知ってた?ハーゲンダッツ公式のアレンジレシピがちょい足しなのに激しくグレードアップ!【 8月10日はハーゲンダッツの日】


ハーゲンダッツ ジャパン 株式会社の創業日である8月10日は「ハーゲンダッツの日」。一般社団法人日本記念日協会によって、正式に記念日として認定されました。

それならばせっかくですもの、今日はハーゲンダッツアイスを食べなきゃ損、損♪ 公式サイトにアレンジレシピがすらりと紹介されているので、片っ端から試してみるというのはいかがでしょうか。

【簡単な「ちょい足し」メニューからトライ☆】

デザートのような手の込んだレシピもたくさんあるのですが、今回注目したのは「ちょい足し」シリーズ。アイスに食材をかけるだけなので、不器用さんでも、面倒くさがり屋さんでも、ちゃちゃっとアレンジできちゃうんです。

【え! それを組み合わせちゃうの!?】

たとえば定番のバニラフレーバーひとつとっても、「しょうゆときな粉」「グレープフルーツとオリーブオイルと黒コショウ」「トマトとバジル」といった具合に、和洋折衷さまざまな「ちょい足し」アレンジが登場しています。

みんな大好き抹茶フレーバーなら、「白みそと柚子皮」「ジェノベーゼソースと松の実」

濃厚なチョコレートブラウニーフレーバーなら、「ピーカンナッツとサワークリーム」「赤みそと山椒」。爽やかなストロベリーフレーバーなら、「生ハムとディル」そして「カリカリベーコンと塩コショウ」

ご覧いただければわかるとおり、「これは絶対に美味しい!」というテッパンな組み合わせのものだけではなく、かなり冒険しているレシピも多い印象なんです。勇気は要るけれど、なんてったって公式がおススメしているのだからきっと間違いない、はず!!

【みんなでやれば怖くない♪】

夏休みは、人の集まる機会が多いもの。この機会に、みんなであれこれ「ちょい足し」しながらハーゲンダッツ・パーティーするのも、オツなものなのではないでしょうか。

ここ数年人気が過熱しているパクチーを使ったレシピ(!)もあるので、パクチニストのみなさんはお試しあ~れ♪

参照元:ハーゲンダッツジャパン一般社団法人 日本記念日協会
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【ハーゲンダッツ】アイスの中で最もカロリーが高いのは「マカデミアナッツ」! 今人気のアイスのカロリーを調べてみたよ

8月10日は「ハーゲンダッツの日」。もし今日のデザートとしてハーゲンダッツのアイスを1つだけ選ぶとしたら、あなたはどの商品を選ぶでしょうか。もし、どれか1つに絞らなければならないとしたら、いったい何を基準にする?

その1つとして挙げられるのは、きっと「カロリー」ではないかと思うのですが、ご褒美的存在のハーゲンダッツのカロリーなんて、みなさん気にしたことあります? なお、わたしはないです。

ならばこの際だから調べてみましょう、ハーゲンダッツ主要メニューのカロリーを! 参考にしたのはハーゲンダッツ ジャパン株式会社が公開している、2017年8月8日現在のエネルギー・栄養成分一覧表です。

【1番ハイカロリーだったのは…!?】

今回焦点を当てたのは、ミニカップ、クリスピーサンド、そしてクランチークランチ。数あるメニューの中、もっともカロリーが高かったのは……「マカデミアナッツ」ミニカップ(297キロカロリー)でした!

逆にもっともカロリーが低かったのは、「バナナショコラータ」ミニカップ(176キロカロリー)です。名前だけ聞くと、バナナショコラータのほうがカロリー高そうなのに。意外~っ。

【あなたの「推しメニュー」は何カロリー?】

そのほか、2017年8月8日時点のハーゲンダッツ人気商品のカロリーはこちら。(カロリー高い順)

ミニカップ
・チョコレートブラウニー:273キロカロリー
・ショコラミント:272キロカロリー
・華もち ごま胡桃:249キロカロリー
・クッキー&クリーム:247キロカロリー
・バニラ:244キロカロリー
・グリーンティー:239キロカロリー
・華もち きなこ黒みつ:238キロカロリー
・ストロベリー:236キロカロリー
・香る珈琲バニラ:184キロカロリー

クリスピーサンド
・キャラメルクラシック:252キロカロリー
・エスプレッソ マキアート ~マスカルポーネ仕立て~:251キロカロリー
・キャラメルクラシック(リニューアル):249キロカロリー
・抹茶クリームあずき:247キロカロリー

クランキークランチ
・ダブルクッキー&クリーム:278キロカロリー
・バニラチョコレートアーモンド:268キロカロリー
・ココナッツ:266キロカロリー

今回挙げた各アイスの容量は、ものによってバラバラです。同じミニカップでも量が異なるものもあるので、その点はあしからず!

パッと見た感じでは「チョコ」というワードが入っていると、やはりカロリーも高めなよう。また「和菓子はローカロリー」というイメージのせいか、「華もち」シリーズはカロリーが低いのではないかとわたしは思っていたのですが、その他のメニューと比べても、どんぐりの背比べ状態だということがわかりました。

【そんなに気にしなくていいのかもね~】

「カロリーが高め or 低め」とはいっても、大まかにいえば、その差は微々たるもののような気がします。

それなら目くじら立てて、カロリーを気にすることはないかも……? とにもかくにも、ダイエット中の方はご参考までに~♪

参照元:ハーゲンダッツジャパン[1] [2]Twitter @Haagen_Dazs_JP
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら