【惚れる】ひまわりが浮かんでいるようなドリンクにズキューンッ! BOTANIST cafeの期間限定ドリンクはどれもレベルが高すぎるのです

SNS映えを意識した食べ物や飲み物が、街中に溢れている昨今。そのため、ちょっとやそっとの可愛さじゃあ、もう胸ときめかなくなってしまった人も少なくないのではないでしょうか?

でもね、ヘアケアで有名なBOTANISTが運営する原宿の「BOTANIST cafe」で期間限定発売されるスムージーを見たら、きっと胸キュンしちゃうかも!

なんと、カップからひまわりが咲いたようなドリンクが発売されるというのです!

【ひまわりの正体は「パイナップル」】

2018年6月26日から8月31日まで販売されるのは、大輪の “ひまわり” が表面に浮かんだ「スムージーボンボン パイナップル × レモン」。

ひまわりは一見すると本物の花にも見えますが、よ~く見ると、花びらがパイナップルでできていることがわかります。

ひまわりの「種」部分には、チョコクランチがこんもりと盛られ、緑色のフレッシュミントがトッピングされています。

【カップの中も盛りだくさん♪】

気になるカップの中身は、レモンゼリー、ココナッツホイップクリーム、パイナップルスムージの三層にわかれています。そしてキャラメル風味のビスケットとホイップクリームが盛り付けられ、てっぺんに先ほど紹介したひまわりが飾られているのです。

お値段1杯1,000円とちょいとお高めですが、ご褒美デザートと考えたらアリかも?

【シャレオツなメロンクリームソーダなども】

期間中に発売されるドリンクは他に2種類。1つめは大きなフレッシュメロンがドーンと飾られた「スムージーボンボン メロン × ベリー」(1000円)

ブルーラズベリーとメロンのグラデーションが美しいソーダに、ホイップクリーム、バニラアイス、メロンがトッピング。スタイリッシュながらも、昔懐かしいメロンクリームソーダを連想させるビジュアルなのです。

【シンプルだけどキュンとするソーダにも注目!】

ソーダ水の中にカラフルなハーブゼリーボールが入った「ボタニカル柚子ジンジャーソーダ」(800円)。

生姜・オレンジピール・レモンピール・シナモンで作った特製シロップを柚子ソーダで割ったさっぱり系ドリンク。ゼリーボールにはミントやディルが使われているそうです。

【自分へのご褒美に★】

どれもこれも飲むのがもったいないくらい可愛くって、全種類制覇したくなることは確実っ。

お値段がどれも少し高めななので、ご褒美気分を味わいたい時にちょうどいいかもしれません★

参照元:プレスリリースBOTANIST
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら