【地味に使える】『Sweet 11月号』の付録はFURLAのマルチケース・ボールペン・付箋の3点セット! キラキラ星柄のポーチはカバンの中でも超目立つよ

2018年10月12日に宝島社から発売されるファッション誌『Sweet 11月号』の付録は、「FURLA(フルラ)」ステーショナリーセット

比較的手に入れやすい価格帯なのに、高品質。シンプルかつ上品なデザインが特徴の「FURLA」のバッグやお財布は、働く女性を中心に圧倒的人気を誇っている印象があります。

そんな「FURLA」が手がけた付録は、マルチケース、ボールペン、付箋の3点セット。マルチケースはゴールドに輝く星柄で、文具を入れるのはもちろん、メイクアイテム用のポーチとしても使えそうで非常に気になります~!

【マルチケースをじっくり観察】

宝島社から実物が送られてきたので、さっそくチェックしてみることに。

まず目に飛び込んできたのは、先ほども触れたマルチケース。大きさは縦約13.5cm×横約21cmで、クラッチバッグとして持ってもちょうどいいサイズ感です。

マチはありませんが意外と大容量で、アイシャドウやコンパクト、リップグロスなど、普段持ち歩きたいメイクアイテムがまるっと入っちゃいます。

【細部に至るまでかわいいんですけどおおお】

表面はポリ塩化ビニル製なので、汚れてもパパっと拭き取れるから安心。ケース自体は付録とは思えないほどしっかりとしたつくりで、立体的な星柄が施されているおかげか、触り心地はフカフカ

嬉しいのは、ブランドロゴが刻印された星型チャームが付いていることと、ポーチの内側がビビッドかつ華やかなフューシャピンクなことで、一目見ただけで元気になれちゃいそうなデザイン!

遊び心たっぷりなので、毎日持ち歩きたくなること必至なんです。

【ボールペン&付箋もアガるデザイン!】

ポーチの内側と同じフューシャピンク色のボールペンと、星型のキュートな付箋も、今すぐ使える便利アイテム。

ボールペンはずっしりとした重さがあり、高級感を感じさせます。ペンはゲルインキ式のブラックで、書き心地もなめらか。筆圧が弱くても、ハッキリくっきり色濃く文字を書くことができて、ストレスフリーなんです。

ピンクとイエローがそれぞれ20枚ずつ入った付箋は、ちょこっとメモを残したいときにベストなサイズ感。3点セットすべてに「FURLA」2018秋冬コレクションで使われた特別なロゴが入っているところも、特別感満載といえましょう。

【いつも思うけど…豪華な付録込みでこの値段は破格~!】

日々重宝してくれそうなステーショナリーセットが付いてくる『Sweet 11月号』のお値段は、税込み890円。ポーチだけでなく、ペンも付箋も本格派仕様なので、この価格はかなりお得感があると思いまぁす!

参照元:宝島社  Sweet
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら