ムーミンの「ネームはんこ」が想像以上の可愛さ! ポンと押すと名前と一緒にキャラクターが現れます【8月9日は #ムーミンの日 】

本日8月9日は「ムーミンの日」。ムーミンシリーズの作者・トーベ・ヤンソンの誕生日が8月9日ということにちなんで、2005年に定められたのだといいます。

ムーミンの日にご紹介するのは、ムーミン公式オンラインショップPEIKKOで販売されている「ネームはんこ」です。

こちらのはんこは、名字の横におなじみのキャラクターたちが描かれていて、これが可愛いのなんの! 用がなくてもパンパン使いたくなりますし、みんなに自慢したくなること必至なんです。

【人気の4キャラがラインナップ】

「ネームはんこ」はキャップレスでポンと押すことができる、 “セルフインクタイプ” 。

キャラクターと字体を好きなようにチョイスできるのですが、気になるラインナップは、ムーミン・リトルミイ・スナフキン・ニョロニョロの全4種類。ニョロニョロは1パターン、そのほかのキャラクターには各3パターンのデザインが用意されているんです。

【ケースもカラフルでかわいいです~】

字体も3種類の中から好きなものを選ぶことができるうえ、ケースの色もホワイト・ブルー・グリーン・イエロー・オレンジ・ピンク・ブラックの全7色と豊富。

ポップで華やかなカラーがそろっているからデスクにおいておくだけで気分が明るくなりますし、あれこれ自由にカスタムできるので、オリジナリティーも追及できそうです。

【機能性も文句なし☆】

軽量で誤作動防止のロック機能付き、さらにはインクの補充なしで約3000回押すことができるなど、見た目が可愛いだけでなく機能性もバッチリ。別売りの補充インクを使用すれば繰り返し使用することもできるので、コスパも良さそう♪

【漢字・ひらがな・カタカナ・ローマ字から選べるよ】

自分用にはもちろん、プレゼントにしても喜ばれそうな「ネームはんこ」のお値段は、税込4320円。

漢字なら3文字、ひらがななら4~5文字、カタカナなら4~5文字、そしてローマ字なら5~6文字までハンコにすることができるので、種類違いで数個持ちするのもアリなんじゃないかと思います♪

参照元:ムーミン公式オンラインショップPEIKKOムーミン公式サイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

8月9日は「ハグの日」だよ! 大切な人を思いっきり抱きしめちゃおう♪ / 相手がいない方は「セルフハグ」もおススメです

8月9日は、語呂合わせで「ハグ(Hug)の日」。広島県広島市の「89(ハグ)の会」の有志が制定、さかのぼること10年前の2007年、日本記念日協会に認定されました。

ハグとは抱きしめるという意味で、この日は「一緒にいてくれる人、大切な人を、心を込めて抱きしめてみませんか?」と、「89の会」は公式サイトで呼びかけています。

いつもは照れ臭く感じるハグでも、「今日はハグの日だから!」という言い訳があれば、すんなりとできるかも? 大ヒットドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主人公夫婦も「毎週火曜はハグの日」と決めたことで仲が縮まっていったように感じられたし、心の距離を埋めるのに、ハグは1番効果がありそう~!

【自分で自分を抱きしめるのも◎】

「抱きしめる」と聞くと、もしかすると相手を “恋人” と想定してしまう人もいるかもしれません。

ですが、もちろんそうとは限らず、家族や友人のこともハグしていいし、もしも相手がいなければ自分自身をハグしてあげるのもおススメ。実際に抱きしめられたときに得られる幸福感と安心感は言うまでもありませんが、セルフハグでも似たような効果を感じることができると思うんですよ。いや、マジで。

【わたしにとっては毎日が「ハグの日」】

わたしにとってハグは、日常の挨拶。20歳くらいから30代半ばである現在までずーっと、大切な人や友人たちには「ハグで挨拶してハグで別れる」というのを実行しています。習慣化してしまっているので、無意識にやってしまうんですよね。

互いに抱き合うことで生まれるのは、親愛の情。両親に対して行うと「ああこんなに小さかったのか……」と感慨深くなって、もっと大切にしようという思いも自然と湧いてくるんです。

【思い切ってハグしてみよう】

8月9日は、長崎に原爆が投下された日でもあります。

今目の前にいる人との出会い、存在のありがたさに感謝して、愛をこめて思いっきりハグしてみてはいかがでしょうか。

参照元:ハグの会ひろしま一般社団法人 日本記念日協会
画像:Rocketnews24.com
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【パクチニスト必見】8月9日はパクチーの日! ファーストキッチンで全メニュー『追パク』が無料だよ〜!


8月9日はみんな大好きパクチーの日! パクチーの日にちなんで「ファーストキッチン」「ファーストキッチン・ウェンディーズ」では1日限定でパクチーの追加サービス『追パク』が無料でできちゃうクーポンが配信されるよ!

実はこの夏、ファーストキッチンでは国産生パクチー入りの人気商品「フレーバーポテト パクチー&レモン味」や「プレッツェル チリアボカドパクチーバーガー(ファーストキッチン・ウェンディーズのみの取り扱い)」などパクチーを使った爽やかな商品が目白押し。

【好きなバーガーや飲み物に追パクできるよ!】

すでにパクチーが入っている商品に『追パク』するもよし、その他の各種バーガーや飲み物にもトッピングできるんだって! 個性的だけど意外とどんな食材とも相性がいいパクチー。『追パク』することによって定番のバーガーが革命的においしくなっちゃうかも?

【クーポンは公式アプリかTwitterで】

『追パク』ができるのは8月9日の1日限定。ファーストキッチン公式アプリから「WFK Club」に登録、もしくはファーストキッチン公式Twitterが4日に投稿するクーポンをリツイートすることによってクーポンがゲットできます。クーポンの利用は1度の会計につき、ひとり1回限りです。

【すごいヴィジュアルの『ワイルド☆ロック』も登場するよ】

また、パクチーの日に合わせて9日から「ファーストキッチン・ウェンディーズ」の店舗にて、バンズの代わりにパティで具材を挟んだ『ワイルド☆ロック』や、フルーツたっぷりの『デザートスムージー』も登場しますのでぜひお見逃しなく。

参照元:ファーストキッチン
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

続きはこちら