【痛バに最適☆】でっかいハート型がものすごいインパクト! 推しへの愛を最大限にアピールできそうな「ハートITAバッグ」がイーハイフンワールドから登場

痛いバッグ、通称 “痛バ” が、現在一部の若者の間で流行しているようです。

痛バとは、痛い車 “痛車(いたしゃ)” のバッグ版。手持ちのバッグを自分の大好きなアニメや漫画、ゲームなどのキャラクターなどのグッズで飾りつけたもののことを指すようで、街中で見かけたことがあるのではないでしょうか。

このたびファッションブランド「E hyphen world gallery」から発売されたのは、痛バにするのに最適なバッグ、その名も「ハートITAバッグ」(税込み4309円)。 “痛” の部分をあえてローマ字 “ITA” にしているところにオシャレ心を感じます。

【あなたなら何色をチョイスする?】

表面はフツーの布地のようですが、裏面は透明でツヤツヤ。

ハートのかたちをしたバッグは、推しへの愛を表現するには最適なキャンバス。定番のピンクのほか、アイボリー、ブラック、ラベンダーと、計4色がラインナップされているので、推しキャラのイメージカラーに合わせて使い分けてみるのもいいかもしれません。

【飾り付けしやすそう】

キーホルダーやぬいぐるみ、缶バッチなどを思う存分つけまくれば、たちまち世界で1つだけの痛バが爆誕。

フォルムこそインパクト大ですが、柄はなくカラーもワントーンとシンプルなので、飾り付けるには打ってつけ。大きさに関する詳細は明記されていないようですが、収納部分も大きく荷物もたっぷりと入るそうなので、物持ちさんでも安心して持ち歩けそうですよぉ!

【現在先行予約販売中!】

Twitterでの評判を調べてみたところ、「可愛いし、強そう」「きになーーーる」といった声が上がっておりまして、みなさん興味津々のようです。現在、通販サイト「STRIPE CLUB」で先行予約販売が行われているので、気になった方はさっそくチェックしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:STRIPE CLUB
執筆=田端あんじ(c)Pouch

続きはこちら