無印のカフェ「Cafe&Meal MUJI 」はダイエット中にもおひとりさまランチにもピッタリ! 野菜たっぷりのお惣菜がいっぱいそろってます

無印良品といえば、シンプルで丁寧な暮らしを体現したようなブランド。そんな無印に店舗によってはカフェが併設されているのをご存知でしょうか?

なんでもこのカフェ、ヘルシーでおいしいメニューがお手頃価格で食べられるらしいのです。しかも食材にもこだわっているみたい! なんだか女子の“好き”が詰まっている様子なので、実際に足を運んでみましたーー♪

【おひとりさまが入りやすい雰囲気がうれしい!】

今回訪れたのは、無印良品 有楽町店の2階にある「Café&Meal MUJI(カフェ アンド ミール ムジ)有楽町」。中は天井が高くて広々した空間に、3、4人掛けのテーブル席、大テーブルやカウンター席もあって、かなりおひとりさまが入りやすい雰囲気です。

ショーケースには、豊富な種類のデリがずらり。どれも野菜がたっぷり使われているので彩りもよくて食欲がそそられる~! 自分で作るには手間ひまはもちろん、材料費もかかりそうなデリばかりです。

【野菜たっぷりのデリを好みでチョイス】

ちなみにお得なセットメニュー、「選べるデリ」は、温かいデリから1〜2品、冷たいデリから2品選べ、それにごはんかパンが付いて850円〜1000円。100円追加で雑穀米に変更、150円追加でみそ汁、200円追加でセットドリンクが付けられます。

今回は選べるデリ3点をチョイス。プラス40円で温かいデリ2品に変更可能だったので「干し野菜の塩きんぴらサラダ」と「緑黄色グラタン」、「備中高原鶏とタケノコの香醋絡め」をチョイス。一品一品の量がしっかりあって、これで890円はかなりお得な印象です。うれしくなって、プラス200円で日本茶も付けました。

【素材のおいしさを生かしたお味が健康的!】

さて、気になるお味はというと、きんぴらサラダはしゃきしゃき食感の水菜や歯ごたえのある切り干し大根、にんじんが入っていて、素材のおいしさをそのまま生かしたさっぱりとした味わい。「体にいいもの食べてるぅ」と実感がわく一品です。

緑黄色グラタンは、一般的なグラタンと比べるとかなりライトな仕上がり。ブロッコリやかぼちゃ、にんじんがゴロゴロ入っていて、ちょっとクリーミーな温野菜サラダを食べているようなイメージでした。旬のタケノコを使ったデリは、酢豚のような酸味がきいたコクのある味わいで、個人的にかなり好み♪

【意外とお腹いっぱいになるんです】

パン1個に野菜中心のデリ3品のセットは、「お腹いっぱいになるかな~」とも思ったけれど、ひとつひとつの食材の歯ごたえがしっかりあるので、よく噛んでいるうちに自然とお腹が満たされていきます

いくらヘルシーでも物足りないと結局後からおやつをモリモリ食べちゃいそうなので、お腹がいっぱいになるのは重要ポイント。この3品だけで普段1日に食べる野菜の量&種類を軽く取れたんじゃないでしょうか。一人暮らしだったら週に何度か通いたくなっちゃいそう! カロリーも控えめなので、ダイエット中にもおすすめです。

あくまで女子会するカフェというよりは、さくっと軽く食べたいときに超使いやすい「Café&Meal MUJI有楽町」。シンプルで洗練された空間といい、素材のおいしさを生かしたメニューといい、無印良品の世界観をそのまま食で表現したようなお店でした。

全国各地に店舗があるようなので、気になりつつもまだ利用したことがなかった方は、ぜひお近くの店に行ってみてくださいね!

参考リンク:Café&Meal MUJI有楽町
撮影・執筆=沢野ゆうこ(a)Pouch

続きはこちら