【毎年大人気】日本一早いお花見「FLOWERS by NAKED 2018」で見逃せないポイント5つを紹介するよ! 花舞うサプライズに感動しっぱなし

2018年1月23日~2月26日まで、 東京・日本橋三井ホールで開催中の、花の体験型アート展『FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲』。「日本一早いお花見」と言われ、毎年話題になるこちらのイベントに、オープン前に潜入してきました!

花を使ったインスタレーションということでデジタル感満載だと思ったら……全然違う! 和紙の切り絵、揺らめく布、本物の桜、妖精のように踊るダンサーたち。さらに室内は、お花の香りと生演奏に包まれて……こりゃ花の竜宮城だ

今回オープン前に事前に取材させてもらったので、超厳選した見どころポイント5つ&担当者に聞いた混雑対応などをご紹介します!

(1)後々役立つこと多し! まずは専用カメラでお花を撮影

まず入り口で、目に飛び込んでくるのが、プロジェクションマッピングで彩られた巨大な本。その美しさたるや映像とは思えないほど、リアルな花が咲き誇ります。
Instagram Photo
この本を超えて登場するのが、色とりどりの花が生けられた「花図鑑ガーデン」です。

ここでは、専用カメラを借りて自分の好きなお花を接写。するとカメラから写真が出てきます。

この写真が、イベント空間に設置された専用ブースで大活躍。花と同じ色の光に包まれたり、フードコーナーでチーズケーキを注文するときに、同じ色のシロップをかけてもらえたりと色々特典があるのです! (※撮影体験は先着5万人まで無料です)

(2)巨大な綿毛にフーッと息を吹きかけて!

ここの展示室では、いつも「小さい」と思ってた植物が大きく展示されています。なんだか歩いているだけで親指姫の気分です!

なかでもグッときたのが、巨大な綿毛。綿毛に向かっておもいっきり息を吹きかけると、展示室全体に綿毛が飛んで行くのです! うつくしや〜。

しかし…綿毛と一緒にカエルも飛びます。カエルが苦手な私は「ひぇ」と一瞬ビビりました。

(3)こんなところに“穴”が!

室内は基本的に暗めで、あかりはプロジェクションマッピングの光のみです。だけどよーーく見ると、巨大な蓮の葉の後ろの壁に、3つ穴があるのです。

覗くと……カエルが寝ているではないか!! (またカエルか!?)

別の穴に指を入れると……綿毛が飛び出す! カエルが飛び出す!というサプライズも!  どこの穴から飛び出すかは会場で試してみてください。

(4)動画で撮影せよ! 花が咲く抹茶ラテ

このイベントではグルメやドリンクも楽しめます。花の浮いたサングリアも美しいのですが、会場にいた多くの人から歓声があがったのは「花咲く抹茶ラテ」です。私も注文してみると……抹茶にふわっとお花が広がるぅー!
Instagram Photo

苦味強めの抹茶に徐々に溶けて行くマシュマロの桜も風流ですこと。ただ、ちょっと飲みにくいけど。

(5)破産注意! お土産が最高すぎる…

今回のイベントと同じくらい力が入っているのがお土産コーナー!

毎年完売してしまうという、花柄のマスキングテープに、最近増えてきたハーバリウム、花を埋め込んだスマホケース、アクセサリー、ハーブティーなどなど盛りだくさん。

春が恋しい今の気分と重なって、猛烈に買いたくなります! ※お土産購入だけの入場はやっていないのでご注意ください

【人が多すぎて「花見」ではなく「人見」にならない?】

唯一気になったのが混雑具合。「日本一早いお花見を、 日本橋で。 」がキャッチコピーなのに、人が多すぎたら「花見」ではなく「人見」になりそう……。
ということで、広報に人数制限などするのか伺ったところ、「 “人見” にならないよう、適宜対応する予定です」と教えてもらいました。

春が恋しくなる今日この頃。「FLOWERS by NAKED 2018輪舞曲」でちょっと新しいお花見を楽しむのもいいですね★

今回のイベント内容
FLOWERS by NAKED 2018 輪舞曲
場所 : 日本橋三井ホール COREDO 室町1 5F(エントランスは4F)
会期 : 2018年 1 月 23 日~2 月 26 日
※会期中無休 10:00~20:00
※入場は閉場の 30 分前まで

撮影・執筆=百村モモ (c)Pouch

続きはこちら