【破格!!】女性は一杯たったの10円! 福岡の「つけ麺 博多元助」が2日間限定の10周年祭をおこなうよ!


2008年4月にオープンし、創業10周年をむかえる福岡県福岡市の「つけ麺 博多元助」が、2018年4月21日と22日の2日間、「10周年祭」を開催することに!

限定メニューとして「10周年復刻つけ麺」が登場するそうなんですが、お値段なんと破格の500円! しかも、女性は10周年にちなんだ10円で提供してくれるんですって。

……ええー、今すぐ10円玉にぎりしめて福岡に飛んでいきたいんですけどーッ!!

【1日限定100杯のスペシャルメニュー】

創業当時は自社のスープ工場もまだなかったため、店舗で20時間をかけてつけスープを作っていたという「つけ麺 博多元助」。創業祭限定メニューとなる「10周年復刻つけ麺」は、当時と同じように大将が一から心を込めて作ってくれるのだとか!

提供数は1日限定100杯。こんな機会めったにないだけに、お店のファンであれば並んででもふるまってもらいたいですね。

【濃厚豚骨×濃厚魚介の超極太麺】

ちなみに「つけ麺 博多元助」の特徴は、「濃厚豚骨×濃厚魚介」の超極太麺なところ。福岡ではラーメンといえば「豚骨×細麺」が一般的だったらしく、かなり革新的だったよう。苦心した時期もあったものの、次第に常連客も増え、こうして10年という節目を迎えることができたといいます。

たしかに博多といえば豚骨ラーメンのイメージが強い……! それだけに定着させるのはさぞかしたいへんだったことでしょう。

【500gの麺を食べても女性は10円!】

「10周年復刻つけ麺」は男性500円、女性10円と驚愕の安さにもかかわらず、一杯のつけ麺に手抜かりはナシ。麺の量は100g、200g、300g、500gから選ぶことができ、どの量でも同一料金という太っ腹ぶり。小麦の香りとつるもちの食感が特徴の極太麺をお腹いっぱい堪能することができちゃいます!

さらに10周年祭の間は通常より1時間早い10時からのオープンとなり、営業時間が延長となるそう。これも、店舗が8席と小さく、ゆで時間も10分ほどかかるため、お客さんを待たせてしまうことがないようにという配慮からなんです。

【ついついインスタにアップしちゃいそう】

あまりの太っ腹ぶりにお店よりもむしろこちらが感謝したくなる「つけ麺 博多元助」の10周年祭。こだわりの1杯を10円でいただいた後には「#博多元助 #つけ麺」とハッシュタグをつけてSNSへ写真やコメントを投稿すると、ちょっとしたお礼がわりになるかもしれませんね♪

参照元:博多 一幸舎プレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら