【惚れる】ひまわりが浮かんでいるようなドリンクにズキューンッ! BOTANIST cafeの期間限定ドリンクはどれもレベルが高すぎるのです

SNS映えを意識した食べ物や飲み物が、街中に溢れている昨今。そのため、ちょっとやそっとの可愛さじゃあ、もう胸ときめかなくなってしまった人も少なくないのではないでしょうか?

でもね、ヘアケアで有名なBOTANISTが運営する原宿の「BOTANIST cafe」で期間限定発売されるスムージーを見たら、きっと胸キュンしちゃうかも!

なんと、カップからひまわりが咲いたようなドリンクが発売されるというのです!

【ひまわりの正体は「パイナップル」】

2018年6月26日から8月31日まで販売されるのは、大輪の “ひまわり” が表面に浮かんだ「スムージーボンボン パイナップル × レモン」。

ひまわりは一見すると本物の花にも見えますが、よ~く見ると、花びらがパイナップルでできていることがわかります。

ひまわりの「種」部分には、チョコクランチがこんもりと盛られ、緑色のフレッシュミントがトッピングされています。

【カップの中も盛りだくさん♪】

気になるカップの中身は、レモンゼリー、ココナッツホイップクリーム、パイナップルスムージの三層にわかれています。そしてキャラメル風味のビスケットとホイップクリームが盛り付けられ、てっぺんに先ほど紹介したひまわりが飾られているのです。

お値段1杯1,000円とちょいとお高めですが、ご褒美デザートと考えたらアリかも?

【シャレオツなメロンクリームソーダなども】

期間中に発売されるドリンクは他に2種類。1つめは大きなフレッシュメロンがドーンと飾られた「スムージーボンボン メロン × ベリー」(1000円)

ブルーラズベリーとメロンのグラデーションが美しいソーダに、ホイップクリーム、バニラアイス、メロンがトッピング。スタイリッシュながらも、昔懐かしいメロンクリームソーダを連想させるビジュアルなのです。

【シンプルだけどキュンとするソーダにも注目!】

ソーダ水の中にカラフルなハーブゼリーボールが入った「ボタニカル柚子ジンジャーソーダ」(800円)。

生姜・オレンジピール・レモンピール・シナモンで作った特製シロップを柚子ソーダで割ったさっぱり系ドリンク。ゼリーボールにはミントやディルが使われているそうです。

【自分へのご褒美に★】

どれもこれも飲むのがもったいないくらい可愛くって、全種類制覇したくなることは確実っ。

お値段がどれも少し高めななので、ご褒美気分を味わいたい時にちょうどいいかもしれません★

参照元:プレスリリースBOTANIST
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

母の日にカーネーションの香りのハンドクリームを贈ろう♡ ボタニストからブリザードフラワーもセットになったギフトが登場しました

2018年の母の日は、5月13日。今年は何をプレゼントするか、もう心に決めているでしょうか。もしもまだ決めかねているというのであれば、「BOTANIST(ボタニスト)」の母の日限定商品「マザーズデイギフト」なんていかがでしょう?

BOTANIST定番のボタニカルシャンプーとトリートメントに、母の日にちなんで作られた、甘く上品なカーネーションと香り高いワイルドストロベリーを組み合わせたボタニカルハンドクリームがセットになっていて、お得感満載。

ワイルドストロベリーの花言葉は「幸福な家庭」とされていて、まさに母の日にピッタリの1品となっているんですよ~♪

【「プレミアムセット」にはプリザーブドフラワーが付いてくる♪】

「マザーズデイギフト」には「スペシャルセット」と「プレミアムセット」の2種類の展開となっています。

「スペシャルセット」(税抜き3600円)は先に挙げたハンドクリーム・シャンプー・トリートメントがセットになっている商品。シャンプーとトリートメントはモイストとスムースの2種類から選べます。

【淡く柔らかな色合いがかわいいいい】

「プレミアムセット」(税抜き9800円)は、ハンドクリーム・シャンプー・トリートメントに加えて、プリザーブドフラワー&イミテーショングリーンがついてくるんです。

プリザーブドフラワー&イミテーショングリーンはやわらかな色合いのカーネーションやローズ、グリーンを組み合わせた初夏にふさわしいフレッシュなカラーが美しい!

見るからに華やかだし “ギフト感” があるので、きっとお母さんも、胸をときめかせてくれるのではないかと思います。お花をもらうのって、いくつになってもワクワク嬉しいものですしねっ。

【「ありがとう」を伝えよう】

「マザーズデイギフト」の予約受付は、3月29日より順次、公式ウェブサイト「&Habit」および楽天市場のオンラインストアで開始。4月13日からは順次、BOTANIST Tokyoにて発売が開始される予定です。

1年分のありがとうを伝えるべく、プレゼントしてみては♡

参照元:プレスリリースBOTANIST
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

桜色の花びらがスゥーっと溶ける… ボタニストの新作ボディージェルは五感で春を感じることができる素敵アイテムです♪


先日 Pouch では、「BOTANIST(ボタニスト)」から新しく発売される桜の香りの新商品「スプリング」シリーズを紹介しました。公式WEBサイト・オンラインストアでは2018年2月9日から、全国のバラエティショップやドラッグストアでは2月20日から発売されるそうです。

このシリーズの中で、わたしがもっとも気になっていたのはボディージェル(税抜き1400円)。だってこのジェル、透明な液体に交じって桜の花びらが入っているんですって!

とはいえ、桜の花びらは本物ではなく、花びらに見立てた香りつきゲルとのこと。なんでも肌になじむと同時に香りカプセルがはじけるそうなんです。

ということは……花びらみたいなゲルは跡形もなく消えちゃうってこと?

【実際に使ってみました】

「BOTANIST」より商品を送っていただいたので、さっそく試してみることにしました。

ボトルの中に、花びらみたいなゲルがたくさん入っています。実際の使用感はどうなんでしょうか。肌の上で、溶けてなくなってしまうんでしょうか?

【めっちゃ「女子の匂い」がするううう】

フタを開けると、ふわっとチェリーのような香り。ボトルには「チェリーブロッサムとストロベリーの香り」と書かれています。

言われてみればたしかに、ストロベリーの存在も感じられます。甘酸っぱくて、女子っぽい匂いがする~♡

【トロトロなのに水のようになじむわ】

手に取った感触は「トロッ」。しかしトロみはあるものの、重たさはなく軽い感じで、ベタつきもなし

肌になじませると伸びがよく、すうっと溶け込んでいくよう。トロみが消えてしっとり感だけが残ります。

【ゲルはしっかり「花びらのかたち」をしています】

わたしがもっとも気になっていた香りつきゲルはというと、間近で見ても本物の桜の花びらに見えるくらい、そっくり~!

ボトルから出して肌に乗せても、思った以上にしっかりと形を保っています。本当に溶けるのかちょっと心配だけど……。

半信半疑でゲルに触れ、肌にくるくる円を描くようなじませてみたところ、あら不思議。

どんどん溶けて、影も形もなくなっちゃいました!

ゲルがなくなった液体だけの状態。香りは強すぎず、いい香りです。

【香りの「はじける瞬間」は感じ取れませんでした】

ふんわりとしたいい香りに包まれた自分の腕。気がつけばつい、クンクン嗅いでしまいます。

「香りカプセルがはじけた瞬間」は正直よくわからなかったですが、実際に使ってみたら、ボディージェルそのものがいい匂い。そして溶けた花びらゲルが肌によ~く馴染むことがわかった次第!

遊び心たっぷりだし、お部屋に飾っておいても可愛らしいのでプレゼントにも良さそう。一足先に、五感で春を感じることができるアイテムですよ♪

参照元:プレスリリース&HabitBOTANIST
撮影・執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら

【桜が香る新商品】花びらが入っていてかわいいい♡ ボタニストの「スプリング」シリーズで春を先どりしよ!


各地で連日雪が降り、先日は東京でも記録的な積雪に。体の芯から凍えてしまいそうな冬の真っ只中ですが、気持ちだけでも春を先どりした~い!

そんな時にぴったりフィットするのが「BOTANIST(ボタニスト)」から発売される、桜の香りの新商品「スプリング」シリーズです。

厳しい寒さや疲れを癒してくれるのは、やっぱりバスタイムですよね。今回登場するのはシャンプートリートメントボディソープ、そしてボディージェル

ボタニストの公式サイト「&Habit」とオンラインストア、そして全国のバラエティーショップでは2018年2月9日から、全国のドラッグストアでは2月20日から順次発売されます。

【「桜×フルーツ」の香りで春気分を先どり☆】

シャンプーとボディーソープは、「チェリーブロッサムとピーチの香り」。一方のトリートメントとボディージェルは、「チェリーブロッサムとストロベリーの香り」

桜(チェリーブロッサム)にフルーツのフレッシュな香りを加えているところに春を感じますし、パッケージに記された「BOTANIST」の文字がピンク色なところも可愛いっ♪ 香りはもちろんのこと、眺めているだけでも気分がアガりそうです。

【ヘアケアもボディケアも植物由来成分で】

シャンプーとトリートメント(各税抜き1400円 / モイストとスムースの2種類)には、春限定の植物由来成分「サトザクラ花エキス」「モモ葉エキス」「ウメ果汁」を配合。うるおいをケアして、季節の変わり目にパサつきがちな髪もしっとり、ツルツルに導いてもらえそうです。

ボディーソープ(各税抜き1000円 / モイストとライトの2種類)にも、うるおいをケアする美容液成分が入っています。植物由来だから余計な油を取りすぎず、敏感肌でも使うことができるんですって。ぜんぶがぜんぶ、体に優しい~!

ワンプッシュするだけで “もちもちクリーミー泡” が出てくるボトルで、使いやすそうです。

【ボディージェルの中に「桜の花びら」が…!】

そして、わたしがもっとも注目しているのは、ボディージェル(税抜き1400円)。桜の花びらそっくりの香りつきゲル「ブロッサムシャワー」が入っています。まるで、ボトルの中で花びらがふわふわと宙を舞っているかのよう……!

花びら状ゲルは、肌になじむと同時に香りカプセルがはじけるそうで、その瞬間をぜひとも体感してみたい……! どんな香りなのか、実際に使ってみるのがと~っても楽しみです♪

【先行発売&ショップ限定商品も登場するよ】

今回発売される新商品の数々を誰よりも早くゲットしたいという人は、東京・原宿の「BOTANIST Tokyo」へ足を運んでみてはいかがでしょうか。こちらでは2月1日に先行販売が行われるほか、ショップ限定「チェリーブロッサムと月下美人」の香りのシャンプー・トリートメントも発売されるそうです。

また2月2日からは「&Habit」と楽天市場でも予約販売が開始されるのだとか。遠方に住んでいて足を運べないというみなさんは、ぜひチェックしてみてください☆

参照元:プレスリリース&HabitBOTANIST
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら