チークにもリップにも使える『刀剣乱舞』の練紅が素敵! 浴衣にあわせて持ち歩きたくなる上品さです

名刀を擬人化したイケメン「刀剣男士」を収集して強化(鍛刀)していくという内容で、女子を中心に話題のゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』

2015年に稼動を開始してからは、“とうらぶ”の愛称で親しまれ、舞台化にアニメ化と勢いはとどまることを知らず。2019年にはなんと実写映画化までされるというのだから、人気の高さに驚かされます。

そんな“とうらぶグッズ”として、2018年8月6日に「プレミアムバンダイ」で予約受付を開始されたのが、「刀剣乱舞-ONLINE- 練紅セット 其の弐」(各税込 2916円 / 送料・手数料別途)。チークやリップとして使える “練紅(ねりべに)” 2種類のセットで、『刀剣乱舞』をよく知らないという人でも、胸ときめいてしまいそうな商品となっています!

【2色セットなのが嬉しいね♪】

練紅はゲームに登場する「刀剣男士」6振りをイメージした全3種類6色がそろっていて、今回が第2弾となります。

気になるラインナップは、Dセットが「燭台切光忠(シアーレッド) / 宗三左文字(青みピンク)

Eセットが「大倶利伽羅(オレンジベージュ) / 小狐丸(アプリコットピンク)

そしてFセットが「大包平(チェリーブラウン) / 歌仙兼定(フェミニンピンク)」となっています。

和なデザインの練紅容器は凛とした黒と艶やかな赤がベースになっていて、約4.5cmと小ぶりなのが可愛らしいっ。表面に施された金箔押しは、各刀剣男士の装いをイメージしているといいます。

【ファンじゃなくても欲しくなるっ】

おそらく、「刀剣乱舞」ファンにはたまらない仕様かと思うのですが、一見するとゲーム関連商品だとわからないところも、この商品の大きな魅力といえましょう。

パッと見た印象は、「京都あたりで手に入れた練紅なのかしら?」といった感じ。浴衣姿の女性が手持ちのバッグからさっと取り出して紅を引く姿を想像するだけで、うっとりとしてしまいます。

【箱も「和モダン」で素敵なんです】

クリーミーで伸びが良いという練紅には、ヒアルロン酸をはじめ4種の美容成分を配合。メイクをしている間、お肌や唇に潤いと艶を与えてくれるのだそうで、見た目だけでなく質もバッチリ☆

ちなみに練紅は各刀剣男士のイメージカラーを配した特製ボックスに入れて届けられるのですが、この箱も “モダンな和テイスト” といったビジュアルで、気の利いた和菓子でも入っていそうに見えるんです。

なにもかもがスタイリッシュな仕様となっているので、『刀剣乱舞』に興味がない人でも物欲を刺激されるかも? 気になった方はさっそくチェックしてみてくださいねーっ!

参照元:プレスリリースプレミアムバンダイ
執筆=田端あんじ (c)Pouch

続きはこちら