持ち運べるフィットネスジムが日本上陸!これさえあればジム通いはもう不要?


フィットネスジムに必ずといっていいほどある大型トレーニングマシン。家では同じことができないからこそ、ジムでこうしたマシンを使って鍛えているという人も多いはず。

でも、そんなトレーニングマシンをおうちで再現できるとしたら? しかもコンパクトに収納できて持ち運びも可能だとしたら……?

そんな夢のような“持ち運べるフィットネスジム”が日本に上陸! ダンベルやベンチプレス、ラットプルダウンといった数百ものエクササイズができるというんです。これや……こういうのを待ってたんや……!!

【どうやって使うの?】

クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」で爆発的な販売数を記録し、海外で大ヒット中の「BodyBoss 2.0」。見た目は大きな板が2枚くっついているような感じで、重さは6.8kg。畳むと薄いので、ベッド下など隙間に収納できるそう。

トレーニングするときにこれを広げ、バンドを留め具に固定。バンドの反対側にハンドルやストラップなどのお気に入りのアクセサリーを取り付ければ準備完了です。


付属のアクセサリーはハンドル、手足首ストラップ、ワークアウトバー、ドアアンカー、バンドの5種類。これらとエクササイズオプションを組み合わせることで、あらゆるトレーニングが可能になるというわけです。これはアイデアを考えた人、スゴいよね!

【先行販売で割引価格に!】

「BodyBoss2.0」があれば、ジムに通うのが続かない人も家でトレーニングできる! 好きな時間に好きなだけ鍛えられる! アウトドアにも持って行ける! ……といいことづくめ。

現在、日本ではクラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING by T-SITE」で先行販売されており、支援を申し込むと割引価格で購入可能です。たとえば先着400名の「Early Bird」コースだと10%オフで30624円。

「今年こそは本気でダイエット!」という方はぜひチェックしてみて。ただし、私のような三日坊主な性格の場合、これを買ってしてもなお、3日経てばベッドの下にしまいっぱなしになっていそうですが……。

参照元:GREEN FUNDING by T-SITEプレスリリース
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

続きはこちら