【オカルトの秋】池袋パルコで「ムー」の展覧会が開催! 超能力者が曲げたスプーンや大型獣人の足跡など超貴重だよっ

超常現象にUMAなど、世界の謎と不思議に挑戦し続けているミステリーマガジンといえば、学研プラスが発行している『ムー』。1979年10月に創刊されて以来、オカルト業界の “雄” としてばく進しつづけている同誌。来年2019年、ついに40周年を迎えることとなりました。

これを記念して、2018年10月12日から10月29日まで池袋パルコ 本館7階「PARCO MUSEUM」で「創刊40周年記念 ムー展」が開催されます。

アニバーサリーイヤーよりも一足早く、『ムー』が歩んできた40年の軌跡を追うことができるこの機会は貴重! 展示だけでなく、グッズ販売やコラボメニューがカフェに登場したりと、ムー民(『ムー』読者のこと)でなくとも楽しみな企画が満載です。

【超能力者が曲げたスプーンが展示されるってマジ?】

展覧会の開催にあたって、5代目『ムー』編集長である三上丈晴さんは「ムー展」に登場する展示物について言及。

・記念すべき創刊号や時代を彩った特集記事などで、スタートから現在までの誌面の変遷を振り返る
世界的超能力者が曲げたスプーン北米の大型獣人の痕跡インドの聖人の神聖物などを見ることができる

という2点を明らかにしています。超能力者が曲げたスプーンも大型獣人の痕跡も、激しく見たい!!!!!

【『ムー民』への感謝を込めて……】

このように、めったに実物を見ることができないミステリーアイテムが見られるほか、『ムー』のさまざまな歴史を体験できる展覧会となりそう。また物販コーナーでは、ムー40周年ロゴを使用した会場限定グッズなどが販売される予定です。

ちなみに、筋金入りのムー民の証ともいえる“「ムー」特派記者カード”をお持ちの方は、本人に限り展覧会への入場が無料になるとのこと! 長年の“特派員活動”への感謝をこういう形で示すとは……粋なはからいですねぇ。

【どんなコラボメニューになるんや…】

そしてもうひとつ、個人的に猛烈に気になってしまうのが、展覧会連動企画として池袋パルコ 本館6階「カフェ・アドレス」に登場するというコラボメニューの存在です。

未だその全貌は明らかにされていないのですが、そこはオカルト専門の『ムー』ですので、絶対にフツーのメニューじゃないはず。いやむしろ、フツーであってほしくないと願ってしまうのは、わたしだけではないと思います。

いろんな意味で期待度大な展覧会。体感できる瞬間が、非常に待ち遠しいです~~~!!

参照元:プレスリリースパルコアート.com
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

『うる星やつら』40周年を記念した切手セットが登場! 感動の名場面を収録したカレンダーや絵ハガキも付いてくるっちゃ☆

高橋留美子さんの漫画『うる星やつら』が週刊少年サンデーで連載されていたのは、1978年から1987年のあいだ。今年2018年で40周年を迎えてもなお、根強い人気を誇っています。

40周年を記念した「うる星やつら40周年記念フレーム切手セット」が全国の郵便局と郵便局のネットショップで発売されることになり、8月1日から申込み受付を開始しています!

62円切手10枚には、ラムちゃんやあたるをはじめとする、おなじみのキャラが勢ぞろい。個人的にはラムちゃんの “幼なじみ軍団” ランちゃん・弁天・おユキちゃんも切手のデザインとなっていることに、喜びをおさえられません~っ!

【これは使えないわ(もったいなくて)】

絵のタッチも昔のまんまで、長年のファンならドツボに入るはず。唯一不満な点を挙げるとするならば、「もったいなくて使えない」ということくらいでしょうか。

【切手だけじゃないんです】

セットに含まれているのは切手だけではなく、特製切手ホルダーが1個、特製カラーイラストはがきが12枚が付いてきます。美麗イラストてんこもりの切手ホルダーも、ラムちゃんの見目麗しい姿を拝めるはがきも、どちらも魅力的なのですが……。

個人的にもっとも色めき立ったのは、その名も「まいにち『うる星やつら』カレンダー」

日付だけが記された万年日めくりカレンダーで、漫画の名場面が収録されている、なんとも胸熱な仕上がり! なかにはラムちゃんとあたるが愛を深める胸キュンシーンもチョイスされているようで、ファンとしては感涙ものです。あ〜、もう1回、漫画読み直したくなってきたな……。

【注:商品が届くのは12月だっちゃ】

セット内容はどれも、超絶レア。これだけそろって送料・税込みで4500円というのは、破格ともいえるのではないでしょうか。

うる星やつら40周年記念フレーム切手セット」の申込期間は、郵便局窓口では9月28日までで、郵便局のネットショップでは10月1日まで。商品が届くのは12月3日以降になるそうなので、首を長~くして待つことにいたしましょうね~!

参照元:プレスリリース郵便局のネットショップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

『うる星やつら』40周年を記念した切手セットが登場! 感動の名場面を収録したカレンダーや絵ハガキも付いてくるっちゃ☆

高橋留美子さんの漫画『うる星やつら』が週刊少年サンデーで連載されていたのは、1978年から1987年のあいだ。今年2018年で40周年を迎えてもなお、根強い人気を誇っています。

40周年を記念した「うる星やつら40周年記念フレーム切手セット」が全国の郵便局と郵便局のネットショップで発売されることになり、8月1日から申込み受付を開始しています!

62円切手10枚には、ラムちゃんやあたるをはじめとする、おなじみのキャラが勢ぞろい。個人的にはラムちゃんの “幼なじみ軍団” ランちゃん・弁天・おユキちゃんも切手のデザインとなっていることに、喜びをおさえられません~っ!

【これは使えないわ(もったいなくて)】

絵のタッチも昔のまんまで、長年のファンならドツボに入るはず。唯一不満な点を挙げるとするならば、「もったいなくて使えない」ということくらいでしょうか。

【切手だけじゃないんです】

セットに含まれているのは切手だけではなく、特製切手ホルダーが1個、特製カラーイラストはがきが12枚が付いてきます。美麗イラストてんこもりの切手ホルダーも、ラムちゃんの見目麗しい姿を拝めるはがきも、どちらも魅力的なのですが……。

個人的にもっとも色めき立ったのは、その名も「まいにち『うる星やつら』カレンダー」

日付だけが記された万年日めくりカレンダーで、漫画の名場面が収録されている、なんとも胸熱な仕上がり! なかにはラムちゃんとあたるが愛を深める胸キュンシーンもチョイスされているようで、ファンとしては感涙ものです。あ〜、もう1回、漫画読み直したくなってきたな……。

【注:商品が届くのは12月だっちゃ】

セット内容はどれも、超絶レア。これだけそろって送料・税込みで4500円というのは、破格ともいえるのではないでしょうか。

うる星やつら40周年記念フレーム切手セット」の申込期間は、郵便局窓口では9月28日までで、郵便局のネットショップでは10月1日まで。商品が届くのは12月3日以降になるそうなので、首を長~くして待つことにいたしましょうね~!

参照元:プレスリリース郵便局のネットショップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

『うる星やつら』40周年を記念した切手セットが登場! 感動の名場面を収録したカレンダーや絵ハガキも付いてくるっちゃ☆

高橋留美子さんの漫画『うる星やつら』が週刊少年サンデーで連載されていたのは、1978年から1987年のあいだ。今年2018年で40周年を迎えてもなお、根強い人気を誇っています。

40周年を記念した「うる星やつら40周年記念フレーム切手セット」が全国の郵便局と郵便局のネットショップで発売されることになり、8月1日から申込み受付を開始しています!

62円切手10枚には、ラムちゃんやあたるをはじめとする、おなじみのキャラが勢ぞろい。個人的にはラムちゃんの “幼なじみ軍団” ランちゃん・弁天・おユキちゃんも切手のデザインとなっていることに、喜びをおさえられません~っ!

【これは使えないわ(もったいなくて)】

絵のタッチも昔のまんまで、長年のファンならドツボに入るはず。唯一不満な点を挙げるとするならば、「もったいなくて使えない」ということくらいでしょうか。

【切手だけじゃないんです】

セットに含まれているのは切手だけではなく、特製切手ホルダーが1個、特製カラーイラストはがきが12枚が付いてきます。美麗イラストてんこもりの切手ホルダーも、ラムちゃんの見目麗しい姿を拝めるはがきも、どちらも魅力的なのですが……。

個人的にもっとも色めき立ったのは、その名も「まいにち『うる星やつら』カレンダー」

日付だけが記された万年日めくりカレンダーで、漫画の名場面が収録されている、なんとも胸熱な仕上がり! なかにはラムちゃんとあたるが愛を深める胸キュンシーンもチョイスされているようで、ファンとしては感涙ものです。あ〜、もう1回、漫画読み直したくなってきたな……。

【注:商品が届くのは12月だっちゃ】

セット内容はどれも、超絶レア。これだけそろって送料・税込みで4500円というのは、破格ともいえるのではないでしょうか。

うる星やつら40周年記念フレーム切手セット」の申込期間は、郵便局窓口では9月28日までで、郵便局のネットショップでは10月1日まで。商品が届くのは12月3日以降になるそうなので、首を長~くして待つことにいたしましょうね~!

参照元:プレスリリース郵便局のネットショップ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

生誕40周年『うる星やつら』の限定ショップが全国巡回するよぉおお! グッズが神がかっていて全部欲しいだっちゃ★

今年2018年は、漫画『うる星やつら』の生誕40周年!

幼い頃から愛読しておりましたが、もう40年経つのか……。こんなに月日が経っているにもかかわらず、ラムちゃんが今なお “憧れの女性キャラ” として支持され続けているというのも、スゴイことですよねぇ。

さて、『うる星やつら』生誕40周年を記念して8月から開催されるのは、「うる星やつらPOP☆UP STORE」

期間限定ショップとなるこちらには、限定商品をはじめとする『うる星やつら』のグッズが勢ぞろい。作者・高橋留美子先生の故郷である新潟県を皮切りに、全国を巡回します。

【限定商品がかなり胸アツ】

ポップアップストア限定商品は、一部のみすでに発表されているのですが、どれもこれも可愛くってお財布のひもが緩んじゃうこと間違いなし。

ラムちゃんとあたるを筆頭にキャラクターたちが勢ぞろいしている「ミニクッション」(2160円 / 以下すべて税込み)、漫画のシーンをそのままプリントした「名場面ハンカチ」(648円)など、甲乙つけがたいほど魅力的なのですが……。

個人的にもっとも胸アツなのは、少年サンデーコミックスの1巻から34巻まで全ての表紙デザインを網羅した「A4クリアファイル」(324円)! できることなら全種類、買い揃えてみたいところです~っ。

【ご当地限定商品もあるゾ】

限定商品の中には “ご当地限定商品” も登場。スタート地点となる新潟伊勢丹 7階特設会場でしか買えない商品は、新潟レインボータワーとコラボした「A4クリアファイル」(324円)。

ラムちゃんとテンちゃんがレインボータワーと共演している姿は、かなりレアですよ!

【フォトスポットも登場するんだって】

ポップアップストアでは、ARアプリやトリックアートを使ったフォトスポットが登場するなど、プラスアルファのお楽しみが満載。また会場によっては、販売商品や展示内容が変わる場合もあるようなので、あらかじめご了承くださいね。

【開催日程をチェックだっちゃ★】

新潟会場での開催期間は、8月8日〜8月20日(最終日17時終了)。その後、福岡パルコ 本館8階パルコファクトリーに場所を移動して、9月1日〜9月17日(最終日18時終了)。東京・大阪・名古屋にも巡回を予定しているそうなので、都内在住のわたしは首を長~くして待つことにいたします。

『うる星やつら』を知ってる世代はもちろん、知らない世代も、この機会に “るーみっくワールド” の魅力に触れてみてはいかがでしょうか(るーみっくとは高橋先生の愛称です)。

参照元:プレスリリース
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

メゾンドゥショコラが毎月26日に「チョコの無料配布」を実施中だよ! 10月までだから見逃せないっ

東京と大阪に全8店舗を展開している「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」は、1977年創業の老舗ショコラ店。2017年10月26日で40周年を迎えます。

これを記念して行っているのが「40th Anniversary Campaign」。7月から10月までの4カ月間、毎月26日に来店した人全員に、「ボンボン・ドゥ・ショコラ」1つを無料配布しているというのです~!

【チョコのフレーバーは月ごとに変化】

このキャンペーンのすごいところは、なんと商品を買わなくてもショコラを配布してくれるという点。しかも、月ごとに提供するチョコレートが変わるそうなので、都合がつきさえすれば、毎月通いたいくらいですっ。

ちなみにショコラの価格は、1粒300円前後。40周年とはいえ、ホントに太っ腹な企画だわ……!!

【早めに足を運んだほうがいいかも】

残念ながら7月の配布は終了してしまったので、残る機会はあと3回。 お店によると「提供個数は十分にご用意しておりますが、なくなり次第終了とさせて頂きます」とのことですので、早めに足を運んでおくと、悲しい思いをしなくて済みそうです。

【月ごとに変わるアニバーサリーセットは要チェック!】

また「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」では、40周年を記念したアニバーサリーセット(1万800円から)も発売中。無料配布同様、こちらも月ごとに内容が変化するようなので、ショコラファンとしては見逃せませんねっ。

うだるように暑い真夏、涼しいお部屋で食べる高級ショコラの味はきっと格別。各店舗の場所は参照サイトをチェック、40周年を祝うべく出かけてみてはいかがでしょうか♪

参照元:プレスリリース
参照リンク:ラ・メゾン・デュ・ショコラ オンラインブティック
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら