳しく書かれているので、背景を知ったうえで購入できるのも大きな魅力。

地域に根差した商品ばかりなので、「地元の力になりたい」「災害が起きた地域を応援したい」というときにも、打ってつけなのではないでしょうか。

【調味料が猛烈に気になるうううう】

個人的に気になっているのは、「地域の調味料」

九州の甘いお醤油(648円)に、長崎産の飛魚(あご)に鰹と昆布をあわせた出汁つゆ(670円)など、珍しいものがたくさんそろっていて目移りしちゃうこと必至。

料理好きの人や、食にこだわりのある友人・知人にプレゼントしたら、喜んでもらえるのではないでしょうか。

【生活用品にも要注目!】

一方「地域のモノ」にも、やし科の「棕櫚(しゅろ)」を使ったタワシ(1620円)に、大分県産の “つげの櫛” (2万1600円)など、上質な品がそろっているようです。

ものによっては、数が少なかったり販売期間が限られていたりするので、これぞという商品に出会ったときには迷わずゲット☆

お家にいながら日本全国を旅しているような気持ちを味わえると思うので、さっそく利用してみてはいかがでしょうか。

参照元:無印良品
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【ほんわか】森永ビスケットの愛らしい世界観が食器や雑貨に! お菓子モチーフの品々はどれも食べちゃいたいほどカワイイよ!!


森永ビスケットといえば、世代を超えて愛されるロングセラー商品。あの素朴でちょっとカントリーテイストな味わい、愛らしくて心くすぐられますよね。

そんな森永ビスケットの中でもとりわけ人気のある「マリー」「チョイス」「ムーンライト」、これらをモチーフにした食器や雑貨が、このたび発売されることに……!

初コラボレーションの相手となるのは、生活雑貨ブランドのアフタヌーンティー・リビング。というわけで、おしゃれで遊びゴコロがありつつも実用性にも富んだプレートやカップ&ソーサ―、クッションやアートボードなどさまざまなアイテムが勢ぞろいしちゃってます! もうどれも食べちゃいたいぐらいカワイイよ……!!

【森永ビスケットの世界観をオリジナルのイラストに】


今回のコラボレーションでは、ビスケットをそのままかたどったアイテムや、ビスケットのパッケージからインスパイアされたオリジナルのイラストを使用したアイテムが登場。

イラストはNY在住のアーティストJessie Hartland(ジェシー・ハートランド)さんがこのためだけに描き下ろしたそうで、どれも他では手に入らないアイテムばかり!

見慣れたビスケットの形やパッケージのカラーをうまく使いながらも、あたたかみのあるやさしいイラストになっていて、見てると気持ちがほんわかしてきちゃいます。

【食器や雑貨などバラエティ豊かな品ぞろえ!】


アイテムをいくつか紹介すると、たとえばプレートは描かれている柄が本物のビスケットと同じサイズなのが特徴。プレートの白い部分にビスケットを載せればイラストが完成するという、洒落っけのある一品です。


また、壁にかけるだけでお部屋の印象をガラッと変えられそうなアートボードもステキ。マリー、ムーンライト、チョイス、それぞれ色やイラストが異なるので、好みのものを選んで。ウォールステッカーとコンビで使うのもおすすめです。


森永ビスケットがそのままビッグサイズになったようなクッションもインパクト大。これを枕にソファでお昼寝すれば、おいしそうなビスケットの夢が見られそう……?

【おうち時間がもっとハッピーになりそう】

発売開始の9月20日から22日までの3日間には、先着プレゼントもあるみたい! コラボレーションアイテムを含む税込4320円以上を買った人は先着で、ミニバッグ、カード、ミニ袋がオリジナルボックスに入った「ラッピングセット」(非売品)がもらえるんだそうな!




20日は「マリー」、21日は「チョイス」、22日は「ムーンライト」のモチーフを使用したセットが日替わりで登場するそうなのでお楽しみに~☆ ※数量限定のため、無くなり次第終了。またプレゼントの内容は変更になる可能性あり

これから秋、冬にかけて、あたたかいおうちが恋しくなる季節。友達や家族といる時間もひとりで過ごす時間も楽しくなるような森永ビスケットアイテムをそろえて、おうちごもりの準備をしてみるのはいかが?

参照元:プレスリリース森永ビスケットアフタヌーンティー・リビング
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

ドラえもんモチーフの和紙が可愛いすぎるぅ! ぽち袋、鈴つきメモ帳など和雑貨が登場しました


歌舞伎進撃の巨人ジョジョといったユニークなフェイスパックで人気を博してきた一心堂本舗から、このたび新たなブランドが誕生!

それが京都の手染め工房とともに生み出した和雑貨ブランド「和染(わぞめ)FACTORY」。手漉き&手染めの和紙を使ったお道具箱やぽち袋、メモ帳などは、なんと藤子・F・不二雄の「ドラえもん」モチーフになっているんです!

ああ、これはどれを買おうか本気で悩んじゃいそう……!!

【ドラえもんモチーフの和紙は8種類】

「和染」とは鎌倉時代から続く、和紙の染色技法の総称。和染FACTORYの和紙は「友禅染め」と「型染め」の2種類を扱っており、京都の職人が一枚一枚丁寧に手染めをしているのだとか。

こうして作られたドラえもんモチーフの和紙は8種類。ひと目でドラえもんやドラミちゃんがわかるのは、全体にキャラクターが散りばめられている「ドラえもんづくし_白」や「ドラミづくし_白」。

鈴や椿に隠れてさりげなくキャラクターがアピールしているのは「ドラえもん鈴遊び_黄色」や「ドラミはんなり椿_ピンク」「ドラえもん空のお散歩_水色」「ドラえもんドラミ紐つなぎ_金」。そしてドラえもんのひみつ道具をモチーフにしているのが、鮮やかな赤色が印象的な「タイムふろしき」です。

【とってもかわいい和雑貨、どんなふうに使う?】

雑貨は現在、お道具箱、はがき箱、角皿、和綴じ本、ぽち袋、鈴つきメモ帳が販売中。

同じアイテムでも使われている和紙によってガラリとイメージが変わったりするので、複数買いもアリ。また、お道具箱であれば書類入れだけでなく裁縫道具や文具入れに、和綴じ本であればレシピノートや旅の思い出帳など、それぞれの用途を考えるのも楽しいひとときかも。

和紙独特のやさしい風合いがありながらも、モダンなドラえもん柄が配された「和染FACTORY」の和雑貨たち。お部屋や職場など身の回りに置けば、眺めるたび・使うたびに心がほっと落ち着くはずです。

【一心堂本舗のオンラインショップで販売中!】

このほかに、和紙のみの販売も。楮(こうぞ)を使った手漉き和紙で、薄いのに丈夫で長持ちするということから、ファブリックと似た感覚で使えそう。これまた何に応用しようか、想像するだけでもワクワクしますね!

商品はすでに一心堂本舗のオンラインショップで販売中。9月10日からは一心堂本舗直営店舗東京スカイツリーソラマチ店でも購入できるそうです!

参照元:一心堂本舗
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【記念プレゼントも】ポール&ジョー初のコンセプトショップが原宿にオープン!コスメや雑貨がそろった猫いっぱいの内装に注目♪


フランスのファッションブランド「PAUL&JOE(ポール&ジョー)」。日本でも多くの女性から支持を得ていますが、初めてのコンセプトショップとなる「PAUL&JOE キャットストリート」を2018年8月5日、原宿にオープンするんです!

“わがままでチャーミングな大人の女性”というコンセプトを体現するようなコスメと雑貨が集まっているそうで、これは乙女たちから歓喜の声が聞こえてきそう……!

【コスメや雑貨が並ぶ、初めてのコンセプトショップ】

「PAUL&JOE」は、デザイナーのソフィー・メシャリーが提案する、楽しさと“JOIE DE VIVRE(ジョワ・ド・ヴィーヴル:生きていることの喜び)”にあふれたコレクションを展開しているブランド。


そんな同ブランドの思いが詰まった「PAUL&JOE キャットストリート」には、大人気のプライマーやリップをはじめとするコスメやステーショナリー、タオル、ポーチといった雑貨たち。大人の女性をもっとハッピー&チャーミングにしてくれそうなアイテムばかりです。

【オープン記念のプレゼントも!】

見逃せないのがオープン記念のスペシャル企画。お店で税抜3000円以上購入した人にはオリジナルタオルのプレゼントがあるそう! また、来店するだけでもオリジナルうちわ、オリジナルキャンディーがもらえるとのこと。ただし、両プレゼントともに先着順・なくなり次第終了なのでご注意を。

PAUL&JOEといえばパッケージの可愛らしさでもファンが多いだけに、今回のオリジナルタオルやうちわなどもすぐになくなってしまったりして……?

【場所はトレンドの発信地・原宿だよ~!】

そしてもうひとつ、お店の内装も要チェック! 猫ちゃんが描かれた壁や猫型の大きな鏡、ピンク色の壁紙などPAUL&JOEならではの心おどる空間が広がっていて、今からワクワクしてきちゃう!


トレンドの発信地・原宿、しかもブランドのアイコンともいえる猫の名前がついたエリアに誕生する「PAUL&JOE キャットストリート」。東京の新たな新スポットとして大盛況となりそうです。

参照元:PAUL&JOE
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【本日から】「夏の北欧雑貨市」が激アツな予感!! 北欧雑貨&インテリアが最大80%もOFFするアウトレットマーケットが東京・北参道で開催されます


北欧系雑貨だーいすき! いつの日か絶対ホンモノの北欧へ行って、蚤の市で素敵な雑貨を見つけるんだーい!! ……って思っていたら、実は東京で北欧雑貨、しかもアウトレットなマーケットが開催されているんだそうです。皆さんご存知でした?

北欧の生活雑貨を取り扱う「北欧雑貨」が年に2回開催しているアウトレットマーケット「夏の北欧雑貨市アウトレット2018」が2018年7月20〜22日まで東京・北参道で開催されます。北欧雑貨好きなら絶対に見逃してはならないイベントですのよん!

【熱い戦いになりそうだ…最大80%OFF】

目玉となるのは、北欧オーガニックコットンのキッズ&ベビーウエアブランド「GEGGAMOJA」のファッション雑貨が300円〜、スウェーデン王室御用達カトラリーが50%OFF、ラトビア製ヤナギのハンドメイドバスケットが50%OFF、ウォールステッカー500円〜、北欧チックな壁紙1ロール500円などなど。

北欧のヒュッゲ(居心地のいい)なライフスタイルがロープライスで手に入るチャンスです!

【日程などの詳細は公式ホムペをCHECK】


「夏の北欧雑貨市アウトレット2018」はJR山手線 原宿駅より 徒歩5分の原宿さくらビル1階で開催されます。日程は

7月20日(金)16:00~18:00
7月21日(土)11:00~18:00
7月22日(日)11:00~17:30

の3日間。初日はナイトセールのみだったり、日によって時間帯が異なるので、詳細は「北欧雑貨」の公式ホームページでご確認ください。暑い日が続きますが、ぜひ北欧の涼しい風を感じに行ってみましょ!

参照元:プレスリリース 北欧雑貨
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

続きはこちら

丹精こめて育てられた和牛が「肉雑貨」に!? 肉リュックやミンチ肉ラグ、サラミネックピローなど肉感を生かした仕上がりに脱帽です☆


丹精こめて育て上げられた和牛、皆さんならどんなふうにいただきたい? ステーキ、焼肉、ハンバーグ……もいいけれど、クッションやリュック、ネックピローにするのが新しい楽しみ方!

架空の精肉店「丸出精肉店」の丸出泰三さんがヴィレッジヴァンガードオンラインストアで販売するのは、とーっても肉々しい肉雑貨の数々。第一弾の肉ポーチに続き、第二弾として現在、肉リュックにミンチ肉ラグマット、サラミネックピローなどが販売中です。

【アイテムに合わせたチョイスがお見事!】

今回、非常にさまざまなアイテムがリリースされていますが、アイテムに合わせて肉の部位を変えているのがさすが。たとえば「特選 肉リュック」(税込み4212円)であれば、リュックサックに極上和牛の見事なサシが入った断面の模様が映えるようなデザインに仕上げてあります。

「牛ミンチ肉ラグマット」(税込み2160円)はラグマットの毛の立ち方と牛ミンチのポロポロ感が激似! 透明の袋で包装されてシールが貼られているのも、実際にスーパーで売られているかのような感じがしてユーモアたっぷりです。

「サラミネックピロー」(税込み1296円)もこれまた、サラミの弾力ある棒状のフォルムがネックピローにピッタリ! 首に巻けば「あれ……サラミ巻いてる!?」とギョッとされること請け合いですね。

【ヴィレッジヴァンガードオンラインストアで販売中!】

ほかにサラミクッション、ハムクッション、ソーセージペンケース、サーロインや肩ロース、カルビといった部位別のポーチなども。中には現在品切れ中のものもあるので、欲しいものの在庫があればラッキーかも! こんな希少すぎる極上和牛(グッズ)が買える店、どこ探してもきっとほかにはありませんよ~☆

参照元:ヴィレッジヴァンガードオンラインストア
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら

【検証】フェリシモの「コツメカワウソそっくりのポーチ」が見た目も触り心地もかわすぎる! どれくらい入るのか挑戦してみたよ

ここ数年ペットとしての人気が高まってきた、コツメカワウソ

水族館の人気者でもある愛くるしいカワウソを、1度でいいから飼ってみたい。でも現実的に考えると、なかなか難しい……。

そんな方にピッタリな商品が、フェリシモのユーモア雑貨ブランド「YOU+MORE!(ユーモア)」が販売する、「なでなでし放題!もっちりカワウソポーチ」(税込み2700円)です。

最大の魅力は、見た目が完全にコツメカワウソな点! リアルプリントかつ柔らかな微起毛素材だから、まるで生きているかのような存在感なんですよね。

【なにこれマジでカワウソじゃん!】

フェリシモさんに実際に商品を送っていただいたのですが、くりくりっとしたつぶらな瞳も、丸っとしたフォルムも、カワウソそのもの。抱っこするには絶妙すぎるサイズ感もまた、たまりませんっ♡

ヒゲまで丁寧に再現されているし、手ざわりもプニプニもっちりしていて、いつまででも撫でていたくなります……。

【めっちゃ可愛いけど、ポーチとしての機能やいかに…】

目に映るものすべてが魅力的な「なでなでし放題!もっちりカワウソポーチ」ですが……唯一気になるのは、ポーチなのに収納スペースが小さいのでは? ということ。

ふっくらとしたフォルムを実現するためにボディーに中綿を詰めているから仕方ないのですが、パッと見た感じでは、いくらなんでもキャパが狭すぎるー! これって収納力はどれくらい?

【物を入れて収納力をたしかめてみた!】

しかし実際に物をいろいろ入れてみたところ、思ったよりも収納力があることがわかったのですよ。

まずはじめに文具に挑戦。するとボールペンやマジックなど合計4本のペン類が、問題なく入りました。


【結論:意外なほど物が入る】

続いてポーチに入れるものの定番、化粧品を入れてみたところ、アイシャドウ2種類、眉ペン1本、チーク&リップ1個、リップクリーム1個が、難なくすっぽり入ったんです。

まだ余裕があるので、小さなコンパクトや、リキッドファンデーション1本くらいは入りそう!

調子に乗って、ミストスプレーを1本、先ほどの化粧品に加えてみたのですが……。

なんと! フツーに入った~!


【ポーチとして使うよりも…ペットとして愛でたくなりました☆】

この “思ったよりいろいろ入る” という結果は、おそらく、中綿に弾力があるおかげではないかと思うんです。とにもかくにもこれだけ入れば、ポーチとしての機能は十分だと感じました。

ただしいかんせん見た目がカワウソすぎるので、カバンの奥底に入れて持ち歩くのは、ちょっぴり可哀そうに思えてしまうっ。唯一の難点といえば、この点でしょうかね。

ポーチというよりは、ぬいぐるみ、あるいはペットとして、お家に迎え入れたくなる「なでなでし放題!もっちりカワウソポーチ」。カワウソ好きなら、ゲットして損はないと思いますよぉ~!

参照元:プレスリリースフェリシモ
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら